スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春麗らかな久米の里でガンダムを見た 

  • 2008.03.15 (Sat)

ここ最近はすっかり春めいて絶好のツーリング日和が続いていたので、そろそろ活動(=長距離)開始したいなぁと企んでいた今日この頃。
その前に、いい加減タイヤを変える必要があったのですが、まだあと少しはイケそうなので、どうせ真ん中しか減らないし(笑)、あと一回長距離を走ってから変えるコトに。

どこへ行くかというと、岡山は久米の里、もちろんガンダムがお目当てです(笑)

ただ、前日は仕事が遅番で帰りが遅いし、翌日は早番で朝早いんだよなぁ・・・
行きは問題ないけど、帰りが遅くなると翌日がキツい・・・早く帰るんだったら、あんまり長居もできないワケで。

・・・なので、VFRはいつでも出撃できるようにしていたものの、前日の夜寝る時まで、どうしようか悩んでいた状態(笑)

取り敢えず朝(というより夜中)起きられたら決めようってコトで寝てはみたものの、眼が覚めたのは午前1時ハン(^_^;
も少し寝ようと努めたものの結局眠れなかったので(笑)、そのまま支度を済ませ、お馴染みのETC深夜割引摘要の時間帯に出発(=AM4:00前に福岡ICを通過)し、未明の高速道路をブッ飛ばして一気に岡山の地へ。


ところでここ最近、(福岡では)夜もそれほど寒くなくなってきていたので、もう極寒装備で行くこともなかろうと、相変わらずタカをくくりまくりの森、それでも夜明け前の高速は寒いだろうし、それなりに着てはいたのですが・・・
山間部の高速の冷え込みはまだまだ冬のそれ(^_^;
九州道に入って間もなく寒さが身にしみ、激しく後悔しまくることしきり。

もちろんペースもあがらず、硬直した身体で本州へ突入、さすがに中国道は走ってられないので、山口JCTから山陽道へ。
今日はなぜか長距離トラックもあまり走ってはおらず、高速はほとんど独走状態。

途中、掲示板に「キリ・走行注意」みたいな警告が出ておりまして、「ふーん、まぁたいしたことはなかろう」ぐらいにしか思わなかったのですが・・・(←あまりコトの重大さを考えていない)

しばらく走っていると・・・前方になーんか白いモヤモヤが見えたと思いきや、そのまま一気に霧の中へ突入(@_@)
・・・ってか、なんか凄く濃いし!

見る見るうちにシールドに付着していく極小の水滴、一気に遮られる視界
しかも山間部の高速、外灯があるワケでもなく、明かりといえばVFRのヘッドライトだけ。
・・・が、VFRのライトをもってしても、数メートル先はまったく見えない状態・・・

くうぅ、走り難い・・・&コワイ(~_~;

深夜早朝は霧靄が名物なので気をつけて下さいね。

辺り一面の濃霧の中で、akabaiさんの言葉が脳裏をよぎります。
ああ、まさしく彼の言っていた通りではないか!
やっぱり経験を積んだ人の言うことに間違いはないワケで。
(イヤ、その時は「へー、名物かぁ」くらいにしか思ってなかったのです・・・ごめんなさぁい(^^;;;)

速度は一気に落ち、かろうじて見えるラインと柵の反射板を頼りにおっかなびっくり走っていると、ほどなくしてやってきた一台の乗用車。
おお、これぞまさしく地獄に仏、渡りに船とばかりにその車のテールランプについて走るも、車はすごいスピードで瞬く間に遥か先へ。(ち、ちょっと待っ・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・。

「くっそ~、車はいいよな、ぬくぬくしてて、ワイパーだってついているんだからな」
などと負け惜しみつつ、一人寂しく霧に閉ざされた暗闇の高速をひたすら東へ東へ。

途中、あまりの視界の悪さに「ええい、もうメンドくさっっ」とシールドを開けて走るも、瞬く間に顔が濡れて寒風に晒され、メッチャ冷たい・・・というよりも痛い
「ひえぇっ」とばかりにあわててバタンとシールドを閉じ、結局水滴を拭い&(風圧で)飛ばしつつ走ったのでした(^_^;


東の空がうっすらと明るくなりだしてきたのは、5時ハンを過ぎてから。
6時を過ぎたころにはかなり明るくなり、ペースも上がります。

ちょうど6:30に広島へ突入、そろそろ給油の必要もあったので、どこのSAに入るか考えをめぐらせます。
まず目に入ってきたのは「宮島SA」の案内、でもガソリンメーターのメモリはまだ3つは残っているから、まだイケるとそのままスルー(笑)

次は「小谷SA」の案内・・・距離的にもちょうどいいだろうと、ココで給油することに。

・・・ところが。

この頃には太陽も登っており、しかも走っている方向がちょうど東なワケで・・・
当然真正面には朝日が惨然と輝いているので、それがもう眩しいのなんのって(+_+)

おかげで「←小谷SA」の案内を見事に見過ごしてしまい・・・一瞬、「アレ? なんか入口らしき分岐が」と気がついた時はすでに遅し、SAの駐車場とGSの看板を恨めしく眺めながらそのまま通過(T_T)
この時点でガソリンのメモリは2つ→1つへ(ぎえぇ)

ヤバイ、次のSAまであと何キロだ?
それまでガソリンよ、もってくれ~~~っっ(切実)

このくらいがいちばん燃費が良いだろうと思われる回転数(←森の勝手な思い込みです)をキープして走るも、しばらくしてメモリはいよいよ点滅へ(x_x;)ヒィィィィィッ(泣)

ええい、いっそ高速を降りるか?
いや、せっかくここまで来ているのにそれはちょっと・・・
でもガス欠でストップなんて・・・路肩をVFR押して歩いていく情けない姿が目に浮かびます(T_T)

途方に暮れて走っていると、ようやく「福山SA ○km」の案内が(喜)
リッター15kmとしても・・・うーん、なんとか行けるかも!

それでもいつ止まるかしれない我がVFRにハラハラしながら走り、ようやく福山SAへ到着、この時点で距離は380キロをオーバーしていたのでした。
(・・・ってか、意外と走れるものなんだな・・・これなら400はイケるカモ?!)
↑喉元過ぎればなんとやら…ってヤツですな(^_^;

さて、無事に給油を済ませて再び出発、気温も上がって元気も回復し、「この風!この肌触りこそ本州よ!」とばかりに気分はすっかりガンダムワールドの森(笑)、どこで高速を降りるか考えることしばし。

最初は岡山総社ICで降りてR429を北上するかと思ったのですが・・・あまり時間をかけられないので、まず最初に目的地を制覇し、その後に下道を走ろうと、降りた場所は院庄IC
間違えてR179を倉吉方面に走ったことはハショって(笑)、ようやく目指す久米の里に到着!

さすがに土曜日とあって、人も多め。
・・・が、ガンダムのところは見物人は多くても、そのうち途切れてくれるので(笑)、その隙を狙って記念ショット!

20080315_gundam1
これがZガンダムだ!どこかで見たようなアングルなのは気のせいです(笑)

写真ではその迫力が十分にお伝えできませんが、実際に見ればその大きさと迫力が分かります。
ガンダムファンでなくとも一見の価値アリなので、興味ある方は是非一度ご覧あれ(^^)

20080315_gundam2
こうして見ると、我がVFRってやっぱりガンダムカラー(笑)

20080315_gundam3
大きさ比較(笑)

・・・で、ガンダムを堪能したあとは、ココの手作りアイスを食することに。
ツーリングマップル(2006年版)には「おすすめはジャンピー」とのコメント。

ジャンピーって何だ?!と思いつつ、売り場に行ってみると、バニラなどのスタンダードなものにまじってやっぱりジャンピーが(笑)
森的には「うめ」に惹かれたのですが、せっかくのおススメなら食べてみようと、ジャンピーとやらを購入。

お約束、食べる前にフンフンと匂いを嗅いでみたら。

・・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・なんか・・・コレをアイスに入れたのか?!ってな、あからさまにミスマッチ系の香り(笑)

「こ、これって、何が入ってるんですか?!」
と、売り場のおばちゃんに尋ねると(…ってか、買う前に聞けよ)、おばちゃん曰く「ピーマンの粉が入ってるのよ」

ピーマンかい・・・まぁ、別にキライじゃないけどさ。

20080315_ice
ちょっと齧っちゃっていますが・・・これがその「ジャンピー」。
ジャンピーのピーが、きっとピーマンのピーなんだろう・・・


お味の方はというと、匂いのワリにはあまりピーマンの味は感じられず、抵抗なく食せました(笑)
美味しいというワケでもないし不味くもない、なんとも言いようのないアイスでした(^_^;


・・・で、念願のガンダムを写真に収めてすっかり満足の森、この後はどこへ行ったのかというと・・・。
R181からK26へ入り、景色もよくて車も少ない川沿いの道を走ります。
ほどよく長い距離を快走し、R374からK90へ入ったのですが、こちらも山間部の快走ルート。
快晴の空の下、ポカホカ陽気の中をいい気分で走っていると、目に飛び込んできたのは・・・

20080315_mukunoki1
ここがヒソカに見てみたいと思っていた、もうひとつの目的地(笑)

20080315_mukunoki2
横川のムクノキでございます。

おお、やっぱりさすがにデカいぞ!
まだ葉がない時期なのが残念ではあるものの、それでもとても見事なムクノキです。
もう少しして葉がつきだしたら、もっと迫力あることでしょう(^o^)

ちなみにここの広場には一台の車が止まっており、その傍らでおぢちゃんとおばちゃんがピクニックシートを広げてランチを召し上がっておられました。
うーん、いいなぁ、そーいうのって(笑)

あまりにも暖かくて気持ちが良かったので、ここでたっぷりと休憩し(笑)、この後はどこへ行こうかとTマップルと睨めっこ。
ホントはさらに三日月&下本郷の大ムクを見に行こうかとも思っていたのですが、どうせまだ葉をつけてないし、またその時期に行けばいいヤと思い、下道を走りながら帰ることに。
(なるべく早目に帰りたかったのもあるしね)

・・・で、ルートはK90からK368の八塔寺川ダム沿いを走り、K261を南下して岡山ブルーラインへ。
名前からして勝手に絶景道だろうと思っていたのですが、片上大橋から先はフツーの自動車専用道路ってカンジでした(^^;;;
でも一本松展望園からの景色はとても良かったです(^^)

その後はそのままR2ヘ出てしばらく走ったあと、早島ICから高速へ。
あとは一気に九州目指したのですが・・・

途中、休憩で立ち寄った宮島SAで、目に入ったのが「宮島名物・カキ○○」の看板。
そっか、広島と言えば紅葉饅頭・・・と、カキだよな(妙に納得)

お腹すいていないってこともないし、せっかくだし、ここはひとつ何か食べて行こうとブラブラしていると、建物の奥にラーメン屋さんを発見。
メニューにある「カキラーメン」が何気に美味しそう(笑)
中を覗くと、まだ誰もお客サンがいなかったので、思いきって入ってみることに。

20080315_kakiramen
そして注文したカキ味噌ラーメン(750円也)
カキの他にはシャキシャキのゴボウも。


麺の太さにビックリしつつも(←普段食べ慣れている博多ラーメンは麺が細い)、これがなかなか美味しかったです(笑)
ちなみに、このコッテリ系の味噌の他に、アッサリ系の醤油もありました。
またいつか機会があれば、醤油もいってみたいと思います(笑)

・・・で、このあとは再び一路九州へ。
朝よりは気温も高くてずっと走りやすかったので、かなりのハイペースで走ることができ、午後8時過ぎに無事に我家へ到着!
久しぶりの長距離に「あ゛~、ツーリング行ってきたぁ」という満足感と達成感(笑)

これからいよいよ本格的な春・・・またアチコチ走りに行きたいぞっっ(^w^)


【本日の走行距離:1099.2 km/ガソリン消費量:53.58 L】

Comment

こんばんは、

やはり行ってこられましたか。(^o^)

>九州道に入って間もなく寒さが身にしみ、激しく後悔しまくることしきり

おっと、森さんともあろうお方が...そんな時は恥も外聞もありませんSA,PAに入って新聞や広告を集めて詰め込みましょう。
若い頃はみんなやってましたねぇ、懐かしい。

>・・・ってか、なんか凄く濃いし!

そうなんですよ、全然前見えなくなるんですよ。     って今言ってもねぇ、ゴメンナサイね。
でも、霧に突っ込んだときの感じとか、まったく周りが見えない時の感じとか面白かったでしょう。

>ヤバイ、次のSAまであと何キロだ?

うんうん(。_。;)(。_。;)その気持ち良っくわかります。何度プレッシャーに耐え切れず降りてしまったことか...
それで悟ったのは、「いつでも開いていると思うなSAスタンド」「気になったら入れろ、入れて後悔することは無い」です。

>ココの手作りアイスを食することに。

おぉ!グルメが入っている。

>R181からK26へ入り、景色もよくて車も少ない川沿いの道を走ります。

私は"美作やまなみハイウェイ(パチもん?)"を使いました、地元ライダー御用達の快走路です。風光明媚は無いですけど。
K26→R484まで出来ています。

>目に飛び込んできたのは・・・

真正面に現れますもんねぇ~思わず声でちゃいますね。

>メニューにある「カキラーメン」が何気に美味しそう(笑)

またグルメが!!

>これからいよいよ本格的な春・・・またアチコチ走りに行きたいぞっっ(^w^)

こんなん出てますが......http://www.w-nexco.co.jp/etc/discount_info/shikoku/

それでは、さぁてと

  • 2008.03.17  22:51 
  • akabai
  • -URL-
  •  [編集

いよいよ今シーズン開幕ですね

うゎ!計画から実行までメチャクチャ早いなぁ

旅慣れしてる森さんですがこのところの暖かさに油断しましたね( ̄ー ̄)

おいらも先ほど、お昼の格好のままで買い物行って
震えて帰ってきましたもんv-399

えっ?レベルが違い過ぎっ?(笑)

で、肝心のZガンダム・・・
言い方は変だけど、本物のZガンダム並みにデカいねぇ
これだけのモノが入場無料で見物出来るなんて!

益々一度は見ときたいって気持ちが湧いてきたー
(あっ、でもおいらは日帰りで岡山などという元気は無いです・・・)

長距離走った時の森さんて、ホントイキイキしてますv-354

  • 2008.03.17  23:17 
  • 「チラシの裏〜」の人
  • -URL-
  •  [編集

想像はついてたと思いますが…

>akabaiさん

ふふふ、さっそく行ってきちゃいましたよ(^^)


>新聞や広告を集めて詰め込みましょう。

ううむ...新聞紙は暖かいらしいですしね。(やったことないけど(^_^;)
でも考えたら、いらなくなったらゴミ箱に捨ててこれるし、賢いやり方カモ(笑)


>霧に突っ込んだときの感じ

ええ、これは何気に面白かったり(笑)
霧の区間とそうでない区間の繰り返しだったので、今思えばそれはそれで楽しめました(←まさに喉元過ぎれば…ですが)
でも回りが全く見えないのはやっぱり怖いかな(笑)


>何度プレッシャーに耐え切れず降りてしまったことか

なんと。akabaiさんでさえもそんなことが・・・
下道だったら、どこにスタンドがあるか分からないので早めに入れるんですけどね(^_^;
今度から高速でも早めに入れることにしよう・・・(笑)


>真正面に現れますもんねぇ

ココはホントに長閑で良いところでした(^o^)
今度は葉が茂ったところを見に行きたいな〜


>こんなん出てますが

おお、これはまさしく、私に四国へ行けと言っているっっ(笑)
6月30日までなら期間もあるし、梅雨がくる前に行きたいぞ(^w^)

  • 2008.03.18  21:39 
  • -URL-
  •  [編集

出前迅速(違)

>チラシさん

>計画から実行まで

思いついたらすぐに行きたくて、いてもたってもいられなくなっちゃうんですよ(^^;ゞ

ちなみに17日も休みだったので、岡山でなければ、よっぽど開聞岳に(以下略)
(…って、高速はまだ寒いし、早いってなァ(^^;;;)


>このところの暖かさ

うーん、まだ寒いだろうとは思っていたんですが、それでもまだまだ甘かった・・・(^_^;
この時期は昼間と夜間の気温差がありすぎて、調節が難しいっすv-394


>Zガンダム

うんうん、通常の3分の1ですが(笑)、一度は見ておくべしv-363


>イキイキ

自分の好きなコトするのが若さを保つヒケツですな(笑)
おハダの曲り角もとうに過ぎているので・・・(あ゛、言っちゃった)

  • 2008.03.18  22:00 
  • -URL-
  •  [編集

ロングに気温差は付き物なのねぇ

こんばんわ、

>ふふふ、さっそく行ってきちゃいましたよ(^^)

さすがですねぇ

>いらなくなったらゴミ箱に捨ててこれるし

山間部が絡むと6月や10月でもすごい気温差ありますね。ちなみに今日は-2℃から18℃までありました。

最近やってるのはキャンプのとき敷くウレタンマットを胸、肩の部分に合うように切ってウェアの下に入れるのです。で、要らなくなったら捨てて帰る。
あと、カッパを着る。見た目をあきらめないといけないですけど、有効です。

>今度から高速でも早めに入れることにしよう

24時間でないところもあります、山口JCTから中国道へ回るときなど要注意です。

それでは、

  • 2008.03.19  02:29 
  • akabai
  • -URL-
  •  [編集

九州急襲 (・・・)

こんばんは(^^)

>さすがですねぇ

きゃー、akabaiさんこそ!!(^o^)
このお言葉、そっくりそのままお返ししますよ。
さすが「山陰の赤い彗星」(←勝手に命名)ですね!(笑)

塚崎はそのうち行こうと思っていたんですが、先を越されちゃったなぁ(^▽^;

宮ノ浦漁港は、橋で繋がっているってコトで・・・微妙ですよね。
でもココまで行くとは、さすがです!!(^^)
(…ってか、次は阿蘇方面だと思っていたのに…ウラをかかれちゃいました)


>-2℃から18℃まで

山陰の山間部はさすがにまだまだ厳しいようですね(^_^;


>キャンプのとき敷くウレタンマット

おお、こんな利用法があったとは。
新聞紙だと抵抗ありますが(笑)、これならイケそう(^^)
これからこのテでいこうかな。


>山口JCTから中国道へ

中国道のSA、PAはあんまりアテにはなりませんからねぇ(^_^;
初めて走った時はホントにビックリしました(笑)
(でも何気にコッチの方が好きだったり)


・・・さて、お互い次はどこを走りましょうか?(笑)

  • 2008.03.19  21:51 
  • -URL-
  •  [編集

こんばんわ、

>「山陰の赤い彗星」

ほうき星ぐらいで勘弁してください、(^^;

>塚崎はそのうち行こうと思っていたんですが

全然案内板とか無くて探し回りましたよ。樹のある丘のすぐ下に"あと百歩"とあるだけでした。(なんじゃそりゃ!)
文化会館のすぐ横から入れます。武雄神社から見えるんじゃないというほど近かったですね。武雄のが幽玄な感じがするのに対し、塚崎のはなんかフレンドリーに思いました。

>宮ノ浦漁港

今日友人から聞いたのですが、最南北東端はそれぞれ岬でステッカーを売ってるそうです。神崎鼻にも宮ノ浦にもそんなん無かったような...

>次は阿蘇方面だと思っていたのに

いや、チラシさんとこ見て"まだちょっとまずいかな"と思いまして、長崎市の長大トンネル群も制覇したかったし、で行っちゃいました。雨くらいましたけど(^_^;)

>これからこのテでいこうかな。

あと体に合ったライディングパンツは良いですよ。冬場はもちろん、VFRの場合夏場にも断熱性を求めないといけないんで。ついでに、ロングに出るとき疲労を抑えるという意味ではウェストベルトがかなり効果的でした。

それでは、

  • 2008.03.20  22:18 
  • akabai
  • -URL-
  •  [編集

こんばんは(^^)

>ほうき星ぐらいで

えぇ〜、じゃあ「山陰の赤い箒星」〜?!
ちょっと今イチだな・・・(笑)


>樹のある丘のすぐ下に"あと百歩"

今度行った時にホントに100歩か確かめてこよう・・・(笑)


>最南北東端はそれぞれ岬でステッカー

神崎鼻も宮ノ浦も、なーんにも売ってなさそうなトコですもんね。
やっぱり西はマイナーなのかなぁ(^_^;


>長崎市の長大トンネル群

・・・って、長崎のトンネル郡も制覇されたんですか?!
どんだけ走ってるんですかっっ(^▽^;
やっぱ赤い彗星じゃん!!(違)
私などはまだまだ、ぜんぜん足元にも及びませぬ(笑)


>ライディングパンツ
>ウェストベルト

おお、こーいうのもあるんですね。
でも私のバアイ、夏の熱や疲労の感じ方はフツーの人とちょっと違うみたいなので(なんじゃそりゃ)、人並みになってきたら考えよう・・・(笑)

  • 2008.03.21  21:16 
  • -URL-
  •  [編集

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。