スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉にはまだ早い?!立神峡と公孫樹の巨樹たち 

  • 2009.10.27 (Tue)

今朝は雲海こそ見に行かなかったものの(笑)、天気が良くて暖かかったので、お昼からKSRでお散歩ツーへ行くコトに。

ちなみに今日の目的地は八代市の矢山岳
氷川ダムの少し先でそう遠くもないし、特に山頂からは360度の大パノラマが素晴らしいという絶景処らしいので、これは是非とも行ってみらねばと思っていたのですが・・・

市内からR443を宮原方面へ南下し、美里町の「日本一の石段(=3333段)」の先に氷川ダムがあるので、その辺りに矢山岳への登り口があるだろうと注意深く走るも、それっぽい入り口は見つからず(~_~;

R443をかなり走ったと思われる頃にようやくツーリングマップルで確認してみたところ、矢山岳はとっくに行き過ぎ、しかも登山口は氷川ダムの所から入ったK52沿いにあるっぽく(~_~;

Uターンして戻るかとも思いましたが、既にソコソコの距離を戻らないといけなくなるために矢山岳は断念、すぐ先にある「立神峡」へ行ってみるコトにしたのでした。

マップルにも「渓谷と吊り橋が印象的」とコメントがあるしね(笑)

 ...続きを読む

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。