スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白のメット黒のメット 

  • 2009.09.30 (Wed)

むかしむかし、あるところにバイクに乗ることが大好きな森さんという人がいました。

ある晴れた日、森さんはいつものようにお気に入りの松戸レプリカのヘルメットをかぶって、阿蘇へ走りに行きました。

「ラピュタの道」と言われる景色がいい場所へ着くと、森さんはバイクを止めてヘルメットを脱ぎ、いつもしているようにミラーへかけました。

ところが、バイクを降りて少しだけ動かした拍子に、ヘルメットはポテッと地面に落ちてしまったのです。

そこは傾斜があるところだったので、ヘルメットはころころと地面を転がっていきました。

森さんは慌てて追いかけましたが、ヘルメットはどんどん転がっていき、そのまま谷底へ落ちて見えなくなってしまいました。

「ああ、お気に入りのヘルメットが。あれがないとお家に帰れない。どうしよう。」

と、森さんが途方にくれていると、突然谷底から女神が現れて言いました。

「私はラピュタの道の女神です。あなたが落としたヘルメットはこの新しいヘルメットですか。それともこちらの古いヘルメットですか。」

女神の両手には、新しいぴかぴかの白いヘルメットと、古ぼけて傷だらけの黒いヘルメットが抱えられています。

「私が落としたのは古くて黒い方のヘルメットです。とても気に入っている大事なヘルメットなので、どうかそれを返してください。」

と、森さんがお願いすると、

「あなたは正直な人ですね。ご褒美にこの新しいヘルメットをあげましょう。そしてこの古いヘルメットも返してあげます。」

女神はそう言って2つのヘルメットを森さんに渡すと、谷底へと消えてしまいました。

こうして森さんは無事に松戸レプリカのヘルメットを戻してもらい、新しいヘルメットまでもらって、大喜びでお家へ帰ったのでした。

おしまい。


・・・とまぁ、VTRに乗り換えたコトだしってコトで、女神さまが もとい、チラシさんがヘルメットを買ってくれました(^^)

20090930_helmet1

20090930_helmet2
SHOEIのX-9です。

森がCBR600RR時代から愛用していた松戸レプリカのメットは、ぢつはこの前「ラピュタの道」でウッカリ落っことしてしまい・・・(^_^;
それ以来チラシさんが「オレが新しいの買ってやるけん、それはもうかぶったらイカン!!」とウルサク言っておりまして。

・・・が、森は松戸レプリカがものすご~く気に入っていたし、まだまだかぶれるし・・・ってコトで、「新しいメットなんかイラン!!」と断固拒否していたのですが。

チラシさんは「そんなボロッちいヘルメットで、しかも落としたヘルメットなんてイザって時に頭を守れんでしょうが! 松戸はかぶったらイカン!」と、ハコ以上にウルサク言うので・・・とうとう根負けしまして、シブシブ買ってもらったというワケです。
(・・・ってか、人のよりも自分のモノを買えばいーのにと思うんですケドねぇ(^_^;)

そんなワケで、先日チラシさんがポチッていたおニューのメットが、今朝早々と届きました。

20090930_helmet3
やっぱ松戸の方がイイな~(笑) [撮影:チラシ氏]

・・・が、このX-9は白ベースだしホンダモデルだし・・・これならVTRとベストマッチなイイ感じ。
まぁ、ホンダ車以外のバイクに乗る時はかぶれませんが(笑)

ただ、一ヶ所だけどーしても気になるトコロがあったので、到着そうそうショーエイに問い合わせまして、プチカスタムを施してもらうことにしました。

試着を済ますとサッサと梱包してショーエイへ送ったので、戻ってくるのは多分来週末くらいかな。
う~ん、楽しみ(^^)

どこをどのようにカスタムするのか・・・それはまた戻ってきてからご紹介しますので、それまでしばらくお待ちくださいませ~(^o^)/
(…って、別に興味ないかな?!(^_^;)

Comment

 頑なながらちらしさんの優しさが伺える出来事ですね(^^)

 でも落としてしまったとは災難でした。新しい相棒と一緒にちらしさんが買ってくれたヘルメット大事にしてくださいね~


 長い導入部分には笑わせていただきましたが…(;^_^A
 

  • 2009.09.30  20:58 
  • たつ
  • -URL-
  •  [編集

新しい物語の始まりかと思いましたw

ちらしさん、優しいですねぇ~
森さん、チラシさんの言うとおりですよ!
落としたメットはかぶってはダメです。

  • 2009.09.30  21:52 
  • すると
  • -URL-
  •  [編集

性能は格段と向上しているので

一度落としたからと言って、昔話のようにすぐに駄目になる訳ではないですよ(^^; >販売店関係者曰く

SHOEIやARAIは値段が高いけど、それだけ安全性には高い品質を誇っていますので「落とした高さ」にもよりますが使えると思います。

どちらかというと経年劣化による衝撃吸収剤の縮みや、長年の汗や雨による変質の方が影響が大きいそうです。

私はバイクを降りる時に友人に蹴られてお気に入りのX-8SPIIが傷だらけになりましたが、ペイント補修して使ってました(笑

まぁ、時期的に良いタイミングだったので街乗り用にして、ツーリング用はシンクロテックを買い足しました。

でも、チラシさんがそれだけ大事にしてくれるエピソードってことでヒューヒューと囃し立てておきます(笑

  • 2009.09.30  22:24 
  • 狂@会社
  • -URL-
  •  [編集

>たつさん

おそらくたつさんは気がつかなかったのではと思うのですが・・・メットを落としたのは、3人でラピュタの道へ行ったあの時ですよ(笑)

その時の様子を見ていたチラシさんが、それ以来ウルサクて(^^;;;

でも私は根が貧乏性なので・・・せっかくの新しいメットですが、使うのが勿体ない気がして、出番はあまりないカモ(笑)

  • 2009.10.02  06:20 
  • -URL-
  •  [編集

>するとさん

たとえ人のモノでも、単に自分が新しいメットを欲しかっただけのような気もしますが(笑)

でも、イロイロと心配してくれるというのは・・・素直にありがたいです(^^)

>落としたメットは
イヤ、一回だけだし、そうひどく落としたワケでもないし・・・って、やっぱりダメですか?!(笑)

  • 2009.10.02  06:24 
  • -URL-
  •  [編集

>狂さん

なるほど、今ドキのメットはそれなりに品質も向上しているんですね。

>経年劣化による衝撃吸収剤の縮みや、長年の汗や雨による変質
むしろコッチの方で寿命がきている気もしますが(^^;;;
賞味期限(違)の3年はとっくの昔にオーバーしていますし・・・(ぉ)

>バイクを降りる時に友人に蹴られて
どんな降り方だったんですかっっ(^^;;;<友人

でもまぁ、私の場合も良いタイミングってことで、松戸はチョイ乗り用にして(←引退させる気ナッシング)、おニューメットでバイクともども心機一転ってトコですかね(^^)

  • 2009.10.02  06:33 
  • -URL-
  •  [編集

感動した!

いや~、ちらしさんて本当にイイ人ですね!

ふーん

じゃあついでにメットのカスタム代も (ry
あとはナビとHIDとステップと…(エンドレス)

  • 2009.10.04  07:18 
  • -URL-
  •  [編集

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。