スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矢山岳と氷川ダム!寒波の前のリベンジツー 

  • 2009.10.30 (Fri)

今週末あたりから寒気の影響でかなり寒くなるらしいので・・・今日はまだ暖かいウチにと、KSRで先日行き損ねた矢山岳のリベンジへ行くコトにしました。

この前の間違いのおかげで(笑)矢山岳への登り口がどこかは大体見当がついたので、先日と同じルートでまずは氷川ダムへ。

ダムのところからK52へと入り、登山口を見落とさないように注意深く走っていたのですが、一向にそれらしい道は現れず・・・(~_~;

どうにも不安になりかけた頃にK247との分かれ道にさしかかったので、K247の方を選んでしばらく走ると、ようやく案内板がありました(喜)
ちなみに、後からよくよく確認したところ、登山口の道はK247沿いでした(^_^;

ヤレヤレと思いつつも「これでリベンジ達成だわ~ん♪」と嬉しくなって、山頂までの道をエッチラオッチラ登っていったのですが・・・

ある程度覚悟はしていたものの、案の定道路状態は悪く狭い一車線急勾配タイトなコーナーというトリプル悪路、特に「展望公園まであと4km」の案内を過ぎてからはかなり酷い状態でした(^_^;

崖崩れでもあったのか、道路には大きな石や砂だらけで荒れ果てていたので、これまたオンロードバイクにはかなりキビしいかと。

人気もまったくない山の中、さらに道がそんな状態でしたので、どうにもプレッシャーに負けそうになるのですが、行く先々にはチラホラと「展望公園まであと○km」という案内板が。

これを見る度に「よし、あと○kmだな」と元気が出てくるので・・・これらは何気に登山者を励ます目的もあるのではと思われます(笑)

 ...続きを読む

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。