スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の終わり・・・そして始まり 

  • 2008.09.26 (Fri)

信州にいる間は天候に恵まれたものの、九州まであと一息というところで、今までの分の雨を一身に受けた感じでしたが、今となっては、それすらも良い思い出になった信州ツーリングでした。

期間も短かかったし、またもやリベンジを考えるようなツーリングではありましたが、今回はどちらかと言うと「信州を走っているだけでシアワセ」な気分だったので、メジャー処はほとんど行かなかったものの、自分的にはそれなりに満足しています。

3度目にしてようやく富士山や日本アルプスをこの目で見ることができ、これで信州に満足した・・・というワケでは決してなく、すぐにまた何度でも戻りたい・・・森にとっては、そんな魅力をもった地でもあります。
だから、またいつか・・・行くでしょうね(笑)、信州に。

そして何よりも今回のツーリングでは、あちこちのSAや道の駅、ガソリンスタンドといったところで、いろんな方に声をかけていただいたり、励ましていただいたりしました。
これはテンションの低かった森にとっては、何よりも嬉しく、随分力づけられましたね。
本当にありがとうございました(^o^)/

何よりも驚いたのは、帰りの養老SAで出会った京都のライダーさん、彼はなんと森が泊まっていた「ありす」に、前日に宿泊されていた方でした。
こんなちょっとした意外な出会い、これも旅の面白さのひとつですね。

そして、VFRがよく走ってくれたこと!
素晴らしいバイクです・・・ホントに。
どんなバイクでも、森にとってはVFR以外はもはや考えられないくらい(笑)

今はその身を休ませていますが、また近々・・・次なる旅へと森を誘ってくれるでしょう。
望む季節に、望む地へと・・・道がある限り、どこまでも。


---------------------------------------------
 2008年日本アルプスツーリング

 総走行距離・・・・・2368.7 km

 ガソリン消費量・・・111.49 L

スポンサーサイト

2008日本アルプスツーリング ─悪魔が来りて牙を剥く─ 

  • 2008.09.25 (Thu)

今日は最終日・・・ハタからみれば物足りない感のある信州ツーですが(笑)、今日はこのまま日本海へ抜けて、能登方面へ行く予定。

余裕があれば能登半島を回るつもりなんですが、何よりハズせないのは「なぎさドライブウエイ」。
あの長~い砂浜を我がVFRで走ってみたい!

でもって、サスペンスドラマとかで「私が殺りました…」なーんて告白のメッカ(違)、東尋坊あたりにも行ってみようと思っていたのですが・・・

目が覚めたのは午前6時前・・・まだ時間はあるというのに、一度目が覚めると二度寝ができない森、仕方がないので早朝の露天風呂と洒落込みました。

ちなみに露天風呂はオーナーの手作りで、夜は仄かなランプひとつの明かりで入る温泉なので、とっても雰囲気があります(^^)

もちろん朝は山の中で爽やかな空気に包まれて・・・はぁ、やっぱ温泉はいいや(笑)
日帰りツーではまず温泉なんて入らないし、泊まりの時くらいしか入りませんからね。

 ...続きを読む

2008日本アルプスツーリング ─V4は三度信州を走る─ 

  • 2008.09.24 (Wed)

さて、富士山を後にしてR358を甲府市方面へと向かった森。

このままR358を走ると思いっきり甲府市内・・・途中でK29へ入ってK12を走っていくかとも思いましたが、時間を短縮したかったのもあったので、甲府南ICから高速に乗り、市街地を回避するコトに。

去年は雨の中ココのICで降りたよな~、と見覚えのある道を懐かしく思いながら甲府南ICを通過、中央自動車道を諏訪方面へ。

20080924_futaba
双葉SAにて。展望台からは360度のパノラノ風景が。

ただ、情けないコトにこの辺りの地理はサッパリな森、目に飛び込んでくる素晴らしい山々を見るも、どれが何山なのかはちぃ~っとも分からず・・・(^^;;;

まぁ、なんとなく「アレが八ヶ岳だな」と、おおよその見当はつきましたが、ハッキリ言って自信ないです(笑)

 ...続きを読む

2008日本アルプスツーリング ─娘、静かに駆け抜ける─ 

  • 2008.09.24 (Wed)

こじんまりした和室に敷かれた布団の中で目が覚めたのは、午前6時。
昨日の疲れも残っていないし、今日は富士山~乗鞍まで走るだけだし、これなら今日のツーリングはメッチャ余裕~♪

起き上がってベランダのガラス戸を開けると、それなりに肌寒いものの、文句ナシのイイお天気。
そして、真正面には富士山がその勇姿を堂々と現しておりました(^o^)

ただ、この時期でも山頂には雪がないのね・・・てっきり雪を冠っているとばかり思っていたのに(笑)

しばらく富士山を眺めて(…とは言っても、周りが団地だったので、堂々と開けっ放しにするワケにはいきませんでしたが)、身支度をしてチェックアウト。

余談ですが、今回森が泊まったこの宿(=ビジホ)、歳をとったおばあさんが一人でキリモリされているようで、建物や設備自体は昭和チックで多少古めかしいものの、森的には非常に居心地の良いところでありました。

おばあさんは席を外していたので、そのまま部屋の鍵をカウンターへ返し、お世話になりましたと別れを告げて、いざ!出発です。

夜露にその車体を濡らしながらも、駐車場で静かにその身を休めていたVFRに荷物を積んで、エンジン始動。

時刻はAM7:30、富士山のフトコロを目指してR138→R469→K23を走ります。

 ...続きを読む

2008日本アルプスツーリング ─富士を目指して三百里─ 

  • 2008.09.23 (Tue)

今朝は早起きできる自信はなかったというのに、目が覚めたのは目覚まし時計よりも早い午前2時

しかも昨日の疲れも右手の痺れも取れているし・・・嗚呼、やはりこれは信州へ行けというコトか(笑)

なので、ハリキって・・・といいたいトコロなのですが、何となーく今イチなテンションのまま支度を済ませ、VFRのカバーとロックを外し、荷物を積んで自宅を出発したのが午前3時ハン。

無事に4時前に福岡インターを通過し、一気に九州を駆け抜けて本州へと突入。
ちなみに今回は2泊3日という、例年より短い期間のため、初日に一気に富士山を目指します。

そんなワケで、今日はおよそ99%が高速走行・・・コレと言ってたいしたコトもないのですが、旅の記録として順を追って書いておきます。
(時間と距離は、記録していたノートより抜粋)

 ...続きを読む

三度目の正直!日本アルプスツーリング・その前夜 

  • 2008.09.22 (Mon)

長崎ツーリングの帰りが思っていたよりも遅くなったのと疲れてしまったのとで、ぢつを言うと明日からの信州ツーリングはどーしようかと躊躇っていた森。

しかし、ツーリングに行かずしてはせっかく取った連休が勿体ないうえ、向こうの天気も思いっきり晴れ・・・むぅ、このチャンスを逃してなるものか!

・・・とばかりに、疲れたカラダにムチ打って、まずはネットで宿のチェック。
まぁ平日だし、これはすぐに押さえられるだろうとタカをくくっていた通り、難なく予約完了(笑)

ちなみに今回は2泊3日の予定・・・23日の超早朝に発ち、25日の夜中に帰ってくるつもりでした。
万が一何かあっても、26日の朝か、最悪でも夜までに帰れば問題ナッシング。

そして次は荷物の準備っと・・・まぁ、ロングツーの時でも思いっきり軽装の森(笑)、普段の日帰りツーの荷物に加えて、カッパと着替えとケショー道具一式くらいのものなんで、バッグにホイホイ詰め込んで、こちらもアッサリ完了(笑)

ETCマイレージポイントの還元手続きもバッチリ、支度をすべて済ましたあとは晩ご飯を省略し(笑)、おフロに入ってサッサと就寝・・・zzz
(そんなワケで、この時までにブログにコメントされていた皆様には返信する時間もなくて...ゴメンナサイですm(__)m)

この時点ですでに時刻は21時を回っており、睡眠時間は僅か5時間ほど。

果たして、明日の朝は起きれるのか?!
そして、今日のこの忌々しい疲れが取れるのか?!
まぁ、アレコレ思い悩んでも時間のムダ(笑)、あとは起きてから考えよっと・・・(楽観)

13 bikies & 22222 anniversary 

  • 2008.09.22 (Mon)

さて、いよいよ今日は会社の方々と、我がVFRでは初となるマスツーリング。
天気も思いっきり晴れ、絶好のツーリング日和です。

集合は午前7時30分に市内の某コンビニの駐車場。
・・・ってか、Hマ氏曰く「7時30分に出発やけんナ」とのことだったので、遅れないようにと早起きして時間に余裕をもって出かけていったところ・・・

到着したのは15分過ぎだったのに、来いてたのは南っち君一人だけ・・・

「おはよう。・・・てか、他の人たちは?」
「おはよっス。まだ来ていないみたいです。まぁ、いっつもギリギリに来る人たちですし・・・(笑)」

なんと。
フツー、こーいう待ち合わせの時間には早目に来るのが常識だとばかり思っていたのに・・・
ひょっとしてギリギリが常識なのか、ウチの会社の人々にとっては(笑)

 ...続きを読む

断れないお誘い!?VFRで初マスツーリング 

  • 2008.09.21 (Sun)

ようやく待望のニューVFR(!!)も戻ってきたことだし、22日から5日間の連休までシッカリ確保しておいた森。

そう、この時期は毎年恒例の信州ツーリング・・・去年、一昨年と終始雨に見舞われて、マトモなツーリングではなかったので、秋雨前線がやってくる前にと、今年は例年よりも一週間ほど早めに休みを取っていたのです。


・・・ところが数日前。

「森ーーーーーっっ」

仕事が終わって、帰る前にアロエの水やりをしていたら、向かいの駐車場からHマ氏の呼ぶ声。

珍しいな、何事だろ?!
・・・と、ホースを片付けて、急いで彼のところへ。

森「なんですか。」
Hマ氏「おう、今度の22日ツーリングな。」
森「え゛っっ、22日ですか?!えーと・・・22日ですよねぇ・・・22日・・・ごにょごにょ
Hマ氏「おう、今回はバイク持っとうヤツ全員に声かけとうけんな、けっこう集まるぜ。」
森「へー・・・んじゃ、全員参加のツーリングですか?珍しいですね。・・ってか、こーいうのって初めてじゃないですか。・・・でも22日って・・・ぼそぼそ
Hマ氏「まぁな。・・・ま、来んなら来んでもいいばってんナ(強調)」

うぐぐ・・・いつもは自分たち少人数でチョコチョコとツーリング行っている彼らがなんでまた・・・しかもよりによって22日とは。
でもHマ氏直々のお誘いだからなぁ・・・と、悶々と悩んでいたその翌日。

K木氏「森って森って、森は22日行くと?」
森「いや・・・ちょっと迷ってるんですよ。ホントはこの日からロングツーに出かける予定だったんで。」
K木氏「え゛ー、行かんと?マジで?今回は10台以上集まるよ?ロングツーってどこ行くと?それかこの日は(皆と)一緒に行ってさぁ、その帰りにそのまま行けばいーやん」
森「はぁ(^_^; 今回はちょっと一大イベントですもんねぇ。まぁ、行きたいとは思っているんですけど・・・」


・・・そしてさらにその翌日。

森「22日はどのくらい集まるんでしょうねぇ。」
Hマ氏「おう、一応全員には声かけたばってんまだ分からん。Oは来んってやし、あとM元はどうせ寝坊するやろうけん。」
森「へー・・・そうなんですか?(笑)」
Hマ氏「M元とTはいっつも寝坊するけんナ。今度も朝早いけん多分来んめーや。・・・で、結局オマエはどうするとや?なんか分からん言いよったろうが。」
森「あわわわわ、そーでしたね、えっと、行きます行きます(^_^;」
Hマ氏「よし。なら、オマエ写真係な♪」
森「・・・ハイ(^_^; (結局はそれか!(笑))」

そんなワケで、恒例の信州ツーは翌日の23日から発つことにし、22日は会社のバイク乗りな方々とのツーリング。
ただ・・・23日は例によって午前3時くらいに発つつもりなので、これはちょっとキツいカモ・・・(^_^;

まぁ、そんなにムチャクチャ遅くなるワケでもないだろうし、ツーリング後の疲労度合いで決めればいーや(笑)

・・・が、前日のこの時点で、宿の確保はもちろん、荷造りのひとつすらなーんの準備もしていない森(←いつもながら、超ドタン場になるまで腰が上がらない)

はてさて、一体どうなることやら・・・(笑)

次回ツーリング予告 

  • 2008.09.21 (Sun)

20080921_vfr


VFR復活──。

新たな武器をその身に纏い、生まれ変わった迎撃機が森の側に佇む。
再び始まる旅のために、更なるパワーを秘めて。

次なる目的地は、我々が行くべき地は何処なのか──。
迷う森の傍らを、一陣の風が吹き抜けた。

──乗レ!

VFRが囁く。

イグニッションON、エンジン始動──鋼鉄の心臓に再び火が入る。

そうだ、あの地へ、もう一度行かなければ──己の内から湧き上がる息吹。
V-TECの咆哮、切り裂く大気の音、そして地平線に続くアスファルト。
遥かなる蒼穹の彼方を目指して、VFRが疾駆する。

待ち受けるのは、過去に倒すことのできなかった"敵"、
そして、越えなければらない自分自身──。

新しい風に導かれ、森とVFRが、再びあの場所へと挑む!

レッツイメチェン!縮毛矯正と眉毛の威力 

  • 2008.09.19 (Fri)

「オリさん、ヘアースタイル変えた?」

何だかいつもと違う雰囲気の崎嬢を見て、思わず声を掛けた。

「あ~、ハイ、先日行ってきたんですヨ。Dサロンって、天神にあるんですけど、メッチャ良かったですよ。デジパーマとカラーとカットで8000円ちょっとなんですよ。安いでしょ? そこはロング料金とかもかかんなくて、しかもメッチャ上手いし~云々」

「ふ~ん・・・でも天神って、ちょっと遠いやん」

「イヤ、やっぱ天神とかの方が上手い人多いですよ。しかもそこは値段も安いし、ずっと一人の人が担当してくれるんですよ。私を担当してくれた人がイケメンでですね、ちょっとドキドキしてました♪ 森さんも行ってみてくださいよ。 あ゛、ホットペッパーのクーポンありますよ。渡しときますから~云々」

・・・というのが、一昨日の話だ。


そして昨日、自分もいい加減に美容室へ行かないとと思い、雑誌で近辺のヘアーサロンを調べていると・・・

「え゛~、ちょっと、Dサロン行ってくださいよ~、この辺より安いし、地下鉄で行っても片道250円ですから。西鉄バスだったら330円です。」

「・・・ハァ(^_^; そんなにイイと? 夜もソコソコ遅くまでやし、んじゃ、行ってみようかなぁ」

・・・と、崎嬢の強烈な推薦により、仕事が終わってから彼女イチオシのDサロンに行ってきたのだが・・・

 ...続きを読む

人見知りを克服せよ!「そこらへんの人と一緒に記念撮影ツーリング」 

  • 2008.09.17 (Wed)

ツーリング先でバイクを降りた時には、見知らぬ人から話しかけられることがよくある。

それは「このバイク何cc?」という定番的なものから、写真を撮っている時の「シャッター押しましょうか?」という親切な申し出だったりとか、(遠くへ行った時に)ナンバーを見て驚かれたりとか、様々である。

・・・が、相手がたとえライダーであれ、森の方から挨拶をしたり声をかけたりすることはない。
もともと人見知りなのと、過去に何度か自分から声をかけて苦い思いをしたというトラウマもあり、知らないヒトには、どーしても自分から話しかけられないのである。
一旦向こうから話しかけられれば、とてもそうとは思えないくらいに話すことはできるのだが・・・

・・・が、先日、何気にツーリング先での自分撮りショットを見ているうち、VFRとのツーショットはともかく、観光地で一人ぽつねんと写っているのも少々飽きてきたような気がしてきた。

回りには人が大勢いるのというに、人が途切れたスキを狙ってのショットだと、その臨場感も伝わらない。

それならいっそのこと、そこらへんにいる人と一緒に記念写真を撮るというのはどうか。

これなら、いやがうえにも自分から知らない人に話しかけなければならず、人見知りの克服にもなるというもの。

・・・が、さすがに知らない人からイキナリ「一緒に写真写ってください」と言われて、素直に写真に写ってくれる人はいないだろう。
アヤしい人に思われて110番されてしまうかもしれない。

そこで、まずはこちらから挨拶なり話かけるなりして、テキトーに盛り上がってきたところで、「せっかくだから一緒に写真撮りましょーよ」みたいな感じで記念ショットに繋げてみようと思うのだ。

旅先で出会ったいろんな人たちとの記念ショットが増えれば、このブログでのツーレポも、今まで以上に楽しく賑やかなものになるに違いない (…と思う)

ツーリング先でノリの良さそうな人と出会った時には、是非遂行してみたいものである。

今年最後の・・・?! (散財は続く) 

  • 2008.09.16 (Tue)

HONDA FREEWAY 250 type-2

20080916_freeway1
ちょっと古いけど・・・

250でありながら、このコンパクトさはかなり乗りやすいです。
街中でも余裕でクルマの流れに乗って、いたってフツーに走れるしね(笑)

ただ、リヤブレーキが足ってのがちょっと・・・ブレーキかけようとしたら、左指がスカッと空を切っちゃいます(^_^;

ちなみにこのバイク・・・単なる代車です(笑)
イヤ、VFRがしばらくの間入院するので(寂)

先日、一気に1000km走ったことだし、これを機に総合メンテを兼ねてバイク屋さんに預けてきちゃいました。

足回りやらサス関係やら各消耗品等の交換その他モロモロの整備で、さすがに痛い出費なんですが、バイク(のメンテ)に関してはお金はケチらない主義の森(笑)

やっぱ命を乗せて走っていますからね、こーいうのはキチッとしとかないと、ってコトで・・・

20080916_freeway2
こんなんだけど、しばらくの間ガマンしよう・・・

どうせ次に乗るのは、VFRを引き取りに行く時ぐらいだろうしね(笑)

Invite V4!山陰を駆けるインターセプター再び 

  • 2008.09.14 (Sun)

一般世間は三連休の真っ直中なのに対し、今日と明日の二連休な森、今日は最後の夏をエンジョイすべく、暑さを求めて(!!)宮崎へツーリングの予定だったのですが、天気予報では九州全域は曇/雨マーク(T_T)

はぁ、せっかくの二連休なのにツーリングに行けないなんて・・・

ガッカリしながら中国地方をチェックしてみると向こうはほぼ全域が曇/マーク。

むむっ、アッチは天気良さそうだけど、コッチに帰ってくる時が降られるな・・・
いっそ雨にあわないように早めに帰れる近場(=山口)にするかな。
でも宮崎はまだ暑いウチに走っておきたいんだよなぁ・・・ドカンと長距離行きたいし。

・・・と、モンモンと考えているとフッと頭に浮かんだのがあの場所。

そうだ!
あそこがあったんだっけ、ずっと延び延びになっていたあの場所・・・大山が!

そんなワケで、敢えて帰り(=夜)は雨に降られることを覚悟で、お馴染みETCの深夜割引適用の時間帯に出発(=AM4:00前に福岡ICを通過)し、未明の高速道路をカッ飛ばして一気に山陰の地へ。

 ...続きを読む

HDD接続大作戦!目覚めしデータを移行せよ 

  • 2008.09.11 (Thu)

今日、会社の台所で後片付けをしていると、口嬢がやってきて

「森さん、お客サンですよ~、『すると』さんと仰る方が・・・」

え゛ーっっ、するとさん、ひょっとして先日言っていた「箱」を届けに?!

急いで出て行くと、果たしてするとさんがワザワザ箱を持ってきてくださっていたのでした(感謝)
改めて、ありがとうございました!(^o^)/
(・・・ってか、妙に急いでいらっしゃったようでしたが・・・(^_^;)

・・・で、さっそく家に持ち帰り、摘出していたHDDからデータを抜き出すコトに。

20080911_hddcase1
これがその「箱」

20080911_hddcase2
HDDの横に出っぱったネジがあってケースには入らなかったので、ご覧の状態で接続(笑)

おそるおそるMacの起動ボタンを押して立ち上げてみると・・・

20080911_machd1
おお、ちゃんと認識してるー!!(喜)

Wクリックで開いてみると・・・

20080911_machd2
おお、iBookに入っていた懐かしきデータたち(喜)
(…ってか、なんでInternetフォルダだけOS9なんだ?)


20080911_machd3
ツーリング写真も無事でした(笑)

・・・そんなワケで、前iBookのHDDのデータは無事に救出することができました。
するとさん、本当にありがとうございましたm(__)m

また箱がお入り用になった時は、いつでも仰ってくださいね(^^)
でもコレッて、このまま外付けHDDとして使えてメッチャ便利かも・・・(笑)

あ゛、でも今度からバックアップはちゃんとすることにしまふ。。。(^^;;;

ある夜の出来事・ご縁の不思議編 

  • 2008.09.09 (Tue)

今日・・・仕事後、市内の某所でとあるお方とお会いしてきました。

先日、森のところに来たメール・・・というより、長年愛用していたiBookが壊れたのがコトの発端なのですが・・・

後日、思い切ってHDDを摘出したことをネタとして上げていたところ、このブログの読者福岡のバイク乗りだと名乗る方が、森が捨てるつもりでいたiBookの残骸をお譲りいただけないかと、大変丁重にお申し出くださったワケです。
どうやらその方も(非常に数少ない)Mac使いで森と同じiBookを使っておられるのですが、最近不調なので修理をしたいからとのこと。

突然の申し出に、森もビックリ&ちょっと警戒(笑)しつつも、パーツをバラしてネットオークションとかに出品するのもメンドーだし、今はパソコンひとつ捨てるのにもリサイクル法がどーのこーのと、これまたメンドーだったし、捨てるつもりのiBookをその人が欲しいというのなら・・・と、二つ返事で承諾。

・・・が、ブログをご覧くださっているとはいえ、実際にお会いするのは初めてなワケだし、少しばかり緊張&警戒をしていた森、iBookを渡して少し挨拶をして帰ればいーや、と思いながら約束の場所へVFRで出かけたのですが・・・

 ...続きを読む

川内峠ツーリング・動画編 

  • 2008.09.08 (Mon)

こないだXactiの車載テストを兼ねてブラッと川内峠へ行ったのですが、その時に撮っていた動画を使って、編集の練習をしました。

イヤ、まだぜんぜんツタナイ動画なのですが、編集ソフトをナントカ駆使(?!)してここまで作ったので・・・自己満足でアップしておきます(笑)

画像もあまり良くないうえ、ブレまくっている箇所も多いのですが、「見てやってもイイぜ」ってな方は、覚悟を決めてポチッとどうぞ(笑)

ちなみに走行しているところが同じようなモノばっかりなのは・・・他で撮っていたのはすべて削除してしまったため、いわゆる「残りモノ」を切ってテキトーに繋ぎ合わせたからです(^^;;;



HDD摘出大作戦!眠れるデータを救出せよ 

  • 2008.09.06 (Sat)

新しいパソコンがきた日に突如火を吹いて逝ってしまった我がiBook。
バックアップすらしていなかったHDDのデータはほぼ諦めモードだったのですが、HDDが無事ならデータを吸い出すことは可能・・・というコトなので、思い切ってHDDを摘出するコトに。

イヤ、パソコンに使用されているネジは小さいモノばかりで、森はそこまで小さなドライバーの類は持っていなかったし、分解することすら諦めていたんですよ(^^;;;

・・・が、ちょっと実家に帰ったついで、何気に工具箱をあさってみると・・・おお、あるある♪
やっぱあるところにはちゃんとあるもんだな~、と、さっそくドライバーを持ち帰り、iBookの分解作業に取りかかること数十分。

20080906_hdd
無事にHDDを摘出しました。

もともとiBookそのものを復活させる気はなかったので、本体に傷がつこうが全くお構いなし、とても人様に見せられる手順ではありませんでしたので、作業中の写真はナッシングです(笑)

あとはこのHDDをUSBケース(?)とやらに入れて繋げればOK!(・・・だと思う)
・・・とは言っても、森はそのUSBケースを持っていないので、どこかで調達してこないとハナシにならないのですが(笑)
まぁ、そんなに高いモノでもなさそうだし、何かのついでに買ってくるとしよう・・・

↓おまけ画像(笑)
20080906_ibook1
摘出後のiBook・・・かなり無惨な姿です(^^;;;
あ゛、こう見えても摘出は慎重にやりましたヨ?


20080906_ibook2
こちらは燃えた部分

こうして見ると、焼けた部分さえどうにか直せばまだまだ使えるよーな気もするんですが・・・
でもまぁ、新しいパソになったことだし、残りは処分してしまおう・・・
(・・・って、今はパソを処分するのにも何かと面倒なようで・・・)

久々のグルメ紀行!南阿蘇の地鶏スポット 

  • 2008.09.03 (Wed)

先の記事でお分かりと思いますが・・・今日はザクティ購入後、2人して休みだったので、天気も良かったことだし、さっそく動画をとりに2台体制で出撃。

・・・が、ここ最近は森もチラシさんも散財が続いているので、遠くへ行くワケでもなく、ほんの近場での走行テスト。
(…ってか、家から1時間もかからず絶景&快走のグリーンロードまで行けてしまうってのは正直羨ましいぞ…)

20080903_greenroad1
お約束のばぁちゃんとこで(笑) きれいに草が刈られていました。

今日は初の2台体制だし、追走動画を撮るぞ!とハリきってはいたのですが、残念ながらイイものは撮れず・・・

森はカメラの取り付け位置のセッティングが上手く決まらず(←三脚利用なので、取り付ける度に苦労するのだ(^_^;)、妙に斜めった動画になってしまったし、チラシさんは雲台のネジが緩んでいたために、綺麗に撮れてはいるもののブレまくり(~_~;

20080903_greenroad2
熱心にカメラをいじっているチラシ氏(笑)

20080903_HD700
彼のはこんなん(笑)

あ゛~、やっぱマウントシステム買おうかなぁ~(欲)
これさえあれば、取り付けに毎回悩まなくて済むし、ブレさえなんとかできればきっとイイ動画が・・・
(でも今やっている取り付け方のほうがあんまりブレないんだよね)

・・・とまぁ、そんなこんなでグリーンロードを少し走っただけで動画テストは早々に撤収(笑)

 ...続きを読む

「チラシさん登場!」 

  • 2008.09.03 (Wed)

今日はチラシさんと一緒に動画の走行テストへ行ってきました。

・・・が、チラシさんはブレまくり、森はアングルが決まらずで、アップできるほどの動画は撮れず・・・(T_T)
はぁ、道のりは長い・・・
(イヤ、チラシさんのはブレの問題さえなんとかなれば、かなりイイものが撮れているんですよ・・・ハイビジョンだし、ワイコンついてるし)

撮り合えず、森が撮った動画のうちのひとつでちょっと遊んでみましたので、つまらない動画ですが、興味ある方はポチッとどうぞ♪
編集はもちろんチラシさんです(笑)




注:こんだけかいっっ!っていうツッコミは受け付けません(笑)

(今日の詳細についてはまた後日・・・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。