スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髪の毛談議 

  • 2008.02.29 (Fri)

森の髪は現在、メットからかろうじて出るくらいの長さしかない。(→参照)

昔は腰までもある超~ロングで、後ろで一つに結んで三つ編みをこさえて、背中にどさっと乗っけていたものだが・・・(笑)

ちなみにそのヘアスタイル・・・というか、髪もかなりの長さになると、メットから出したままで高速を走ると、かなりのGがかかる。
例えば、高速で車線変更をする時に目視をすると、メットごと「ぶわっっ」と顔が後ろに流されるが、そのチカラがそのまんま髪にかかる感じ。
それはもうすごいチカラで髪が後ろへ引っ張られるのである (もちろんその力は速度に比例するワケで)
まぁ、だからといって短くしたワケではないのだが・・・(笑)

特に今の時期は、首回りをしっかり防寒する冬ジャケや、ネックウォーマーなんかもしているから、髪が外に出ることはない。
そもそも髪のことは、あまり気にかけてはいなかったのだ。


・・・ところが、以前美容院へ行った翌日、会社でON田氏と顔を合わせた時のこと。

ON田氏「おっっ、髪切ったとや? いいねぇ~、でもその長さやったらメットから髪でらんめ?」
森「そうですね。・・・って、オトコのヒトって、バイク乗っててメットから髪が出てるの見たら、“おっ”、って思ったりするんですか?」
ON田氏「おぅ、そりゃ思うくさ。お゛~女性ライダーやん、って、やっぱ見るぜ?」
森「ふーん・・・んじゃ、髪が出てなかったら、女性だってのは分かんないですか?」
ON田氏「ん゛~、まぁ、だいたい分かるけどナ。体つきとか、やっぱなんとなくオトコとは違うやん? あと、足がつま先立ちやったりとかするしな」
森「へー・・・んじゃ、女のヒトがメットの中に髪を入れてといて、バイク降りてメット脱いだら、こう、髪がふわさ~~、っていうのは?」
ON田氏「いいねぇ~、オマエも髪出して走ってん? 女っぷりアピールして走らな(笑) そしたら、オトコが後ろからついてきてサ、でもメット脱いだ瞬間、顔見て“おおっとぉ~”、ってそのまんまUターンしたりしてな、ハハハ・・・・・イテッ☆」


・・・そして先日、某所で耳にした、とある御仁と御夫人の会話。

「今度新しく買うバイクは、CB1300っていうバイクにしようかな思ってですね。前はZZRっていう、こう、前屈みで乗るバイクだったんですけどね、もうツーリングの時なんかはコシが痛くて・・・(笑)」
「へぇ、そうなんですか・・・私はハーレーがいいなぁ」
「あ゛~、イイですねぇ、やっぱ女のヒトがバイク乗ってるのってカッコイイですよね。ヘルメットから、こう、髪の毛が出てたりすると、“おぉ、女性ライダーやん”、って、思わず見ちゃいますね(笑)」

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・。


・・・そして今日の会社帰り、久しぶりに美容院へ行った。

担当のYさん「まただいぶ伸びましたね。今日はどうされますか?」
森「後ろは伸ばしたいのであまり切らないようにしてもらって、トップはいつものように云々・・・」


今シーズンの森のライディングスタイル:「メットからはみ出た髪が風に舞う

スポンサーサイト

春の近場ツー!3月は花見処がいっぱい 

  • 2008.02.26 (Tue)

今日はせっかくのお休みってのに、こちとら福岡でも横殴りの雨が降っています(笑)
・・・イヤ、「(笑)」ってこたないですが(笑)

昨日はとてつもなくいい天気だったというのに(恨)
くぅ・・・次の休みは何がなんでもツーリングに行くぞ!(晴れたら)

これからの季節は、絶好のお花見シーズンでもあるので、(近場だけど)行きたい場所がたくさんあるんだよなぁ・・・

古賀の五所八幡宮・鎮守の森(←花じゃないけど)とか、宮地嶽神社の銘木・寒緋桜とか、武雄の御船ヶ丘梅林とか、伊万里の桜古樹・明星桜とか、佐世保の展海峰の菜の花とかイロイロ・・・

しかも花って、見頃の時期が限られているから、その時期を逃すと来年になっちゃうんだよな(笑)

取り敢えず次回の休みは「五所八幡宮&宮地嶽神社」に行くつもり。
寒いのはこの際なんとかガマンするので(笑)、どうか天気だけは良くなってください(^人^;)

20080226_sefuri
一昨日はかなりの寒さで、福岡でも雪が降りました。
が、積もるほどではなく、背振山脈でも雪化粧は見られず・・・(撮影日:2/25)

VFRでツーキング!燃費の違いを検証せよ 

  • 2008.02.23 (Sat)

最近は(寒さのため)高速に乗ることもなく、ツーリングの時も下道オンリーである。

・・・が、ある時フと、高速道使用のツーリングと市街地の街乗りではどれほど燃費が違うのか興味が出てきて、その違いを調べてみようと思い立ってしまった。

幸い、ここ最近は晴れた日が多かったので極力VFRで通勤し、ストップ&ゴーの多い街中を走っていたのだが・・・

前回の給油で満タンにしてから、今日までの走行距離は230.1km。
この中にはこないだの宇美八幡宮ツーリングの分も含まれているのだが、行きはずっと車の多い下道、帰り道だけ都市高速を使ってしまったが、まぁ微々たるものだし、大差はあるまい。

そんでもって、今日いつものセルフで給油してみたところ・・・

20080223_receipt
給油量は18.50L

ちなみにこのスタンドでは、2000円以上の給油で、レシートに次回から使える2円引/Lのクーポンがついているのだ。(期間限定)
前はそのことに気がつかず、「やたら長いレシートだな」と、よく見もせずにそのまま捨てようとしたら、普段見慣れないバーコードが目にとまり、よくよく見たらクーポンだったという・・・ (笑)

・・・とまぁ、そんなことはどうでもよく(笑)、さっそく計算してみたところ・・・
リッターあたり「12.43.......km」。

高速道使用のツーリング時ではリッターあたり20km前後いっているのに比べると、さすがに燃費悪すぎである。

もっともこの時期は寒さのせいでアイドリング時の回転数も高く、それでいつもより余分にガソリンを消費しているのもあるだろうが・・・それでも劇的な差ではないだろう。
(ちなみに最近の車やバイクは暖機運転不要だとも言われているが、森はシッカリ暖機運転派である)

・・・まぁ、だからといって別にどうこうというワケでもないのだが、取り敢えずこれほどの違いがあるってコトで(笑)

土日の休みは南へ走れ!3月末までの長距離ツー 

  • 2008.02.20 (Wed)

↓何気に見つけた、現在実施中のNEXCO西日本のETC割引

「南へGO!ETC周遊フリーパスin南九州」

うーん・・・土日限定で3月末までかぁ・・・

太宰府~鹿児島間で計算してみたところ、片道の深夜割引+片道の通常料金とちょうど同じ額なので、周遊エリアが乗り放題なことを考えれば、コッチの方が当然おトクになるワケで。

そういえば3月末の土曜日がちょうど休みなんだよな~
その頃はだいぶ暖かくもなっているだろうし。

今春初は本州へ桜でも見に行くつもりにしていたのですが、南九州を周遊するのもイイかも・・・
せっかくのETC割引だし、乗り放題ってのはちょっと魅力的・・・高速だとかなり時間短縮できるしね(笑)

・・・うーん、どうするか悩むな(^_^;

民間療法と神頼み!VFRで風邪を吹っ飛ばせ 

  • 2008.02.18 (Mon)

数日前から身体の調子が思わしくなく、喉と身体のフシブシ(=関節)が痛い・・・まさにこれは「風邪引きさんいらっしゃい」な典型的症状(~_~;

・・・が、今日の休みまではなんとか持ちこたえねば・・・というワケで、とにかく栄養と十分な休養を取ることにし、仕事後はすぐに食事してお風呂に入って、小学生並みの時間に寝ること数日。

ついでに「しょうが湯」なるものを試してみるコトに。
これは、以前やはり風邪をひいたというON田氏が愛飲(?)していたシロモノで、「オマエも飲んでみてん、身体があったまるぜ」と、頂いていたのですが、「しょうが湯って、ババくさ」と、そのまま戸棚に入れていたままだったのを、ようやく試す時がやってきたというワケです(笑)

・・・で、熱湯を注いで溶かすだけという超簡単なしょうが湯、おそるおそる飲んでみると・・・なんだかやたらあむぁ~~くて、森的には好きじゃない・・・(^_^;

なので、しょうが湯よりも現代的(?)な栄養補給というコトで、例のジャンケンでまんまと栄養ドリンクをせしめ、それをチビチビ飲んでいたのですが・・・

しょうが湯なのか栄養ドリンクなのかは分かりませんが、お陰で今日あたりは風邪の徴候も消え去り、鼻はグズっているものの、すっかりいい気分。
フツーならちょうど休みなことだし、大事をとって家でゆっくり休むべきなのでしょうが・・・青空が広がり、早春の太陽は眩しく輝いているという素晴らしい日和に、どうして家でじっと寝ておられましょうか(笑)

・・・だもんで、「こんな日に家に籠ってたら治るモンも治らねーよ」とばかりに、さっそく我が愛機とともにお散歩ツーへと飛び出したのでした(笑)

 ...続きを読む

冬将軍リターンズ 

  • 2008.02.15 (Fri)

バレンタインデーが終わると、冬のイベントと共にようやく冬も終わりって感じなんですが、ここ数日前からイキナリまた寒い日が続いていますね。

この冬という季節・・・クリスマスに始まって、大晦日→正月→(森の誕生日)→バレンタインという、世の中の恋人同士を煽る(=シングルには寂しさをもたらす)シーズンは何かと憂鬱なものです・・・ロングツーにも行けないし、カレシのいない身にとっては、チト辛い季節だったりするワケで(笑)
まぁ、ここを乗り切って春がやってくると、別にこれといって寂しくはないのですが(笑)

・・・と、話が逸れましたが、この寒さでも森の住んでいる地域は雪は降らず(^_^;

以前雪国の方に聞いたのですが、雪が降って積もった方が逆にそんなに寒くはないそうで、むしろ雪の降る前の時期・・・からっ風が吹く頃が一番寒いのだそうです。

ここ最近もまさにそんなカンジで、初冬みたいな寒さと雰囲気。
そのせいか森も風邪をひいたようで・・・今イチ体調がすぐれず(~_~;

今まで風邪すらひきもしない、丈夫さだけが取り柄みたいなモンだったのに、まぁ気持ちは若くてもカラダは年をとっているってコトでしょうか(笑)
今度の休みは、天気が良ければまたお散歩ツーにでも行くつもりだったんですが、これはゆっくり休んでいた方がよさそう(T_T)

皆さまも体調にはお気をつけくださいませ。

20080215_meter
そんな寒い日でもPGM-FIは一発始動(笑)
さすがにアイドリング時の回転数は高い。

Z1000 (ザブトン仕様) 

  • 2008.02.11 (Mon)

一般世間サマは三連休の最終日・・・まぁ日曜祝日もシッカリ仕事な森にとってはそんなの関係なくとも、天気が良くて車も少ない祝日とくれば、どうしてバイクに乗らずにいられましょうか(笑)

そんなワケでVFRで出勤してみると・・・

20080211_Z10001
なんとZ1000が!むむっ、誰のだ?!

しかも新車・・・う~ん、オトコカワサキに乗るのは自転車屋さん(=O君)かS由君か、その辺りだよな・・・でも彼等がコレ買ったとは思えないなぁ。

・・・ってか、マジでZ1000カッコイイ!
倒立フォークにニッシンのシルバーなキャリパーは森的にポイント高いぞ(笑)

20080211_Z10002
ぶっといタイヤ。でもお尻はVFRの方が迫力あるな~(笑)

20080211_Z10003
メーター回りは超シンプル。

20080211_Z10004
こうして見てみると、VFRよか遥かにコンパクト!

しかも輸出仕様ときたもんだ。
これはさっそくオーナーを突き止めねば!と、事務所に向かう途中・・・

K木氏「森って森って、あのバイク見た?」
森「あー見ましたヨ。アレ誰のですか?」
K木氏「あれオレんとよ~( ~ー^) フフン」
森「え===!K木サンのですか?ウソォ(笑) フクちゃんのやないと?(笑)」
Fちゃん「いやぁ、ボクは買いませんよ、ハハハ」
K木氏「ホントにオレんとって、ホラぁ」

・・・と、キーまで見せてくれたK木氏・・・間違いなく本物だ!(違)
へー、K木サンのかぁ・・・って、いくら1000とはいえ、あの大きさじゃK木サンが乗ったら小型・・・イエ、なんでもないです(笑)

K木氏「で、オレのザブトン見た?ザブトン」
森「??? ザブトンって・・・? あのバイクにザブトンしてるんですか?」
K木氏「そう、ジェル状みたいなザブトンがあるとよ。シートにこう、装着できるごとなっとうと。アレ乗っとったらお尻が痛くなるっちゃんね~。1万円くらいやったヨ。」

へぇ、そんなのがあるんだ。
そういえばVFRはお尻が痛くなるってことはないよな・・・ホント、いいバイク(笑)

20080211_zabuton
これがそのザブトン(笑) プニプニしていて裏面は低反発の素材。

それにしてもホントに1000には見えない大きさ。
リッターバイクでも、これくらいコンパクトなら取り回しも楽そう♪
基本的にカウル付バイクが好きな森ですが、ネイキッドならこーいうのに乗りたいな~

The machines which I loved 

  • 2008.02.10 (Sun)

何気に昔乗っていたバイクたちの写真(笑)
・・・ってか、今のVFR以前は、バイクの写真なんかぜんぜん撮っていなかったので、マトモなのはここに揚げている写真しかないという・・・(^_^;
しかもみんな同じアングルというのが我ながらスゴイ(笑)

20080210_rvf
RVF。二輪免許を取って初めてのバイク。

今こうして見てみると・・・いやぁ、この頃は若かった(笑)
とにかくバイクに乗るのが楽しくて、やたら走りまくっていたこの当時は、約4年半で7万キロオーバー。
自分でイロイロとイジっていく楽しみを教えてくれたバイクでもありました。


20080210_vtr
VTR1000F (Fire Storm)。美しさと性能を追求したバイク。

モリワキのZERO、スイングステップkit、ドゥオーモのマグホ、オーリンズのサス、テクスポのハンドルkit、ゼログラビティのDBスクリーン、逆輸入用呼気系一式、ダイノジェットなどなどその他モロモロ・・・贅をつくした一台(笑)
パワー自体は(当時の)CBR900RRにかなわなかったものの、コヤツの軽さと加速力は驚異的で、誰もが驚嘆したほど。
見た人がみんな羨む自慢の美人(笑)でしたが、諸事情により手放してしまいました(T_T)


20080210_cbr
CBR600RR。フルパワー仕様で初めての直4。

諸事情により(笑)暫くバイクに乗れなかったのですが、いい加減トシなことだし(笑)、リッターバイクよかソコソコの排気量にしとこう(←でも大型がイイ)ということで購入。
・・・が、もともとヘタレなウデの更なる衰えを思い知らされたバイクでした(^_^;
しかも前傾のキツさは気にならなかったものの、足付きの悪さがネ・・・(笑)


20080210_vfr1
VFR (RC46-2)。やっぱりVが好き(笑)

バイクの楽しさはツーリングにあり!という思いと、やっぱりVがイイ!という欲望にドンピシャというコトで(デカさと重さに躊躇したものの)購入。
乗りやすさは排気量(&バイクの大きさ)に関係ないことを痛感するとともに、もうバイクはフルノーマルでいくことを決意(笑)


20080210_vfr2
そして現在。

インターセプターの存在を知らなければ、買い替えることはなかったのにね・・・(笑)
でも今は前のブラックよりか、遥かに愛着を感じております(*^^*)
とにかく日本のアチコチを走るのが楽しくてしょうがない我がVFRとの日々(笑)


・・・ってか、どーも森の場合、モノトーンなバイクよりかカラフルなカラーリングのバイクの方に走りの欲求を刺激されるようで・・・(^_^;
VTRとCBRはどっちも6000kmくらいしか乗ってなかったし (黒VFRでやっとこ1万走ったくらい)

The talisman 

  • 2008.02.07 (Thu)

月初めで旧正月でもある今日 (←注:旧暦の月です) は天気も良く、寒いもののお散歩には丁度良い日和・・・ってコトで、いつも足を運んでいる神社へ初詣(?)へ行ってきました。

ついでに新しくVFRのお守りでも買うかな~と思っていたのですが、我がインターセプターを購入した時に買ったお守り、まだ1年も経ってないし、どうしようかな~と、何気に取り出してみると・・・いつの間にやら亀裂が(@_@)

そんなワケで、そのお守りはお返しして新しいお守りを買うコトに。

こじんまりしたこの神社には、可愛いお守り系グッズもイロイロとあって、見ているとどれも欲しくなってくるのですが(笑)、フと目にとまったのが「お守り石」。
まぁ、なんだかどこにでも落ちていそうな石に「開運厄除け」だの「家内安全」だの「縁結び」などといった文字が書かれているだけなのですが・・・

フツーのお守りは今イチだったし、石好きの森は、この「交通安全お守り石」を買ったのでした(笑)

でもまぁ、パッと見ただの石だと思っていたのですが、袋から取り出してよく見てみると、石の中にインクルージョン(=内包物)があって、それがキラキラしてて意外と綺麗
すっかりお気に入りとなったのでした(笑)

20080207_talisman
今シーズンどうかよろしくね

東風解凍!春を待つ巨樹たち 

  • 2008.02.04 (Mon)

今日は立春・・・旧暦で季節の移り変わりを感じている森にとっても、いよいよ春到来!
・・・とはいっても、まだまだ寒いですけどね(笑)

この時期は寒さが底をつき、春に向けて、冬の間眠っていた命たちが少しずつ動き出す準備を始める季節でもあります。

そんなワケで、休みな今日は天気も良いことだし、お散歩がてら巨樹でも見に行こうと、お隣の佐賀まで一走りしてきました。

ルートはいつものR202を伊万里方面へ走り、K26から有田方面へ。
まずは有田陶器市で有名な有田町にある「有田の大イチョウ」です。

 ...続きを読む

続・午後のティータイム 

  • 2008.02.01 (Fri)

森の1月は終わった・・・

昨日の今日で、ジャンケンが初黒星だったのだ・・・朝は快勝したのに(悔)

M隈氏「まさか今年まで負けんつもりでおった?(笑)」
森「別にそこまではなかったですけど・・・まぁせめて今月くらいまでは~、とは思ってましたけどね、プンスカプンスカ(怒)
N口君「・・・森サン何召し上がります?(笑)」
森「モモ!(悔)」

20080201_momo
そんなワケで700円もしたモモジュースは、ワンランク上の美味しさがある。


・・・ちなみに、この森の初負けで皆が大喜びだったのは言うまでもない。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。