Archives

 2009年10月 

スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲海を求めラピュタの道へ -2nd Charange-  

  • 2009.10.31 (Sat)

今日も雲海出ませんでした~!!(ToT)


イヤ、前日は雨ではなかったのですが、少し前にネットで雲海の発生条件について調べていたところ、「翌日が雨になる前日の早朝に云々~」という記述を見つけていたんですよね。

・・・で、ちょうど明日はという予報だったし、またもやダメもとで見に行ってみたワケですが・・・やっぱりダメでした(^^;;;

ここ最近は昼間が暖かかったし、明日の雨と放射冷却というコトでひょっとしたら・・・と期待はそれなりにあったんですケドね(^_^;

夜明け前にミルクロードをラピュタの道目指して登って行ったのですが、思っていたほど冷え込んでもおらず霧もまったくありませんでした

・・・で、前回で阿蘇の暗闇は経験済みだったので(笑)、今日はラピュタの道に直行し、暗いウチからスタンバッておりました。

ちなみに今日はこんな時間でも大観峰方面へ登って行く車が多かったです・・・やっぱり撮影目的な人だちだったのかな?!

あいにく雲海は出なかったものの、今日は晴天のためにキレイな夜明けを見ることができました(^^)

キンと冷えた空気の中で刻一刻と変化していく阿蘇の山々の様子は、たとえ雲海を見れずとも「来て良かった」と思えるくらいに素晴らしいもの。

森のショボイ写真ではその素晴らしさを充分にお伝えすることができませんが、ナントカ見られる写真をピックアップしましたので、よろしかったらご覧くださいませ(^-^)/
ノイズが多かったりピントが甘いのもありますが、そこはご勘弁(^_^;

 ...続きを読む

スポンサーサイト

矢山岳と氷川ダム!寒波の前のリベンジツー 

  • 2009.10.30 (Fri)

今週末あたりから寒気の影響でかなり寒くなるらしいので・・・今日はまだ暖かいウチにと、KSRで先日行き損ねた矢山岳のリベンジへ行くコトにしました。

この前の間違いのおかげで(笑)矢山岳への登り口がどこかは大体見当がついたので、先日と同じルートでまずは氷川ダムへ。

ダムのところからK52へと入り、登山口を見落とさないように注意深く走っていたのですが、一向にそれらしい道は現れず・・・(~_~;

どうにも不安になりかけた頃にK247との分かれ道にさしかかったので、K247の方を選んでしばらく走ると、ようやく案内板がありました(喜)
ちなみに、後からよくよく確認したところ、登山口の道はK247沿いでした(^_^;

ヤレヤレと思いつつも「これでリベンジ達成だわ~ん♪」と嬉しくなって、山頂までの道をエッチラオッチラ登っていったのですが・・・

ある程度覚悟はしていたものの、案の定道路状態は悪く狭い一車線急勾配タイトなコーナーというトリプル悪路、特に「展望公園まであと4km」の案内を過ぎてからはかなり酷い状態でした(^_^;

崖崩れでもあったのか、道路には大きな石や砂だらけで荒れ果てていたので、これまたオンロードバイクにはかなりキビしいかと。

人気もまったくない山の中、さらに道がそんな状態でしたので、どうにもプレッシャーに負けそうになるのですが、行く先々にはチラホラと「展望公園まであと○km」という案内板が。

これを見る度に「よし、あと○kmだな」と元気が出てくるので・・・これらは何気に登山者を励ます目的もあるのではと思われます(笑)

 ...続きを読む

知る人ぞ知る?!ご近所のプチ・カカシロード 

  • 2009.10.29 (Thu)

「いつも走りよう道の近くの田んぼにカカシがいっぱいおったの気づいた?」

・・・と、昨日のツーリング後、家に帰ってからチラシさんが尋ねてきたのですが。

「イヤ、ぜんぜん気がつかんかったけど?」

「なんね、あげんいっぱいカカシがおったのに気がつかんなんてことがあるもんね(笑) カカシロードみたいにいっぱいおったっちゃけん」

「へー、んじゃ、カカシロードのパクリね?!」

まぁ、いくらカカシがたくさんいたところで本家本元のカカシロードには到底かなうワケがないと思ったのですが、チラシさんが何気に絶賛していたので(笑)、ソコソコの近所だし買物ついでに見に行ってきました。

場所はチラシさんから教えてもらっていたので難なく到着!(笑)

20091029_kakashi1
ホントにカカシがたくさん(笑)

・・・ってか、チラシさん曰く「あんだけのカカシが立っとうけん、遠くからでもスグ分かるよ」とのことだったのですが・・・ハッキリ言ってすぐ近くに来るまで森はぜんぜん気がつきませんでした(笑)

イヤ、だってみんな白い服着ているから空の色に溶け込んで意外と目立たないんだよねぇ(^_^;

20091029_kakashi2

でもチラシさんが言っていたとおり、ソコソコの数のカカシがいます。

20091029_kakashi3

ちなみにKSRにハコが装着されているのは、ツーリングではなく「お買物仕様」だからです(笑)
買物にはシグナスの方がイイんだけど、裏車庫の奥に入ってたから出すのがメンドーだったという・・・(^^;;;

・・・で、このカカシたち、よくよく見るとどうやら近所の小学生の作品らしく、一体一体に名札がついていました。

20091029_kakashi4

体操服っぽいシャツには個性あふれる絵が(笑)

20091029_kakashi5

距離は数百メートルほどで、規模的にはさすがに本家のカカシロードには及びませんが、こちらもそれなりの面白さがあります。

それに最近の小学校ではパソコンなどのハイテクな授業をしていると思っていたのですが(笑)・・・こんなカカシを作ったりもしているとは、チョッピリ意外でした。

決して派手に目立っているワケではありませんが、何気にその存在を主張しているプチ・カカシロード・・・まだ当分の間は楽しめそうかな?

久々のマスツーは走りメイン!龍門ダムと鯛生金山、鍋ヶ滝を少しずつ 

  • 2009.10.28 (Wed)

今日はチラシさんが会社の人にツーリングに誘われたので、森も一緒に連いていってきました。

チラシさんの会社の方お二人に加え、チラシさんの父上様も参加されたので、総勢5台でのマスツーとなったワケですが・・・ミソジーズなのは森とチラシさんのみ、何気に年齢層は高かったです(笑)

今日の目的地は大分県日田市にある「鯛生金山」でしたが、走りがメインのツーリングだったので、止まってゆっくり写真を撮るヒマもほとんどありませんでした(^_^;

・・・なので、レポートもサラッと流したいと思います(笑)


まずは熊本市内から菊池方面へ走り(←ルートは不明(^_^;)、途中からK133を竜門ダムへ向かいます。

森が竜門ダムを見たことがなかったので、FZRの調子が悪くなった人を待っている間に(笑)、チラシさんがダムまで案内してくれました。

20091028_ryumon1
想像よりもかなり大規模なダムでビックリ(笑)

ダム周辺には公園などもあり、ノンビリ過ごすのにもなかなか良さげな場所でした。

20091028_ryumon2
しかもちょうど噴水タイム(^^)

20091028_ryumon3
外灯は竜をイメージしたものらしい。

 ...続きを読む

紅葉にはまだ早い?!立神峡と公孫樹の巨樹たち 

  • 2009.10.27 (Tue)

今朝は雲海こそ見に行かなかったものの(笑)、天気が良くて暖かかったので、お昼からKSRでお散歩ツーへ行くコトに。

ちなみに今日の目的地は八代市の矢山岳
氷川ダムの少し先でそう遠くもないし、特に山頂からは360度の大パノラマが素晴らしいという絶景処らしいので、これは是非とも行ってみらねばと思っていたのですが・・・

市内からR443を宮原方面へ南下し、美里町の「日本一の石段(=3333段)」の先に氷川ダムがあるので、その辺りに矢山岳への登り口があるだろうと注意深く走るも、それっぽい入り口は見つからず(~_~;

R443をかなり走ったと思われる頃にようやくツーリングマップルで確認してみたところ、矢山岳はとっくに行き過ぎ、しかも登山口は氷川ダムの所から入ったK52沿いにあるっぽく(~_~;

Uターンして戻るかとも思いましたが、既にソコソコの距離を戻らないといけなくなるために矢山岳は断念、すぐ先にある「立神峡」へ行ってみるコトにしたのでした。

マップルにも「渓谷と吊り橋が印象的」とコメントがあるしね(笑)

 ...続きを読む

雲海を求めラピュタの道へ -1st Charange- 

  • 2009.10.24 (Sat)

撮影出来ませんでした~!!(ToT)




 

 
この一言だけでレポート終わらせたい気分なんだケド、一応書きます(苦笑)

ちなみに、やっぱり雲海出なかっただけなんです。
明け方の5:00前後には真っ暗闇の中ぜんぜん冷え込みもなく空気も乾いていたので(ーー;)

まぁ、もともと期待はしていませんでしたが、それでもここ最近は早朝の冷え込みがキビしかったのと、今日から天気が下り坂というので湿度もソコソコ高くなるのではと思い、ひょっとしたら・・・と、一応行ってみたワケです(笑)

家を出たのは午前5時前、市内を抜けてR57のミルクロード入り口から登って行ったのですが、もちろん霧らしいものはまったくなく、空気も思いっきり乾いていました

しかも微妙に風強いし(笑)

「あ゛~、やっぱり今日はダメだな」

とガッカリしつつ、雲海はダメでも夜明けの写真くらいは撮れるだろうと思い、まずは目的地であるラピュタの道へ。
それにしても夜明け前のミルクロードは怖かった~(>_<)

・・・で、6時前のまだ暗いうちにラピュタの道の入り口に到着したワケですが、真っ暗な中、誰~もいない場所にたった一人で夜明けを待つのも何気に怖かったので(笑)、せめて人がいそうなトコロで明るくなるのを待つことに。

意外にも、ミルクロードにはこんな時間でも車がチラホラ走っていたので、かぶと岩展望所からしばらく走ったところにある道沿いのパーキングで夜明けを待っていました。

20091024_milkroad
阿蘇の麓にはうっすらと霧はかかっていたケドね・・・

ほんのりと明るくなってきたところでラピュタの道へ移動。

20091024_laputa1
案の定、誰もいません。

せめて晴れていればキレイな夜明けを撮ることもできたでしょうが、あいにくの曇り空(>_<)

20091024_laputa2
でも夜明けの涅槃像は何だか神秘的でした。

20091024_laputa3 20091024_laputa4
朝靄の中に浮かび上がる阿蘇の山々。

ココでは小一時間ほど未練がましく写真を撮っていたのですが・・・何気にフと南阿蘇からもこの景色を見てみたいと思いたち、ラピュタの道を後にしてグリーンロードへ向かうことにしました。

そのまま内牧まで降りていくと、あとはK149を一気に南阿蘇へ。

南外輪山の麓にはソコソコの霧が出ていたので、ひょっとしたら南阿蘇からの方がイイ写真が撮れるカモ・・・とチョッピリ期待していたのですが。

20091024_greenroad1 20091024_greenroad2
グリーンロード、ばぁちゃんの展望台にて。
やっぱりコッチ側からも今イチでした~(T_T)


天気が良ければこのままどこかへ行っても良かったのですが、ご覧のような曇り空だったし、おまけに微妙に眠かったので(笑)、この後は吉無田高原経由で直帰。

今日は雲海の発生条件が揃っていないにもかかわらずの出撃だったので、単なる早朝ツーリングで終わってしまいましたが・・・次回はバッチリ発生条件が揃った時に再チャレンジしたいと思います。

あまりにも寒いと夜明け前に起きるのが辛いんだケドね(^_^;


【本日の走行距離:127.5km】

熊本のアンコールワット!?玉名の山中に幻の廃墟大仏を追え 

  • 2009.10.22 (Thu)

今日も天気予報通りの快晴、しかも日中は比較的暖かくて文句ナシのツーリング日和なので、予定していた通り先日のリベンジへ行くコトに。

目的地はお隣の玉名市で、そう遠くもないので今日はKSRでの出動です。

市内を抜けてK1を天水方面へ、眼下に広がる島原湾を眺めながら快走し、途中から玉名広域農道へ。

両側の丘陵にはミカン畑が広がり、枝もたわわにミカンがなっているのを見れば、この農道が「オレンジロード」と呼ばれているのも納得。

車も少なく、何気にライダーの多いこの道を気分良く走っているウチに玉名市へ突入。

今日の目的地はこの広域農道沿いにあるのですが、そこへ行く前にちょっと寄り道をするコトにし、K4沿いにある「石貫ナギノ横穴群」へ向かいました。

ツーリングマップルにも載っているうえ、どうせ通り道だし、ついでに見ておこうと思っていたのです。

要所要所には案内も出ていたので迷うことなく到着!

20091022_nagino1
駐車場にて。
ココ以外にも何気に見所が多いぞ。

 ...続きを読む

KSRの燃費!忘れられた頃に検証してみた 

  • 2009.10.20 (Tue)

今日も秋晴れのサワヤカなツーリング日和・・・ってコトで、午後から久しぶりにVTRで出撃。

近場だけどまたもや面白そうなトコロを見つけたので、ハリキッて出かけたのですが・・・場所がうろ覚えだったために、残念ながら辿り着くこと叶わず。

「ひょっとしてコレかな?」という案内板&道はあったのですが、あまりにも狭い山道だったので「まさかね」と思い、その近辺を行ったり来たりして探しまわったものの、結局見つけることはできずに諦めて撤収。

・・・が、家に帰ってから確認したところ、案の定、「まさかね」と思って行かなかった道で正しかったのが判明・・・orz

はぁ、やっぱり目的地の名前はちゃんと覚えておかなきゃね。

そんなワケで今日は写真も撮らずにそのまま帰ってしまいましたが、そのうちKSRでリベンジに行こうと思います。

・・・で、KSRといえば。

以前、森がKSRの燃費を立証する気マンマンだったにもかかわらず、立証できずに終わっていたことは、ほとんど忘れられていたことかと思います(笑)

・・・が、ぢつは先日の押戸石へ行った時にちゃっかり検証しておりまして(^^ゞ
今日のツーリングネタもないことだし、ココでアップしてしまいましょう(笑)

まずは結論から先に言います。

KSRとして、いたってフツー(?!)の燃費でした(^^;;;

ちゃんと証拠写真も撮っておりますので(見にくいけど…(^_^;)、どうぞご覧ください↓

20091020_nenpi1
出発前に自宅の車庫にて。。

20091020_nenpi2
昨日のツーリングから帰ってきた時にガソリンを満タンにしていました。

出発時のオドメーターは「2076.35km」(…って、ハンパだな(^_^;)

20091020_nenpi3
・・・で、押戸石から戻り、家の近所のスタンドでガソリンを入れたワケです。

20091020_nenpi4

20091020_nenpi5
もちろんココでも写真を撮りましたよ(笑)

この時のオドメーターは「2241.75km」(…って、なんでこうもハンパなんだ(^_^;)

20091020_nenpi6

20091020_nenpi7
給油量ね。

給油したガソリンの量は「3.50L」。

・・・で、計算してみると

「2241.75-2076.35=165.4」
「165.4÷3.50=47.25.....」


・・・という数値になったのでした。

う~ん、慣らしの頃は絶対に50以上いっていたのは間違いないハズなんだけどなぁ~(~_~;

そんなワケで期待していた(?!)方々には申し訳ない結果となってしまいましたが・・・それでもVTRやVFRに比べると遥かに燃費はイイというコトで(笑)

本邦初公開!漢那ちゃんのハウス 

  • 2009.10.19 (Mon)

今日は夜勤明けのチラシさんと一緒に再びペットショップへ行き、漢那ちゃんのケージを買ってきました(^^)

さすがにハムスター用のケージは小さすぎるしね(^^;;;

その他にも細々とした必要なモノを買ってすぐに家へ戻り、さっそくチラシさんがケージを組み立ててくれました。

取り敢えず必要最小限のモノだけを揃えただけですが・・・他に良さげなモノがあればそのうち買ってこよう。

20091019_kanna1
早々と中で寝ている漢那ちゃん。

20091019_kanna2
誰かさんと一緒で、一度寝てしまうとちょっとやそっとのことでは起きません(笑)

まだ新しいお家に慣れていないのでテキトーな場所に寝ていますが、いずれ慣れてくれれば、トイレや寝床(=ハンモック)を覚えてくれるでしょう(^^)

ちなみに漢那ちゃんは2009年3月生まれ(←ショップ情報)らしく、生後約7ヶ月なのですでに立派な大人。

このトシ(笑)で新しい環境に馴染むのはちょっと時間がかかるカモですが、根気よく付き合っていきたいと思います。

扶養家族再び!我が家にラットがやってきた 

  • 2009.10.18 (Sun)

今日はチラシさんが夜勤なため、夕方彼を送り出した後は恒例の月詣に北岡神社へ行ってきました。

特に撮影意欲をかき立てるようなモノはありませんでしたが(笑)、鳥居の横に何やら目新しい立て札がありました。

20091018_kitaoka
北岡神社のご神木である「厄除けの夫婦楠」(^^)

参拝を済ませた後は日も暮れかかることだし、そのまま直帰しようかと思っていたのですが・・・何気にフと思い立って近くのペットショップへ立ち寄ってみるコトに。

銀子ちゃんがいなくなってからどうにも寂しく、近々新たな家族を迎えたいなぁと思っていたのもあったのですが、まさかこんなにも早く運命的な出会いが待っていようとは。

駐輪場にKSRを止め、いそいそとペットコーナーへ行ってたくさんのハムスターやウサギなどの動物たちを眺めつつ、フッととある水槽に目をやると・・・

なんとッ!

うそォ、ラットやん~~~!!」(←心の叫び)

そう、森が愛してやまない「ラット」がいるではありませんか!(驚喜)

その昔に飼っていたことがあり、また機会があれば飼いたいと思っていたのですが・・・あまりにもマイナーなペットなので(笑)、ショップではほとんど(…というか、まったく)取り扱っていないためにその姿を見たことはありませんでした。

・・・が、まさかココでお目にかかろうとは!(←目がハート)

さっそくチラシさんにメールを送ったのは言うまでもありません。

そして
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

20091018_rat1
ハイ、お迎えしてしまいました(^^;;;

ちなみに女のコで、名前は「漢那(かんな)」ちゃんです←勝手に命名(笑)

家に帰ってからすぐにこの状態であることを見れば、いかにラットが人懐っこい動物であるかお分かりいただけるかと(笑)

20091018_rat2
膝の上で寛ぎモード(^^)

そんなワケで、思いがけずに新しい家族となった漢那ちゃんではありますが・・・これからどうぞよろしくお願いします(^^)

ちなみに・・・今朝アップしたネズミのイラストはまったくの無関係だったことを念のため言っておきます(^^;;;

さらに余談ですが・・・銀子ちゃんをお迎えしたのも(二月の)月詣の後だったんですよね・・・やっぱり神サマが縁をとりもってくれたのかなぁ?!

押戸石の丘!巨石に刻まれたペトログラフの謎 

  • 2009.10.15 (Thu)

昨夜の天気予報では、今日は降水確率0%の快晴らしいので、朝からツーリングに行く気マンマンの森。

今日の目的地はというと・・・もう随分前から行こうと思いつつ延び延びになっていた南小国の押戸石

ココもなかなかの絶景処なので、ホントは緑が鮮やかな夏の間に行きたかったのですが、イロイロモロモロ忙しかった(?!)せいもあり、結局は今日まで行く機会がなかったのです。

もっともこの前は本気でココへ行くつもりでしたが、道に迷って結局は到達できずに終わってしまいましたケドね(^_^;

・・・が、今日は何が何でも押戸石に行かねば!と、確固たる決意に燃える森、朝からハリきって支度を済ませ、昨日に引き続きKSRで出動。

ソコソコの距離はあるしVTRで行っても良かったのですが、目的の押戸石は南小国のとある丘陵地帯にあり、そこは未舗装の道らしいので、万全を期して(?)KSRで向かうことにしたのでした。

・・・なので、今日のカメラも「D60+TAMRON AF18-270mm F3.5-6.3 Di II VC」のみね(笑)

市内を抜けて大津のミルクロード入り口から大観峰方面へヨチヨチと登っていったのですが・・・さすがに山の方は寒かった~(>_<)

 ...続きを読む

秋の芳香に誘われて!金木犀と鐘馗水仙 

  • 2009.10.14 (Wed)

数日前から突然キンモクセイの香りが始まり、外へ出るとアチコチで芳しい香りが漂う今日この頃。

今日も開け放した窓から風に乗って入ってくるその香りに小さな橙黄色の花を見たくなった森、甲佐町にある「麻生原のキンモクセイ」を見に行くコトにしました。

目的地の甲佐町は家からごく近いので、夕方から久しぶりのKSRで出動です。
ちなみにKSRにはハコを付けないので(笑)、お供のカメラは「D60+TAMRON AF18-270mm F3.5-6.3 Di II VC」のみ。

市内からR266を御船IC方面へしばらく走ってK32へ右折、緑川沿いの道を走っているとやがて「麻生原のキンモクセイ→」の案内が。

案内通りに右折して橋を渡ると・・・またもや案内板発見!

20091014_asoubaru1
・・・が、どっちの道からでも行けるらしい。

一瞬迷いましたが、民家のない左の道を走ることにし、刈り入れ真っ最中の田んぼの中をいい気分で快走。

案内通りに3kmほど走っていくと、やがて到着~(^^)

 ...続きを読む

目的地は定休日!慣らし終了のお散歩ツー 

  • 2009.10.12 (Mon)

秋晴れでサワヤカなことこの上ない今日は、(非常に)珍しいことに朝からツーリングに行く気マンマンの我が夫。

VTRも昨日オイル交換を終えたばかりだし、それならとばかりに「○○の×××(←大分県北部にある)を見に行こう!」と誘ったのですが・・・

遠いしイヤだ」とアッサリ拒否され、結局はその辺のお散歩ツー(~_~;

まぁ、「チラシさんのツーリング=グリーンロード」なので、大して期待はしていませんでしたが・・・(笑)

そんなワケで、草千里09以来でVTRとでは初めての2台体勢(←お互いのメインバイクね)での出撃、向かった先は例にもれずグリーンロード(笑)

途中でバイクを取り替えっこして森も久しぶりにVFRに乗ったのですが・・・やっぱりVFRのポジションがしっくりくるな~(←未だネイキッドのポジションに慣れない)

ただ、チラシさんのVFRはサスが堅すぎ・・・森が乗ってもほとんどサスが沈みません(^_^;

でもやっぱりVFRはいいな・・・そのうち強奪してどこか遠くに行こうっと(笑)

 ...続きを読む

秋風吹くトトロの森でネコバスを見た 

  • 2009.10.10 (Sat)

台風一過で久しぶりに爽やかな秋空が広がる今日は、もちろんジッとしていられずにさっそくツーリング~(笑)

あと230kmほどで慣らしも終わるので、今日は少しばかり足を延ばすことにし、向かった先は大分県豊後大野市

今日の目的地は「トトロのバス停」です。

ココははるか昔(笑)、RVF時代に訪れたことがあったのですが、神戸の 黒烏龍こと の さんが九州ツーリングの時に訪れたこともあり、久しぶりに行ってみようと思っていたのです。

・・・ってか、このバス停って昔は椎葉村あたりにあるイメージ(!)だったのに、意外と近くだったんだな(^_^;

午前中にモロモロの家事を済ませてお昼前に出発、まずは毎度お馴染み吉無田高原経由でグリーンロード

20091010_greenroad
西原側の展望台で一旦休憩。

三連休とあって皆遠くへ遊びに行っているのか、バイクはほとんど見かけませんでした。

 ...続きを読む

風ニモ負ケズ! CHIC DESIGN「ガイラシールド」 

  • 2009.10.09 (Fri)

巷では芸術や撮影の秋たけなわといったトコロですが、我が物欲キングダムではまさに物欲の秋

先日も何やらデッカイ荷物が届けられました(^^;;;

20091009_guyrashield01
どーん!

さっそく開けてみると・・・

20091009_guyrashield02
箱のほとんどを埋め尽くす新聞紙の中に入っていたモノ。

そう、以前ポチッていたシックデザインのガイラシールドがようやく届いたのでした(喜)

・・・で、チラシさんが休みな今日は、さっそく我がVTRに取り付けるコトに。

 ...続きを読む

積載力アップ大作戦! HenlyBegins「DH-704 シートバッグ」 

  • 2009.10.08 (Thu)

我がVTRにサイドバッグを装着するようになってからというもの、相変わらずハコハコとチラシさんがウルサイ今日この頃(笑)

いくら便利だろーがハコ(=トップケース)だけは装着する気ナッシングな森ですが、「ハコよりもシートバッグを付けた方がまだマシやん(-_- )フン」と口にした言葉にスッカリその気になったチラシさん、数日前からパソコンに張り付いて何やら調べものをしていたらしく。

ホラホラ『森さん』見て見て!コレならVTRに丁度イイっちゃないとね!

・・・と、喜々としてチラシさんが見せてくれたのはヘンリービギンズというメーカーのシートバッグ

たつさんが使いよったAXIOのシートバッグ白がなかったろうが。コレなら白もあるし、サイズもAXIOよりかちょっと小さいくらいやけん、VTRに合うっちゃないとね!(喜)」

「ホントやん、白っつってもパールホワイトやし、これならVTRに合いそうやね。・・・でも今のところはサイドバッグだけでコト足りとうけん、別にいらんけんね!」

・・・と、重々言い含めていたのですが・・・

ハコやバッグに対しては並々ならぬ情熱を持つ我が夫、いらんと言っていた森の言葉を完全に無視し、またもや勝手にポチッてしまっていたのでした(~_~;

そりゃまぁ、ヘルメットといいシートバッグといい、自分のお小遣いで森の装備を充実させてくれるのはスッゴク有り難いのですが・・・いらん言っているのを無視して買ってくれるってのもどうよ。

・・・で、そのチラシさん待望のシートバッグが先日届いたワケですが・・・

 ...続きを読む

メットも一新! SHOEI「X-9」(HONDA ORIGINAL) 

  • 2009.10.07 (Wed)

先日、チラシさんが買ってくれたおニューのヘルメットのことは、まだ皆さまの記憶に新しいことと思います。
(え゛、忘れていたって?!)

ただ、メットの一部で気に入らないトコロがあったために(笑)、到着早々ショーエイへ送って部品交換をお願いしていたワケなのですが・・・

20091007_x91
それが今日戻ってきました(^o^)/

さっそく開けて見ると・・・

20091007_x92
おお、バッチリじゃん!(喜)

さて、ここで問題です(笑)

このメット、以前違う部分はズバリ、どこでしょう?
・・・って、これはすぐに分かりますね(^_^;

 ...続きを読む

遂に完成!新型VTR250RR 

  • 2009.10.06 (Tue)

大阪のM-styleで、ようやく(?!)新型のVTR250RRが完成したらしいです(^o^)

詳細はまだ明らかにされていませんが・・・(^_^;



森的にはこの2本出しマフラーは微妙・・・しかもウルサイ(笑)
(こりゃ、家の前ではエンジンかけられないな(^^;;;)

でもフルカウルのVTR250RR、やっぱりカッコイイぞ! ・・・何気に欲しい!カモ(笑)
・・・まぁ、お金があれば、だけどね(^_^;

おむすびころりん 

  • 2009.10.05 (Mon)

むかしむかし、あるところにバイクが好きだけどあまり乗らないチラシさんという人がいました。

ある晴れた日、チラシさんはいつものように森さんがこしらえてくれたおむすびを持って、山へお仕事に出かけていきました。

やがてお昼になったので、おむすびを食べようと包みを開いたところ、おむすびが一つ転がり落ちてしまいました。

「あっ!」

チラシさんはあわてて拾おうとしたのですが、おむすびはそのままころころと転がっていき、ちょうどあった穴の中に転がり落ちて見えなくなってしまいました。

「ああ、せっかくのおむすびを穴に落としてしまった。」

チラシさんが穴の中を覗くと、奥の方から何やら歌が聞こえてきました。

「おむすびころりん すっころりん♪ おいしいおむすび こんころりん♪」

不思議に思ったチラシさんが穴の奥へと入っていくと、そこにはたくさんのねずみたちが歌って踊りながら、おむすびを美味しそうに食べていました。

「チラシさん、美味しいおむすびをありがとうございました。」

「そんなに美味しかったのかい。なら、おむすびはまだあるから、良かったらあげるよ。」

そう言って、チラシさんは残りのおむすびもねずみたちにあげました。

20091005_omusubi

ねずみたちは大喜びでおむすびを食べてしまうと、チラシさんのところへ大きな箱を持ってきました。

「すっかり御馳走になって、本当にありがとうございました。お礼にこの箱を差し上げますので、どうかお持ち帰りください。」

「こんな立派なものをもらっていいのかい。どうもありがとう。」

チラシさんは箱を抱えると、ねずみたちに別れを告げてお家へと帰っていきました。

そして帰った後に箱を開けてみると、なんと箱の中には素晴らしい宝物が入っており、お陰でチラシさんと森さんは幸せに暮らしました。

おしまい。

 ...続きを読む

トラベラーズノート!ツーリングの記録は旅の思い出に 

  • 2009.10.04 (Sun)

引越し時の片付け以来、ほとんど開けることのなかった文房具箱をあさっていたら、見覚えのあるノートが出てきた。

20091004_note1

20091004_note2
後生大事に箱に入れて仕舞っているのが貧乏性っぽい(笑)

何を隠そう、これは時間や距離の記録用にと、ツーリング時に携帯していたトラベラーズノートである。

20091004_note3
主に休憩場所で時間と走行距離を記録していたものだ。

そういえば・・・最近はこういった記録をするという習慣がなくなってしまったな~

・・・が、改めて見直してみると、我ながらマヌケなことを書いていたりもする。

20091004_note4
トイレに困っていた様子が伺えたり・・・

20091004_note5
自分を褒めていたりとか(笑)

・・・が、独身最後のツーリングとともに、その先のページには何も記されてはいない。

20091004_note6
ツーリングの途中で途絶えているところから、いかにテンションが低かったかも伺える。

最近は近場ばかりなのでワザワザ記録するまでもないのだが、特に長距離ツーの場合は、こうして記録をしておけば所要時間を参考にしたりなど、後々のツーリングでも役に立つことが多い。

しかも、こうやって後になって見直してみると、その時の様子が甦ってきて結構懐かしかったりもする。

たとえ近場のお散歩ツーリングでも、気がついたコトやちょっとしたコトなど書いておけば、それも後になって案外役に立ったり思い出になるかもしれない。

う~ん、これを機にトラベラーズノート、復活させてみるとするか・・・

響けV6サウンド!秋空の下、阿蘇の快走路を走る 

  • 2009.10.03 (Sat)

昨日はものすごく久しぶりに降った感じの大雨でしたが、それも今朝までにはスッカリ上がり、天気予報によると文句ナシのイイお天気(^^)

あと500kmほどで慣らしも終わるし・・・ってコトで、先日オイル交換を終えたばかりのVTRでさっそくGo!

・・・とはいっても、チラシさんを仕事へ送り出してモロモロの家事を済ませた後だったので、家を出たのはお昼頃

ちなみに今日のツーリングは、とあるお方から「もしよろしければご一緒しませんか」とのお誘いをいただきまして・・・モチロン喜んで一緒に走っていただくことにし、市内のテキトーな場所で無事に合流。

ぢつはどこへ行くかはまだ決めていなかったのですが・・・取り敢えず向かったのは森のいつものお散歩コースであるグリーンロード

畏れ多くも森が前を走って道案内させていただくことにし、まずは毎度お馴染みマミコゥロードから吉無田高原へ、それからグリーンロードを一気に走り抜けます。

・・・で、いつものばぁちゃんの展望台で一旦休憩(笑)

ところが、森たちがバイクを降りてメットを脱ぐと、ちょうどそこにいらしたライダーさんが一言、

「あの、ひょっとして・・・ブログをやっている方ですか?」

え゛! ハ、ハイ、そうですケド…(^_^;

ぢつはブログをご覧いただいている方からツーリング先で声をかけられたのは初めてだったので、かなりビックリしたのですが(笑)・・・いやぁ、こういうのって妙にウレシイものですね(^^)

森がVTRに乗り換えたことやKSRのこともシッカリご存知だったその方は、休憩を終えてそろそろ出発しようとしていたところへ、ちょうどサイド「バッグ」付きの白VTRがやってきたので、もしかして・・・と思われたそうです。

あまりゆっくりお話はできませんでしたが、声をかけてくださって嬉しかったです。
どうもありがとうございました(^o^)

20091003_greenroad1
鮮やかなカワサキカラーのニンジャもカッコイイぞ!
お気をつけて~(^^)/

 ...続きを読む

積載力アップには必須!TANAX ユーロシートバッグ 

  • 2009.10.02 (Fri)

もともとバイクにはハコやシートバッグは装着しない派の森ですが、VTRに乗り換えたのを機にサイドバッグを装着したのは皆さんご存知の通り。

・・・で、サイドバッグだけでは足りない場合は、今後シートバッグの装着もあり得るワケなんですが、今までのバッグ(=青)だとスリムなVTRには微妙~に大きいうえにカラーリングもミスマッチ。

見た目重視の森としては、どうせ装着するならやっぱりVTRにマッチするモノがイイので、そのうち良いモノがあればシートバッグを購入しようかな~と考えておりまして。

・・・で、今までのバッグなんですが・・・今後使用する予定もないし、チラシさんも(ハコがあるから)いらないというので、もし欲しいという方がいらっしゃれば差し上げますが、どうでしょう(笑)

20091002_bag1

TANAXのユーロシートバッグ(青)です。

20091002_bag2

サイズ:180(H) X 270(W) X 350(D)mm
容量:14リットル

※製品についての詳細はコチラ→TANAX ユーロシートバッグ

付属品は、固定ベルト、接続バックル、シート固定ベルト、ショルダーベルト、レインカバーで、すべて揃っています。
(森が使用していたのはシート固定ベルトとショルダーベルトのみです)

20091002_bag3

20091002_bag4

あまり使っていなかったので(笑)ソコソコ綺麗ではありますが、やはり若干の汚れと使用感はあります。
それでもイイよ!という方は秘密コメントまたはメールフォームからご連絡ください。
(森の連絡先をご存知の方でしたら、直接ケータイへ連絡されてもOKです)

バッグは無料で差し上げますが、さすがに送料までは持てませんので(笑)、郵送ご希望の方は送料をご負担ください(着払いでお送りします)
もちろん手渡しも大歓迎です(^^)/

先着1名様限り、締め切りは10月4日(日)までとさせていただきます。
それまでにお譲りする方がいらっしゃらなければ、そのうちオクに出品する予定・・・(笑)


 【 追 記 】
 お譲りする方が決まりました!(喜)
 どうもありがとうございました~(^o^)/


さまよえる子羊たちへ!ナビゲーションで快適ツーリング 

  • 2009.10.01 (Thu)

我がVTRの走行距離も500kmに達したことだし、次回の出撃までに(自分で)オイル交換をする予定だった森。

・・・が、イザとなるとオイルやオイルパックリ、そしてワッシャーなどを買うのがメンドっちくなってしまい・・・結局はショップでやってもらっちゃいました・・・わはは。

それに10月からいよいよゴミの有料化が始まったので(遅)、あまりゴミを出したくなかったというのもあるしね(笑)

そんなワケで、今日はオイル交換のためにバイク屋さんへ行ってきたのですが・・・そのついでに、森はとうとうやりました!

20091001_navi
じゃ~ん!

そう、二輪車専用GPSナビゲーションシステム、ホンダ純正の「Gathers M」!

フハハハ、これでもうツーリングの時に迷わなくてすむぞ~~~!!

・・・ってのは冗談でして(^_^;
このVTRは・・・ショップの試乗車です(笑)

でもナビが本気で欲しいのはホントで、イロイロと調べた結果、お値段はそれなりにするものの、やっぱりこの「Gathers M」がいいかなぁ~と検討中。

ショップでアレコレいぢらせてもらったのですが、使い勝手もなかなか良いし、バイク用として重要な耐振・耐水・耐塵性はクラス最高基準を実現便利な機能も満載

ツーリングでは必ずと言っていいほど道を間違えて迷いまくる森にとっては、まさに救世主的アイテム!!

ただ、この取付け位置だと動画用のタンクマウントが使えないんだよな~

しかもガイラシールドも装着予定なので、そうなると余計にナビがこの位置ではキビしいワケで。

まぁ、アタッチメントをワザワザVTR用のにしなくても、別の場所に取付けられるモノにすればなんとかなりそうな気もしますが。

もしくは、「Gathers M」のベースモデルであるGARMINの「Zumo550」。

コレだったら若干お値段も安いし、余計なスイッチもないし(上写真の左ハンドルに付いているヤツね)、バッテリーでも使用できるというメリットもありますが・・・う~ん、どうしよ。

取り敢えず、次に装着するのはガイラシールド(←ぢつはもうポチ済(^^;;;)なので、それを取付けてからまた考えようっと・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。