肩への負担を軽減!OP/TECH「ユーティリティーストラップ」 

  • 2009.06.04 (Thu)

先日、我が夫までもがデジイチ(=D40)を購入したのは皆さんご承知の通り。

彼の経済事情から比較的安価なD40をチョイスしたワケなのですが、二人して機能的にもほとんど変わらない同じデジイチを持っているってのもどうよ。

・・・と、どうせなら森がD5000(!)D90(!!)あたりを買って、D60をチラシさんに・・・などと思っていたのですが。
(ただ単に、どうせもう一台買うならワンランク上のカメラが欲しかったという考え)

・・・が、彼が「お下がりはイヤだ!」というポリシーを貫き、すったもんだの挙げ句、結局はD40を購入してしまったという次第です。
D5000(or D90)欲しかったのにぃ・・・ブツブツ

・・・とまぁ、そんなこんなで我が家には2台のニコン機が揃ったワケですが、それぞれのカメラにはネックストラップが付属しています。

ニコンユーザーの方はご存知、黒地に黄色で「Nikon」のロゴがドオォォォンと入っている、あのストラップです。(これが意外と目立つ)

このストラップ、別にイヤではなかったのですが、二人でツーリングへ行って写真を撮る時になど、

ただでさえバイクが同じなのに、首に下げたストラップまで同じだったらバカか思われる。

・・・ってコトで、チラシさんと差別化をはかるために、ストラップを別途購入しました。

20090604_strap1
それがコレ、OP/TECH(オプテック)のストラップ。
肩への負担を50%軽減するというスグレモノらしい。


チラシさんがネットで見つけたモノだったのですが、口コミでもえらく大絶賛されているし、それなら・・・と、購入してみたワケです。

D60+タムロンレンズだと1kg強の重さになるし、か弱きオトメの肩に…いやいや、なんでもないです(笑)

ちなみに種類はいくつかありますが、森は「ユーティリティーストラップ(3/8"Webbing)」というタイプをチョイス。

20090604_strap2
さっそくD60に取り付けてみます。
さすがにベルト部分がぶっとい。。。


20090604_strap3
このベルト部分は取り外しも可能。
何気に便利カモ。


ストラップ(紐の余り部分)の留め具が意外と緩く、スルスルと動くので、ここはやはりお約束(?!)のニコン巻きにした方が良さそうです。

20090604_strap4
ちょっと見難いですが・・・首から下げた図。

ふむ、さすがに50%軽減というほど劇的に軽いとは感じませんが、首や肩にフィットして、純正ストラップよりもな感じ。

まぁ、もともとD60そのものが軽いカメラなので・・・もっと重量のある上級機などだったら、ハッキリとした違いがあるのかもしれません。

さぁ、これでシッカリ綺麗な写真を撮るぞ!(違)

スポンサーサイト