日本に二本だけの花!鼻をも曲げる芳しきその香り 

  • 2008.05.03 (Sat)

モロモロの要因のせいもあって、3連休初日の今日は近場をブラッっと走ってくることにし、家を出たのも比較的遅めの8時過ぎ。
まぁ、これでもETCの通勤割引の摘要時間に間に合うように(渋滞しているだろうし)、早目に出たつもりではあったのですが・・・

予想通り太宰府ICまでの都市高は大渋滞(~_~;
うわ~、こんなに渋滞しているんなら、このヒトたち(=車)、目的地につくのは何時になるんだろう・・・と、ちょっと気の毒になりつつも、車の間をすり抜けて無事にAM9:00前にICを通過。

・・・が、車で通勤割引目的の人にとっては、ゲート前での渋滞・・・時間も迫っているし、さぞかしハラハラしていたことでしょう(^_^;

で、ヤレヤレと高速に乗ったものの・・・一応覚悟はしていたけれど(笑)、やっぱり高速も大渋滞・・・(^_^;
太宰府ICから鳥栖JCT、さらにそこから広川あたりまで、すべての車線で延々と車が繋がっていたのでした(@_@)

広川を過ぎたあたりからは渋滞も解消され、かなりのペースで走ることができました。


・・・で、高速を降りたのは菊水IC。
そこからK16を山鹿方面へ、R325から山鹿市内を走り抜けてK9を日田方面へ。

目的地はこのK9沿いにあるのですが、その前にツーリンクマップルにも載っている「一本松公園」へ立ち寄りました。
Tマップルには「石の風車」とだけ(笑)コメントがあり、面白そうだったので、ついでに見に行ってみようと思っていたのです。

案内も出ているので、迷うことなくスムーズに到着!

20080503_kazaguruma1
これがその石の風車。
写真では分かりませんが、本当に風を受けて回っていました(@_@)


20080503_kazaguruma2
説明するのも面倒なので、解説板(笑)

この一本松公園はかなり広く、遊技施設やちょっとした売店(=食堂)もあり、GWとあって家族連れも多かったです。
園内には小さいですが古墳もあります。
(後から気がついたのですが、公園以外のこの近辺にも古墳がチラホラ・・・この辺は古墳が多いのかな)

・・・で、石の風車を堪能した後は、いよいよ本日の目的地へ。
一本松公園からK9を少し走った、さほど遠くないところにあります。

20080503_tobikazura1
これがその目的の場所。相良のアイラトビカズラ。

日本ではここと、近年発見された佐世保の時計島の二ヶ所にだけ自生しているというトビカズラなのです。
その存在は知ってはいたものの、森はまだその花を見たことがなかったので、どうせなら花をつけた時(4月下旬~5月上旬)に見に行きたいと思っていたのです。

駐車場から石垣のところを登っていくと、藤棚のような棚があり、そこにトビカズラが四方に蔓を伸ばしています。
樹齢は1000年(!)と言われており、滅多に開花しないらしいのですが、近年は毎年花をつけているとのこと、今年は果たして・・・?!

20080503_tobikazura2
暗くて分かり難いですが・・・見事な花を咲かせていました(^^)

20080503_tobikazura3
これがその花。たくさんの花が房になってぶら下がっているその様は、なんだかブドウみたいでした。

・・・が、その花に感動したのもつかの間、棚の下一体に立ち篭めるこの香りは・・・ひょっとしてこの花の香り?!

・・・く、くっさ~(T_T)

イヤ、マジで・・・臭いです・・・この花(^_^;

それがどんなニオイなのかというと・・・すみません、「○○のようなニオイ」とは例えられない、なんとも独特の香りでして・・・
(うーん、敢えていうなら・・・昔、病院で頂いたクスリがこんな臭いだったよーな(^^;;;)

20080503_tobikazura4
ベンチもありますが、このニオイの立ち篭める中では、とても花を愛でるというワケには・・・

20080503_tobikazura5
ちなみにこれは落ちていた花。けっこう大きいです。

↑この落ちていた花を思わず拾ってしまったのが運のつき、なんと手にまでその芳しい香りがついてしまい、ちょっとばかり「ウッ…」となってしまったのでした(笑)

・・・ってか、ニオイについては感じ方に個人差があるのでなんともいえませんが、少なくとも森にとってはちょっと強烈なニオイでした・・・(訪れていた他の方たちも「なんか臭~」と仰っていたので、ほとんどの人にとってはクサイと思います・・・(^_^;)

ところでこのアイラトビカズラは「優曇華」(うどんげ)とも呼ばれ、「優曇華が開花すると国家的事変や異変が起きる」(←昭和4年5月満州事変勃発の前年には35年ぶりに開花したそうです)とか、仏教では「3千年に一度開花し、その時は金輪王が出現する」いう言い伝えがあるのですが・・・

森的には、このトビカズラが「優曇華」と呼ばれるのが、どうしても不可解で・・・
イヤ、「優曇華」はウドンゲノキといって、別にちゃんと存在するクワ科の植物なんですよね。
こちらがもともと「3千年に一度云々~」と言われているホンモノ(?!)の「優曇華」のハズなんですが、どーしてこのマメ科のトビカズラがそう呼ばれるのかが、森には分からず・・・
多分、滅多に開花しないところから、どこかでそう呼ばれるようになったのだろうとは思いますが・・・詳しい方がおられましたらご教授くださいませm(__)m


・・・で、その匂いには少々ビックリしたものの(笑)、念願の花を見ることができたので、取り敢えずは満足満足(笑)

この後は特に見たいものもなかったので、いつもの阿蘇方面へ走りに行くことに。
ルートはK9を日田方面に少し走ったところからK18に入り、R325へ出てK45の菊池スカイラインを走って阿蘇へ。

ちょうどこの時期は菊池渓谷の新緑が素晴らしく綺麗で、渓谷には寄らなかったものの、K45の至る所でそれはそれは素晴らしい緑のトンネルが楽しめました(^^)

・・・で、菊池スカイラインをそのまま走っているとK12へ、この辺りから空気はガラリと変わり、突如として阿蘇のそれに変わるのです。
やがて視界が開けたかと思うと、目に飛び込んでくるのは素晴らしい涅槃像の姿と阿蘇谷の田園風景に雄大な外輪山、うーん、やっぱり阿蘇はスケール大きいや!

このまま真直ぐ走れば、九州で最も有名(?!)なライダーのメッカ大観峰なのですが、今日はバイクがデタラメに多いのはまず間違いないので、そのままスルー(笑)
やまなみハイウェイに出て、いつものうぶやま方面へと向かったのでした。

20080503_ubuyama
うぶやま牧場の少し手前で。牛さん達がいたので取り敢えず記念撮影(笑)

・・・で、この後は写真も撮らずにテキトーにその辺を走り回っただけなので割愛します。

途中、R57沿いにある阿蘇で有名な唐揚げ屋さん「丸福」で唐揚げを買ったくらいかな(笑)
その後ちょっとばかり寄り道をして、夕方過ぎに益城熊本空港ICから高速に乗って帰りました。

いやはや、それにしても今日はさすがにGW、高速も下道もとにかく渋滞だらけで、けっこうシンドかったツーリングでした(^_^;
やっぱどこへ行っても車も人も多いし・・・せっかくの連休だけど、明日は大人しくしておくかなぁ(ガソリンもメッチャ値上がってるし)


【本日の走行距離:366.3km】

Comment

森さんの近場はおいらの遠出(笑)

このブログの愛読者を自負していたおいらですが
今回の目的、まったく分かりませんでした(笑)

それに、そんな珍しいもんが熊本にあるのも初めて知ったv-408

あっ、でも「石の風車」は以前行ったことありますe-2
どういう構造か知らんけど、おいらの時もやっぱ回ってましたね

>アイラトビカズラ
臭い・・・あんまり嗅ぎたくないな(笑)
森さんが撮ったこの写真で眺めるだけでいいっすv-397

渋滞などで普段より気も使ったでしょうしお疲れさんv-392
おいらみたいに連休中ずっと仕事してたほうが楽かもねv-389

  • 2008.05.04  20:36 
  • 「チラシの裏~」の人
  • -URL-
  •  [編集

熊本はもはや近場!?(笑)

>今回の目的
まぁ、過去コメにチラッと出てきただけだったしね(笑)

>熊本にあるのも初めて知った
連休といえど、ココにはあまり人もいなかったから、マイナーといえばマイナーなのカモ(笑)

>連休中ずっと仕事してたほうが楽かもね
うん、やっぱツーリングに行くなら平日の方がいいしv-364
こーいう大型連休の時は地道に仕事して(笑)、平日にドカンと休みがあった方がいいんだけどネv-391
(今日は結局出かけなかったしv-393)

  • 2008.05.04  21:30 
  • -URL-
  •  [編集

またもニアミス

こんばんわ、

教えていただいたルート3日に周遊しました。

混雑は凄かったですが結構走れましたよ。あの風景はさすがですね、近場の人が羨ましいです。
でも、カーブはお好みでない割にはワインディングだらけだったような…

で、帰りにR57坂ノ上からミルクロードを北上、産山牧場から農道?をK11へ、K45、K12、K45、R387、R325、K16、菊水ICとまんま逆走でした。言い出しっぺなのにトビカズラに寄らなかったのは、真っ暗だったのとスッカリ忘れてたから…
それでは、

阿蘇東部林道でホーン鳴らして手を振ってくれた人は誰なんだろ?

  • 2008.05.05  19:55 
  • akabai
  • -URL-
  •  [編集

すれ違い・・・

こんばんは(^^)

>3日に周遊
そ、そんなぁ、同じ日に同じトコロを走っていたなんて!
阿蘇に来るって、何で前もって言ってくれなかったんですか〜(…って、どうやって)

私はお昼をちょっと過ぎた頃にうぶやま辺りをウロウロしていましたけど・・・

>ワインディング
え、ええまぁ、好きではないだけであって・・・走る時は走りますよ(^^;;;

>ホーン鳴らして手を振ってくれた人
私もうぶやまで写真撮っている時に、やっぱりホーン鳴らして手を降ってくれた人と遭遇しましたが・・・(バイクは分からなかったケド)
ひょっとして同一人物?!

・・・ってか、なんでこうもすれ違ってばかりなんでしょう(>_<)
今度から九州ツーリングの時は前もって言ってくださいねっ(…だからどうやって)

  • 2008.05.05  21:35 
  • -URL-
  •  [編集

こんばんわ、

>何で前もって

「お互い走り続けていれば、いつかどこかで出会いますよ。」このせりふ言ってみたかったんです。

>お昼をちょっと

私は13時頃にうぶやま牧場に居ました、その後グリーンロードを目指してK40、阿蘇東部林道を南下しました。
>同一人物

こちらは赤い旧デミオの女性達です。たしか北九州ナンバーだったような…。
阿蘇望橋の所で休んでいると、ホーン鳴らして走って行きました。その後追いつくと後席の窓から顔を出して手を振ってくれるのです。
誰だっんだろう?人間違いかな?

それでは

  • 2008.05.06  00:25 
  • akabai
  • -URL-
  •  [編集

カッコイイ!

akabaiさん、阿蘇に来られてたんですねv-356

残念ながらその日は迎撃に出れる状況ではありませんでしたが、
来るんならホント「行きますよ」くらい言ってくれてもいいのにぃv-393

>「お互い走り続けていれば、いつかどこかで出会いますよ。」

でも、↑の言葉・・・カッコイイv-10
おいらもこんな言葉をサラッと言えるカッコイイ人になりたいもんです

  • 2008.05.06  18:06 
  • 「チラシの裏~」の人
  • -URL-
  •  [編集

いつかどこかで…

>「行きますよ」くらい
ホント、チラシさんの仰る通りですよぉ(>_<)
今回といい最西端の時といい、しれっと(?)九州にいらっしゃるんですから・・・

>お互い走り続けていれば
ゔ・・・たしかにそうなんですが・・・やっぱちょっと残念(T_T)

>13時頃にうぶやま牧場
私は13時半過ぎ〜14時前にうぶやまの近くで写真撮っていましたから・・・ちょっと遅かったかぁ。
フツーなら阿蘇東部林道を走ってグリーンロードへ行くのが定番なのですが、この日はそのままR57方面へ行っちゃいました。

>赤い旧デミオの女性達
うーん、同一人物じゃなかったか・・・
でも何だったんでしょうね・・・「赤」繋がりで手を降ってくれたとか?!(^^;;;

私もまだまだこれから走り続けていきますから、akabaiさんもどうかご安全に、走り続けていてくださいね。
今回はホントに残念でしたが、いつかきっと、どこかでお会いできることを楽しみにしています(*^^*)

  • 2008.05.06  21:36 
  • -URL-
  •  [編集

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧