検査入院!メーター不調のその謎は 

  • 2009.04.19 (Sun)

先日のツーリングの時に、壊れた(?!)ことが発覚した我がVFRのメーターですが・・・

あのあと森に寄せられた情報(笑)によると、イマドキのバイクは電気信号に変換してメーターに情報を送っているので、テスターで調べてみないと原因は分からないらしいとのこと。

メーターの故障とか、配線とか、エンジン内のギアカケ、などなど。。。
もちろん中のギヤから介した六角ネジ辺りの欠けや摩耗なども考えられるらしいです。

んで、サービスマニュアルに点検の手順も記載されていると教えて頂いたので、さっそく確認してみたところ・・・
(…ってか、Sマニュアルを持っていながら、ぜんぜんそのことに気がつかなかった森って一体。。。(^^;;;)

う~ん、テスターは持っていないけど、カプラの点検くらいならできそう・・・ってコトで、ちょっと見てみたんですが、森が見てみた限りでは(多分)異常はなさそう(と思う)。

まぁ、シロート判断ではやっぱり分からないし、専門の整備士にキチッと見てもらった方がいいしというコトで、ようやく今日、チラシさんがお世話になっている夢店へ持っていきました。

↓ついでなので、メーターの状況を動画に撮ってみました(笑)



ちなみに前を走っているハコ付シグナスはチラシさんです(笑)

夢店に到着して整備の人に状況を説明したところ、他の店で買ったバイクにも関わらず、快く引き受けてくださいました(安堵)

・・・で、説明によると、購入してからまだ2年以内だし、メーカー保証が受けられるカモしれないので、点検をした後にメーカーに確認してみます、とのこと。

ただ、他にも点検や整備が入っているため、(順番もあるし)それなりに時間はかかるので、VFRはそのままお預かり(笑)

まぁ、一週間くらいの入院ですが、その間の状況もちゃんと報告してくださるので、ひとまず安心かな。

ただ、来週の月曜日にツーリングの予定なので・・・それまで間に合えばいいのですが(;_;)

スポンサーサイト