大野の河川スポット!沈下橋と沈堕の滝(そして雨に祟られた) 

  • 2010.05.31 (Mon)

ここ最近はずっとイイお天気が続いているし、梅雨が来る前に以前から(…というか、去年から(^^;;;)行きたいと思っている鶴御崎(※)を制覇したいと思っていた森。

(※)鶴御崎
大分県佐伯市の鶴見半島の先端部にある九州最東端の岬で、日豊海岸国定公園の一部となっている。
以前、森が鶴御崎を目指して道に迷い、アッサリ断念したことをご記憶の方もいらっしゃることと思う。
(参照記事→「迷走の果て(最東端に行こうと思ったのだ) 」)


・・・が、森がツーリングに行くとなると、ただいま連休真っ最中のチラシさんも当然一緒に行くだろうし、100kmライダーの彼が鶴御崎まで走れるとは到底思えなかったので、比較的近場である豊後大野市沈下橋を見に行くコトに。

まぁ、それでもチラシさんが連いてこれるか不安だったので、一応別行動を提案したのですが・・・

20100531_asaji
「道の駅あさじ」にて。
既にお疲れモードに入っているチラシさん(笑)


いつものルートでグリーンロードを走り、K135を竹田へ抜けて取り敢えずココまではなんとか来れました(笑)

 ...続きを読む

The fighter can make a sortie anytime. 

  • 2010.05.28 (Fri)

ただいま少し遅めのGWを満喫中のチラシさんですが、その間は特にクルマを使う予定もないので・・・

20100528_bike
現在、我が家の車庫はバイクが占領しています(笑)

今までずっと雨でカバーもかけっぱなしだったし、たまには風に当てておかないと・・・ってコトで、チラシさんの連休中は、クルマは実家の車庫へお泊まり中。

これだといつでもバイクで出動できるというメリットもあるのですが、連休二日目の今日にして未だ出撃はナシ(笑)

あいにく明日と明後日は、森は所用で出かけるので遊びには行けませんが・・・果たしてチラシさんは一人ででもツーリングに行く気あるんでしょうかねェ(~_~;
(まぁ、たとえ出かけたとしても、どうせ御船の山辺りをウロウロするくらいでしょうが…)

週明けもしばらくはイイお天気が続きそうだし、梅雨がくる前に大分方面へのツーリングを企んでいるのですが、果たして・・・?!

ブログ再開のお知らせ 

  • 2010.05.27 (Thu)

一身上の都合(?!)により、しばらくの間当ブログを非公開にしておりましたが、取り敢えず今日から通常営業(違)に戻りたいと思います。

また、その件についてはたくさんの方からご心配とお問い合わせを頂きまして(←まぁ、何の理由も明記せずにイキナリでしたから当然と言えば当然ですが…(^^;;;)、今更ながらこのようなブログをたくさんの人が見てくれていたんだなぁと、驚くとともに感謝しきりでございます。

ご心配をおかけした皆様には申し訳ありませんでしたが・・・これからもどうぞよろしくお願いしますm(__)m


・・・で!(笑)

非公開の間にもチマチマと更新はしていたのですが、その裏では何気に大変な大作業を行っておりまして、それがやっとこさ今日終了しまして。
まぁ、再開したのはそれが終わったせいもありますが…(^_^;

森が利用させていただいているこのFC2ブログは、アップロードできる写真の容量が1GBまでなのですが(広告を表示させることにより2GBまで利用可能)、デジイチにハマリ出した頃は、何も考えずにポンポンと容量のデカいファイルをアップしていたもので、いつの間にか使用率が全体の60%ほどまでに達していました。

まぁ、広告表示にして2GBまで増やすというテもありますが、広告が表示されるのって生理的にものすご~くイヤなんですよね・・・(^_^;
FC2にしたのも広告表示がないというのが最大の魅力だったし(笑)

・・・で、このままじゃ近いウチにすぐにMAXの1GBになってしまう・・・ってコトで、すべての過去の写真を遡って整理&ファイル縮小という、大シェイプアップ(笑)をしておりました。

最初は軽い気持ちで始めたのですが、これがとんでもなく気の遠くなる大仕事で・・・一週間ほどかかってようやく終わりましたが、イヤハヤ、マジで疲れました(^_^;

チラシさん曰く、「ファイルが一杯になったらまた(IDとって)新しく作って引っ越せばいーやん」とのことですが・・・一杯になる度に引っ越していくのもちょっとね(笑)
もしくは写真だけフォト蔵などの外部にアップしてそこへリンクさせるというテもありますが、それも何気に面倒っちぃ気が・・・(笑)

でもその苦労の甲斐があって、使用率はなんと!

今までの60%から驚異の15%という、信じがたいほどまでに縮小されました・・・おそろしや~
・・・ってか、一体どんだけデカいファイルを上げていたんだ(^_^;

取り敢えず今までの記事の写真は画質を落とし(それでもナントカ見られるレベルは維持していると思います)、一部の記事の写真を除き、サムネイル表示をやめてクリックしても拡大表示はできないようにしています。

まぁ、ツーリングなどの少しばかり力を入れた写真(笑)は、今まで通りサムネイルをクリックして拡大可能にし、何てコトのないネタ写真は画質を落として容量を節約していくという方法で、しばらく様子を見てみようと思います。
そうこうしているウチに、FC2側で容量を増やしてくれるような気がしないでもないですが(笑)

そんなワケで外見はほとんど変わっていない当ブログですが(笑)、これからもご愛顧(?!)のほどよろしくお願いいたします(^^)

モンブラン連鎖!三度目あれば四度目も 

  • 2010.05.21 (Fri)

先日、食後のデザートにまたまたブラックモンブランを食べていたらなんと!

20100513_atari
じゃじゃーん!

今度はなんとQUOカード(=1,000円分)が当たりました\ (^o^)/

今までずっと図書カードばかりでしたが、遂に念願の(?!)クオカードです!
イヤ、もちろん図書カードも嬉しいのですが、クオカードの方が何気に使い易いしね…金額も高いし(笑)

・・・ってか、マジでどんだけブラックモンブランを食べとんのじゃ!と思われそうですが・・・ホントにそんなにしょっちゅう食べているワケではないです(^^;;;

もちろんちゃんとチラシさんの分も買ってきているし、食べる時は一緒なんだけど、毎回何故か森ばかりが当たるんですよね・・・やっぱ日頃の行いかな(^.^ゞイヤァ
余談ですが、数種類あるブラックモンブランシリーズ、今まで当たりが出たのはすべて「ビターチョコモンブラン」でした。

でもまぁ、当たりがでるのは素直に嬉しいのですが・・・四度目だとさすがに冗談抜きで当たりハシを送るのが恥ずかしくなってくるんですケド・・・(^_^;
(チラシさんの名前で送るというテもあるけど、住所は一緒だし)

やっぱり古民家!?チラシ旅館移転候補地見学再び 

  • 2010.05.18 (Tue)

何気にドンヨリな空模様でバイクで出かけるにはためらいがちな天気な今日は、休みなチラシさんとドライプと洒落込みました(笑)

まぁ、ドライブと言えば聞こえはイイですが、ぢつのところは・・・

20100518_house01
じゃーん!

そう、今日もまたまた南阿蘇のとある場所にある売り家を見に来てみたんですね~(笑)

前回と同じく古民家風の新築物件で、コチラも同じ会社が取り扱っているオープンハウスです。

今日見に来た家は一階建てですが、↑写真のように家の下(の一部)が車庫になっている造り。
何気に山の斜面を利用して建てられた感じですね(^_^;

車を止めて、まずは門の方へ回ってみると・・・

 ...続きを読む

今が見頃!?波野のスズラン自生地 

  • 2010.05.17 (Mon)

天気予報が一日ずつずれていくカンジで、ここしばらくはイイお天気が続いていたのですが、それもついに今日までらしいので、ちょうど5月中旬が見頃を迎えるという波野スズラン自生地へ行ってきました。

波野といえば、以前訪れた500万本の菜の花畑はリベンジできずじまいでしたが・・・そもそも今年は咲いていたのかなぁ?!(^_^;

ちなみに、家を出たのが遅かったので少しばかり急いで行きたかったのと、最近はきみどりのタイヤの減りがかなり気になってきたせいもあり、今日もしらゆきでの出動です。

20100517_suzuran1
そんなワケでサクッとやってきました波野のスズラン自生地。

このスズラン自生地は阿蘇望橋の少し先から入り込んだところにあり、案内も要所要所に出ています(^^)

奥まった場所にあるワリには駐車場も広く、売店もあって意外と設備も充実している場所でした。

しかも平日の夕方だというのに訪れる人もチラホラ・・・う~ん、それなりに有名処なんだな。

20100517_suzuran2
さっそくスズランを見に行ってみます(^^)

この波野は野生のスズランが自生している日本最南端の地で、現在自生が確認されているのは九州では阿蘇だけなんだとか。
ちなみにココ以外では荻岳にも咲いているらしい…今度行ってみよう(^^)

20100517_suzuran3
小高い丘の上はこんな感じね。
緑が気持ちイイ~!


・・・が、カンジンのスズランの方はというと・・・

20100517_suzuran4
むぅ、まだ蕾っぽい・・・

そう、かなり期待マンマンだったのですが・・・今年は例年より開花が遅いのかな?
花はまだほとんど咲いておらず、よくよく見ると葉っぱの影に小さな蕾がチラホラ見え隠れしている程度。

20100517_suzuran5 20100517_suzuran6
別名「君影草」、花言葉は「純潔」。
圧倒的な緑の中に埋もれそうな、小さな小さな純白の蕾。


残念ながら開花はまだ少し先のようですが、たくさんのスズランが自生している様子は素直に感動しました(^^)

満開の時期にはそれなりに見応えもあると思われます。
今度またリベンジに来てみるかな~。

20100517_suzuran7
駐車場のツツジは満開。

20100517_suzuran8
もちろん我がVTRのショットも忘れません(笑)

そんなこんなで期待していたスズランの写真は撮れずじまいでしたが、初めて来たスズラン自生地は想像していたよりも爽やかで開放感溢れる気持ちの良い草原地帯で、なかなか満足でした(^^)

ちょっとした散策にももってこいな場所だし、スズランの時期でなくても、ツーリングの休憩がてらにブラリと立ち寄ったりしてみるのもイイかもしれませんね☆

写真ナシのプチプチツー(と、オイル交換) 

  • 2010.05.15 (Sat)

今日は某所で某講習を受けるため、天気も良かったこともあって、またもやしらゆき(=VTRね)での出動です。

カンジンの講習は午前中の1時間ほどでアッサリと終わり(早っっ)、このまま直帰するのも勿体なかったので、さっそくいつもの俵山方面へプチツーリングと洒落込みました(^^)

特に目的地もなく、取り敢えずあかうしロードを走って久木野へと降りて行き、そのままグリーンロードへ。

ばぁちゃんの展望台で写真でも撮ろうかと思っていたのですが、土曜日とあってか、たくさんのバイクが止まっていたのでそのままスルー(笑)

ホント、グリーンロードも土日はバイクが多くなったなぁ。

結局、そのままどこへも止まることなくいつもの吉無田経由で市内へと向かい、北岡神社へ立ち寄ってから家へ帰ったのでした・・・(…って、これじゃあ、ただ単に遠回りして帰っただけですね(^^;;)

・・・が、その途中で我がしらゆきは総走行距離が(ようやく)4000kmに達したので、バイク屋さんへ行ってオイル交換をしてもらいました(^^)

・・・ってか、8ヶ月で4000kmて・・・KLXやアドレスにも乗っているとはいえ、ぜんぜん距離が伸びてないな(^_^;

取り敢えず、今シーズンはやっと気持ち良く走れるようになったことだし・・・冬が来るまでにバンバン走るぞ!(笑)

三度目の正直!二度あることは三度ある 

  • 2010.05.13 (Thu)

先日、食後のデザートにブラックモンブランを食べていたらなんと!

20100513_atari
じゃーん!

またまた図書カード(=500円分)が当たりました\ (^o^)/

以前、このブラックモンブランで当たりが出て図書カードが送られてきたことを記事にしていましたが、ぢつはその後、しばらくしてまたもや当たりが出たんですよね(^.^ゞイヤァ

・・・なので、図書カードはシッカリ2枚ゲットしていたのですが、今回の当たりを合わせると1500円分

1500円もあればソコソコの本(←って、どんな本じゃ)も買えるし・・・今度本屋さんに行ったら良さげな本でも探してみようかな。

・・・ってか、三度目ともなると、さすがに当たりハシを送るのも恥ずかしくなってくるんですケド・・・(^_^;
「まーた熊本の森さんやん!この人どんだけモンブランを食べよっちゃろうか」なーんて思われてそうで(^^;;;

もちろん、森はそんなに毎回毎回ブラックモンブランばかり食べているワケではないので念のため(笑)

山塊を越えて!都萬神社までの長~い道のり 

  • 2010.05.12 (Wed)

絶好のツーリング日和な今日は、前回から1ヶ月以上振り(笑)となったVTRでの出撃です。

それなりに距離を走りたいのもあって、今日の目的地は前々から行きたいと思っていた、宮崎は西都市にある「都萬神社」!

ご存知の方もおられるカモしれませんが、この神社はパワースポットとしてTVや雑誌で紹介され、特に縁結びに御利益があると広く知られるようになったのだとか。

まぁ、だからというワケではありませんが、森的にはこの神社の御祭神が以前から気になっていた木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)ということと、この神社にある御神木で作られた御守りが欲しかっただけという・・・(笑)

そんなワケでいつかは行きたいと思っていた都萬神社だったのですが、何分にもビミョ~な場所にあるので、ルート的にちょっと悩みドコロ(笑)

・・・が、熊本からならそれほど遠くもないのでオール下道で行くことにし、ツーリングマップルでこれなら最短で行けるだろうと思わしきルートを決めて、いざ出発!

ちなみに今日のカメラはコンデジのみ。
デジイチだと撮影にメッチャ時間かけてしまうし、なんせ家を出たのは遅めの10時ハンだったのもので・・・(^^;;;

でもまぁ、チャキチャキ行けば夕方までには帰ってこれるだろうとタカをくくっていた森。
(それがとんでもない考えだったのが後ほど判明することになったのですが…(^^;;;)

 ...続きを読む

気がつけば池繋がり!妙見神社の池、そして再び大蛇伝説の池 

  • 2010.05.09 (Sun)

今日は午前中に、早々と(?!)500kmを越えたアドレスのオイル交換と、やっと1000kmに到達したチラシさんのDトラのオイル&フィルター交換をしてきました。

2台でバイク屋さんへ行くついでに先日購入したデイトナのクールロボのテストも兼ねて走ってみたのですが・・・いやぁ、マジで良かったです、無線機(笑)

フツーに車間距離をとって走っている分にはまったく問題ナッシング、心配していた風切音などで聞こえ難いということもありませんでした。

・・・が、そのワリにはバックグラウンド(笑)で相手のバイクのエンジン音やシフトチェンジの音まで聞こえるので、意外にも音はシッカリ拾っているようです。

唯一気になるのは、本体のボリュームをMAXにしても相手の声が今イチ小さいので、もう少し音量が欲しいくらいかな。
でもまぁ、聞こえ難いとは違う、ちょっと物足りないカンジの小ささなので・・・これは大きめの声で話すようにすれば大丈夫でしょう(笑)

何よりも、バイクでいつでも会話ができるというのはかなり便利です・・・やっぱり買ってよかったぁ~(笑)

・・・で、無事に(?!)2台ともオイル交換を終えて昼前には家に帰ってきたことだし、せっかくなので二人でツーリングに行こうと思っていたのですが。

あいにく雲が多くて今イチ「スカッ!」としない空模様だったので、チラシさんはどこへも行かないと言ってきかず(~_~;

かといって一日家でゴロゴロするのもツマンナイし・・・ってコトで、結局は森一人でプチツーへ行ってきました(笑)
ちなみに(近場なので)きみどりでの出撃です(いい加減にVTRで出撃したいところなんだケドね…(^^;;;)

 ...続きを読む

ガセか幻か!大蛇伝説の池を求めて 

  • 2010.05.07 (Fri)

今朝まで降っていた雨も上がり、お昼過ぎには晴れてきたので、午後から久々に(…ってほどでもありませんが(^^;;;)ぎんねず(=アドレス)でお散歩をしてきました。

ほんの1時間くらいで帰るつもりだったので、向かった先は先日クルマで南阿蘇へ行った時に見かけた面白そうなスポット(笑)

・・・とは言っても、その時は案内板を見ただけで、実際にはそれがどこにあるかは見つけられずじまいでしたが(^_^;

20100507_daijadensetsu
これがその案内板ね。

市内から俵山方面へ向かうK28沿いにある津森郵便局の交差点を(ミルク牧場方面へ)曲がるとすぐ目につきます。

一目見てこれは是非とも「大蛇伝説の池」とやらに行ってみたいと思った森、今日は何が何でもこの池を探し出そうと思ったのですが。

結論から先に言いますと・・・結局見つけられませんでした~(T_T)

ちなみに「池面の里 堂園」という場所は、案内のすぐ先にある交差点を左折してすぐのところでした。

・・・なので、ちょうど案内板から400mほどのところだし、大蛇伝説の池もこの辺にあるのではと思い、その周辺を行ったり来たりして探しまわったのですが、一向にそれらしい池はなく、しいて言えば田んぼの中に(ちょっと臭い)大きなため池があったくらいでした。

まさかこれが大蛇伝説の池なワケなかろうというような池だったので写真すら撮りませんでしたが・・・でも辺りには他に池はないし、距離からしても、もしかしてもしかしたらその池がそうなの「かも」しれません(^^;;;

あ゛、あとは近くに「四貴婦人記念館(…だったかな?)」という何気に面白そうな家がありました。
面倒だったので立ち寄らなかったケドね(^^;;;

取り敢えず参考までに(笑)・・・その辺一帯はこんなんです(すっごい手抜き地図ですけど(^^;;;)

20100507_map

まぁ、今回は目的の場所がハッキリと分からず惨敗に終わりましたが・・・もし興味がある方は、ナゾに満ちた幻の「大蛇伝説の池」、是非探してみてください(笑)

ツーリングでトーキング!DAYTONA「COOLROBO EasyTalk」 

  • 2010.05.06 (Thu)

どちらかというとソロツーの方が多い森にとっては、あまり必要ないモノなのですが・・・

何気にチラシさんとの2台体勢で出撃する機会も増えてきた今日この頃、またもや彼が己の物欲を刺激するようなブツを発見しまして。
…ったく、どこからそんなモノを見つけてくるのか(~_~;

でもまぁ、あればそれなりに便利なシロモノだし、お値段もこのテのものにしては安かったこともあり、今回はこの森も少しばかりその気になって・・・物欲大魔王と折半で購入してみました(^^;ゞ

ちなみにポチッたのは一昨日の夜(しかもGW中)だったというのに、なんと早々と今日届きました(@_@)

20100506_coolrobo1
じゃーん!

そう、マスツーやタンデムの必需品・・・とまではいかずとも、あったらあったで何かと便利な無線機で、今回購入したのはチラシさんイチオシのデイトナのCOOLROBO EasyTalkという商品。

無線機もナビ並みに高くてなかなか気軽に買えるモノではなかったのですが・・・これは比較的安価で性能もソコソコっぽいし、気軽に使えそうだということで購入に踏み切ったというワケです(笑)
ちなみに最安値のトコロで20,980円也(←しかも初回1000個限定で「SANYO エネループ 急速充電機セット」付き)

20100506_coolrobo2
セット一式。
まぁ、質感については値段なりといったトコロですが(^_^;


20100506_coolrobo3
メットへの装着はスプリングフック式。

さっそく装着してみたところ・・・

20100506_coolrobo4
まぁ、まんざらでもないかな(笑)

本体やスピーカーの脱着は簡単に出来るし、意外とシッカリ装着できるので、走行中も問題はなさそう。

20100506_coolrobo5

20100506_coolrobo6
他のメットでもご覧の通り(^^)

カンジンの性能については、実走行で試していないのでなんとも言えませんが、取り敢えず今日のところは(←家の中だけど)ちゃんと会話できました(笑)

これが実際の走行中だと、風切音騒音等で若干聞き取り難いカモしれませんが・・・それはまた近々実戦投入して効果のほどを確かめたいと思います。
安かろう悪かろうじゃなければいいケドね…(^^;;;

でもまぁ、クルマと違い、バイクはいつでも相手と話が出来る状況にないため、今までは何かを伝えたい時などはクラクション等で呼び止めて路肩とかにイチイチ止まって話をする・・・といった状況でしたが、そういう煩わしさから解放されるうえに、いつでも会話ができるという点では、やはり便利なシロモノだと思います。

基本的にソロが好きな森ですが・・・この無線機導入により、今後はチラシさんとのツーリングも、便利で一層楽しくなりそうです(笑)

日ノ尾峠大縦走!涅槃像のお首元を走破せよ 

  • 2010.05.04 (Tue)

ゴールデンウィークもいよいよ後半ですが・・・この時期はどこへ行っても人が多いし、高速も渋滞しまくりなのは容易に想像がついていたので、期間中は遠出をせずに大人しくしている森でございます(笑)

・・・が、予報では天気の良い日も今日までらしいので、せめて今日くらいはと休みなチラシさんと2台体勢で出撃しました。
(もちろん近場だけどね(笑))

ただ、チラシさんは何が何でも今日のうちに1000km到達したいと言うので、少しばかり距離を稼ぐためにまたもや南阿蘇の方まで足を伸ばすコトに。
あ゛、今日は家を見に行ったんじゃありませんよ?(笑)

珍しくオフ車が多かったグリーンロードを走り抜け、久木野からいつもの清水滝ロードを走っていたのですが・・・ぢつは以前、この道の途中で(ちょうど根子岳と高岳の間に)宮地方面へ抜けれそうな道があるのをチラリと目にしておりまして。

先日チラシさんにそのことを話したところ、「あんなトコロにそんな道があるもんね」と、ハナッから信用していなかったのですが・・・彼も何気に気になってチャッカリ調べていたらしく(笑)、それによるとやはり阿蘇の向こうへ抜ける道があるっぽいのです。

そんなワケで、今日の目的は根子岳高岳の間(←ちょうど涅槃像に見えるお釈迦様の首にあたる部分ね(^^))を走って阿蘇越えすること。

あの辺りは思いっきり山の中だろうし、さぞかし楽しい道に違いあるまいて(←期待マンマン)

ちなみにその道は鍋の平キャンプ場へと向かう道で、その先が日ノ尾峠というコトは事前にリサーチ済み(笑)
要所要所に案内板もあったので、迷うことなく林道へと入ることができました。

意外にも人やテントが多かったキャンプ場を横目で見ながら日ノ尾峠へと走っていたのですが、その途中の景色が開けたところで一旦停止(笑)

20100504_nabenotaira1
正面の山が高岳(…タブン)

20100504_nabenotaira2
んで、すぐ横は根子岳ね(コッチ側からだとギサギザが見えないけど)

20100504_nabenotaira3
牛ときみどり(笑)

この辺りでは放牧されている牛がノンビリマッタリしていて、こじんまりした牧場チックな風景でした(^^)

そんな景色を楽しみながらココでしばらく写真を撮り、再び日ノ尾峠へと向かいます。

道は狭いものの、綺麗に舗装されていて走りやすく、適度なクネクネもあるしで、これがなかなか楽しい道ではありませんか。

しかも峠まではほとんど山の中なのですが、峠を過ぎたあたりから一変、阿蘇の山々の麓や外輪山の素晴らしい景色が眼下に広がり、なかなかの眺めでした(^^)
(ただ、道が狭くて途中でバイクを止められそうな場所がなかったのが難点かな(^_^;)

そして、何よりもこの辺りはマイナーな雰囲気がマンマン(笑)(←って、どんな雰囲気じゃ)
(地元や登山客らしき車はチラホラ走っていたケドね)

う~ん、森的にはこの道、かなり気に入ったぞ!
箱石峠を越えていくよりも断然こっちがイイや(笑)

20100504_hinoo1 20100504_hinoo2
・・・で、無事に(?!)峠越えしたところでまたもや一旦停止。
妙なテンションの二人(笑)


ただ、今日は黄砂のせいか、せっかくの景色も霞んでいて今ひとつ。

20100504_hinoo3
白い建物のトコロが仙酔峡ね。

この後はこのまま下山し、R265へ出て箱石峠経由で波野へと向かい、お馴染みのこの場所でまたもや小休止(笑)

20100504_asobou1
ハイ、久々の阿蘇望橋です(^^)

20100504_asobou2
チラシさんは「お尻が痛い~」と、かなり参っていた様子でした(笑)

・・・で、ここからは一気に久木野へと戻り、またもやグリーンロード経由で市内へと直帰。

その途中、ちょうど吉無田のあたりでチラシさんのDトラはめでたく1000kmになりました(笑)
これでようやく慣らしも終わり・・・ってか、1000km走るのに3ヶ月もかかるなんて一体…(~_~;

今日は少し暑いくらいでしたが、天気もすごく良かったし、特に山の方は気持ち良く走れました(^^)

明日からはまた少し下り坂っぽいですが、ゴールデンウィークが終わって混雑もなくなったら・・・ようやくVTRの出番になるかな?!

田舎でスローライフ!?チラシ旅館移転候補地見学 

  • 2010.05.02 (Sun)

文句ナシの天気に恵まれているゴールデンウィークの真っ直中、今日は休みなチラシさんとツーリングではなくドライブと洒落込みました。

意外と車の少ない市内を抜け、バイクもチラホラと見かけるグリーンロードを走って向かった先は南阿蘇

まぁ、グリーンロード経由の南阿蘇ならバイクで来ても良かったんだけど、たまにはクルマでドライブもいいでしょ(笑)

・・・で、その南阿蘇にワザワザ何をしに来たのかというと・・・

20100502_house01
じゃーん!

そう、ぢつはこの南阿蘇のとある場所に売り家があるのを見つけまして、それがなかなか良さげだし、二人とも興味シンシンだったので見に来てみたのです(笑)
(オープンハウスだったしね(^^))

パッと見は古いカンジがしますが、古民家風の新築物件です。

20100502_house02
車2台が余裕で入る広い車庫。

少しばかりワクワクしながら、今ドキ珍しい(?)引き戸の玄関を入ると・・・

 ...続きを読む