Archives

 2009年05月 

スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タムロンデビュー!吉無田高原と俵山 

  • 2009.05.31 (Sun)

届きたてホヤホヤのタムロンレンズで一刻も早く写真を撮りたくてたまらなかった森、今日はさっそくVFRで写真撮影ツーリングと洒落込むコトにしました。

やっぱり記念すべき(?)デビュー撮影では、愛しいVFRを撮ってあげたいしね(笑)

それにVFRでの出撃はこないだの阿蘇(マス)ツーリング以来・・・4週間近くもの間乗っていないんじゃ、いい加減フラストレーションも溜まるといふもの。

それにせっかくの日曜日だし、いっそ高速を利用して少しばかり遠くに行くのもいいなぁ~、と考えていたのですが・・・今日はチラシさんの帰りが早いので、あまり遅くなるのもアレだし(笑)、結局は近場で済ますコトにしました。

・・・とは言っても、今日の目的地は、近場でありながら滅多に行かない俵山

たいていは通過するだけで、旧道の展望台へ立ち寄ることはほとんどないのですが、風車群もあるし、グリーンロードよりかは何かしら絵になるだろうと思い、行ってみることにしたのでした。

 ...続きを読む

スポンサーサイト

レンズ沼への第一歩!? TAMRON「AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC」 

  • 2009.05.30 (Sat)

D60で写真を撮るようになってからというもの、純正レンズだけでは望遠側が今イチ物足りない・・・ってコトで、前々からレンズを買おうと思っていたのですが。

アレコレ調べまくって、散々悩んだ挙げ句・・・ようやく購入したのはコレ↓

20090530_tamron1
タムロンの望遠レンズ(AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC)

そう、たついち朗さんが愛用されているレンズと同じモノ。

ニコンの純正レンズにも良さげなのはあったのですが・・・やはり1本で焦点距離が18-270mmというのは、野外でのレンズ交換を極力避けたい森にとって魅力的。

お値段も他のレンズに比べればナントカ手が届く範囲だし、コストパフォーマンスの高さからいえば、やっぱり「買い!」のレンズだろうというコトで(^^;;;

ちなみに、何日も前からネットで価格の変動をチェックしておりまして・・・
とあるショップで、一気に値が下がった時にすかさずポチッたのでした(笑)


・・・で、それが早々と今日届いたワケですが、ずっしりくる重みと大きさに感動しながら、さっそくD60に装着。

20090530_tamron2
レンズにカメラがくっついているカンジです(^_^;

・・・とはいえ、大きさも重さも気になるほどではなく、これならツーリングにも持って行けそう。

20090530_tamron3
付属のレンズフードは逆さにして装着可能。
何気に便利。


ネット上での口コミに違わず、ズームリングが70~100mmあたりで重くなるのと、AFの遅さが少々気になりますが、森的にはぜんぜん許容範囲。

あいにく今日は外での撮影はできませんでしたが、明日にでも(晴れれば)さっそく写真撮影ツーリングへ行ってみるつもりです(^^)


ちなみに・・・チラシさんは先日から三連休だったというのに、結局お出かけしたのは初日だけ、昨日と今日はずーっとインドア生活でした。(なんと勿体ない。。。)

何やら調べモノがあるらしく、彼は終日パソコンに張り付いていましたが、果たして…

新体験!キッスフィッシュとかしわ店 

  • 2009.05.28 (Thu)

今日から三連休のチラシさんですが、特に予定も立てていたワケでもなく、ツーリングに行くには今イチ微妙な天気

そこで今日は、カラアゲ大好きっ子であるチラシさんが前々から気になっていたカラアゲ屋さんへ行ってみることに。

なんでも内牧温泉の近くにあるらしいので、ただカラアゲを買いに行くだけでR57をお店まで直行してもツマンナイし、ドライブがてら阿蘇パノラマライン経由で行くことにしました。

支度を済ませてお昼頃に出発、ルートは市内からK36(=第二空港線)を熊本空港方面へ、空港を過ぎてからK145→K225を走ってR57へ出るというチラシさん御用達の道。

そこからR57を竹田方面へしばらく走って、火の山温泉のところの「下野」交差点から阿蘇パノラマライン(=K298)へ入ります。

R57は車もソコソコ多かったものの、パノラマラインは平日とあってか車も少なく、イイ気分で走っていたところ・・・フト目についたのが「阿蘇ファームランド」の入り口。

ふむ、そういえば名前はちょくちょく耳にしたことあったけど、実際に来たことはなかったなぁ。

何があるのかよく分からなかったのですが(笑)、ソフトクリームくらいはあるだろうと、休憩がてら立ち寄ってみるコトにしたのでした。

20090528_farmland01
入り口の牛さんと。

 ...続きを読む

未舗装の場所でもスマートに駐車!タカツ製作所「サイドスタンドブーツ」 

  • 2009.05.27 (Wed)

お待たせいたしました!
先日の三択クイズの正解です。

今回森が購入したのはコレ↓
20090527_sidestandboots
そう、サイドスタンドブーツでした。(1,575円也)
色がオレンジというのが、なんともハーレーチック(笑)


なんでワザワザこんなモノを?

・・・と思われるカモしれませんが、先日たついち朗さんが阿蘇にお越しの際、未舗装の場所でVFRの写真を撮る時に使用していたのを見て、何気にいいなぁとヒソカに思っていたのです(^^;;;

これがあれば、地面の状態を気にするコトなくVFRの写真を撮れる!ってコトで(笑)

まぁ、写真撮影のためだけでなくても、矢部野ファーム風香みたいなトコロに駐車する時にだってフツーに使えますからね。

(ホントは昨日、風香で使うつもりだったのですが・・・スペイシーは軽いし、余裕で止められたので、結局使いませんでした(^^;;;)

そんなワケで、たついち朗さん狂さん大正解!
おめでとうございます!お見事でした~(^o^)/

それにしても・・・スロットルロッカーはakabaiさん、カーコンパスは狂さん、そしてこのサイドスタンドブーツはたついち朗さんと、お会いした方々がさりげなく使用していた小物ばっかり導入しているな・・・(^^;;;

そのクセ、一番身近なチラシさんが使っている「ヘルメットロック」はまだなんですケドね(笑)

風香への道・動画編 

  • 2009.05.26 (Tue)

今回はスペイシーだったにもかかわらず、吉無田高原近くの交差点にある風香への案内板からお店までを動画に撮ってみたのですが。

森が家に帰りついて間もなく、チラシさんも仕事から帰ってきて、さっそく動画をチェックしていまして・・・なんと森が目を離したスキに、サッサと自分のパソコンへ取り込んで編集してしまっていました(^^;;;

まぁ、森としては大いに助かりましたケド(笑)

そんなワケで、今回の動画はすべてチラシさんの編集で~す(^-^)/

ただ・・・動画自体はブレブレなうえ、約1.6kmの道のりをスペイシーでタラタラ走っていたので、早送りで編集しています。

多少(…というか、かなり)見難いですが、興味ある方は見てね↓



途中でコケそうになった場面もあるんだけど、早送りだと分り難いからイイかもね(笑)

それゆけスペイシー!春の吉無田高原で見たものは 

  • 2009.05.26 (Tue)

昨日は文句ナシの良いお天気だったのですが、あいにくハローワーク市民センターでの用事があったため、ツーリングに行くこと叶わず(>_<)

・・・なので、今日という今日はツーリングに行くぞ!とハリキッていたのですが、今日の昼過ぎから天気は下り坂らしいので、すぐ帰って来れるように、ご近所の吉無田高原までブラリとお散歩に行くコトに。

ぢつは前々から気になっていた「風香」の下見と、吉無田高原の草スキー場にある、とあるモノをこの目で見たいと思っていたのです。

ツーリングマップルにも載っている風香へは、以前チラシさんと目指したことがあるのですが、あいにくその日は定休日だったので、無念にも看板のところで引き返していました。

ちなみに今日も風香は定休日なのですが、下見だけだから休みでも構わなかったし、何より風香までは砂利だらけの未舗装道らしく・・・VFRで走れるかどうかをまずは確かめておきたかったので、弐号機のスペイシーで出動。
(それほどでもないなら、後日VFRで行ってみようという考え)

それに今日は撮影機材が沢山(…ってほどでもないですが)あったために、ハコ付スペイシーでないとキビしいのもあったしね(笑)

 ...続きを読む

あれば便利!如何にスマートな○○をするか 

  • 2009.05.25 (Mon)

さて、昨日の続きですが、久しぶりの三択クイズでいこうと思います。
(ぃぁ、決して某氏のところの「忘れた頃に三択クイズ」に触発されたワケではないデスよ?)

森が「これがあれば便利カモ・・・」と思い、さっそくバイク用品店で購入したブツは一体何だったのでしょう?

【1】ヘルメットをスマートに装着!「ヘルメットロック
20090525_lock


【2】ワンタッチでオプティメートを接続、スマートに充電!「オプティメート 車両用ケーブル
20090525_cable


【3】未舗装の場所でもスマートに駐車!「サイドスタンドブーツ
20090525_boots


さぁ、この中で森が購入したモノは・・・ズバリどれっ?!

レディースゆえの掘出し物!NANKAI「NS-25 スーパーテックシューズ」 

  • 2009.05.24 (Sun)

昨日に続き、天気予報では晴れのハズなのに、雲が多くて今イチスッキリしない空模様の今日。

そろそろ新しい動画も撮りたいってのに、スカッと晴れてないんじゃツマンナイしな~

・・・ってコトで、結局どこへも行かずにネットで何か良さげなバイク用品を物色していたところ、「これがあれば便利カモ・・・」というグッズを見つけてしまいました(笑)

でも、通販だと送料や振込手数料などもかかるうえ、手元に届くまでも数日かかるワケで。
(…まぁ、すぐさま手に入れたいというほどでもないのですが)

そこで、まずはバイク用品店へ行って探してみようと思いたち、さっそく南海部品へ行ってみるコトに。

何よりも、この間南海へ行った時に引いたスピードくじ(=金券)があるので、これを利用しないテはないしね(笑)

20090524_nankai1
これがそのスピードくじ。もちろんハズレなし。

・・・で、一体いくらの金券なのかというと・・・

20090524_nankai2
5等の100円。
たとえ100円でもジュース一本分と思えば得した気分。


今日が休みなチラシさんも誘ったのですが、家でゴロゴロするといってきかなかったので(笑)、結局一人寂しくスペイシーで出かけたのでした。

 ...続きを読む

冬至の満月を追え!「二見ヶ浦を結ぶ日本横断ツーリング・検証編」 

  • 2009.05.23 (Sat)

6日21日は夏至の日・・・そう言えば去年・一昨年と夏至の日に夫婦岩の間から登る太陽を追っかけるというツーリングを思いついていた(※)が、幸いにも今年の夏至の日は日曜である。
 (※)参照記事
   夏至の太陽を追え!「二見ヶ浦を結ぶ日本横断ツーリング」
   地球の裏側で夏至の太陽を追え!「二見ヶ浦を結ぶ日本横断ツーリング・逆走編」


天候さえ良ければ、ETC高速料金1000円の恩恵にあやかって、今年こそは遂行できそうな気もする。

そんなワケで、またもや何気に伊勢・二見ヶ浦の夫婦岩について調べていたら、なんと冬至前後(12月~1月頃)の満月が夫婦岩の間から登るという、興味深い記述を見つけた。

ううむ、満月よりも太陽の方がよっぽどご利益がありそうな気がするのだが、夫婦岩の間から登る満月もまた神秘的でステキかもしれない。

そこで思いついたツーリングがこれだ!

『冬至の満月の夜、伊勢の二見ヶ浦で夫婦岩の間から登る満月を拝む
   ↓
 そのまま明け方までに西日本を横断
   ↓
 糸島の二見ヶ浦で、夫婦岩の間に沈む満月を拝む』

注:もちろん冬至の満月夜までに伊勢まで一気に行くワケではなく、その数日前から伊勢入りしてその辺り一帯を観光する。もしくはもっとどこか遠くへツーリングに行った帰り、冬至の夜に伊勢に立ち寄ってもOK。

・・・がぁ、

あいにく糸島の夫婦岩については、「冬至の満月が夫婦岩の間に沈む」という情報がないのである。

むむっ、夫婦岩の間に満月が沈んでくれないと、夫婦岩繋がりにならないではないか。

ひょっとしたら、実際は岩の間にちゃんと満月は沈むのではないか。

い、いや、そもそも満月なんて、太陽のように沈んでいく姿を見た事ないぞ。

・・・・・・・・・・。

まぁいい。
取り敢えず、今年の冬至と月の出入についてざっと調べてみたところ・・・

冬至は12月22日~1月4日(=二十四節気)で、その間の満月は1月1日(!)
月の出は1月1日 17時27分(三重県 津)、月の入は1月2日 8時26分(福岡県 福岡)

むぅ、よりにもよって1月1日が満月とは・・・これなら初日の出ツーリングをした方が遥かにご利益がありそうな気がする。

・・・が、初日の出と満月(の出)をいっぺんに拝める来年の元旦、伊勢あたりへ初日の出ツーリングに行った暁には、是非遂行してみたいものである。

まぁ、ホントに(糸島の)夫婦岩の間に満月が沈むのかどうか、自信ナッシングではありますが・・・

リモコン購入後の悲劇!DocomoケータイでNikonカメラ撮影 

  • 2009.05.20 (Wed)

今日、ネットを徘徊(笑)していたら、偶然にも見つけてしまいました。

それは、なんとケータイを使用してNikonカメラのリモコン撮影が出来るというもので、先日購入した純正リモコンよりも使い勝手は良さそう
(ちなみにドコモのケータイのみですが(^_^;)

それがコチラ→「ケータイでカメラ制御」のページ。

ココからケータイにアプリをダウンロードするだけ。
(料金はダウンロード時のパケット代のみ)

・・・で、ショックを受けつつも、さっそくダウンロードしてみた森(笑)

20090520_keitai1
アプリを起動するとこんな画面が。

果たしてD60で使えるかどうか、さっそく試してみます。

20090520_keitai2
数値はテキトーに設定(笑)

・・・で、3mほど離れたところからやってみたら・・・これがバッチリでした!

↑写真の「実行」ボタンで設定した通りの撮影が、「シャッター」はボタンを押した瞬間にシャッターが降ります。
もっともD60側の設定をリモコン瞬時にしていたので、リモコン2秒後だったら、ちゃんと2秒後にシャッターが切れると思われ。

ただ、「次回撮影との間隔」というのが、2秒に設定していたにもかかわらず、かなりの間が開いていたので・・・ちょっとワケが分からず気になるところ。

一応、シャッターが降りるまで画面には「あと○秒・・・」というカウントダウンが表示されます。

・・・で、以下はテスト撮影三連発!(笑)

20090520_keitai3
ふむふむ。

20090520_keitai4
あれ、なんか時間が・・・

20090520_keitai5
どうなってんだ?

・・・とまぁ、初めてだったのでまだワケが分からない状態でしたが、これなら・・・ワザワザ純正リモコンを買う必要はなさそうです

はぁ、もっと早く知っていれば良かったよ。。。

久々!寂心さん(の楠)に会ってきた 

  • 2009.05.19 (Tue)

今日は朝から雲が多くてスッキリしない日だったのですが、昼前からイキナリ晴れてきたので、近場をブラッと走ってくるコトに。

・・・とは言っても、カメラのバッテリーが命カゲロウ状態で・・・電池を充電したりしているウチにお昼もとうに過ぎてしまったので、久しぶりに(フロントフォークのオイル漏れもバッチリ直った)弐号機(=スペイシー)での出動です。

ホントはVFRのカバーやロックを外したり、ビデオカメラをセットしたりなどの準備が面倒だったせいでもあります(笑)

何処へ行くのかというと・・・VFRでなら俵山グリーンロード(またか!)のつもりでしたが、お散歩感覚のスペイシーなので、市内から程遠くないところにある「寂心さんの楠」。

福岡時代(笑)に一度訪れたことがあり、熊本へ来てからもいつか行こうと思っていたのですが・・・「近いからいつでも行けるしな~」と、逆になかなか行かなかったんですケドね(^^;;;

ついでに、せっかくなのでこの間買った例のコンパスをスペイシーに取り付けて試してみることにしました。

20090519_compass
テストなのでセロテープで装着(笑)

さらにリヤには(あまり好きではない)ハコを取り付け、バッテリーの充電も完了したD60と三脚を持って、そそくさと家を出たのでした。

 ...続きを読む

ヒソカな練習!江津湖で写真撮影 

  • 2009.05.18 (Mon)

今日は写真撮影の練習(?!)を兼ねて、D60を片手に市内にある江津湖へ行ってみました。
バイクではなく参号機(=チャリ)でですが・・・(笑)

なんでもこの江津湖、市街地にありながら1日約40万トンの湧水が湧き出る全国でも有数の湿地なんだとか。

20090518_ezuko1
かなり大きな湖で、ボート遊びもできます。
湖畔は公園で、市民の憩いの場となっているようです。


20090518_ezuko2
こちらは思いっきりお子さま向け(笑)

公園内に入ってブラブラしていると、すぐにハトがワラワラと寄ってきたので・・・取り敢えず鳥でも撮ろう(笑)

・・・とは言ったものの、構図も何もあったものではありませんが(^^;;

20090518_ezuko3
思いっきりエサ目当てなのが見え見え・・・まぁ、どうせ何もないけど(笑)

20090518_ezuko4
何気に目つきが悪いハトばかり(笑)

20090518_ezuko5
湖にはアヒルやサギやカイツブリ(?)みたいなのがたくさんいました。

20090518_ezuko6
さすがにカップルの比率高し(笑)

ちなみに、森のD60のレンズはキットに付属のニコン純正レンズで、AF18-55mmのみなので・・・やはり望遠側に物足りなさを感じはじめてきたところ。

う~ん、やっぱり最初からダブルズームキットにしておけば、AF55-200mmのレンズが付いていたのになぁ・・・とチョッピリ後悔しないでもないのですが。

もちろん純正でなくても良いレンズはイロイロあるのですが、何分にも気軽に買えるシロモノではないですからね(^_^;

まぁ、当分はこのレンズで、もちっと練習を積み重ねていった方が良さそうです(^^;;;

20090518_ezuko7
昆虫を撮るのも面白い。

そんなこんなで、結構夢中になっているウチに暗くなってきたので、適当なところで切り上げて撤収。
帰りに近所のスーパーで晩御飯のオカズを買って帰ったのでした。

こうしてお散歩がてら写真を撮るのもなかなか楽しいし・・・天気が良い日の日課にしようかしらん(笑)

あ゛、そういえば・・・せっかくリモコン買ったのに、自分撮りするの忘れた(笑)


【おまけ】
20090518_gohan
今日の晩御飯のオカズ。
(…あんまり美味しそうじゃないな(^^;;;)

自分撮りの必需品!Nikon純正リモコンML-L3 

  • 2009.05.16 (Sat)

最近、突如として復活した森のD60(笑)

このカメラで自分撮りをすることはほとんどないと思うのですが(多分)、まぁ、たとえあるにしてもセルフタイマーを使えばコト足りるワケで。

・・・が、先日の阿蘇ツーリングの記念撮影の時のように、状況によっては10秒では到底早すぎる場合もあるし、そういう時のために、あれば便利だろうと購入したのが・・・

20090516_remotecontroller1
Nikonの純正リモコン(笑)
手前の箱はバッテリー。


イヤ、もともとは予備のバッテリーだけ買うつもりだったのですが、電池一個だけ買うのもアレだし(=通販)、他のオプション品を見ていたらコレが目についてしまい、思っていたほど高くもなかったので、ポチッてしまいました(^^;;;

20090516_remotecontroller2
最安のところで1,400円ちょい。
チャッチイですが、ケースも付属。


さっそくテスト撮影をしてみたところ・・・

20090516_remotecontroller3
3mほど離れたところからでも余裕~
(…ってか、後から取説を見てみたところ、5m以内と書いてありました(笑))


でもまぁ、これさえあれば、被写体(=自分)とカメラの間で人や車の往来があるトコロでも、タイマーを気にせず余裕をもって撮影できるでしょう。

さぁ、これでジャンジャン自分撮りをするぞ!(笑)

阿蘇マスツーリング・動画編 

  • 2009.05.13 (Wed)

先日のマスツーで撮影していた動画ですが・・・最初はチラシさんのだけで良かろうと思っていたのですが、やっぱり森も編集してみました(^_^;

彼の動画とカブっている部分も多々ありますが、なるべくレポ的な要素を多くしたカンジにまとめたつもりです。

また、編集にあたっては、たついち朗さんが撮影した写真も数点使用させていただきました。
(画質が一際良い写真が彼の写真です。たついち朗さん、事後承諾ですみません)


・・・ところが。

60フレームで撮っていた森の動画、元ファイルはチラシさんの画質よりも若干良かったのですが・・・諸事情(笑)で書き出しを繰り返したせいか、かなり画質が落ちてしまいました。。。(撃沈)

それでも良かったら見てね↓




ダウンロードはコチラからどうぞ。

忘却のかなた!あのオモチャは今・・・ 

  • 2009.05.12 (Tue)

以前、チラシさんがRCヘリコプターを購入したのを覚えていますか?

買った当時は夢中になって遊んでいたクセに、今となっては見向きもされず、部屋の隅でホコリをかぶっています

20090512_honeybee
どうやら彼も、熱しやすく冷めやすい典型的なジャパニーズらしい。

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
ヤ、別に深い意味はなく、ただ単に写真撮影の練習を兼ねて撮った写真でした(^^;ゞ

それにしても絵になる写真って難しい。。。

迷子王の必須アイテム!? SEIWA「カーコンパス5」 

  • 2009.05.10 (Sun)

昨日、スペイシーがお世話になっているバイク屋さんから連絡があったので、ようやく今日、フロントフォークのオイル漏れの修理に預けてきました。

幸いにもメーカー保証が受けられるとのことで、修理代もかからず・・・いやぁヨカッタヨカッタ。

・・・で、代車で家へ帰る途中に近所のホムセンに寄って、前々から気になっていたブツを購入しました。

20090510_compass1
それがコレ、SEIWA「カーコンパス5」。
何故に「5」なのかは不明・・・。


吸盤が付属しているので、本体を付け替えて吸盤で取付けも可能。

ぢつは、先月久米の里でお会いした狂さんのVFRにコンパスが付いているのを拝見して、何気にイイな~と、ヒソカに思っていたのです。

なんせ未だにナビは買えずにいるのですが、せめてコンパスでもあれば、ツーリング時に少しは役に立ちはしまいか・・・
(・・・ってか、実際に狂さんも「意外と役に立ちますよ(^^)」と仰っていたし)

さらに、先日お会いしたたついち朗さんのタンクバックにも、シッカリコンパスが装備されているではありませんか。

うん、やっぱりツアラーにはコンパスが必需品だろう!

・・・と、スッカリその気になって、さっそく購入したワケです(単純)

20090510_compass2
車載用とあって、通常の方位磁石とは表記が反対なのが特徴。

つまり、コンパスの手前に表示されている方角が、自分が向かっている方角になるワケです。

最初は「ん゛??」状態でしたが、慣れるとなんてコトないです(笑)

次回のツーリングでは、コレを我がVFRに取り付けて、アチコチ走ってみることにします。
(多分、狂さんと同じ取り付け方になるだろうな(^^;;;)

さぁ、これでシッカリ道に迷わずに走るぞ! (え゛)

草千里に吹く風!6台のバイクが阿蘇を駆けた日 

  • 2009.05.06 (Wed)

5月4日から8日までの5日間、大阪の1型VFR乗り・たついち朗さんが九州ツーリングにいらっしゃるというので、5日にさっそく迎撃に向かった森とチラシさん。

グリーンロードを降りてきたまでは良かったのですが、天気予報を裏切った突然の雨のためにあえなく撤退(~_~;

そして今日・・・うん、今度こそ雨も降りそうにないし、懲りずにリベンジ!

たついち朗さんの今日のルートを教えて頂いたところ、まずは大観峰で福岡のもっちさんトド旦那さんご夫妻と合流してから草千里に向かうとのこと。

ふむ、なら草千里まで行けば間違いなかろう・・・と、チラシさんも大ハリキリ

・・・ところが。

もっちさん&トド旦那さんご夫妻とは、ブログを拝見してはいるものの、コメントもしたことのない全くの初対面。

しかも、森にとってトド旦那さんは、ものすごくチョッピリ怖い人っぽい・・・と勝手にイメージをふくらませていたため、お会いするのになんとなく躊躇していました。


【トド旦那さんのイメージ】(撮影:たついち朗さん)
↓こんなカンジ。森が想像していた姿を忠実に再現してくれました(笑)
20090506_tododannasan
ジロジロ見ようものなら、「何見てんだ。ごるぁ。」なんて言われそうな(笑)

・・・が、「トド旦那さんが怖い!」と訴える森を完全に無視し、「大丈夫大丈夫」と、チラシさんは行く気マンマン。

そんなワケで、ちょっとドキドキしながら森も草千里へと向かったのでした(笑)

 ...続きを読む

次回ツーリングレポ予告 

  • 2009.05.06 (Wed)

20090506_yokoku


大阪から一人の旅人が阿蘇へとやってきた。

銀色に輝く彼の相棒は、カムギアとV4サウンドを轟かせて新緑の阿蘇を駆け抜けていく。
時には雨の中を、そして果てしなく広がる青空の下を───

そう、阿蘇を吹き抜ける風とともに。

その彼を追って、福岡、鹿児島、そして熊本からライダー達が集結する!

タンク上で小物を収納!モータウン「コンパクトタンクバッグ」  

  • 2009.05.04 (Mon)

今日からチラシさんは三連休なのですが、雨男ぶりを発揮して朝から雨が降っていたために出撃ならず(~_~;

仕方がないので、前から何気に気になっていたモノを求めてバイク用品店へ行くコトに。

まずはフタバに行ってみたところ・・・ブツはあるにはあったのですが、森的には今イチ。

妥協して買おうかとも思いましたが、グッと我慢(笑)して南海部品に行ってみると・・・フタバにあったものよりも安くて良さげなのがありました(喜)

一体何を買ったのかというと・・・

20090504_tankbag1
モータウンの「コンパクトタンクバッグ」

20090504_tankbag2
一番上にはケータイ入れと、その両側にペン差しがあります。

20090504_tankbag3
二番目には小銭入れとカードポケット。
その下が、ちょっとした小物を入れるスペースになっています。


・・・が、カンジンのメインの小物入れ部分は、ファスナーがバッグの半分までしか開かないので、モノの出し入れは少々やり難いです。

まぁ、フツーのポーチみたいなものと思えば、さほど気にならないでしょう。

20090504_tankbag4
これくらいだと持ち運びも手軽そう。
ショルダーベルトもついています。


なんでワザワザこんな小さなタンクバッグを買ったのかというと・・・ぢつはシガーソケットへザクティを接続するために取付けているDCDCコンバーターを収納するためなのです(笑)

森が購入したコンバーターは、本体がソコソコの大きさがあるうえ、コードが長いために束ねているのですが、それらがタンク上でゴチャゴチャしているので、スマートにまとめて収納するにはこのくらいが丁度良いワケで(笑)

フツーのタンクバッグに、他の荷物と一緒に入れるというテもありますが、大きいタンクバッグは普段あまり使わないですからね(^_^;

明日はさっそくコレを取り付けて、ツーリングに行ってみることにします。


【おまけ】
20090504_gundam1
チラシさんがついでに買ったゲームソフト。
ちなみにこう見えても(…って、どう見えるんじゃ)、森もゲーマーですよ(笑)


20090504_gundam2
さっそくプレイする我が夫。
格闘ゲームでは森の方が断然強いんですケドね…(笑)

いつの間にかVFRは30,000kmを超えた 

  • 2009.05.03 (Sun)

昨日、グリーンロードから帰ってきて何気にオドメーターを見てみたところ・・・
(注:時計がおかしいのは、先日の作業後に合わせるのを忘れていたからです(笑))

20090503_meter
購入してから1年8ヶ月を経過した我が愛機の走行距離。
ゾロ目でもなんでもないケド、なんとなく(笑)


ぢつは先日の山陰ツーの時に、我がVFRはめでたく30,000kmを迎えたのですが、その時はあいにく止まって記念ショットを撮ることができなかったのです。
(・・・ってか、その時はメーターの不具合により、実走より400kmほどの誤差があったのですが(^^;;;)

1万キロごとに必ず記念ショットを撮って、このブログでも「....そしてVFRは○kmを超えた」シリーズ(笑)としていただけに、今思えば残念だった気がしないでもないですが、シリーズ30,000kmバージョンは、次回の33333kmで代替したいと思います。

う~ん、あと3000kmか・・・(長いような短いような)

山陰より来たる 

  • 2009.05.02 (Sat)

我が夫の大奮闘のお陰で、シガーソケットがバッチリイグニッション連動になった森のVFR。

これでシガーソケットの抜き忘れでバッテリー上がりなどの心配もなくなり、今度こそ心置きなく動画を撮れる・・・と、ウキウキの森でしたが、先日の動画では風切り音対策としてマイクを塞ぎ過ぎたために、エンジン音がこもったカンジになって今イチでした。

しかもやたら電磁波(?!)のノイズを拾ってしまうので、ここは一つ、外部マイクを接続してみるコトにし、今日は朝イチでステレオマイクを買ってきました。

20090502_mike1
お店にはコレ一個しかなかったから(マジで)、チラシさんの分はまた今度ネ(^_^;

20090502_mike2
ザクティに付属しているマイク接続用ケーブル。
電磁波軽減のためのコアを取付けて、ザクティ本体に接続します。


外部マイクを接続するとカメラ本体のマイクはOFFになるので、あとは外部マイクの本体を風が当たらないところへセッティングすればバッチリなハズ(多分)

しかもこの方法にすれば、いちいち本体のマイクに面倒な風切り音対策も施さなくて済むしね。

・・・というワケで、自分の興味あることだけには誰かさん以上に積極的になる森、さっそく今日も撮影テストヘと飛び出したのでした(笑)

 ...続きを読む

イグニッション連動大奮闘!チラシ氏の骨折り損な休日 

  • 2009.05.01 (Fri)

バッテリー直付けとはいえ、シガーソケットをバッチリ取り付けて、動画も問題なく撮影できるようになって大満足の森でしたが、チラシさんはどうやらイグニッション連動にしたいと、前々からヒソカに企んでいたらしく(笑)

必要な材料や専用工具をいつの間にかネットで調べて、ちゃっかりポチッており・・・そしてそれらが先日届いていたので、休みな今日は朝からやる気マンマンのチラシ氏。

ホントは自分のVFRでやるつもりだったらしいのですが、あいにく彼のVFRは実家に置いてあるため、ワザワザ行くのも面倒だし、まずは実験台として練習がてら森のVFRで・・・と、森が目を離したスキに・・・

20090501_ignition1
いつの間にか作業してるし!

ちなみにこの間、森は2階で動画の編集をやってました(笑)

森的にはバッテリー直付けのままでも良かったし、これでもし失敗でもしたらタタじゃおかないところだったのですが・・・

20090501_ignition2
意外にもバッチリ成功(@_@)
ちなみに電源ON/OFFの線は、ナンバー灯の線に接続したらしいです。


キーを回して確認してみたところ、ちゃんとON/OFFで作動しているし・・・

ヘェ、チラシさんもやればできるじゃん、とチョッピリ見直したり(笑)

・・・で、この成功に気をよくしたチラシさん、この勢いでこのまま自分のVFRにも・・・と、ルンルンしながら(笑)、道具を持って実家へ。

森はそのまま動画編集の続きをやっていたのですが・・・しばらくして戻ってきた彼は、行きとはうって変わって、何やらえらく落ち込んでいる様子。

聞けば「DCコンバーターがつかん」とのことで、 リレーや配線を全く同じようにしたというのに、カンジンのシガーソケットに電気が通っておらず、どうやらDCステーションそのものが壊れている可能性大

原因は分からなかったので、結局DCステーションを買い替えた方がてっとり早い・・・ってコトで、スッカリ打ちのめされて何処へも行く気力すらないチラシさんに代わって、森がスペイシーで一っ走り。

20090501_dcstation
ハイ。これでダメやったらもう知りません(笑)
ちなみに森のスマートな装着方法が良く思えてきたのか、チラシさんもシングルタイプを所望。


・・・が、今日はもう時間が遅くなってしまったので、作業の続きはまた後日。

あれだけ頑張っておきながら、成功(?!)をおさめたのは森のVFR、カンジンの自分の方はサッパリコッキリで、チラシさんにとってはまさしく骨折り損な一日(^_^;

でもまぁ、おかげで森のVFRはバッチリだし・・・ありがとね~(^.^)
あとは、チラシさんの実力(?!)を目の当たりにしてポイントも大幅アップ・・・ってコトで(笑)

メーター復活お散歩ツー ・動画編 

  • 2009.05.01 (Fri)

昨日のツーリングで撮った動画を編集しました(^o^)/

・・・が、テキトーに切り貼りしただけの手抜き動画です(笑)

しかも書き出す時にちょっとシャープにし過ぎてしまいまして、元画像のヌルヌル感がなくなってしまいました(^^;;;

コレといったオチも何もないですが、良かったら見てね↓


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。