スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東風解凍!春を待つ巨樹たち 

  • 2008.02.04 (Mon)

今日は立春・・・旧暦で季節の移り変わりを感じている森にとっても、いよいよ春到来!
・・・とはいっても、まだまだ寒いですけどね(笑)

この時期は寒さが底をつき、春に向けて、冬の間眠っていた命たちが少しずつ動き出す準備を始める季節でもあります。

そんなワケで、休みな今日は天気も良いことだし、お散歩がてら巨樹でも見に行こうと、お隣の佐賀まで一走りしてきました。

ルートはいつものR202を伊万里方面へ走り、K26から有田方面へ。
まずは有田陶器市で有名な有田町にある「有田の大イチョウ」です。


・・・ところが。

K26からK257に入り、有田町に到着したまでは良かったのですが、お目当てのイチョウの木が見当たらない・・・
それなりに有名な木だろうし、案内くらいあるだろうと思っていたのにそれもなし(^_^;

両側にズラーーーッと陶器の店が立ち並ぶ町中を注意して走るも、結局見つけることができなかったので(←根性ナシ)、あっさりとイチョウは諦め、楠を見に武雄へGo!

まぁ、どうせこの時期はイチョウは葉を落としているから、葉をつけている時期にまた出直せばいいしね(笑)
ちなみに後からTマップルで確認したところ、K257からほんの少し脇に逸れたところでした(^_^; (案内くらい出してクレ・・・)


・・・で、武雄といえば「武雄温泉」、そして「武雄の大楠」(笑)
有田方面からはR35を東へ走り、「武雄高前」交差点を右折した先にある「武雄神社」を突っ切った山の中にあります。

20080204_takeo1
神社っぽくないけど、取り敢えず参道入口の前で(笑)

境内で簡単にご挨拶をし、案内通りにてくてく山道を登って行くと・・・

20080204_takeo2
これが武雄の大楠だ!
写真では明るいですが、実際はもっと鬱蒼とした山の中です。


解説板によると、推定樹齢3000年、樹高30m、幹周20mの全国第六位(県下第二位)の巨木だとか。
樹根の部分は空洞化し(←約12畳の広さ!)、中には天神様が祀られています。

20080204_takeo3
大きさ比較(笑)

その圧倒的な迫力、異様なまでの造形美、そして深く静かなエネルギーを持つこの大楠は、一目見たら忘れられない強烈なインパクトがあります。
近くにお寄りの際は是非立ち寄ってみてください(^^)


・・・で、心ゆくまで武雄の大楠を堪能し、次なる巨樹は・・・R35から「二俣」交差点をR498へ、その道沿いにある「川古の大楠」。

こちらは去年の春に訪れた時の記事をアップしていますので、そちらもどうぞ(笑)

20080204_kawago1
まずは公園入口のところで。

平日とあって公園内には誰もおらず、VFRを駐車場に停めて、楠を眺めながら公園内でのんびり。
風は冷たいものの、日射しはすでに春のそれで、ホンワカと暖かく、イイ気持ちでした。

20080204_kawago2
公園横の流れにいたアヒル。何やらホゲホゲと一人ごちていました(笑)
水の中にはコイもたくさんいます(黒いコイばっかだったけど)


20080204_kawago3
楠の全景。こちらも推定樹齢は3000年だとか。

20080204_kawago4
大きさ比較(笑)

森的には武雄の大楠の方が好きですが、こちらは国道沿いの分かりやすい場所にあり、休憩がてら気軽に立ち寄れるのでおススメです。

20080204_kawago5
帰る前に、今度は反対側から記念ショット。
・・・が、お隣の民家がチト気になります(笑)



・・・で、この後はR498→K38→K40を唐津へ走り、R202から福岡まで直帰。

ぢつはこの他にも、厳木の先、天山リゾートの近くにある「市川の大杉」や、北山ダムの所にある「下合瀬の大カツラ」も見に行こうと思っていたのですが、山間部だし、昨日の寒さで道が凍結でもしていたらヤだったので、今日の巨樹巡りは楠どまり(笑)
もう少し暖かくなってきたら、またこれらの巨樹を見に行くつもりです。


【本日の走行距離:172.3km】


ところが、帰宅後にネットで調べていて分かったのですが・・・武雄の大楠のすぐ近くに、これまた推定樹齢3000年という「塚崎の大楠」なるものが(@_@)
くぅ~、ぜんぜん知らなかった&気がつかなかった・・・
ツーリングの時は、もちっと行き先の情報収集をすることにしよう・・・(って、毎回こればっか)

Comment

いいなあぁ

こんばんわ、

天気良さそうで良いですねぇ。

佐賀の楠達はぜひ行ってみたい所です。武雄の楠は雰囲気あって良いですねぇ。
宇美八幡とか大宰府とかも行ってみたいなぁ。九州は楠の巨樹がいっぱいあってうらやましいです。
五所八幡宮のムーミンの楠はもう見られました?

それでは、

  • 2008.02.04  23:22 
  • akabai
  • -URL-
  •  [編集

最西端&楠

こんばんは(^^)

>佐賀の楠達
武雄の大楠は是非見て欲しいおススメの楠です。
好みもありますが、まさしく古老といった風貌は、私的にはすごく好きですね(^^)
なんとなく「伯耆の大シイ」の雰囲気に似ているかな。

・・・ってか、今度の九州は「本土最西端&楠巡りツーリング」に決まり!ですね(笑)

ついでに寄り道をして、日本三大松原の一つ、「虹の松原」も如何でしょう?
松の爽やかな香りと木漏れ日の中、約5kmにも渡る松の木のトンネルが楽しめます(^^)


>宇美八幡とか太宰府
そう、楠の巨樹の宝庫(?!) でしかも地元なのですが・・・街中を抜けるのがシンドイので、東方面はぜんぜん走らないのですよ(^^;ゞ
(昔、初詣に行ったくらい)
・・・なので、「ムーミンの楠」もまだ見たことがないのです(^^;

近場しか走らない今の時期のうちに見に行くかなぁ(笑)

  • 2008.02.05  21:36 
  • -URL-
  •  [編集

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。