Invite V4!山陰を駆けるインターセプター再び 

  • 2008.09.14 (Sun)

一般世間は三連休の真っ直中なのに対し、今日と明日の二連休な森、今日は最後の夏をエンジョイすべく、暑さを求めて(!!)宮崎へツーリングの予定だったのですが、天気予報では九州全域は曇/雨マーク(T_T)

はぁ、せっかくの二連休なのにツーリングに行けないなんて・・・

ガッカリしながら中国地方をチェックしてみると向こうはほぼ全域が曇/マーク。

むむっ、アッチは天気良さそうだけど、コッチに帰ってくる時が降られるな・・・
いっそ雨にあわないように早めに帰れる近場(=山口)にするかな。
でも宮崎はまだ暑いウチに走っておきたいんだよなぁ・・・ドカンと長距離行きたいし。

・・・と、モンモンと考えているとフッと頭に浮かんだのがあの場所。

そうだ!
あそこがあったんだっけ、ずっと延び延びになっていたあの場所・・・大山が!

そんなワケで、敢えて帰り(=夜)は雨に降られることを覚悟で、お馴染みETCの深夜割引適用の時間帯に出発(=AM4:00前に福岡ICを通過)し、未明の高速道路をカッ飛ばして一気に山陰の地へ。


未明の高速を本州目指して走るのも随分久しぶり・・・なんとも嬉しくなってVFRの顔を覗き込む(※)と、彼は道行く先の暗闇をそのライトで照らし、風を切り裂いて疾駆していきます。

(※)VFRの顔を覗き込む
森の好きな奇行(笑)のひとつで、(特に夜)走っている時に立ち上がり、VFRのフロントを真上から覗き込んで走っているその姿を見ること。
(危険なのでマネしないでください)


中国道をひたすら東へ東へ・・・午前5時ハンを過ぎた頃からうっすらと空が明るくなり、6時過ぎに広島県へと突入。
山間部は相変わらずの濃霧でしたが、さすがに何度も経験してくると慣れてくるのか、少しペースダウンしたものの、霧を楽しむ余裕さえ出てきました(笑)

・・・で、大山へは以前akabai氏からおススメのルートを何通りか教えてもらっていたのですが、今回森がチョイスしたのは庄原ICで降りるルート。
(遅ればせながら、100000kmおめでとうございます \(^o^)/ >akabai氏)

庄原ICで降りた後はR183を快走し、R314へと入ります。
そのままR180へのルートもあったのですが、R314を選んだのは、是非とも立ち寄りたいトコロがあったから(笑)

20080914_r314
そう、R314といえばコレ(笑)

この道は車もほとんどいない快走ルートだし、一昨年の大山ツーリング以来だし、久しぶりに走ってみようと思っていたのです。

ちなみに↑上の写真を撮っている間も、車はぜんぜん通りませんでした(^_^;
・・・なので、あっという間におろちループへと到着!

20080914_loop1
今日は展望所に寄ってみました。

20080914_loop2
あいにくココからはループのほんの一部しか見えませんでした。
・・・なので、記念碑(?)とのショット!後ろは新平家橋です。


このループ橋は実際に走ればその面白さと迫力が分かりますので、機会があれば是非どうぞ!

【参考までに…ループの全貌はこんなん↓】
20080914_loop3


ループ橋を堪能した後は、R314を北上しK107へ。

・・・が、その直前でまたもや寄り道をば(笑)

20080914_orochi1
ココも一昨年訪れたのですが・・・「たたらと刀剣館」のヤマタノオロチです。

20080914_orochi2
相変わらず(?!)人はいなかったので、心ゆくまで記念撮影(笑)

森的にはこーいうメカゴジラチックな顔が何気に好きだったりします(笑)

・・・で、再びR314に戻った後は、一旦K15に入ってコンビニのある交差点を左折してK107→K108へ。
カツラとケヤキへも行ってみようと思っていたのですが、気がついた時には「ゆきんこ村」のところまで来てしまっていたため(笑)、結局そのままK9へ。

ホントはK9を北上してK1へ入るつもりだったのが、調子こいて走っているウチにいつのまにか途中でK48へ入り込んでおり、突き当たったのはR180。
(でもおそらくK48だったと思うのですが、これまた超快走ルートで、広い広い田園の中をV-TEC全開にして走れました)

R180をへ出たあとは賀祥ダムを横目でみながら北上し、阿賀交差点からK1へ。
かなりのハイペースで快走していたのですが、途中でどうにもノドが乾いていたので、道沿いにあるとっとり花回廊でいったん休憩。

休憩がてら花でも愛でて行こうかとも思いましたが、入場料がいるのと連休中で人の多さがハンパなかったので、W.Cと水分補給を済ませてそそくさと大山目指したのでした(笑)

ちなみにK1を降りていくと行く手に巨大な鬼の後ろ姿が見えたのですが、どうやら鬼っこナントカという博物館(?)があるらしく・・・鬼の何があるんだろ?(笑)

この後は順調にK45へ入り、いよいよ大山のフトコロを目指してVFRは快調に走ります。
ただ、今日は大山には雲がかかっていて、その素晴らしい雄姿が見られなかったのが残念。

ああ、でも大山特有のこの空気・・・すごく懐かしい!
やっと大山へ戻ってきたんだなぁと、しみじみと実感(^^)

感無量(笑)でK45を走り、枡水高原へ出た後、K158を向かった先は大山寺
ぢつはakabai氏から教わった各ルートの最後にあった「→牛の銅像」が何気に気になっていて(笑)、これは是非とも大山寺へ行かねばと思っていたのですが・・・

K158をいい気分で走っていると、下山(?)キャンプ場の駐車場があり、奥に「大山寺/神社参拝口↓この下です」という立て札が。
「おお、ココから歩いていくんだな」と、(苦労して)VFRを止めて道を探しまわるも、ぜんぜん下へ降りる道がなく・・・

Tマップルで見てみると、どうやらこのキャンプ場のもう少し先にあるっぽく(^_^;
なんて紛らわしい立て札だ!(ちゃんと道沿いに立ててくれれば分かりやすいのに…)と、忌々しく思いながら再びVFRに跨がり、K158を下っていったのですが・・・

イヤ、それらしいところにきても、周辺にはぜんぜん案内などがなくて探し回りましたよ(^_^;
大山寺郵便局や大駐車場付近の道をぐるぐる回ってみたのですが、ぢつは参拝口の近くまで来ていたことに気がつかず、結局「大山寺橋」横の駐車場にVFRを止めて、歩いて探すコトに。

K158を少し登ったところに遊歩道・・・というか登山口があったので、そこから登っていくと、ちょうど周辺地図があり、なんと現在地から大山寺まではかなりの距離が!(クラッ)

うへぇ、こんなにあるんならもう行くのやめようかなぁ・・・と思ったものの、ここまできておいて目的を達成せずして何としましょうか(笑)

そんなワケで、覚悟を決め、大山寺目指してGo!

20080914_daisenji1
さすがにこの階段を見た時はゲンナリきましたが・・・

フウフウいいながら山道を登ったり降りたり・・・が、大山寺へ向かう道の途中で、さっきの駐車場の裏へ出てきた時には心底ガックリきましたね(笑)
(どうやらお寺とは全く逆方向へ行っていたのがこの時判明しました)

そのまま石だらけの川(←名前忘れた)の堤防を歩いて向こう岸へ渡ると、無事に参道へでることができました。

・・・が、この参道もずーっと上り坂なうえ、お寺に到着しても本堂へはこれまた長~い階段(@_@)
山道を彷徨い歩いていた身にはかなりキツく、本堂へ辿り着いた時はかなりヘロヘロでした(笑)

・・・で、参拝をすませて、休憩がてら境内を散策。

20080914_daisenji2
これが例の牛の銅像。

説明文を読むと・・・おお、すっごいご利益のある牛なんだぁ~(^o^)
やっぱ来て良かったよ~(←単純)

この牛がどんな牛なのか・・・これは是非ご自身の目で確かめてください(笑)

20080914_daisenji3
さすがにお寺とあって、鐘もつけます(笑)

連休中とあって人もソコソコ多かったのですが、これらの写真は人が途切れたスキをねらってのショットです(笑)

ちなみにお寺の先には神社もあったのですが、さすがにそこまで歩いて行く気力はありませんでした(^_^;

・・・で、大山寺を堪能した後、目的達成してスッカリ満足した森、駐車場に戻る途中の大山寺橋の上でパチリ!(笑)

20080914_daisenjibashi
山の上は雲が多かったケドね。

このまま大山をぐるーーーっと一周してもよかったのですが、何気に松江の海岸沿いの道(=K37)を走ってみたかったのもあったので、大好きな大山に別れを告げて松並木の素晴らしいK24を米子方面へ。

そこから境港目指して、車の多いR431を辛抱強く走ります。
境水道大橋を渡って、美保関へ行くかとも思いましたが、ぢつはガソリンが心もとなかったので、R485からK37を走ることに。

所々狭いものの、なかなかの快走ルートなK37、しかも海沿いの道はとてつもなく綺麗な日本海が広がり、それはそれは素晴らしい景色。

・・・が、ガソリンが気になって仕方のなかった森は、途中で止まって写真を撮る余裕すらありませんでした(^^;;;

何しろ所々で小さな町には出るものの、何故かスタンドは一軒もなく、「この辺の人たちは一体何処でガソリンを入れているんだ?」と不思議に思いつつ・・・いよいよプレッシャーに耐えきれなくなった森は、遂にK21を大胆にも松江市内へと向かったのでした(笑)

市内で無事にガソリンを補給、もう一度海沿いへ戻るかとも考えたのですが・・・ココでフッと思いついたのが・・・あの場所!

そっか、この時間なら今から行けばまだ十分間に合う・・・ってことで、宍道湖沿いのR431を走って向かった先は、お馴染みの出雲大社(笑)

イヤ、時間的にも遅くなるだろうから今回は大社へは行かないつもりだったんですケドね、何故か思っていたよりも早いペースでここまで来てしまったことだし(^_^;

・・・そんなワケで、まるで神サマに呼ばれるかのように森とVFRは再び出雲の地へと向かったのでした(笑)

午後も遅いせいか、大社の駐車場付近は渋滞もなく、スムーズに到着。
人は多かったものの、無事に参拝をすませた後は、いつものように境内を散策しました。

20080914_izumo1
そしてやっぱりこのショット!(笑)

もちろん境内には大勢の人が行き来していましたが、森にとってこのくらいはお手のもの(笑)

20080914_izumo2
こちらも恒例のショットですね(笑)

そんなこんなで出雲大社を堪能し、この後はダメ押し日御碕へ行くかとも思ったのですが・・・結局このまま福岡へ帰るコトに。
ココから高速のICまでは、また山間部を走らないといけないので、暗くなる前に高速に乗りたかったのもあるしね。

大社を後にして「くにびき道路」を日本海を眺めながら快走、R9に出るところで道の駅「キララ多岐」に立ち寄ってみました。

20080914_kirarataki
2本の風車が目印です。

昨夜から何も食べていなかったので(←イヤ、今日は朝が超早かったので、ご飯も食べずにサッサと寝てしまっていたのです(^^;;;)、これまたakabai氏おススメの海鮮たこ焼きを食してみることに。

20080914_kaisentakoyaki
タコ、ホタテ、エビの3種類(それぞれ2個ずつ)でお値段400円也。
実際はかなりボリュームがあり、森はやっとの思いで完食しました(笑)


・・・で、写真も撮ったことだし、さぁ帰ろうと支度をしていると、
「福岡の方ですか?」
と話しかけてきた一人の女性(…と、そのご主人らしき人)。

「私も福岡で、コレのひとつ前のVFRに乗っているんですよ~(^^) なんか珍しいのが止まってる!と思って・・・」
「え゛~、じゃあ1型に乗っていらっしゃるんですか?福岡で?珍しいですねぇ(^^)」
「ハイ、私のは赤なんですけど、この人(=ご主人)がシルバーなんです。今日はバイクじゃなくてクルマですけど(^_^;」
「わぁ、ご夫婦でVFRですか? しかも色違いで・・・いいですね~(^^)」
「(笑) たまに捕まると3色になっちゃうんですよ(^^;;; 紅白なのにぜんぜんおめでたくないですよね(笑)」

・・・などと、思わず話が弾んで楽しい思いをした後はキララ多岐を出発、少しずつ日が暮れていく中を高速道路目指します。
ルートはR9→R375→K46→K31→K40→R261を広島方面へ一気に南下、大朝ICで高速へ乗りました。

この後は、8月(←注:旧暦の月です)の十五夜・中秋の名月が煌煌と輝く中、月明かりの下を九州目指してひたすら西へ西へ!

数時間後、ライトアップされた関門橋をV-TEC全開で駆け抜け、「ようこそ九州へ」と書かれたトンネルの中へ「ただいまーっっ!」とばかりに一気に飛び込む瞬間は、九州へ帰ってきたことを実感する至福の(?!)一瞬です(笑)

・・・で、九州方面は雨だろうと覚悟していたのですが、予報が外れたのか、ぜんぜん降っておらず(路面は所々濡れていましたが)、雨に降られることもありませんでした。
フッ、やっぱり森の晴れ女パワーはダテじゃないな(笑)

そして、午前3時30分に出発、山陰を思う存分駆け巡り・・・午後23時20分、無事に家へと帰り着きました。
あ゛~、今日もメッチャ楽しかった(笑)

それにしても・・・三瓶山の時もそうでしたが、akabai氏のおススメルートは、とにかく超快走ルートばかりで・・・相当のハイペースで走れちゃうんですよね(^^;;;
お陰で余裕を持って目的地を回ることができました。
(改めて、ありがとうございました(^o^)/)

今日もまた思い出に残るひとつの旅が終わり・・・さぁ、次の休みは何処へ行こうかな?(笑)


【本日の走行距離:1038.6km】

Comment

うずうず・・・

いやぁ~いつものことながら森さんのツーレポは旅心をくすぐりマスなぁ~v-398

それにしても…一般道でV-TECH全開にしちゃうんや。。。v-399スゴヒ

あ、認証キーワードが増えてる(・ε・` )

コチョコチョ・・・

ついつい熱くなって延々と語ってしまうレポですが・・・(^^;;;
いつもありがとうございます(^^)

>一般道でV-TECH全開
イヤ、道が広くて見通しが良くて回りに誰もいなくて
パンダ関係の心配もないとか、
それなりに条件が揃った道に限りマスよ?(笑)

>認証キーワード
どうにもエロエロコメントが多いので(^_^;
お手数おかけしますがヨロシクです。

ところで…余談ですが、近々関西へ侵略しに行…(ゴホゴホ)

  • 2008.09.17  01:22 
  • -URL-
  •  [編集

こんばんわ、

>ずっと延び延びになっていたあの場所・・・大山が!

ようこそまた山陰へ!!

遅いコメントですいません。

思いっきり我が地元を回っておられたのですね、14日は仕事で荷物を積んだバイクが走っていくのを羨ましく思いながら米子、安来をウロウロしていました。

>特に夜)走っている時に立ち上がり

あぅ、ここにも同癖を持つ人が...
でも高速とかだと、なんかつい立ち上がりたくなりますよ。で立ち上がると前へ"ぐい~ん"と。
VFRの安定性のなせる業だと思うんですが、結構なスピードでも平気で立ってられますもんね。

>遅ればせながら、100000kmおめでとうございます

ありがとうございます(^o^)、ぞろ目に合わす為、今夏は距離をセーブしてました(笑)
森さんはこのペースだと5年でいっちゃいますね、スゴイっす。

>このループ橋は実際に走ればその面白さと迫力が分かりますので

ループ橋の全景が見える展望台をどこか用意すると面白いんでしょうけど、無理か。
この間撮った動画を見てみると延々1分半ぐらい回ってますね。回転系(?)のBGM付けたら面白そうだけどなぁ。
三瀬峠のは展望台とか有るんですか?

>カツラとケヤキへも行ってみようと

どちらも歩きが要りますね、特にケヤキ。なので私は行ってません(軟弱)

>にいつのまにか途中でK48へ入り込んでおり

あはは、やっぱり。あの交差点知ってる人でも通り過ぎますもん。
でもK48も良い道なのでよかったですね。鳥K9→K48→R180(またはK9直進)→R183→K8→R182→岡K441→岡K33が岡山行きの定番ルートです。

>鬼の何があるんだろ?(笑)

溝口町は鬼の伝説が残る町として町おこしをしてますね。鬼が座っている鬼ミュージアムで資料などを展示している様ですが、私が行くと休館日なのでよくわかりません。併設の鬼っ子らんどという遊園地もやってるの見たこと無いんですが。

R180から大山方向なら西伯広域農道が、広くて走りやすいのに交通量が無く(K1の花回廊辺りの様)、信号一箇所でR181へ出ずに直接K45に入れて良いです。少し迷うところがあるのが難点。

>やっと大山へ戻ってきたんだなぁと、しみじみと実感(^^)

チラシさんの影響で風景動画を撮りに行ってみましたが、やっぱり大山~蒜山って良いですね。でも、阿蘇のスケールには全然敵いません。

>枡水高原へ出た後、K158を向かった先は大山寺。

枡水から少し大山寺へ行ったところから、"ミルクの里"へ下る道があります(K284)。ここは少し下のほうまで1往復してみて欲しかったです。
下りは"牧場、弓ヶ浜、美保湾、島根半島"、登りは"牧場、大山、この時期なら一面コスモス"に時々牛、と良い撮影ポイントです。またミルクの里は溶けるのが速いソフトクリームが定番で、ツーリングの方達が良く寄ってます。

>「→牛の銅像」が何気に気になっていて

やっぱし森さんには「牛の銅像」でしょう(笑)

>なんて紛らわしい立て札だ!

え?なぜそんな所に立て札が、かなり遠いと思うのですが。

>結局「大山寺橋」横の駐車場にVFRを止めて

たいていの方がそこにとめてますね、あと石畳の道路(大山寺に行く道)の途中の邪魔にならないところに止める人もいますね。

>なんと現在地から大山寺まではかなりの距離が!(クラッ)

あ、そんなこと考えずに銅像ネタ振っちゃいました。すんません(^^;

>全く逆方向へ行っていたのがこの時判明しました

ご苦労様でした(。。;どうりで見たことの無い階段...

>「この辺の人たちは一体何処でガソリンを入れているんだ?」

車を使う=スタンドのある街中へ向かう。ということなのですよ。
やっぱナビ有るといいですよ、近くのスタンドを表示させてルート選定ができますから。

>お馴染みの出雲大社(笑)

ホントお馴染みですね(笑)
地元の人より参拝数多いですよ。

>実際はかなりボリュームがあり、森はやっとの思いで完食しました

何のために長い楊枝が二本あるか解ったと思います(^^)
でも値上げされちゃってますね。

>私も福岡で、コレのひとつ前のVFRに乗っているんですよ

とてつもない偶然ですね、そりゃ話しかけるでしょうねぇ。
500kmも彼方で同じ福岡の人で数少ない女性ライダーで同じバイクって...びっくり。
なんか、旅っていいなぁ。

>捕まると3色になっちゃうんですよ

それおもろい!ナイス奥さん。

>午前3時30分に出発、山陰を思う存分駆け巡り・・・午後23時20分

お疲れ様でした、人のことは言えませんが走りますねぇ~。
なんにしても良いツーだったようで何よりですね。

>(改めて、ありがとうございました(^o^)/)

いえいえ、喜んでもらえて嬉しいです。

>さぁ、次の休みは何処へ行こうかな?(笑)

いつもながら思わずどっか行きたくなる様なレポお見事です。
次は関西?ですか、紀伊半島あたり良いですな。


いつもながら長文コメントですいません。
それでは、

  • 2008.09.20  01:51 
  • akabai
  • -URL-
  •  [編集

こんばんは(^^)

ハイ、またお邪魔しておりました。

>米子、安来をウロウロ
おお、そうだったんですね。
日曜だし、おそらくお仕事だろうとは思っていたのですが、
ひょっとして・・・という期待も少しはあったんですケドね(^^;ゞ

>で立ち上がると前へ"ぐい~ん"と
そうそう! そうなんですよ~(嬉)
分かっていただける人がいて嬉しいです(^o^)
私の場合は、さらに立ち上がったまま、チラチラとVFRの顔を眺めちゃいますが(笑)

>ぞろ目に合わす為
一体どうやったら、あそこまで合わせられるのか不思議です・・・しかも水温まで(@_@)
(…ってか、トリップも99.9だったら完璧だったのに(笑))

私の次のゾロ目は2月2日2時22分に22222km記念・・・
でも2月まで距離をセーブできないし(笑)

>この間撮った動画
そっか、動画で撮るというテもありですね。
動画ビギナーなので(笑)、まだツーリングと撮影の両立(?!)ができなくて(^^;;;
撮影をやりだすとアレコレ余計なコトを考えてしまうので、
純粋に走ることを楽しみたいツーリングでは、カメラの出番はほとんどないかも・・・(笑)
取り敢えず、撮影がイタにつくまでは
ツーリング目的の場合と撮影目的の場合と、割り切って考えています(^_^;

>三瀬峠
う~ん、展望台はないと思います(タブン)
まだ走っていないので、今度撮影目的で行ってみようかと(^w^)

>カツラとケヤキ
あらら、akabaiさんともあろうお方が・・・(笑)
徒歩が絡むと行かないんですかぁ~?!

>鬼ミュージアム
なるほど、町おこしの一環なんですね。
鬼と一緒の記念ショットを撮るかとも思ったのですが、
もう大山が目の前だったのでスルーしちゃいました(笑)

蒜山方面は結局行きませんでしたが、やっぱ大山はいいですよ~(^^)
阿蘇もスケール大きいですが、九州に住んでいるせいか、私は本州の山々に惹かれます(笑)

>ミルクの里
おお、そうでしたか・・・なら次回の目的地の一つにしておきます。(特にソフトクリーム)

>森さんには「牛の銅像」
え、ナニナニ、私ってそういうキャラですか?(笑)

>立て札
お寺を探すべく、K158をゆっくり下っているとキャンプ場の駐車場があったので、
何気に見てみると、ピカッ!と目に飛び込んできたんですよ(笑)

石畳の道路は、なんとなく目に入っていたのですが、
まさかそこがお寺への道だとは気がつかなかったですね(^^;;;
ホント、周辺に分かりやすい案内でもあったら助かるんですけど。

>近くのスタンドを表示させてルート選定
うう、やっぱりナビって、こういう時にも便利なんですねぇ(欲)

>出雲大社
え゛、地元の人よりも・・・ですか?!(^^;;;
何でかなぁ、行くつもりなくても、ついつい行くハメになっちゃうんですよ~(言い訳)

>長い楊枝が二本
ハイ、よくわかりました(笑)
あと、イチヂクソフトにもすごく惹かれたんですけど、これは涙をのんで諦めました(笑)

私が立ち寄った時は、あまりバイクは見なかったんですけど、
こういった道の駅って、バイクじゃないライダーさんも意外と多いみたいですね。
ホント面白い方々でした(^^)

>人のことは言えませんが走りますねぇ~
イヤ、akabaiさんにはかないませんよ~(^^)
ホントはもう少し走って時間を稼いで、帰りも深夜割引使おうと思っていたんですけどね、
雨の心配もあったので、帰路もいいペースで帰ってしまいました(笑)

>次は関西?ですか、紀伊半島あたり
う~ん、そのつもりだったんですけど、
考えたら、その辺りのツーリングマップルを持ってないという・・・(^^;;;
ちょうど「中国・四国」版と「中部北陸」版の間のほんの一部分なので、
その部分のためにまるごと一冊買うのもなぁ、と・・・(←セコイ!)
(でも竜神スカイラインあたりは是非走ってみたいですね)
なので、関西~紀伊半島はTマップルを買ってからかな?(笑)

>いつもながら長文コメントで
いえ、どうぞお気になさらずに、ジャンジャンどうぞ(^^)
私も人のこと言えないし(笑)

  • 2008.09.21  01:54 
  • -URL-
  •  [編集

…やってきたら Ah~、Ah~

>それなりに条件が揃った道に限りマスよ?(笑)
イヤもちろんそーでしょうケド(汗)v-391
私はあまり回さない人なのでV-TECHもほとんど作動したことがありません。(´・ω・`)ゝ”
(ひとさまの走りをどうこう言うつもりはないので、あくまでも私の場合、デス)
そーいや某熊本の人も動画見てると針が上の方まできてたなぁv-390
ちなみに何速で作動させたんでしょ?v-403
(こないだ「走っただけツーリング」の帰りに遅くなったのでほとんど車が走ってない某高速道で6速V-TECHを試してみたらとんでもない数字がでてビビリまくったのは秘密v-397

>どうにもエロエロコメントが多いので(^_^;
あ~たしかにv-393
ウチのブログも片方はスパムが多くなったので認証かけましたし問題なしデスv-433

>近々関西へ侵略しに行…(ゴホゴホ)
あんですと!?v-399
それはイカン、急いで避難…(ゲホゲホ)
もとい、迎撃準備を整えねばv-392

>え、ナニナニ、私ってそういうキャラですか?
森さんからそーゆーセリフがでてくるとは思わなかったv-402

こんばんわ、

>分かっていただける人がいて嬉しいです(^o^)

ツアラーと思しき方が立ちながら走行してるのは結構見かけますんで、かなり同類はいるとは思いますよ。

>あそこまで合わせられるのか不思議です

3年前に偶然'06/6/6、66666kmを見て感動して以来ぞろ目を狙ってたんですが、最後の"9"にして何とか行けそうだったので2ヶ月くらい前から調整してました。特に"9"なんて次また見ることがあるかどうかなので、我慢しました。(笑)
水温は、パネルの映り込みを気にして何度も取り直しているうちに偶然揃ったものです。こうなるとトリップメーター揃え損ねたのが悔しいです。私は次はまた6・7年後なのでどなたか完全制覇に挑戦してみませんかねぇ。

>でも2月まで距離をセーブできないし(笑)

森さんならもうちょっと走って3月3日に33333kmでしょう(笑)

>まだツーリングと撮影の両立(?!)ができなくて(^^;;;

私もチラシさん達の動画を見るまでは走行風景を撮るという考えはあまり無く、被写体のある動画(後追い)しか狙っていませんでした。撮ったとしてもカメラテストとかで消去してました。
ロングに出るときも常にカメラを搭載していたのですが、結局ほとんど写してません。

3年前に撮った阿蘇の動画も有りますが、地元?のサイドカー混じりの団体さん追走・追い越し動画です。隊列を整えて走る動画は結構見栄えがしますが、偶然風景が切り替わる瞬間(草千里の方の林間から米塚の前の開けた風景になるところ)が写っていて、もっとちゃんと撮っとけばきれいでいい想い出になったのに、と今にして思います。
でも走っているときはそんな事考えないしなぁ。

>徒歩が絡むと行かないんですかぁ~?!

某氏と同じく歩くのは嫌です、ほとんどの樹の写真にVFRが写っているはそういう理由です(笑)。金毘羅杉のときも何度引き返そうと思ったことか...

>ホント、周辺に分かりやすい案内でもあったら助かるんですけど。

なるほど、確かに周辺の案内をする看板って覚えが無いですね。私らは分かってるんでなんとも思わなかったですが。

>え゛、地元の人よりも・・・ですか?!(^^;;;

神社好きでもなければ、年に一回初詣に行くか行かないかではないでしょうか。(なんと4倍相当(?))

>こういった道の駅って、バイクじゃないライダーさんも意外と多いみたいですね。

私も夜仕事帰りに、野宿していたライダーに缶コーヒーをお供えしたことがありますよ。

>その部分のためにまるごと一冊買うのもなぁ、

いやいや地図は買っときましょうよ。
人のツーレポを地図を横に読むと行った気になるというか、行きたくなるというか...イイですよ。

それでは、

  • 2008.09.22  02:07 
  • akabai
  • -URL-
  •  [編集

>の さん

>ちなみに何速で作動
や、やだなぁ、同じ車種なんだから、それ言っちゃうと丸分かりぢゃないですか~(^^;;;
なので秘密(笑)

>6速V-TECH
さすがにこれは高速道路でないと・・・
ってか、長時間高速を走っていると、スピードに慣れてくるのか、気がついたらV-TECH作動領域に入っていることがよくあります(^^;;;
それを感じさせないところが、VFRのハイスピードツアラーなスゴイところだと思うんですけどね・・・個人的には(笑)

>迎撃準備
ゲリラの如く、突然現れるカモしれませんので、いつでも出撃準備を整えておいてくださいませ~(笑)

  • 2008.09.29  14:18 
  • -URL-
  •  [編集

>akabaiさん

>ぞろ目
1型のパネルは、オドとトリップと時間と水温が一緒なんですね。
2型は時間と距離(しかもオドとトリップは切り替え式)だけなので、揃えるのも楽ですが・・・(笑)

ちなみに2型も10万の位のトコロにうっすらと「1」の陰があるので、多分「0」にはならないカモ・・・(^_^;

でもたしかに「9」なんて滅多に見られるものでもないし、私も9月9日9時9分に99999km、是非狙ってみたいです(^^)

>動画
akabaiさんも結構撮られているんですね!
やっぱりタンク上にマウントされているんですか?
でもバーハンなら、ハンドルにマウントできますしね。
もしよろしければ、車載しているとこの写真をひとつ・・・(キラキラ瞳でお願いモード)
私は基本であるマウント方法からできていないので、一般公開するまでにはまだまだです(^^;;;

>地図
うーん、さすがに2006年版のTマップルも古くなった感があるので・・・(^^;;;
新しいの買うついでに西日本全域揃えておくかなぁ(笑)

  • 2008.09.29  14:34 
  • -URL-
  •  [編集

こんばんわ、

>ちなみに2型も10万の位のトコロにうっすらと「1」の陰があるので

やはりVFRは距離走る人が多いってことですか。

>やっぱりタンク上にマウントされているんですか?

スモークスクリーンだしタンク上はモニターが占拠してます。

>車載しているとこの写真をひとつ

Yahooアルバムの"夏だねぇ'05"の左ミラーの根元が初代カメラのマウント方法その3ぐらい、"冬だねぇ'07"が二代目カメラのマウント方法その2、"2日目2172m"が同じくマウント方法その3です。
3代目カメラは2回テストしただけで死亡(泣)、今の4代目はまたそのうちに。

>私は基本であるマウント方法からできていないので

私もたいしたものでは無いですよ(^^;見てくれは無視だし、実際チラシさんのほうがブレが少ないし。

それでは、

  • 2008.10.01  13:12 
  • akabai
  • -URL-
  •  [編集

>akabaiさん

>VFRは距離走る人が
どうなんでしょうね。
ひょっとしたらVFRに限らず、今ドキのバイクはそうなのカモ・・・?

>マウント方法
なるほど、やっぱりカメラだったんですね(^^)
カメラッぽいなぁとは思っていたのですが、その時はまさかakabaiさんが動画を撮っているとは思っていなかったもので(^^;;;

>今はこのアングルがお気に入り
ぎゃー、akabaiさんがぁっっ(笑)
・・・ってか、さっそくありがとうございます!(嬉)
これはリアのハコの上か・・・まさか背中マウント?!(^^;;;
でも、このくらいの高さからだと、さすがに広範囲で撮れてイイですね。
今後の参考にさせていただきます(^o^)/
ありがとうございました(^^)

  • 2008.10.01  22:28 
  • -URL-
  •  [編集

タフですね~

日帰りで1000km越えですか。
しかも高速だけでなく一般道を走る上に観光までして・・・。
私なんか浜名湖往復の550kmぐらいが日帰り最長距離ですよ(汗

いやー、森さんのタフさに脱帽(^^;;;

  • 2008.10.07  20:23 
  • 狂@会社
  • -URL-
  •  [編集

タフというか○○らしいです...

職場でも呆れを通り越して、もうそれがフツーだと認識されてます(^_^;

なんか若い頃(←この言い方がすでにトシを感じさせる(^^;;;)に比べると、今の方が長距離こなせるんですよ(笑)

体力の衰えをVFRがカバーしてくれてるのか、はたまた疲れを感じない程ニブくなったのか(笑)

  • 2008.10.07  21:14 
  • -URL-
  •  [編集

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧