ZRX1200 

  • 2008.05.31 (Sat)

バイク乗りにとっては絶好の季節な今日この頃、天気の良い日は我が社のバイク乗りな方々の御自慢の愛機も見かけるようになってきた。

今日も建物の裏手にとまっていたのは、初めて見るカワサキのZRX・・・むむっ、誰のだ?

森「このバイク誰のですか?」
I永氏「それ、Oんとヨ」

ああ、自転車屋さん(=O君)のか・・・そーいえば、こないだ買い替えたんだっけ。
以前はゼファー(→参照)に乗っていたのだが、このZRXに惚れて、1年とたたずに買い替えたという・・・(まぁ、森も人のコトは言えませんがね(^_^;)
ブラックにゴールドのラインが入ったカラーリングで、ハンドルもゴールド、うーん、たしかキンクロだかナントカ言ってたよーな。。。

ホント、彼奴もオトコカワサキが好きだよな~(笑)

まぁ、カワサキのネイキッドって、たしかにシブくてカッコイイとは思うけど、今イチその良さは分からない森・・・(^_^;

20080531_zrx
オーナーのいない隙にパチリ!
お得意(?)の「ケータイで自分撮り」、今回は三脚は未使用ね(笑)

ある夜の出来事・JR編 

  • 2008.05.26 (Mon)

これは熊本から福岡へ帰る途中、JR車内で私が実際に体験したことである。

公共の交通機関を滅多に利用しない私にとって、実に貴重な体験であったとともに、JRのずさんさと、いかに人が人に対して無関心であるかということを思い知らされた出来事でもあったのである。


--------------------------------------

時刻はおそらく20時頃だったと思う。

熊本駅の2階にある飲食店でチラシ氏と夕食を共にした私は、好物の馬刺と馬肉の焼肉、さらに馬肉の煮込みと、馬肉づくしの食事にすっかり満足していた。

その後、列車の時間を確認するべく駅内へ行ったみたところ、ちょうど21:04に熊本駅発の列車があることが分かり、それがもう間もなく到着するところであった。

次の列車で・・・とも考えたが、その分帰るのが名残惜しくなってしまうせいもあったので、この列車に乗ることにし、ホームまで一緒に来てくれた彼に慌しくも挨拶をして、私は博多へ向かう列車に乗り込んだ。

 ...続きを読む

VFRはお留守番!念願の熊本城潜入を果たした日 

  • 2008.05.25 (Sun)

25・26日と2連休な森、もともと25日あたりは大山へツーリングに行こうと思っていたのですが・・・

何を隠そう、ぢつは今回も某熊本のお人と休みが合ったので(笑)・・・ハイ、そーです、こないだ行ったばかりだというのに、またもや森は熊本目指したのでした(^^;;;

福岡から熊本までの行程はハショッて(笑)、熊本市内のJR熊本駅でチラシさんと合流。
ぢつは今回は熊本入りする時にちょうど雨が降っており・・・いくら森でも雨の中VFRで出動したくはなかったので、JRで(!)熊本入りしたのでした。

当然、森がVFRじゃないなら2人でツーリングは無理・・・そこで、今回はチラシさんとどこへ行ったのかというと・・・森にとって未踏の地(?!)である熊本城
以前、チラシさんが熊本城を訪れた時

機会があったら案内しましょうかねぇ?

・・・と、言ってくれていたのですが、その機会が早々とやってきたというワケです(笑)
さっそくチラシさんの運転する車に乗り込んで、念願の熊本城へGo!

 ...続きを読む

山水亭オムライス・後日談 

  • 2008.05.23 (Fri)

先日のツーリングで山水亭のオムライスにすっかり満足した森、さっそく会社で気まぐれに発行している「週刊アロエ通信」のネタとして山水亭のことを揚げていた。

20080523_weeklyaloe

・・・で、しばらくしてそこを通りかかると、S××部のフクちゃん(♂)が熱心に読んでいる姿が目にとまった。

森「そこのオムライス、メッチャ美味しかったよ。今度行ってみてん? マジで美味しいけん」
フクちゃん「へぇ~、そうなんですか。・・・で、森サン、コレ食べた後自分でちゃんと作りました? ハハハ」
森「ぐっっ・・・、イ、イヤ・・・自分では・・・その~・・・ごにょごにょ
フクちゃん「ダメですよ。ちゃんと自分でも作らないと。『美味しかった』で終わっちゃダメですよ。やっぱ、そこで自分を磨かないと。ハハハ」

むぅ・・・どこかで聞いたセリフだ・・・が、彼の言うことはもっともである。

森「う~ん、やっぱ地鶏の卵とか使って、そこの水源の水でご飯とか炊いてから?」
フクちゃん「いやぁ、そこまでしなくてもいいと思います。地鶏の卵なんてそこらへんで買ってくりゃいいし・・・『つまんでご卵』でもいいと思いますヨ。ハハハ」


う~ん、オムライスか・・・
好んで食べない森にとっては、ぢつは今まで作ったことのない料理である。
・・・が、シチメンドクサそうだが、意外と簡単そうでもあるな・・・
そこで、それとなく崎嬢に作り方を聞いてみた。

森「オリさん、オムライスって作ったことある?」
崎嬢「あ゛~、ありますよ?」
森「それって、どーやって作ると?」
崎嬢「簡単ですヨ? まずタマネギを炒めて、ベーコンとかハム入れたり・・・鶏肉でもいいですよね。あと、私は固形のブイヨンを入れてますよ。で、最後にケチャップを入れて云々・・・」
森「なーんだ、結構簡単そーやね」
崎嬢「オムライス好きなんですか? 作りましょうか?」(←同じマンションに住んでいるよしみ(?)で、彼女は時々夕食に招待してくれるのだ)
森「イ、イヤ、いいよ(^_^; ちょっと聞いてみただけやけん」

・・・そんなワケで(大体の)作り方も分かったし、いつかそのうち(…っていつだよ)山水亭のオムライスみたくボリュームのある特製森風オムライスでも作るとするか・・・
(…ってか、その前にウチの台所の設備をもっと充実させる必要があるのだが…(^_^;)

V8サウンド三たび!?火の国を駆けるインターセプター 

  • 2008.05.22 (Thu)

新しいデジカメも買ったことだし、休みな今日は天気も良いことだし・・・となると・・・そーです、いつもの森の行動パターンですね(笑)

今日はこないだの山口ツーの続き・・・つまり川尻岬以降、結局行かなかった残りの目的地へ行こうかと思っていたのですが・・・
何を隠そう、今日は某熊本のお人と休みが合ったので、久しぶりに一緒にツーリングしようというコトになり・・・愛機とともに森は一路熊本を目指したのでした(笑)

福岡から熊本までの行程はハショッて(笑)、熊本市内の某所でチラシさんと合流。
ただ、彼の翌日の仕事が朝早いので、なるべく早く帰れるように近場を走ろう・・・ってコトで、チラシさんのいつものお散歩コースを走るコトに。
もっともそのお散歩コースの近くに、いつか行ってみようと話していた場所があったので、今日の目的はその場所に行くことです。

 ...続きを読む

続!デジカメセレクション 

  • 2008.05.20 (Tue)

迷いに迷って、ナントカ3機種までに絞り込んだデジカメですが・・・
このうち、森が使用していた「Nikon COOLPIX L5」の上位機種である「Nikon COOLPIX L16」、いくら使い慣れているカメラとは言え、また同じカメラを使う気はなかったので(笑)、ぢつを言うとこの機種は最初から対象外(笑)

・・・なので、「Canon PowerShot A590」か「Panasonic Lumix DMC-TZ3」のどちらにするかで大いに迷っていました。

値段は展示品限りというコトで、Lumixの方が3000円程安いし、いじくり回してみた限りでは、機能もソコソコいいみたいだし、やっぱ広角28mmレンズは捨て難いぞ!

・・・ってコトで、よし、Lumixを買おう!と思ったものの・・・イヤ、やっぱマニュアルモードが充実している(←ある程度は自分で設定したい森にとってはかなり惹かれる要因)PowerShotも捨て難い・・・うーーーん。

優柔不断な森が決めかねてグスグズしていると、そこへ店員サンと現れた男性客。
何やらLumixを手に取ってイロイロとお話をされていたのですが・・・森がハラハラしながら見ていると、案の定、

男性客「・・・じゃ、コレちょうだい」
店員サン「ありがとうございます♪」

がーーーーーーーん
なんと森がグスグズしている間に、展示品限りのLumixは、森の目の前で横取り売れてしまったのでした・・・(沈)

Lumixを持って去っていく2人をボーゼンと見送りながら、こうなったらPowerShotを買うか?と考えたのですが・・・

欲しいモノは何が何でも手に入れないと気が済まない森、アッサリとその電気屋サンを後にし、少し先にある別の電気屋サンへ弐号機を走らせたのでした(笑)

いそいそとカメラコーナーへ向かい、Lumixを探すも、そこにあるのは上位機種のTZ5のみ・・・

店員サン「いらっしゃいませ♪ デジカメをお探しですか?」
森「ハイ・・・」(←Lumixを探すに夢中で聞き流している)
店員サン「前はどのデジカメをお使いになっておられたんですか?」
森「えーっと、ニコンのクールピクスでしたねぇ・・・」
店員サン「ニコンでしたら、こちらの方にございますよ。やっぱり使い慣れたカメラの方が良いでしょう」
森「イヤ、この際だから別のメーカーでもいいかなと。・・・このカメラ(Lumix TZ5)の前の型はもうないんですか?」
店員サン「あ゛、ハイ・・・ウチにあるのはもうその型だけですね。新しい機種が出ると前の型は云々~・・・」

がーーーーーーーん
そう言えばさっきの店でも展示品限りだったしなぁ・・・こりゃもう、他の店にもないのカモ・・・やっぱPowerShotにするかなぁ・・・ハァ(落胆)

・・・と、ガッカリしてPowerShotをいじくり回していると、

店員サン「でも前はニコンをお使いになられていたんだし・・・やっぱりニコンとかキャノンと言ったカメラメーカーのモノの方がイイと思いますよ?」

結局、「デジタルはキャノンが一歩抜けている」という評判に加え(←意外と森はこういう口コミに弱い)、この店員サンの言葉が森の背中を押すカタチに。

しかも値札には、書いてある値段よりも「さらにお安くいたします」という強気なコトバが。

森「このカメラ・・・いくらまでお安くしていただけますか?」
店員サン「そうですね、これは・・・○×△円ですね」

むむっ、その値段ならさっきの店のLumixよりもさらに安いぞ・・・(悩)

欲しいモノは何が何でも・・・な反面、あるかないか分からないモノをアチコチ探し回るという無駄なコトはしない森(笑)、Lumixに未練はあったものの、

森「じゃあ・・・コレをくださいっ」
店員サン「ありがとうございます♪」


そんなワケで・・・森が購入した新しいデジカメは「Canon PowerShot A590」でした~(^o^)/
広角28mmレンズはマジで捨て難かったのですが・・・まぁ、イザって時は頑張って遠くから撮ればいいしね (…って、いいのかそれで)

購入後、実際にイロイロ試してみたところ、これがなかなか使い勝手も良いし、結構気に入っております。
ただ一つだけ・・・記録画素数について致命的な盲点があったことを除けば(笑)
また長くなってしまうので、このことについてはまた別の機会に(笑)・・・忘れていなければネ(^_^;

デジカメセレクション 

  • 2008.05.19 (Mon)

さて、先日の休みは天気も良くて絶好のツーリング日和、フツーならVFRで出撃するトコロなのですが、なにぶんにもカメラがないとなると、いくら森といえど、

「デジカメのないツーリング < デジカメを買いに行く」

という図式が成り立ち・・・その日は弐号機(=チャリ)で出動(笑)
サイクリングがてら、ちょっと遠い電気屋サンまで足を伸ばし、さっそくカメラコーナーで物色していたのですが・・・

こーいうトコロでイロイロと見ていると、たいてい店員サンがツツツっと寄ってきて、何かとビッグなお世話的説明なんかをしてくれるワケですが、森がアレコレいじくり回していると、案の定、店員サンがやってきて・・・

店員サン「こちらのカメラは電池式なんですが・・・?」(←いかにも電池式であることに気が付かないで見ているんじゃないかと言う口ぶり)
森「エエ、電池式はここにあるだけですか?」
店員サン「ハイ、電池式はもうどのメーカーも出していないからですねぇ。今はほとんど充電式(=リチウム)ですから。まぁ、出先なんかではコッチの方が便利でしょうけど・・・。充電式の方が使いやすいですよ?」
森「イヤ、電池式の方がいいんです
店員サン「・・・ハァ(^_^;」(←ちょっと驚き気味)

ちなみに森が今まで使っていたデジカメも電池式で、ニッケル電池を充電して使用していたため、同じ電池式の方がそのまま使い回せるという意図があったワケで・・・(シッカリ予備の分だってあるし)
・・・が、まぁそれでなくても、もっと機能的に良いモノがあれば電池式にこだわらなくてもイイかなと他のカメラも見ていると・・・

店員サン「コチラのカメラなんかはどーでしょう?画素数もこれだけ(=1020万画素)ありますし、キレイに撮れますよ?」
森「イヤ、そんなになくてイイです。せいぜい500~700万くらいあれば。そんなにあってもパソコンが追いつかないので」
店員サン「・・・ハァ(^_^;」(←再び驚き気味)

ちなみに森が今まで使っていたデジカメは700万画素だったのですが、森のパソで取り込める画像の大きさは1024×768が限度(!!)なので・・・いかにウチのパソが非力(=古い)であるかお分かりいただけるかと・・・(^^;;;
(それ以上の大きさだと、処理速度が遅くなるとかではなく、見事に画像が破壊されてしまい、正しく表示できない)

・・・なので、記録画素数が一番小さい「640×480」の次に「1024×768」以下の大きさがあることは譲れない条件なのですが・・・
最近のデジカメは既に1020万画素が主流になりつつあるようで、画素数が低い機種でももはや800万画素(@_@)
う~ん、しょうがない、この際800万でガマンするか・・・(違)

・・・で、さんざんアレコレ物色した挙げ句、最終的に絞られたのが次の3機種。

20080519_coolpix
Nikon COOLPIX L16

ニコン派の森が今まで愛用してきたCOOLPIX L5の上位機種。
もちろん電池式(笑)で、画素数も同じ。
何と言っても今まで使い慣れていたカメラだから、操作も新たに覚えなくていいしね(笑)


20080519_powershot
Canon PowerShot A590

こちらも貴重な(?)電池式(笑)
絞り値やシャッタースピードが自分で設定できるマニュアルモードも充実。
プロカメラマンの間でも、デジタルはキャノンが一歩抜けているという評判があり、この際キャノンに乗り換えようかなぁ(笑)


20080519_lumix
Panasonic Lumix DMC-TZ3

広角28mmレンズ搭載!これはかな~り・・・というか、相っ当魅力的!
これならツーリング先での風景写真だってもっとイイものが・・・(笑)
こちらも720万画素と、森にとっては必要十分な画素数だし、3.0型大型液晶は、クッキリ綺麗でかなり見やすいぞ!


さぁ、果たして優柔不断の森が散々迷い&悩みまくって決定したデジカメはどれっっ?!(笑)
それはまた次回に(笑)

今明かす!ケータイで自分撮りの謎 

  • 2008.05.15 (Thu)

先日のツーリングでデジカメが昇天してしまった為にケータイで自分撮りをしたところ、誰かさんがその方法について知りたがっているので・・・ホントは秘密にしておくつもりだったのですが、敢えてネタばらししちゃいましょう(笑)
・・・でないと、気になって夜も昼も眠れないでしょうからね(笑)

ケータイで自分撮りといえど、もちろんシッカリ「小道具」を使います。

20080515_keitai1
ちなみにコレが森のケータイ。

20080515_degicame
↑コチラが通常のデジカメで撮影バージョン。

・・・で、ケータイではどーやって撮ったかというと・・・

20080515_keitai2
こんなんやって撮りました(笑)

・・・ね、「なーんだ」って思うでしょ?(笑)
ちなみにデジカメがなくても三脚だけで撮れますけどね。

20080515_keitai3
こんな具合に。
・・・でもケータイで撮るためにワザワザ三脚を持ち歩くのはちょっとね(^_^;


・・・というワケで、これがケータイで自分撮りの舞台裏でした〜(^w^)
これで誰かさんも今夜からグッスリ眠れることでしょう(笑)

ところで・・・何で↑これらの写真がっ?!とお気付きかと思いますが・・・
お察しの通り、早々に買っちゃいました、新しいデジカメ(笑)

果たして何を買ったのか?!・・・それはまた次回に(^-^)v

怠慢!写真が無い故の手抜きレポ 

  • 2008.05.12 (Mon)

2連休の2日目である今日は、昨日の一件で写真が撮れないんじゃツマンナイのでどーしようかと思っていたのですが、朝目を覚ますと太陽は惨然と輝き、青空が広がって爽やかな日和。

・・・となると・・・ええそーですよ、やっぱり出かけずにはいられませんよ、ツーリングですよ(笑)

まぁ、VFRはこの森にとっては恋人(!)みたいなものなので・・・
休みの日には、何を差し置いても愛する恋人とデートしたいと思うのがオトメゴコロといふもの。
なので、休みの日にはツーリング(=VFRとデート)最優先というこの森の気持ちも少しは分かっていただける・・・かな?(^^;;;
もっともVFR以上に愛情をそそげるヒトが現れれば、どーなるか分かりませんがね(笑)

・・・で、目が覚めた時はすでに通勤割引の時間には間に合わなかったのですが、たしか「料金割引社会実験」とやらで、平日昼間に割引があったハズ・・・と、NEXCO西日本のサイトでチェック。(→参照)

上手い具合に九州道の太宰府~八女IC間で平日割引が使えるので、なら八女で降りて、あの辺りの下道をノンビリ走りながら阿蘇にでも行こうと思い、ツーリングマップルを見ながらルートを考えていたら・・・またもやそのまま寝てしまい(笑)、結局家を出たのはお昼近くになっていたのでした(^_^;

・・・で、いつもなら、どこそこをあーだこーだとレポするのですが、いかんせん今日はカメラもないし、かといってわざわざケータイで撮る気もしなかったので(笑)、八女から下道をテキトーに走って阿蘇方面へ行き、その辺りをブラブラ走って、ハイおしまい(笑)
イヤ、どーせ写真も撮れないので、どこかへ立ち寄ることもなく、ホントに今日は純粋に「走っただけ」でした(^_^;

・・・ってか、やっぱ写真を撮らないとツーレポの創作意欲もあんまり湧かなくて・・・(^^;;;
まぁ、そのうちデジカメを購入するつもりではありますので、写真が再びここへアップされる日まで・・・気長にお待ちくださいませ(^_^;


【いちおう本日の走行距離:301.8km】

悲しき災難!川尻岬への壁 (毘沙の鼻リベンジツー) 

  • 2008.05.11 (Sun)

今日明日と二連休な森、少しばかり迷ってはいたものの、結局は先日企んでいた通りに大山へ行くつもりではあったのですが・・・

あいにく山陰地方は雨っぽそうだったので、結局大山は諦め、晴れの地域限定で走りに行くコトに。
もっとも近場で前々から行きたい場所があったので、今日の目的地は難なく決定(笑)

お馴染みETC通勤割引摘要の時間に出発、福岡ICから九州道を北上し、目指すところは本州です。

最近は本州方面へ行く時と言えば、深夜早朝割引の時間帯が多いので、明るい時に走るのは随分久しぶり。
出発時は雲が多く、ドンヨリな空模様も、北九州に突入する頃には青空が広がっていい天気に♪
しかも昨日の雨ですっかり洗われたせいか、空気がピカピカしていて、抜けるように爽やかな空と新緑に染まった山々が、とにかくすごく綺麗でした(^o^)

 ...続きを読む

ふるふるシェイカーを振りまくって飲んでみた 

  • 2008.05.09 (Fri)

今朝、出勤途中に巷で噂のふるふるシェイカーが目に留まりました。

20080509_shaker1
今年の自信作らしい。
森的には今話題とやらのグレープフルーツの方がそそられるのですが・・・


そこで出勤後、会社にある自販機をチェックし、ふるふるシェイカーがラインナップされているコトを確認、今日は例のジャンケンでコレを飲もうとヒソカに決意(笑)

・・・そして午後のティータイム。
例によって見事に勝利し、さっそく購入。

20080509_shaker2
ガンガン振れと書いてある。

フツーに飲んでも面白くないし、かといって振らずに飲んでみようとは誰もが考えるところ。

・・・なので、逆に振りすぎたくらいで飲んでみることにし、ガンガン振りまくっていると、

N村氏「ソレ10回でいいとヨ(笑)」
I谷君「ソレ振りすぎなんじゃないですか?(^_^;」
森「イヤ、振りすぎで飲んだらどーなるかな思って(笑)」

・・・って、ココで一人だけブンブンやっているのもアレなんで(意外と音するし)、お隣のS××部へ行き、そこでまたもや振りまくっていると・・・

Y本氏「オマエなんしようとや?」
森「イヤ、コレ飲んでみようかと思って、ちょっと振りすぎたらどうなるかな~思って試してるんですよ」
K尻氏「へぇー、そんな飲み物があるったいね。イヤ、(森が)どうかしたっちゃなかろうか思った」

・・・で、300回くらいは振ったと思われる頃(この頃にはさすがに缶もビミョーにぬるくなってしまった)、ようやく飲んでみるコトに。

開けた時に少しだけプシュッとなって、ジュワッと中身が。
おお、さすがファンタ、なんか炭酸っぽいぞ!

でもさすがに振るのに時間がかかったせいか、中身もビミョーにぬるい・・・(^_^;
もっとスピーディーに振りまくるべきだったな(笑)

肝心のお味の方はというと、トロリとしたゼリーチックな舌触りに、確かに炭酸のあの感覚が。
まぁキライじゃないケド、どっちかといえばフツーのファンタの方がイイかな(笑)

今度はマトモに10回だけ振って飲んでみよう・・・

ツーリングと音楽のステキな関係 

  • 2008.05.07 (Wed)

休みの日たんびにツーリングに行って、イロイロな場所の風景や走っている喜びに感動を覚えるのは日常茶飯事なのですが、ある音楽を聴いた時、フとその時の感動が蘇ってくる・・・なんてコトが森にはよくあります。

例えば、Enigmaの「Out From The Deep」・・・コレは森のスゴク好きな曲でもあるのですが、これを聴くと2006年の大山ツーのことが鮮明に蘇ってくるんですよね〜(^^;
特にサビの部分の「That's why we are here 〜♪」なんてもう、あの大山の麓、限りなく澄み渡った青空と輝く空気の中を駆け抜けた感動が・・・(笑)

ちなみに、同じくEnigmaの「Return To Innocence」は初冬のグリーンロード、ABBAの「Our Last Summer」は平戸の川内峠・・・といった具合に、曲によって季節も場所も違うワケですが(笑)


・・・で、だからってワケでもないのですが、GWも終わって世間も落ち着いた(?)ことだし、今度の日曜あたりにでも・・・またもや大山に行こうかな〜と企み中(笑)
(「また」と言っても春の大山は初めてなんだケドね)

なんといっても天気は良いみたいだし、しかも2連休なんで夜遅く帰っても翌日ゆっくり休めるし?(笑)
(…ってか、連休なら一泊した方がいいじゃんと言われそうですが・・・(^^;;;)

・・・とは言いつつ、最近さすがに走り過ぎかなぁ〜とも思うので(笑)、ひょっとしたら自粛するカモ・・・(迷)
だって3月に「久米の里」行って、先月は「三瓶山」&「開聞岳」と立て続けに1000km級が続いてるんで・・・もービョーキですね(^^;;;

今日から四月(卯月) 

  • 2008.05.05 (Mon)

イヤ、旧暦で、ってコトです(^_^; <四月
でもって二十四節気では「立夏」、いよいよ季節は夏へと突入です。

ちょうど今日まで休みな森、月初めということで(天気は今イチだったけど)、お散歩がてらいつもの神社へ月詣へと行ってまいりました。
もちろん三脚持参でね(笑)
イヤ、やっぱツーリング以外でも、普段から自分撮りを研究しとかないとね(言い訳)

20080505_shii
参道の途中にあるシイノキ。そこそこ大きいです。

ついさっきまで雨が降っていたというのに、境内には人もチラホラ。
今日はこどもの日とあって、何やらお子様関連の祈願が行なわれておりました。

拝殿で森は今までのツーリング(とその他モロモロ)が無事であったことのお礼と、今月もまた守りと導きがありますようにと祈願(^人^)

・・・で、これまた恒例の「おみくじ」を引いたところ・・・いろいろと小難しいコトが書いてありましたが、てっとり早く言えば「ぢぶんを磨け」とのお言葉。

そんなワケで、今月の森の目標は「自分を磨く」です(単純)
見かけの方は自信がないので(笑)、まずは内面を磨いていきたいなぁ、と・・・
(まぁ、言うのは簡単でも、これがなかなか難しいコトだと思うケドね、頑張りまっす)

その後はハトに餌をあげたり(笑)して、境内をブラブラ。

20080505_ushi
境内にある牛さんと。(…ってか、最近牛とのショットが何気に多いな(^_^;)

20080505_uma
・・・でもって、お馬さんとも(笑)

20080505_fukuokatower
境内の広場からは福岡市内も一望できます。曇っていてちょっと残念。
ツーリングの時はこの都市高速道路をVFRとともに走り抜けて行っておりまする(笑)


写真を撮っているウチに人もだんだん多くなってきたので、この後は早々に撤収。

3連休も終わり、明日からはまた仕事でいつもの日常が始まるんだけど・・・次のツーリングを楽しみに頑張っていきませうp(^-^)q

日本に二本だけの花!鼻をも曲げる芳しきその香り 

  • 2008.05.03 (Sat)

モロモロの要因のせいもあって、3連休初日の今日は近場をブラッっと走ってくることにし、家を出たのも比較的遅めの8時過ぎ。
まぁ、これでもETCの通勤割引の摘要時間に間に合うように(渋滞しているだろうし)、早目に出たつもりではあったのですが・・・

予想通り太宰府ICまでの都市高は大渋滞(~_~;
うわ~、こんなに渋滞しているんなら、このヒトたち(=車)、目的地につくのは何時になるんだろう・・・と、ちょっと気の毒になりつつも、車の間をすり抜けて無事にAM9:00前にICを通過。

・・・が、車で通勤割引目的の人にとっては、ゲート前での渋滞・・・時間も迫っているし、さぞかしハラハラしていたことでしょう(^_^;

で、ヤレヤレと高速に乗ったものの・・・一応覚悟はしていたけれど(笑)、やっぱり高速も大渋滞・・・(^_^;
太宰府ICから鳥栖JCT、さらにそこから広川あたりまで、すべての車線で延々と車が繋がっていたのでした(@_@)

広川を過ぎたあたりからは渋滞も解消され、かなりのペースで走ることができました。

 ...続きを読む

GW真只中は近場を走れ!V4を呼ぶ魅惑の場所 

  • 2008.05.02 (Fri)

いよいよ明日から森にとっても待望のGWです♪
なんせ3連休ですよ、3連休~♪
(…とは言っても一般世間様は4連休ですがね(^_^;)

しかも3日と4日は天気も良いみたいだし、これでどうして走りに行かずにいられましょうか(笑)
当然、大山あたりにでもドカンと走りに行こうと思っていたのですが・・・

我がVFRのテールランプが切れたままなので・・・長距離走るにもあまり気が乗らないというかなんというか・・・(^_^;
たかだかランプ1コといえばそれまでなんだけど、やっぱり気になるモンは気になるワケで(笑)

それにGWはどこへ行っても、ヒトもクルマもバイクも多いしね、大山はGW明けてからゆっくり行けばいいし・・・ってコトで、GWは近場にしておこうっと。

・・・で、どこへ行くのかというと・・・最初は山口方面に行くかと思っていたのですが、何気にフッと思いだしたトコロが!

そうだ!あそこがあったんだっけ!しかもちょうどこの時期にしか行けないトコロが!
(イヤ、別に他の時期でもいいんですケドね、行くなら今がちょうどタイミング的にもベストかと)

そんなワケで、ちょっくら行ってきます(^w^)
それが一体どこなのかは、ツーレポを見てからのお楽しみというコトで(笑)
(森がどこへ行かんとしているか・・・ピン!ときた方は、相当このブログの愛読者ですな)