スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクシデント再び!麻生原のキンモクセイ、その帰り道 

  • 2017.10.04 (Wed)

蘇陽峡のリベンジが果たせないまま彼岸花の時期も終わり・・・外ではキンモクセイの甘い香りが漂い、あちこちでコスモスが風に揺られ、蕎麦畑では小さな白い花も満開、秋の花が次から次へと移り変わっていく今日この頃。

行きたい場所はたくさんあるのに、雨だったりでなかなかバイクで出られませんでしたが、今日は貴重な(?)晴れ間、さっそくソニックでキンモクセイを見に行くことに。

ちなみに先日のフロントタイヤ事件・・・後日バイク屋さんで見てもらったところ、結局あれから空気漏れも収まっていたので、とりたてて修理することもありませんでした。
おそらく空気圧が下がっていた状態で走っていたために、峠道などでタイヤがよれたりして隙間から漏れてしまった可能性が高いようです。
まぁ、思い返せば2ヶ月くらい空気圧チェックしていなかったしね(^^;;;
これからはちゃんとチェックしてもらおう(チラシさんに)


・・・で、目的地は数年前にも行ったことのある有名処、甲佐町にある「麻生原のキンモクセイ」。

西原村から吉無田高原経由でマミコゥロードへと入り、そこから一気に甲佐町へ。
ちなみに、マミコゥへ出る手前の山間部は、高速道路が出来ているために道も随分と広くなっていました。

甲佐町に入ると、麻生原まではキンモクセイまでの標識もあったので迷わずに行けたのですが(ずっと道なりだったし)、いざ麻生原周辺へ来ると、キンモクセイまでの案内はプッツリと消え、おかげで散々迷った挙句、ようやく案内板を見つけてたどり着くことができたのでした(笑)
(しかも見つけた案内板も、「彼岸花の里」の時と同じく、来ていた方向からではなく反対側からしか見えない看板だったという…(~_~;)


数年ぶりです。

 ...続きを読む

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。