旅の終わり・・・そして始まり 

  • 2008.09.26 (Fri)

信州にいる間は天候に恵まれたものの、九州まであと一息というところで、今までの分の雨を一身に受けた感じでしたが、今となっては、それすらも良い思い出になった信州ツーリングでした。

期間も短かかったし、またもやリベンジを考えるようなツーリングではありましたが、今回はどちらかと言うと「信州を走っているだけでシアワセ」な気分だったので、メジャー処はほとんど行かなかったものの、自分的にはそれなりに満足しています。

3度目にしてようやく富士山や日本アルプスをこの目で見ることができ、これで信州に満足した・・・というワケでは決してなく、すぐにまた何度でも戻りたい・・・森にとっては、そんな魅力をもった地でもあります。
だから、またいつか・・・行くでしょうね(笑)、信州に。

そして何よりも今回のツーリングでは、あちこちのSAや道の駅、ガソリンスタンドといったところで、いろんな方に声をかけていただいたり、励ましていただいたりしました。
これはテンションの低かった森にとっては、何よりも嬉しく、随分力づけられましたね。
本当にありがとうございました(^o^)/

何よりも驚いたのは、帰りの養老SAで出会った京都のライダーさん、彼はなんと森が泊まっていた「ありす」に、前日に宿泊されていた方でした。
こんなちょっとした意外な出会い、これも旅の面白さのひとつですね。

そして、VFRがよく走ってくれたこと!
素晴らしいバイクです・・・ホントに。
どんなバイクでも、森にとってはVFR以外はもはや考えられないくらい(笑)

今はその身を休ませていますが、また近々・・・次なる旅へと森を誘ってくれるでしょう。
望む季節に、望む地へと・・・道がある限り、どこまでも。


---------------------------------------------
 2008年日本アルプスツーリング

 総走行距離・・・・・2368.7 km

 ガソリン消費量・・・111.49 L

Comment

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧