スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スギ花粉最前線!防衛こそ最大の防御 

  • 2008.01.21 (Mon)

冬土用入りし、二十四節気では「大寒」に入って季節は春への折り返し地点な今日この頃。
その春の訪れと共にやってくるのが、スギ花粉による花粉症である。
・・・何を隠そう、森は花粉症なのだ。

数年前までは花粉症など完全な人ゴトで気にもとめていなかったのに、ある年イキナリ発症して以来、毎年春先に悩まされるようになり・・・この時期ばかりはスギというスギを根絶やしにしてしまえと恨めしく思うのは森だけではないハズだ。

・・・で、今まではマスクをして極力花粉を吸い込まないように地道な対策をしていただけだったのだが、今年はもっと本格的な対策をとるべく、イロイロと調べてみたところ・・・
どうやら花粉が本格的に飛びはじめる前・・・ちょうど今頃の季節からそれ用のクスリを飲んで、花粉症の症状(※)を極力抑えるようにするのが最も効果的なんだとか。

(※)花粉症の症状
人によって様々だが、森の場合は鼻づまりや鼻水などの症状はなく、目・鼻・喉の猛烈なカユミとひっきりなしのクシャミなのだ。


幸い福岡市内には、有名な花粉症の名医がおられる某耳鼻咽喉科の病院がある。

そこで思い立ったら即実行の森、さっそくその病院へと出かけて行き、診察を受けてきた。
イロイロと先生から説明などを受け、2月になったら飲み始めるようにとクスリも頂いたのだが、先生曰く「花粉が飛びはじめたらマスクメガネをして云々…」

・・・え、クスリを飲んだらマスクはしなくてもよくなるってワケじゃないの?

てっきりこれでマスクとはオサラバだと期待していたので、少々ガッカリしたものの、まぁ何もしないでいるよりは、症状は激減するだろう(多分)

・・・で、その後は家に帰って、対花粉用サングラスを探してみた。
ぢつはサングラスは持っていたのだが(←ツーリングなどでバイクから降りた時用)、先日VFRを取り回している時、ジャケットのポケットに入れていたところに思いっきり車重をかけて支えたため、ポキリとヤッてしまったのだ。

ネットで見てみると、なかなかどうして、バイク用のサングラスもイロイロとあるんだな。
ただ、花粉やホコリを防止するタイプはオールプラスチックで、値段のワリにはなんかチャッチイ・・・

でもメットがフルフェイス(←しかもスモーク)だから、結局走行中はしないんだよな・・・バイクを降りた時と通勤(=チャリ)用だな。
となると、ファッション性があるのがいいし。

・・・ってか、それなら何もバイク用でなくても、フツーの花粉防止のサングラスでイイわけじゃん(^_^;
今度店に行って探してみるとするか・・・

Comment

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。