意外に良さげ!?HONDA Dio110の実車を見てきた 

  • 2011.07.15 (Fri)

さて、昨日のドライブ帰り、プレオに乗り換えて自宅へ帰る前に立ち寄ったのは、いつもお世話になっている夢店。

HONDAのDio110が7月18日に発売されることが先月末あたりに発表されていたのはご存知の方も多いと思います。

森的には既にリードやスペイシーがあるうえ、PCXもまだ出て間もないというのに何でまたDioで110を出す?!

・・・とまぁ、価格も20万切っているし、せいぜい50ccに毛が生えたくらいのモンだろう…と、それほど期待も興味もなかったのですが(笑)

それでもチラシさんはそれなりに興味シンシンだったので、それならカタログでももらいにいこうと行ってみたワケです。

・・・ところが。

20110715_dio1101
なんと既に実車が!

発売前だというのに、既に実車があったのにはビックリしたんですが・・・それでもパッと見はなかなかイイ感じじゃな~い?(笑)

20110715_dio1102
リードよりも、かなりスリムです。

20110715_dio1103
後ろ姿。
アドレスよりかはもちっと大きいですケドね。


20110715_dio1104
メットインは…ご覧のとおり(^_^;

メットのカタチによっては…ひょっとしたら入らない場合もあると思われます。

リヤには最初からキャリアを取り付けるための穴が(4ヶ所)空いているので、これは思いっきりハコを取り付けること前提ですね。
(キャリアを装着しないと穴が目立って何気にカッコ悪いし…(~_~;)

20110715_dio1105
しかも全色揃っていました(@_@)

リードやスペイシーほどオッサン…いや、通勤バイクっぽくなく、PCXほどスポ~ティ(?)…でもない、ちょうどその中間くらいのデザインといった感じ。
(でもハコを付けたら、一気に通勤バイク寄りになっちゃうカモ?!)

これで20万切っているなら・・・う~ん、どーせ通勤とか買物とか、その辺のお散歩ツーに乗る程度だし、PCXやリードを買うよりかは、はるかに「買い」のよーな・・・(グラリ)

20110715_dio1106
跨がったカンジも森的にはジャストサイズ。
(注:横のヒトはチラシさんではありません(笑))


ただ、男性や身長のある人にとっては、若干足元が狭いと感じるカモしれません。
(ちなみに、チラシさんはあまり気にならなかったそうです)

・・・んで、さんざんDio110を見たり跨がったりした後は、例によってカタログと見積もりを出してもらって帰りました。

あまり期待していなかったDio110でしたが、実車はまんざらでもなかったし・・・値段も値段だし、通勤通学のアシとして、これは意外と人気がでるカモしれませんね~(^^)

スポンサーサイト