スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KSRでGo!あその みなみの みなみあそ 

  • 2009.08.14 (Fri)

お盆休みの真っ直中な今日は、天気もすこぶる良かったので、家でジッとしていられない森はもちろんツーリングに行く気マンマン。

でもどっちのバイクで出かけよう・・・12ヶ月点検もバッチリ終えたVFRか、早く慣らしを終わらせたいKSRか?(…ってか、ゼイタクな悩みだな…(^_^;)

しばらく迷った挙げ句に結局はKSRをチョイス、慣らし中の身だしあまり遠くには行けないことと、あまりの暑さに白川水源にでも行って涼んでこようと、向かった先は南阿蘇。

いつもの吉無田高原を過ぎてグリーンロードへ行ってみると、さすがにお盆休みとあってかすれ違うバイクも多め。

大きなバイクがビャンビャン走って行くのを見ながら、「あ゛~やっぱりVFRでくれば良かったかなぁ」などと思いつつ、キュートなKSRでトコトコ走ります。

余談ですが、今日はグリーンロードでパトカーとすれ違いました・・・なんでこんなトコロに?!

今日は写真撮影の意欲もマンマン(笑)だったので、まずはお馴染みのばぁちゃんの展望台へ。

20090814_greenroad1
ちゃんと紹介しとかないとね(笑)

20090814_greenroad2
KSRも阿蘇の大自然が似合います(親バカ)


グリーンロードを降りて、次に向かったのは白川水源。

メジャー処だし、間違いなく人は多かろうと思ったものの、今日の殺人的な暑さでは、あの清らかな流れはまさにオアシス
う~ん、水辺でパシャパシャすればさぞかし涼しいに違いない(笑)

ちなみに、大抵高森方面へ行く時はグリーンロードを降りてK39を直進し、R325(=バイパス)へ出て右折しているのですが、今日は大通りを走りたくなかったので、R325より前の交差点で右折して、多少狭い道を白川水源へと向かいます。
もっとも、道路標識を見るとこの道もR325でした・・・コッチは旧道だったのね(^_^;

20090814_r3251
途中で牛の群れを発見!(またかよ)

いつもいつも牛ばかり撮っているというのに・・・性懲りもなくまた止まってしまうのは何故でしょう(笑)

20090814_r3252
この暑さには牛もこたえている様子。

20090814_r3253
右の雲が白飛びしちゃってますが(^_^;
南阿蘇の長閑な様子が伝わるかな?。


・・・で、この後再び(旧)R325を白川水源へ向かったのですが、途中で道沿いに「←倶利伽羅不動」「←清水滝」の案内を発見、「こんなトコロにも清水滝の案内があるのか!」と半ば感動しつつ(笑)、白川水源へ到着。

・・・が、道沿いの駐車場や道路は大勢の人や車でごったがえ、当初の予想を遥かに超えた人の多さにスッカリ嫌気がさして速攻Uターン、結局水源には寄りませんでした(^_^;

(旧)R325を戻る途中でフと思いついて、何気にさっきの清水滝への案内を右折したところ・・・なんと!

20090814_gate1
道路脇に大きなゲートを発見!
すぐ横がフツーの民家というのが気になります(笑)


こ、これは・・・こないだ山の中で見た、清水滝へと通ずるあの門によく似ているではありませんか。
さすがに鬼はいないケドね(^_^;
(参照記事→「速攻リベンジ!清水滝へのゲートウェイ 」)

う~ん、これはひょっとして・・・

妙に気になったので、この道を案内通りに清水滝へと向かってみるコトに。

前回のR325バイパスからの案内通りに行くと、例のゲートへは辿りつけなかったのですが、コチラからの案内通りに行ってみると・・・やがて見覚えのある山の中を走っているなぁと思ったら案の定、

20090814_gate2
ハイ、ココヘ辿り着きました!
分かっていても、やっぱりギョッとさせられる門です(笑)


・・・が、以前は草ボーボーで荒れ果てていたというのに、今日は辺り一面の草がキレイサッパリ刈り取られていました。
やっぱりそれなりに管理されているんだな(^_^;

20090814_gate3
仏像がある場所もご覧の通り。

20090814_gate4
前回気がつかなかったモノも見えます。

・・・が、草が刈られたとはいえ・・・やっぱり右の門をくぐって行く勇気はありませんでした(^_^;

20090814_gate5
コチラもキレイサッパリ。

う~ん、それにしても(旧)R325の門からココの門、そして清水滝へ・・・トータルで考えるとハンパない距離になるんですケド・・・一体、清水滝や倶利伽羅不動とは何なんだ(^^;;;

・・・とまぁ、多くのナゾに満ちた清水滝ですが、思いがけない収穫にスッカリ満足の森、左の門を進んで例の広域農道へ出た後は、滝へは行かずに(笑)R325方面へ戻ります。

そして次に立ち寄ったのはココ!

20090814_hakusuikougen1
日本一長い名前の駅(笑)

近くにありながら、ココは以前VFRで制覇した時以来です。
(参照記事→「寒さか渋滞か!グリーンロードは2度走れ 」)

20090814_hakusuikougen2
無人駅ですが、ココも南阿蘇独特の長閑な雰囲気があふれています。

20090814_hakusuikougen3
何やら一生懸命に写メを撮っていた女性。
よくよく見たら・・・アマガエルでした(笑)


アマガエルなんて見たのは久しぶりだな~

20090814_hakusuikougen4
・・・が、フと気がつくと、この駅舎にはいたるところにアマガエルが(@_@)

カワイイけど、こんなにウジャウジャいると、さすがに「うへぇ(^_^;」なカンジ・・・取り敢えず写真も撮ったことだし、そろそろ撤収しようっと(笑)

20090814_hakusuikougen5
最後にパチリ!
何気にお気に入りのショット(笑)


駅を後にし、今度は俵山経由で熊本市内へ戻ることにしたのですが、トンネルの方は車も多かったので、久しぶりに旧道を走って俵山へ。

展望台はスルーしたものの、途中途中の景色が良いところでは思わず止まって写真撮影(笑)

20090814_tawarayama1
KSRも俵山の景色が似合います(親バカ)

20090814_tawarayama2
青空に映える白い風車。

俵山を降りた後は再び吉無田高原方面へ走り、そのまま熊本市内へと帰還。

いつもの南阿蘇をお散歩しただけでしたが、今日は何だか充実感のあるツーリングでした(笑)

KSRでのチョッピリ本格的(?!)なプチツーでもあったワケですが、VFRとはまた違う面白さがあって、小さいバイクでもスゴク楽しいんですよね。

VFRの有り余るパワーに身をゆだねて走るのももちろん楽しいのですが、ラクラク乗りこなせて自分のチカラでも扱いきれるこのKSRで走ると、普段とは違った風景が見えてきます。

何よりも、改めてバイクの楽しさを教えてもらったカンジです。

・・・ヤバイ、マジでKSR、イイかも(笑)

Comment

大型に乗り慣れると

250ccサイズのバイクなんか軽くてメチャクチャ楽に感じますからねぇ(^^;

KSRのサイズとなるとなおさらですよ。

たぶん車重はチラシさんより軽いかも(ぉ

しかも原付じゃないので、形はちっさくても縛りがないし。


・・・それにしてもこのミステリーゾーンには縁があるようですねぇ(汗

  • 2009.09.15  10:54 
  • -URL-
  •  [編集

たしかに・・・

ぶっちゃけ、今までは原二グラスのバイクに興味なかったんですよ(^^;;;
でも実際に乗ってみると・・・面白いんだなこれが(笑)

私にとっては、自由自在に操れる楽しさと、気軽に(山の中とか)どこにでも入っていける気楽さが面白いです。

>このミステリーゾーンには
この門を見つけた時はホントにビックリしましたが・・・
さすがにもうこの他に門はないでしょう(多分)

  • 2009.09.15  23:48 
  • -URL-
  •  [編集

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。