白銀の翼!阿蘇に響くV12サウンド再び 

  • 2009.08.29 (Sat)

雲はソコソコ多いものの、なんとか晴れてくれた今日は、明日の「草千里09」に合わせて大阪の1型VFR乗りたついち朗さん九州入りをされる日。

思いがけず数日前に連絡を頂いてビックリするとともに、たついち朗さんとはGW以来の再会だし、大喜びで迎えに行く気マンマンの森(笑)

幸いチラシさんも休みだし、2台で迎撃に・・・と思ったのですが、あいにく彼は前日の仕事が遅かったために早起きは無理そうだったので、先に森が出撃してたついち朗さんと落ち合い、その後テキトーなところでチラシさんと合流するコトに。

彼と相棒を乗せたフェリーが別府港に到着するのは午前6時30分、できれば港まで行きたいトコロなのですが、さすがにそこまでは無理っぽい(←根性ナシ)

そこで、彼がやまなみハイウェイを南下して熊本へ向かうとのことだったので、森も熊本側からやまなみを北上して行けばどこかですれ違うだろうと、市内からミルクロード経由でやまなみへと向かいます。

支度を済ませて家を出たのは午前7時。

既に車が多いR57を一気に大津まで走り、阿蘇へ向かうたくさんの車と共にミルクロードを登って行きます。


大観峰をスルーしてやまなみハイウェイに出た後は、瀬の本の交差点の少し手前でたついち朗さんへ現在位置をメール。

あとはこのままやまなみを北上していけばどこかですれ違うハズだけど、きっと写真を撮りながら来られるだろうし、場所的には朝日台あたりになるかな~、などと思いながら呑気に走っていたところ・・・

牧の戸峠を降りて少し先の辺りで、突然目に飛び込んできたシルバーの車体

「ん゛?! まさか・・・」

おお、まれはまさしく ハコ満載 フル装備の1型VFR!

・・・ってか、早っっ!!(笑)

既にココまで来ていらっしゃったとは!

慌ててテキトーな場所まで走ってUターンして追いかけて行くと、彼もまた手頃な駐車スペースに止めて待っていてくださいました。
しかも既にカメラを構えていらっしゃる(笑)

20090829_yamanami
そんなワケで無事に合流!
再び九州へようこそ!(^^)


ココで少しお話をした後、相談の結果まずは大観峰へ行き、そこで既にコッチへ向かっているチラシさんと合流するコトに。

たついち朗さんが先にたち、2台のVFRはやまなみ~ミルクロードを大観峰まで一気に走ります。

20090829_daikanbou1
いいペースで走れたため、あっという間に到着!

すぐさまチラシさんに連絡すると、あと20分程で来れるだろうとのことだったので、彼を待つ間に・・・

20090829_daikanbou2
お約束(笑)

20090829_daikanbou3
もちろんたついち朗さんも(笑)

ソフトクリームを食べてしばらくすると、やがてチラシさんも無事に到着。

この後、まずはたついち朗さんが今回是非とも訪れたいという「ラピュタの道」へ行くことにしました。

何よりも、あまりこの周辺でノンビリするワケにはいかない理由がありまして(笑)

ぢつは、ぐっちさんが午後には鹿児島からお越しの方々と大観峰に来られるという情報を得ていたので(笑)、お忍びで来ているたついち朗さんとバッタリ出会うことがないように、お昼前にはこの辺りから撤収しておく必要があったのです(笑)
何も知らないぐっちさんには、今夜の飲み会でたついち朗さんの来熊というビッグサプライズをプレゼントする段取りだったのです(^w^)

そうと決まればココに長居もしていられないので、さっそくラピュタの道へたついち朗さんをご案内~

20090829_laputa1
撮影ポイントは駐車スペースが限られているものの、なんとか止めることができました。

・・・が、今日は微妙に雲が多く、ココから望む阿蘇の山々も靄っていて、せっかくの絶景も今ひとつ(>_<)
せっかくたついち朗さんがお越しくださったというのに~(残念)

20090829_laputa2
それでもシッカリ写真を撮っているたついち朗さん。

ココでしばらく風景を堪能した後は、お互い撮影機材も充実していることだし、下へ降りるついでに、この道を走行している様子を撮影しようと、まずは先にたついち朗さんから降りて行くコトに。

動画はチラシさんにまかせて、森はD60でたついち朗さんを撮影です。

20090829_laputa3 20090829_laputa4
こんな感じで撮れました(^^)
右側はズームで撮った写真をトリミングしたもの。


ゆっくり走るたついち朗さんを見ていると、やがて手頃な場所でストップ、そこでも何やら写真を撮られている様子(笑)

20090829_laputa5 20090829_laputa6
どこにいらっしゃるか分かった人は、相当目が良いです(笑)
右側はやはりトリミングしたもの。


しばらくすると、たついち朗さんから「準備できましたからどうぞ~(^^)」との電話。

さっそく森とチラシさんも下へ降りて行くと・・・今度は待ち構えていたたついち朗さんが、2人の走行写真を撮ってくれたのでした(^^)

20090829_laputa7
ココからは3台で下へ降ります。

この道を降りて少し走れば、「赤牛丼」が美味しいと評判の「いまきん食堂」があるので、そこでお昼御飯を頂くことにし、道案内役のチラシさんを先頭にいまきん食堂へ。

20090829_imakin1
迷うことなく無事に到着です(^^)

ガイドブックなどにも掲載されている有名店だし、お昼時ということもあって、ひょっとしたら待たなければならないかと心配でしたが、幸いにもすぐにテーブルへつくことができました(チョッピリ狭かったケドね(^^;;;)

もちろん全員「赤牛丼」を注文、しばらく待っていると・・・

20090829_imakin2
これがウワサの赤牛丼(1200円也)
お味噌汁とお漬物も付いています。


20090829_imakin3
お肉を「つまんで撮る」たついち朗さん(笑)

見た目に違わずお味の方も文句ナシ(特にワサビがピリッときいてイイ感じでした)、ボリュームもあってお腹も大満足!

さて、お腹もふくれたことだし、この後はどこへ行こうかと考えることしばし。

するとたついち朗さんが何気に一言。

「そういえば(前回は)米塚を見ていないんですよね」

・・・ハイ決定!
さっそく米塚へ行こうではありませんか(笑)

いまきん食堂を後にし、阿蘇ファームランドの少し手前で阿蘇パノラマラインへ入り、阿蘇の雄大な風景を眺めながら、3台のVFRは米塚へ。

20090829_komezuka
たついち朗さんのVFRと、彼を護衛して走るトリコロールの図(笑)

ただ、米塚前の駐車スペースは柵や金網があるために、せっかくの景観も今イチなんですよね~(^_^;

ここでしばらく写真を撮った後は、このまま阿蘇山頂方面へ登って草千里へ。

観光客はソコソコ多かったものの、たついち朗さんが写真を撮りやすそうな場所を選んでVFRを止め、さっそくココでも撮影会開始です(笑)

20090829_kusasenri01 20090829_kusasenri02
いい具合にビデオカメラがセッティング出来たので、シッカリ動画撮影も。

ころあいを見計らってザクティの録画ボタンを押した後は、すかさずD60でシャッター押しまくりです(笑)

・・・が、やっぱり走行写真は難しい(>_<)

ピントが合わなかったり構図が今イチだったりで、なかなか「これだ!」という写真がなかったのですが・・・

20090829_kusasenri03 20090829_kusasenri04
これがたついち朗さんと相棒の勇姿です(笑)

続いてチラシさんも撮影しちゃいます(笑)

20090829_kusasenri05
何やら指示を受けている模様(笑)

20090829_kusasenri06 20090829_kusasenri07
颯爽と草千里を走るバイク便(笑)

この日は暑さも厳しく、バイクを降りた途端に全身汗だくになってしまうほどでしたが、ここ草千里にはなんとも気持ちの良い風が吹き抜けていき、その爽やかさはしばし暑さを忘れさせてくれたのでした。

20090829_kusasenri08
たついち朗さんにとっては特別の思い入れがあるような草千里。
再びこの地へ戻り、何を思っていらっしゃるのでしょうか。


・・・なーんてコトを考えていたら・・・

20090829_kusasenri11 20090829_kusasenri12
妙にテンション高いし(笑)

20090829_kusasenri09 20090829_kusasenri10
そんな彼の案内役、我らがトリコVFR(笑)

そして草千里でしばらく遊んだ後は・・・時間もまだあったので、阿蘇バノラマラインを南下、次に向かったのはR265沿いにある「月廻り公園」です。

ここではダイナミックな根子岳をバックにした写真を撮ることができるのですが・・・

20090829_tsukimawari
やっぱり靄っています(>_<)

下界のあまりの暑さにココで水分補給&休憩をし、そろそろtabakomanさんとの待ち合わせの場所へ行かなければ・・・というコトで、チラシさんとルートを相談。

ココからだと時間的に少々キビしいような気もしたのですが、せっかくなのでこのままR265を北上し、箱石峠経由で待ち合わせ場所である道の駅「大津」へ向かうことにしました。

幸いにもR265は車も少なく、それほど時間もかかることなく箱石峠へ。

20090829_hakoishi1 20090829_hakoishi2
もちろん絶景スポットへもご案内~

20090829_hakoishi3
たついち朗さんを探せ!(難易度A)

20090829_hakoishi4
チラシさんを探せ!(難易度B)

ここでもしばらく写真を撮ったあとは、いよいよtabakomanさんの待つ道の駅「大津」へと向かいます。

時間的にもR57は渋滞が予想されたので、なるべく車が少ないであろう道を走ることにし、ルートは抜け道に詳しいチラシさん任せ(笑)

それでも約束の時間に少しばかり遅れてしまったのですが、tabakomanさんは相変わらずお優しい笑顔で迎えてくださいました(^^)

彼とは先月に鹿児島でお会いしたのですが、ライダー姿はGW以来・・・新しいブーツがよくお似合いで、凛々しいお姿でした(*^^*)

・・・で、ここからはtabakomanさんがぐっちさん家へたついち朗さんをご案内し、そこで「ぐっちさんへのビッグサプライズ!」の予定。

20090829_ohtsu
ルートを相談中。

・・・が、ココでちょうどぐっちさんと連絡が取れ、それによると今は鹿児島の方々と菊池辺りにおられるとのこと。

それなら距離的にも時間的にも丁度良い道の駅「旭志」で合流することにし、そこでサプライズを決定、時間調整がてらしばらく休憩してから、tabakomanさんが加わった4台で「旭志」へGo!

駐車場では、どこにたついち朗さんのバイクを止めようかとか、いっそどこかに隠れていようかとかアレコレ相談していたのですが、結局あまり目立たないようにたついち朗さんのVFRを奥の方へ止め、ぐっちさんが気がつくまで知らぬふりを決め込むコトで全員一致(笑)

バイクを並べてしばらくすると、やがてぐっちさんご一行が到着~

ココで合流したのは、ぐっちさん、syujiさん、サトコさん、のり助さんの4名。

20090829_kyokushi1 20090829_kyokushi2
各々のバイクが勢揃い。

ここで皆さんは楽しく談笑されていたのですが、ぐっちさんは一向にたついち朗さんのことに気がつかない様子

それでもやがて皆の様子が微妙におかしいことに気がつかれたのか・・・遂にぐっちさんもたついち朗さんのことに気がつき、サプライズは大成功をおさめたのでした(笑)

ただ、その決定的瞬間を取り損ねてしまったのは失敗でした(>_<)
どうせなら動画で撮っていれば良かったよ~

20090829_kyokushi3 20090829_kyokushi4
皆でワイワイ。
話は尽きることがありません。


・・・で、この後はいよいよ熊本市内での飲み会、そろそろ時間も迫ってきていたので、ここで一旦皆さんとはお別れです。

たついち朗さんとtabakomanさんはぐっちさん達と共に彼の家へ、森とチラシさんは一旦自宅へ戻ってから、飲み会の会場へ直接行くコトに。

家へ帰った後は支度をして会場へ急いだものの、30分ほど遅れてしまいましたが、皆さん快く迎えてくださいました(^^)

旭志でのメンバーに加え、さみぽんさん、ボスさん、熊本のFC乗りさん、りかちさんも加わり、みんなとても明るくて楽しい方たちばかり。

もちろんここでも写真を撮っていたのですが・・・不慣れな単焦点レンズで撮影していたために、残念ながらすべてピンボケで写真は全滅(撃沈)
そんなワケで、飲み会での楽しい様子は皆さんのブログでもご紹介されていますので、そちらにお任せしますね(^^;;;

ほとんどが初対面の方ばかりで、若干人見知りしていた森でしたが(^^;;; 、皆さんは気さくに話かけてきてくださり、こうしてまた新たな出会いが生まれたことをとても嬉しく思いました。
特にのり助さんのツーリング話はウケました・・・あと、家庭円満の秘訣(?!)も参考になったし(笑)

こうして楽しい時間はあっという間に過ぎていき・・・気がつくともうお開きの時間。

最後はお店の方に皆での記念写真を撮ってもらい、一本締めで締めてお店を後にしたのでした。

ぐっちさん、こんな楽しいオフ会にお誘い頂いて、本当にありがとうございました~(^-^)/

席が遠くてほとんどお話できなかった方もいらっしゃいましたが、今日お会いできた皆さん、楽しい一時をホントにありがとうございました!
またいつかお会いできることを楽しみにしています(^^)

そして明日は・・・いよいよ「草千里09」!

皆さんは早朝から会場の草千里へ向かうとのこと、森とチラシさんももちろん参加しますが、特にチラシさんは「ぢぶんも早起きして行きます!」と大ハリキリ。

果たしてホントに早起きできるのかなぁ(笑)


【本日の走行距離:274.4km】

Comment

 展開が早いですね~

 こちらは本日公開分でようやく草千里当日の朝を迎えます。

 頂いた写真も有効活用してますよ(笑)。森さんの写真のキレイさにも驚くばかりです。

 D60でのファイル名がDSC3800番台ほど行ってましたが、すでにこの短期間にそこまで撮影されたんですね~ …2台体勢とは言え自分のD60はやっと4000枚超えたところです。

 自分がキレイに写っている写真も多く、特に記事にも使われている相棒との走行写真はどれも惚れ惚れです(笑) …今更ですが真正面からの写真はふつうに白い兄弟にしか見えませんね(苦笑)


 これからもお互い自分撮り頑張りましょうか~~(笑)

  • 2009.09.02  22:40 
  • たついち朗
  • -URL-
  •  [編集

>たついち朗さん

イヤイヤ、たついち朗さんこそ、お帰り直後で既にそこまでのレポを書き上げてしまうとは・・・

こちらこそ写真ありがとうございました!
コピーし損ねたのはおマヌケですが、添付して頂いた分はちゃんと解凍して大事に保存しています(笑)

でもやっぱりたついち朗さんの写真と撮影枚数には叶いませんよ~(^^;;;

私の場合はチョコチョコと出て行く機会こそ多いものの、たついち朗さんのように1回のツーリングでの撮影枚数はまだまだ少ないですし。

これからも自分撮りはもちろん、走行写真のウデも磨いておきますので、また撮影しまくりましょうね~(笑)

  • 2009.09.03  19:36 
  • -URL-
  •  [編集

たついち朗さんの

乗車姿勢が素晴らしく格好良い。
後ろに付かれたら某白いやつと間違えてしまいそう(汗

チラシさんも森さんも相変わらず綺麗に乗ってはるし(^^)
傷だらけの自分のバイクが恥ずかしい(爆

>写真
皆さん凄い撮影量で(汗
フィルムカメラではそうもいかんのです orz

  • 2009.09.15  17:55 
  • -URL-
  •  [編集

森さんに場所をお借りして…

>狂さんへ

 真正面の写真は自分でも驚いています(苦笑)。連想させないようにウエアも青系はやめて、ツバつきのジェットヘルも被ってないのに… 前から見たらアレにしか見えないんですよ(爆)

 同じ車両だと色はそんなに問題ないって事かもしれませんね…(笑)

 しかし一体いつこんな真正面から撮られたんだか…(ホント真正面で構えないとこの構図にはなりませんしね) あまりアップで見るとちと恥ずかしいんです(;^_^A

  • 2009.09.15  19:15 
  • たついち朗
  • -URL-
  •  [編集

>狂さん

ホント、たついち朗さんってビックリするくらい姿勢が良いんですよ(笑)
その格好良さは、某隊員か教習所の教官?!と思うくらいです(マジ)

>撮影量
デジタルだからこそですね(^_^;
ブログでアップしている枚数よりも遥かに多くの写真がボツになっていますが、失敗を気にせずガンガン撮れるのはウレシイですね。

狂さんもデジイチにしましょうよ~(誘)

  • 2009.09.16  00:58 
  • -URL-
  •  [編集

>たついち朗さん

やはりハコのせいですよ(ぇ)
あとは狂さんの仰る通り、乗車姿勢が・・・(笑)

>一体いつこんな真正面から
これは自分でも覚えていないですね~(^_^;

写真を後からチェックしていると、「こんな写真いつの間に撮ったんだろ?」と思うようなのもありますよね。
それがキレイに撮れていたものだったら、スゴク嬉しかったり(笑)

  • 2009.09.16  01:04 
  • -URL-
  •  [編集

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧