大悲観と最西端!佐世保の街は坂だらけ 

  • 2008.01.27 (Sun)

昨日までは曇りの予報だった休みな今日は、どうしようか迷ったものの、佐世保リベンジツーを企んで、昨夜はソコソコ早めに寝たのですが・・・
案の定、朝はいい天気だったので、さっそく支度をしてインターセプターでGo!
(・・・とはいっても、家を出たのは10時(笑)

朝の天気予報では佐世保は一日中曇りらしかったので、いっそ南へ行くかとも思ったのですが、天気悪ければその時はその時だ!と結局西へ向かうコトに。

こないだと同じルートで、R202→R498の国見道路を佐世保方面へ。

・・・が、今日は伊万里を過ぎても青空が広がっていい天気♪ (しかもそんなに寒くない)
やっぱりツーリングの時はこうでなくっちゃね(笑)

・・・で、こないだと同じく国見トンネル前の展望所で休憩、今日は日曜日とあって他にもツーリング組の方々がおられて楽し気に談笑されており・・・まぁ、森はトイレを済ますとサッサと佐世保を目指したのですが・・・(笑)


今日の目的地は、本土最西端の地である神崎鼻
一番近い日本の端っこでありながら、ぢつは今まで行ったことがなかったという・・・(^_^;

我がインターセプターで、いずれ日本の四極を制覇したいな~と思いつつ、まずは手始めに西からというコトで前々から行ってみたかったワケです(笑)

・・・で、R498→R204を佐々町方面へ・・・が、この辺りで少し迷ってK11からK139(佐世保鹿町線)へ入ったものの、道が新しくなっていたせいで、ここでも少し(というか、けっこう)迷い・・・
散々走り回って、ようやく見返橋を渡ってK18へ入ることができたのでした(^_^;

が、K18へ入ればあとはひたすら西へ向かって走るのみ・・・案内もアチコチ出ているしね(笑)

20080127_daihikan1
神崎鼻へ向かう途中で。ネーミングに惹かれて立ち寄ってみました。

駐車場には数台の車が停まっていましたが、公園内には誰も人はおらず・・・みんなどこに行ってるんだ?(^_^;

取り敢えず案内の通りに奥へ歩いて行くと、鬱蒼とした木々の生い茂った中に・・・

20080127_daihikan2
「大悲観」の文字が掘られた巨大な岩が。
(ちなみにこれは少し離れた場所から撮ったもの。岩の下からだと全体が入りきらないので)


大悲観というのは観音様のことで(大悲=大慈悲)、一文字の中にはお米が一俵入る(=合計三俵)そうなのですが、この岩と文字の巨大さを見ればそれも納得。
また、文字の下や岩の回りには、あらゆるところに観音像がありました。

20080127_daihikan3
その巨大さ故に、遠くからでないと一緒の写真が撮れませぬ・・・

公園内はかなり広く、さらに奥の方には遊技施設みたいなのもありそうでしたが、そこまでは行きませんでした。
ちなみにここは桜の名所でもあるそうなので、桜の季節にまた来てみるのもイイかも(^^)
森的にはかなり落ち着けるおススメの場所です。

・・・で、心ゆくまで大悲観を堪能して、さらにK18を西へ。
日曜日だというのに車はほとんどいないし、道は広くて走りやすかったです。

10kmも行かないウチに、道沿いに「←本土最西端 神崎公園」と、でっかい案内板があり、そこから左折。
ここから港町の中に入り、狭い道を注意しながら走っていると、ほどなくして到着!

20080127_kouzaki1
本土最西端到達記念ショット(笑)

駐車場から最西端までは100mかそこいらなので、どこぞの岬みたいに延々と歩かなくてすみます(笑)
ちなみに駐車場には車が何台か停まっていましたが、ここでも公園内にはだ~れもおらず・・・ホントにみんなどこに行ってるんだ?(^_^;

最西端の場所は公園までの途中にあるので、案内の通りにてくてく階段を下って行くと・・・

20080127_kouzaki2
ここが本土最西端だ!
(髪の毛が鬼太郎みたいなのは、風が強かったからです(笑)


まぁ、佐多岬なんかと比べれば、あまりにもマイナーな場所のようなカンジではありますが・・・

20080127_kouzaki3
モニュメントの先にある公園。後ろに見えるのは平戸島。

20080127_kouzaki4
ちなみにこんなモノがありました。

公園といっても、広~い芝生にベンチがあるだけの展望所ってカンジですが、あまり訪れる人はいないみたいで、ゆっくり落ち着けます。
もちろん景色はいいし、公園下の海沿いを散策もできます(^^)


・・・で、めでたくリベンジ達成してすっかりいい気分の森、この後はまだ時間もあったので、佐世保バーガーでも食べて帰ろうと佐世保市内へ行ってみるコトに。

来た道をそのまま戻り、K139からK11へ、迫力ある佐世保の造船所を横目で見ながら佐世保市内へ。

ぢつは佐世保バーガーを食するなら、佐世保重工(←西九州自動車道のところ)の近くにあるバーガーショップ(←名前忘れた)に行ってみようと思っていたのですが・・・
R35からテキトーな場所で右折、佐世保重工を目指したのですが、とにかくゴチャゴチャしていて分かりにくいのなんのって・・・(^_^;

しかも国道から入り込むと、とにかく坂だらけ(笑)
どこを走っても、登ったり下りたりで、いい加減ウンザリ・・・(~_~;

20080127_navy1
迷いに迷った挙げ句に辿り着いた場所は・・・

20080127_navy2
さすがネービーの街、佐世保(謎)

この後もしばらくアッチコッチ走り回ってみたのですが、3回くらい道を間違えた後にスッカリ嫌気がさして、結局このまま帰ることにしたのでした(^_^;
どこか他の店で食べても良かったのですが、森は「食」に関してはそこまで執着しないので、別に食べなくてもどーでも良かったので(笑)

・・・で、結局R35→R204を伊万里方面へ、再び来た時と同じくR498→R202をそのまま福岡目指して帰ったのでした。

佐世保市内でかなり時間を費やしてしまったので、家に帰りついたのは18時・・・だいぶ日も長くなってまだ明るかったものの、やはり夕方になると一気に冷え込みますね~(^_^;

まぁ佐世保市内では散々でしたが(笑)、今日は大悲観公園と最西端を堪能できたので、かなり満足したツーリングでした(^^)


【本日の走行距離:246.1km】

Comment

本土最西端

こんばんわ、
さすが森さん冬眠無しで走ってますねぇー。がんばってくださいね。

>大悲観

字面でみるとインパクトありますね、確かに思わず止まってしまいますよね。

>本土最西端の地である神崎鼻。

あぁ!また目的地が増えてしまった、日本最***とかにとても弱い私。近年は**最高所にハマってます。
めざせ東西南北制覇!

  • 2008.01.29  21:25 
  • akabai
  • -URL-
  •  [編集

端っこマニアへの道

こんばんは(^^)

>冬眠無しで
この時期は「そんなに寒くない日に下道オンリーの近場」に限られますので、距離はそれほど伸びませんけどネ(^_^;

>大悲観
どうせなら悲観的ポーズでの写真でも撮るかと思ったのですが、なんだかバチが当たりそうなのでやめました(笑)

>本土最西端
これは役場に行けば「本土最西端訪問証明書」をもらえますヨ〜。
私は役場が分からなかったので、行きませんでしたが・・(^_^;

佐世保までは長崎道から西九州道で繋がっていますから、akabaiさんなら日帰りも余裕で行けるのでは(^^)

九州といえば阿蘇とかが有名ですが、ダイナミックな道こそないものの、チョコチョコと見所の多い西海岸(=長崎)もまた独特の雰囲気があってイイですよ。

>**最高所
国道最高所とかイロイロとあるみたいですね。
これもある意味日本の端っこ(?)ですし、私も極めてみようかなぁ(笑)

  • 2008.01.30  20:14 
  • -URL-
  •  [編集

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧