HDD摘出大作戦!眠れるデータを救出せよ 

  • 2008.09.06 (Sat)

新しいパソコンがきた日に突如火を吹いて逝ってしまった我がiBook。
バックアップすらしていなかったHDDのデータはほぼ諦めモードだったのですが、HDDが無事ならデータを吸い出すことは可能・・・というコトなので、思い切ってHDDを摘出するコトに。

イヤ、パソコンに使用されているネジは小さいモノばかりで、森はそこまで小さなドライバーの類は持っていなかったし、分解することすら諦めていたんですよ(^^;;;

・・・が、ちょっと実家に帰ったついで、何気に工具箱をあさってみると・・・おお、あるある♪
やっぱあるところにはちゃんとあるもんだな~、と、さっそくドライバーを持ち帰り、iBookの分解作業に取りかかること数十分。

20080906_hdd
無事にHDDを摘出しました。

もともとiBookそのものを復活させる気はなかったので、本体に傷がつこうが全くお構いなし、とても人様に見せられる手順ではありませんでしたので、作業中の写真はナッシングです(笑)

あとはこのHDDをUSBケース(?)とやらに入れて繋げればOK!(・・・だと思う)
・・・とは言っても、森はそのUSBケースを持っていないので、どこかで調達してこないとハナシにならないのですが(笑)
まぁ、そんなに高いモノでもなさそうだし、何かのついでに買ってくるとしよう・・・

↓おまけ画像(笑)
20080906_ibook1
摘出後のiBook・・・かなり無惨な姿です(^^;;;
あ゛、こう見えても摘出は慎重にやりましたヨ?


20080906_ibook2
こちらは燃えた部分

こうして見ると、焼けた部分さえどうにか直せばまだまだ使えるよーな気もするんですが・・・
でもまぁ、新しいパソになったことだし、残りは処分してしまおう・・・
(・・・って、今はパソを処分するのにも何かと面倒なようで・・・)

スポンサーサイト