スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年を! 

  • 2010.12.31 (Fri)

今年も今日・・・というか、あと数時間で終わりです。

いつもなら「あ~、今年はいろいろなことがあったな~」なんて呑気に(?!)に一年を振り返ったりしたりもするのですが、何故か今年はそれすらもないまま終えようとしているという・・・(笑)

でもまぁ、ここでザッと振り返ってみると、今年は何気にバイクに乗る回数が少なかったですね~。。。
今年のツーレポも一昨年に比べると激減しているし(笑)

ただ、今まで100kmライダーだったチラシさんが森の過酷な日帰りツーリングに連いてこれるようになったのは何よりの収穫(?)だったので・・・来年は2台体勢でアチコチ行けたらいいなぁ、なーんて思っております。

ブログを通じて実際にお会いした方々、そしてお会いできずともいつもコメントをくださる方々、今年一年本当にありがとうございました~(^^)/

どうぞ良いお年をお迎えください!

スポンサーサイト

原付二種で瀬戸内海に集え!「原二でしまなみ海道を渡ろうツーリング」 

  • 2010.12.29 (Wed)

自分がまだVFRしか乗っていない頃(=独身時代)は、まさかセカンドバイクとして原二、ましてやオフやスクーターを所有するとは思ってもいなかったのだが、これがいざ所有してみるとなかなか便利で楽しいものだと気がついた。

デメリットとしては、高速に乗れないことと長距離の移動がツライことぐらいで、税金や保険をはじめ、整備費用や消耗品なども大型や中型クラスに比べると遥かに安いし、何よりも日常のアシから近場のプチツーまで幅広い範囲で楽しめるのが最大の魅力だ。

・・・とは言え、我がきみどり号(=KLX)では近場はすべて行き尽くした感があるし、原二でもある程度は遠くへツーリングへ行きたいとも思うのがライダーの性。

ついでに、どうせなら原二のメリットを最大限(?)に生かせる場所がイイ!・・・ってコトで、思いついたのが「しまなみ海道」である。

そう、普通車や自動二輪でしまなみを渡るとなると料金もそれなりにかかるが、原二だと数百円で済むし、海の上をのんびりトコトコと楽しみながら橋を渡っていくのはなかなか魅力的なツーリングだ。
(まぁ、ETCの休日割引を利用すれば125cc以上のバイクでも上限1000円で渡れますが…)

四国大好きの我が夫も前々からしまなみを原二で渡りたがっていることに加え、折しも、どういうワケか最近はVFR乗りの方々が相次いでセカンドバイクとしての原二を購入されているではないか。

そこで、我が夫の強い要望により、いつの日か原二オーナーズが集まってしまなみ海道を原二で渡るツーリングを(一応)企画「だけ」してみたいと思う。

超大雑把ではあるが、大まかな内容は以下の通り。

【日時】
未定(時期としては春か秋)

【集合場所】
今治北IC近くのどこか

【ルート】
今治~しまなみ海道~尾道(途中でテキトーに休憩)

【最少催行人員】
2名

【参加資格】
原付二種をお持ちの方
但し、VFR乗りの方で原二所有者は強制参加となります。
(兵庫県N氏、大阪府T氏、香川県S氏、福岡県T氏)
       
【参加費用】
無料
但し、交通費(ガソリン代等)、食事代は実費

【参加特典】
ツーリング参加者全員に、伯方島の「伯方の塩ソフトクリーム」をサービス!


集合場所自体が原二では決して気軽に行ける距離ではないが、いつか全員の都合が合えば、是非遂行してみたいものである。

(注:「VFR乗りの方で原二所有者は強制参加」というのはネタですm(__)m)

今年でファイナル!極寒の中、阿蘇のバルフェスを見て来た 

  • 2010.12.25 (Sat)

今日は毎年この時期に阿蘇で行われている「阿蘇クリスマスバルーンフェスティバル」を見に行ってきました(^^)

ぢつはこのバルフェス、森は去年から興味シンシンだったのですが、あいにく見に行く機会に恵まれず、「そのうち行けばいーや」と思っていたら、なんと今年で終了してしまうという・・・(@_@)

だもんで、HPを見る限りではさまざまな熱気球のライトアップや花火があって何気に面白そうだし、せめて一度くらいは見ておきたいぞ!

と思い、か~な~り寒くて決して良い天気とはいえない中、会場のはな阿蘇美までやってきたところ・・・

20101225_balloonfestivel

あいにく悪天候(=強風)のために熱気球は立ち上げることができず、バーナーイリュージョン&花火だけで終わったという・・・orz
(24日も行われていたのですが、この日も熱気球はナシだったようです)

ちなみに、もともとはデジイチで気合い入れて撮影するつもりだったのですが(笑)、この寒さではゆっくり写真なんて撮れまいと思われたのでコンデジしか持って行かなかったら・・・現地のハンパない寒さのためにコンデジでも撮影意欲は急降下↓↓↓

マトモに撮れていたのは↑上の写真だけで、花火の方はというとほとんど全滅状態(笑)だったので、写真はナシです(^^;;;

でもまぁ、熱気球は見られなかったものの、たくさんの花火はかなり迫力あって見応えもあったし、どういったモノかは分かったので良かったです(^^)

今年でファイナルというのは残念ですが、ひょっとしたら来年からは別のイベントが始まるのカモしれないし・・・取り敢えず来年のイベントに期待するとしましょうか☆

オトコのこだわり?!2つ目のメットホルダー 

  • 2010.12.24 (Fri)

最近はツーリングの機会が減ると同時にブログネタもあまりありませんが、ココでアドレスネタでもひとつ(笑)

チラシさんがアドレスのタンクキャップを購入したことはまだ皆様の記憶に新しいことと思います。
(同時に通勤用のグローブまでチャッカリ買っていたことも)

ぢつはさらにもう一つ、これは森には完全に極秘のウチにポチッていたものがありまして。

それは一体何かというと・・・

20101224_address
ヘルメットホルダー!

最初からホルダーは1コ付いているというのに、何でワザワザ2コつける必要がある??

・・・と、森的にはまったく理解し難いモノを買っていたという。。。

たかだか数百円程度のモノとはいえ、おそらく一度も使う機会はないであろう装備って、スッゴイ究極の無駄だと思うんですケド・・・(~_~;

それとも、これまた見えない部分のコダワリってヤツですかねぇ(?_?)

妄想!年末までに見る夢2010 

  • 2010.12.20 (Mon)

「『森さん』、今年は宝クジ買わんと?」

家でパソコンと睨めっこしていると、前に座っていたチラシさんが尋ねてきた。

森「う~ん、別に買ってもイイけど」
チラシさん「宝クジも買わんと当たらんとよ?・・・24日までやけんね、年末ジャンボ」
森「ならまだ少しは日があるやん。イザとなったらそこら辺の売り場で買えばイイし」
チラシさん「街の売り場の方が当たりが出るとこ多いよ?鶴屋とかみ○ほ銀行ンとこの売り場が云々~・・・」


・・・・・う~ん、年末ジャンボねぇ。

普段から宝クジなどは買わない森、たしか一昨年くらいは買ったけど、去年は結局買わず仕舞いだった。

う~ん・・・24日までかぁ・・・
たしか一昨年は、チラシさんと街に行った時に鶴屋の売り場で買ったよな・・・結局300円しか当たらなかったけど。
財布の中にもまとまった枚数を買えるくらいはあるしな・・・

まぁ、たまには夢でも見てみるかな~・・・当らなくても所詮夢だし。
一等とまではいかなくても、せめてカブと装備類一式が買えて、来年のツーリング資金になるくらいの額が当たればなぁ・・・日本一周ツーリングができるくらいの(笑)


・・・とまぁ、そんなワケでチラシさんと街に出かけて買ってしまった年末ジャンボ(笑)↓
20101220_nenmatsu

これでしっかり夢(=妄想)を見るぞ!(違)

あ゛、あとホギホギ神社か大蔵山の神へ祈願しに行くとしよう・・・

単独Vツインで山口上陸!初冬のカルストと高速道路を走破する 

  • 2010.12.18 (Sat)

・・・とまぁ、大層なタイトルではありますが・・・実際のところ、今回はそれほど走ってないです(笑)

今日は久しぶりに天気も良く、おまけに寒さも揺るんで思いっきりツーリング日和
しかも珍しく貴重な(?)土日も空いていた森、これは今年最後の遠出をする絶好のチャンス!

・・・ではありましたが、朝は寒くてコタツでグータラしていたために、なかなか重い腰が上がらず・・・(~_~;

はぁ、支度するのもカッタルイし、やっぱり今日もコタツでぬくぬくしてようかな~。。。

いやいや、せっかく天気もイイんだし、10月の四国以来ツーリングらしいツーリングには行ってないし、今日行かずしてどーする!

・・・と、気合い一発コタツから飛び出し、老体(違)にムチうって準備開始。

VTRの方はというと、1ヶ月以上も放置していたせいもあって何気に心配していたのですが、セル一発で難なく始動~♪

さすがVTRだ、何ともないぜ!

・・・と、感激しつつも、家を出たのは遠出をするには既に遅い10時ハン(笑)
しかも特にコレといった行き先は決めていないという(^^;;;

一応九州脱出モード(笑)にはなっていたので、益城熊本空港ICから高速に乗り、取り敢えず関門橋を目指すコトに。

小春日和で暖かいとはいえ、高速の寒さはハンパないので(一応極寒装備だけど)あまりペースもあがらないだろうし、今からだとたいして遠くに行けそうにないな~・・・

チラシさんは「(帰りは)遅くなってもいいけんね」と言ってくれたケド、なるべく早い時間に帰りたいし。

そんなコトを考えながら九州道をひたすら北上。

 ...続きを読む

乗れば分かる!?スーパーカブ110プロの魅力 

  • 2010.12.16 (Thu)

今日はチラシさんも休み~・・・でしたが、天気が今イチ良くないうえにハンパない寒さだったので、特にどこかへ行く予定などはナッシング。

・・・が、何故か昨夜からカブカブ言い出し、朝になっても「(夢店へ)カブを見に行こうよぅ」とウルサク言うので、彼に付き合って久々にバイクを見に行ってきました。
・・・って、何でまた急にカブなんだ(^_^;

・・・とは言いつつも、森もバイクを見に行くのはキライじゃないし、ここ最近はカブに興味シンシン(笑)

以前、カタログだけもらいに行った時は3台ほどスーパーカブ110プロの中古があったんだケド(それもかなり「買い」の)、その時は森はさほど興味もなかったのであまり良く見てはいなかったんだよね~(^^;;;


そんなワケでササッと夢店にやってきたワケですが・・・

入ってすぐのところにはなんと!

20101216_vfr
ハコを搭載した新型VFR。

う~ん、フル装備姿は初めてみたケド、さすがにハコがデカイです(^_^;
森には取り回せそうにありませ~ん(>_<)

20101216_pcx
チラシさんが何気に気になっているPCXも3色勢ぞろい(笑)

・・・んで、カンジンのカブ110プロはというと・・・

20101216_cub
中古車コーナーに一台だけありました。

以前置いてあった3台は売れたのか、それらとはまた別の中古車でしたが、値段は同じで走行距離も大差なく、程度も良さげ。

今日は店員さんが一緒じゃないのをイイことに(笑)、ジロジロ見たり跨ったりしていたんですが。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

これはヤバイ・・・マジで欲しい。。。

ヤ、足つきも乗り心地も申し分ないし、か~な~りグラッときましたよ(笑)

燃費と積載性に関しては右に出るバイクはないし(多分)、いつか日本一周(笑)じゃなくても、日常のアシとしてアドレス並みに活躍してくれそうだしね。

よっぽど見積り(だけ)を出してもらおうかな~、なんて傾きかけましたが、幸いにも(?!)店長さんが留守だったので、結局はカレンダーだけ頂いてそのまま帰りました(笑)


はぁ、やっぱり跨っちゃうとダメですね~・・・こりゃしばらくはモンモンと妄想の日々が続きそうだわ(^_^;

取り敢えず年末ジャンボを買って、ホギホギ神社大蔵山の神へ祈願に行ってこようかな(笑)

寒い冬はこれで乗り切る?!「GRAN TURISMO5」 

  • 2010.12.13 (Mon)

アドレスのタンクキャップを交換し、これで物欲大魔王も少しは大人しくなるだろうと思っていた矢先のことです。

先日、いつも頑張ってくれているチラシさんに(ボーナスも頂いたことだし)ササヤカではありますがお小遣いを渡したところ・・・フトコロがぬくぬくになったせいか、次に彼の物欲を刺激したのはなんとおニューのヘルメット(またか!)

グラディウスの勝負メットとして購入したハズのXR-1100が通勤メットに成り下がってしまったので(笑)、本当の勝負メットが欲しくなったそうなのです(なんじゃそりゃ)

・・・ってか、自分で満足している(…と思う)ハズのメットを買ったばかりだというのに、何でまた新しいメットが欲しくなるんだ??

彼の物欲のメカニズムが森にはとんと理解できないのですが・・・(笑)

まぁ、彼が自分のお小遣いの範囲で買うなら別に構いませんが、それでも森としては上記の理由があるので喜んで「いいよ♪」とは言えるハズもなく(^_^;


・・・が、一晩(さんざん)悩んだ彼はどうやらメットを諦めることにしたらしく、代わりに欲しがったのがコレ↓

20101213_granturismo5
新しく出たグランツーリスモの5。

ちなみにウチにはプレステ3がないので、コレをするには当然本体を買う必要もあるワケで(笑)

彼曰く「やっぱメット買うよりも、コレの方が『森さん』も楽しめるけん良かろ?」とのことですが、森は何気に運転系のゲームはヘタッピだったりします(笑)

プレステ2のバイク版のソフトはウチにもあるので何度かプレイしていましたが、すぐコースアウトしたり転倒したりして散々なので、スッカリ嫌気が差していたんですよね~(^^;;;

でもまぁ、以前セガサターンのデイトナUSAなんかはよくプレイしていたし、クルマの方は何気に面白そうだし・・・ってコトで、ただ今本体の最安値を調べて購入を検討中(笑)

いずれ新しいバイク版も出るだろうし、この冬はこれで熱くなってみるのもイイかもね☆

最強通勤装備!?旭風防「ウインドシールド(AD-03-LTD)」 

  • 2010.12.06 (Mon)

一昨日くらいから12月とは思えないくらい、日中はポカポカと暖かい小春日和が続いている今日この頃。

今シーズン最後であろうと思えるくらいの絶好のツーリング日和でしたが、あいにく体調が今イチだったので、結局はどこへも行かずじまい・・・(^_^;

・・・が、今日は夜に雨が降るっぽいのを警戒してチラシさんがプレオで出勤したので、久々のアドレスで少しばかりお散歩してきました(笑)

まぁ、ホントに市内をチョロッと走り回っただけなので、たいした写真も撮っていませんが・・・(^_^;

20101206_kitaoka
取り敢えずお馴染みの北岡神社で。
毎回同じアングルなのはご勘弁(笑)


あれほど口だけだったチラシさんが、ここ最近はずっとバイク通勤しているほどに快適仕様となったアドレス号、おかげで最近は森が乗る機会が減ってしまいましたが・・・せっかくなので、先日装着した旭風防のウインドシールド(AD-03-LTD)のインプレを少しばかり。

まず、さすがに絶賛されているだけあって、正面からの風はほとんど当たりません

今日はいつもの冬ジャケ(←VTRやKLXの時に着ているヤツね)を着ていたのですが、車の流れに乗ってビャンビャン走っていても全く寒くはなく、ずっとぬくぬく状態でした。
まぁ、今日がいつもより暖かかかったせいもあるカモですが(^_^;

ただ、このウィンドシールドを装着してからは、かなり気になるくらいに足元に風が巻き込むようになりました。
この足元の巻き込み風を軽減するエアロ(?)パーツもあるらしいのですが、これが結構お高いし、オーバーパンツを履いていれば問題はないレベルかと思われます。

大きさもちょうど良く、森の身長でもシールドのフチが視界の妨げになるようなこともありません。

見た目さえ気にしなければ(笑)、効果絶大な快適アイテムですね(^^)
(ちなみに、バイクは見た目重視の森ですが…スクーターに限っては思いっきり快適性重視です(笑))

ただ、ライトのすぐ上のカウル部分にシールドのフチがどうしても接触しているので、走行中の振動でかなりのがつきます。

20101206_address

これにはチラシさんもショックだったようですが、どうせアドレスは乗り潰す覚悟だし、多少傷がついていた方が気兼ねなく乗り回せるからいいでしょ(笑)


・・・とまぁ、何気に一長一短もあるウィンドシールドですが、やはり走行風が直接当たらないだけで大分快適に走れるので、森的には装着して良かったと思っています。

明日から一気に冬らしい寒さになるようですが、この冬一番の稼働率を誇るのは、間違いなくアドレス号になりそうですね(笑)

「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を観てきた 

  • 2010.12.03 (Fri)

昨日はものすごーく久しぶりに映画を観てきました(レイトショーで)

一体何を観たのかというと・・・以前からチラシさんが観たがっていて、森も何気に興味シンシンだった「SPACE BATTLESHIP ヤマト」です(^_^;

20101202_yamato

賛否両論はあるものの、森としてはかなり面白かったです。

それなりに「う~ん・・・?!」と思うトコロは多々ありますが、原作やアニメとは全く違う面白さ、迫力がありましたし、これはこれで別モノのヤマトとして充分楽しめるんじゃあないでしょうか。

古代進役の木村拓哉があまりにもキムタクキムタクしていたり、あのタイミングでイキナリ森雪とのラブシーンになったのが意味不明だったり、何気に突っ込みドコロも多いですケドね(笑)

あと個人的には、重々しいヤマトがあまりにも軽々と動くところ(←ヒョイと横転してミサイルを避けたり、主砲がクルクルと方向を変えたりetc.)がちょっと違和感があったかな。
まぁ、宇宙空間だからといえばそれまでですが…(笑)

でも真田サン役の柳葉敏郎はハマリ役でしたね~、まんま真田サンという感じでかなり良かったです。

イスカンダルの洞窟みたいな所は、何気にガンダムのジャブローを彷彿させます(笑)
(個人的には、ココでの山本サンの散り際がカッコ良かった~)
白兵戦もハラハラドキドキさせられましたね。

アナライザーはもう少し登場させて欲しかったな~・・・最期が良かっただけに。


・・・とまぁ、いろいろと思うトコロはありますが、その迫力や最後のドンデン返しなどそれなりに見応えはありましたので、興味ある方は是非映画館の大スクリーンでご覧になっては如何でしょうか?(^^)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。