巨○伝説!?弓削道鏡ゆかりの神社へ再び 

  • 2009.06.24 (Wed)

まさかの神社ネタ3日目です(笑)

今日は天気が(少し)良かったうえ、明後日からはまたしばらく雨な日が続きそうだったので、一昨日行ったばかりにも関わらず、市内にある二社一対の弓削神社へスペイシーで一走りしてきました。

だって行ける時に行っておかないと、次はいつになるか分からないしね(笑)

ルートは、市内からR57を大津方面へ、熊本ICを過ぎて少し先の歩道橋下にある「運動公園入り口」交差点を右折してK145へ入り、少し走ってK235へ左折。

そのまましばらく走っていくと・・・

20090624_yugehouou1
やがて左手に見えてきます。

コチラは一昨日訪れた二社のうち、後に行った方の弓削法皇社
(ルート的には、こちらから訪ねた方が分かりやすいので)

市内とはいえ、住宅街から離れた田んぼの中にあるので、人も車もあまり通りません。

入り口の鳥居を潜って歩いて行くと・・・

20090624_yugehouou2
一番奥にヒッソリと拝殿が。

ほとんど人気はありません・・・が、古びた神社の境内で一番目につくのは、やはり・・・

20090624_yugehouou3
コチラ(笑)
しかもコレだけ妙に真新しいし…


ハイ、一昨日森が跨がっていたモノはコレだったんですね~(^^;;;
さすがに今日は一人だし、三脚使ってまで撮るのもアレなので(笑)、やめておきました。

本殿の裏側あたりにも、ひょっとしたら興味深いモノがありそうなカンジがしましたが、人気が全くない神社の境内を散策するにはちょっと怖い気もしたので、一通り写真を撮ると神サマにお礼を言って撤収。

次は白川を挟んだ場所にある弓削神宮へと向かいます。

ココからさほど遠くはなく、そのままK235を走って橋を渡り、K207への突き当たりを左折すると、間もなく左手に案内板と鳥居が現れます。(=九電の弓削変電所の隣)

その鳥居を潜ってさらに走って行くと・・・

20090624_yugejingu01
弓削神宮に到着!
駐車場も完備。


20090624_yugejingu03

20090624_yugejingu02
真新しい狛犬。
子供の狛犬が微笑ましい。


コチラは先程の弓削法皇社に比べると、境内も広くて明るく、訪れる人も多そう。

20090624_yugejingu04
…とは言っても、コチラも手水舎に水がありません(^_^;

20090624_yugejingu05
・・・が、よくよく見てみると・・・
(コレから水が出るのかな…)


20090624_yugejingu06
もうすぐ夏越の祓ということもあり、拝殿前には茅の輪があります。

そしてコチラにも・・・

20090624_yugejingu07
立派なモノが。

さらに、拝殿横にはミニ鳥居があります。

20090624_yugejingu08
一昨日潜った時は、腰が反り伸びて(笑)、たしかに腰に良さそうなカンジでした(^^;;;

そしてさらに奥に行くと・・・

20090624_yugejingu09
なんとココにも跨がりモノが。

ぢつは、一昨日コレにも跨がってみたのですが、さすがにコッ恥ずかしいので、公開は控えさせていただきます(笑)

・・・で、コレだけならまだありがちだと思うのですが、何気に怖いモノを感じたのがコチラ↓

20090624_yugejingu10
呪いの藁人形ならぬ、・・・。

これらは、なんでも浮気封じの祈願のために奉納された男女性器なんだとか。

・・・ってか、見ているだけで痛々しいのですが、人っ子一人いない神社の境内でコレらを目の当たりにすると、ちょっと不気味なものがあります(^_^;


・・・とまぁ、何気に興味深い神社ではありますが、やはり巨樹好きの森にとって特筆すべきはコチラ↓

20090624_yugejingu11
本殿の裏にある藤の木。
ここまで大きな藤を見たのは初めてでした(@_@)


花の時期を過ぎていたのがスゴク残念でしたが、これは来年の春に是非見に来てみたいですね。

そして、参道にも見事なイチョウの木があるのですが、コチラはまさに息を飲むほどの巨大さ。

20090624_yugejingu12
紅葉の時期には、さぞかし見応えがあることでしょう。

そんなこんなで2ヶ所の神社と巨樹を堪能し、ちょうどカメラのバッテリーが切れてしまったので、この後はそのまま直帰。

今回訪れたこの二ヶ所の神社は熊本ICからも近いので、興味ある方は熊本ツーリングの時にでも是非立ち寄ってみてください(^^)

Comment

弓削道鏡の神社が熊本になるなんてw(°o°)w おお
どういったつながりがあるんでしょうか?
歴史マニアの私としてはとっても気になります♪

にしても・・・
数々の立派な物が(笑
一度跨ってみたいです( ^∀^)

  • 2009.06.25  15:49 
  • もっち
  • -URL-
  •  [編集

おっはようございます

興味深い画像を有り難うございます。

面白いですね。この類は所々にあるようですが、あの、釘が一杯打たれた画像はなんだか生々しいですね。ボクもご厄介にならないように気をつけます。
(^^;)

巨大な樹はボクも好きです。
この近辺で訪れていただきたい候補は、蒲生町八幡神社の大楠と福山町宮浦神社の夫婦銀杏かな。
なんだか元気が出るんですよね。

そうそう。
チラシさんが鹿児島にいらっしゃる間にホントに集って一献と思っているのですが、何となくお忙しそうな情勢ですね?よろしくお伝え下さい。
・・・って、チラシさんのページに書けば良いか。
(^^;)

ところで、多分今日明日XACTIがやってきますよん(^^)

  • 2009.06.28  04:19 
  • tabakoman
  • -URL-
  •  [編集

>もっちさん

お城といい、もっちさんって歴史(日本史?)好きなんですね!

>弓削道鏡
私は神社は好きなクセにそういうコトにはあまり詳しくないのですが(^^;;; 、何でも熊本に左遷されてどうのこうのとか・・・それで熊本繋がりでは(すっごい適当(^^;;;)

>数々の立派な物
スゴイでしょ?(^^)
できればトド旦那さんと一緒にどうぞ!(もちろん証拠写真も…)
私はチラシさんも一緒にと誘ったのですが、拒否されました(;_;) (笑)

  • 2009.07.02  17:12 
  • -URL-
  •  [編集

>tabakomanさん

>この類は所々に
そうなんですよね。
でも、あの釘がたくさん刺さったアレらはちょっと珍しいかな、と・・・

>ボクもご厄介にならないように
ぃゃぃゃ、tabakomanさんのブログでも、奥様との仲睦まじい様子が伺えますし(^^)

>巨大な樹
樹はイイですよね~
蒲生八幡の大楠は去年見に行ったんですよ。
日本一というだけあって、見事な楠でした(^^)
福山町宮浦神社の夫婦銀杏・・・は見たことないので、これは今度の鹿児島ツーの時に是非見てみたいと思います!

>チラシさんが鹿児島にいらっしゃる間に
おお、是非ご一緒に・・・と言いたいところなのですが、彼の休みが不規則なうえに出勤時間も日々まばらなので、ちょっとキビしいかもしれません(^_^;
でも、もし都合がついて集えそうなら・・・その時はよろしくです(^^)

>XACTI
つ、ついにtabakomanさんもザクティを・・・これは楽しみです!
動画撮影&編集も何かと大変ですが、お互い頑張りましょう(^^)/

  • 2009.07.02  17:24 
  • -URL-
  •  [編集

奥が深いようで・・・(^^;

先に行かれた神社は男神を奉っているとか。
そして後に行かれた方は藤子姫。

ネットで検索して読んでみると、色々といわれはあるようですねぇ。
高校生の時に壱岐へ修学旅行に行って、似たようなでももっと巨大なモノを見てびびったというか恥ずかしかった記憶がありますね(笑

最後に藤の木とイチョウの木の写真を見れて、心が安らぎました(爆

  • 2009.09.10  12:18 
  • -URL-
  •  [編集

>狂さん

こういう類いの神社はホントに多いですよね。

・・・ってか、修学旅行で壱岐とは!
壱岐・対馬も何気に面白そうだし、いつか船にバイク乗せて渡ってみたいですね~(^^)
(…って、そっちかい!)(笑)

>藤の木とイチョウの木
おお、安らいでいただけて何よりです(笑)

  • 2009.09.11  01:44 
  • -URL-
  •  [編集

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧