スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲海を求めラピュタの道へ -4th Victory-(そして鬼のミイラに会いに行く) 

  • 2009.11.23 (Mon)

忘れられていたであろう(笑)、雲海チャレンジ4回目です。
(あ゛、もちろんまだ諦めてはいませんでしたよ?(笑))

そして遂に!

森はとうとうやりました~~~(T▽T)

20091123_laputa01
AM6:00過ぎ頃、ラピュタの道にて。
こんなにも見事な雲海が(嬉)


ただ、残念なことに(?!)今日はVTRでの出撃ではなく、チラシさんも一緒なのと寒いのもあってでの出撃となりました(^_^;

まぁ、ちょうど今日はチラシさんが休みだったので一緒に行ったワケなんですが・・・

ぢつを言いますと、もともと彼は休みの日はどこにも行きたがらないうえ、一日中パソコンに張り付いているので、いちいち彼にかまっていたら一日グウタラして終わってしまうんですよね~(~_~;

でも、昨日の雨、そして夜からの晴天という雲海の発生条件に加え、さらに明日はまた雨という貴重な晴れの合間の今日は、何が何でも雲海を見に行くつもりでした。

そのことをチラシさんに話すと、

「え゛~、冷え込みもないし、雲海なんて出らんよ

・・・と、案の定まったく乗り気でなかったので、一人(&VTR)ででも行くつもりだった森、ぐうぐう寝ている彼をほっぽいて朝の4時ハンに起きて支度をしていたところ・・・

しばらくしてモソモソと起き出してきたところをみると、どうやら一緒に行くつもりらしく(~_~;

そんなワケで、車に乗り込んで二人でラピュタの道を目指したのでした。


朝起きて外に出てみた時の霧のような湿っぽい感覚からして、今日はひょっとしたら?!と、森はヒソカに期待マンマン、暗闇のミルクロードをひたすら走ります。

しかも途中からすごい霧の中に突入、それも「3rd Charange」の時とは比べ物にならないくらいの濃霧っぷり(@_@)

まったく前が見えないので、微かに見えるガードレールと道路の真ん中にあるキラキラ(笑)を頼りに、おっかなびっくりミルクロードを登っていきます。
それにしても霧の中の運転って、バイクより車の方が怖いッスね(^^;;;

ようやく濃霧を抜け出して山頂まで登ると・・・おお、やっぱり出てるじゃん、雲海!!(狂喜)

横目でチラチラと雲海を眺めながら運転することしばし、ようやくラピュタの道に到着~(^^)
(さすがに今日はかなりの人が来ていました)

20091123_laputa02
あとはもうカメラマンモード。
人影はチラシさんです(笑)


夢中でファインダーを覗いてはシャッターを押しまくり、撮影した枚数も数知れず(笑)

・・・が、やはり失敗作の方が多く、なんとか見られる写真をピックアップしてみました。
つたない写真で構図などまだまだ甘い部分も多々あると思いますが、どうぞご覧ください(^^)

20091123_laputa03
雲海の中に横たわる涅槃像。
なんとも神秘的でした(^^)


20091123_laputa04
カルデラの中に広がる雲海。

20091123_laputa05
外輪山にかかる雲は、まるで波のよう。

20091123_laputa06
ようやく太陽が顔を出しました。

20091123_laputa07 20091123_laputa08 20091123_laputa09
辺りは金色に輝き広がります。

20091123_laputa10
「いつか逢えると待ち続けた景色です」(By たつ氏)

刻々と変わりゆく阿蘇の雲海は一時も目が離せず、いつまで見ていても飽きないくらいでしたが、さすがに寒さはハンパなく、太陽が昇る頃にはすっかり手がかじかんでしまい、まともにシャッターが押せないほど(^_^;

チラシさんもすっかり参っていたようなので(笑)、太陽が登って雲もかなり形を変え出した頃、ようやくラピュタの道を後にしました。

20091123_laputa11
上に登ったところで、最後にパチリ!

・・・で、ようやく念願の雲海を見ることができてスッカリ満足した森、天気もすこぶるイイし、このまま帰るのも勿体ない・・・ってことで、この後に向かった先は大分県宇佐市

前々から見てみたいと思っていた大乗院の「鬼のミイラ」が目的です。

ちなみに恐がりのチラシさんはまったく乗り気ではなく雲仙に行きたがっていたのですが(←この前行ったばかりだというのに!(~_~;)

・・・が、渋るチラシさんを説き伏せ、やまなみハイウェイ経由で湯布院へと向かいます。

20091123_r212
その途中、R212のパーキングから。
こちらもキレイな雲海が。


牧ノ戸峠ややまなみのアチコチから見える雲海を楽しみながら水分へ向かい、湯布院ICから高速へ。

目的地の大乗院は宇佐IC(=宇佐別府道路)を降りてすぐのところにあり、案内も出ているので迷うことなく到着!
(車を止める場所に少し迷ったケド(^^;;;)

20091123_daijouin1
この階段を登ったところに鬼のミイラが。

20091123_daijouin2

期待マンマンで階段を登っていくと、一見民家のような建物がポツンとあり、どうやらそこが本堂らしく。

ちょうど掃除をされていた住職さん(…と奥さん?)らしき方に、まずは御大師さま(←本堂の左側に祀られている)を参拝してから本堂に入るようにと教わりました。

ちなみに今日23日は、何やら御大師さまの大変良い日らしく(←詳しくは良くわかりませんでしたが(^^;;;)、「貴方たちは本当に良い日にいらっしゃったねぇ~」と言われました。

・・・で、その後本堂で参拝をし、鬼のミイラを拝観することができました。

思っていたほど怖くて近寄りがたいという雰囲気ではなく、以前見た河伯のミイラによく似た雰囲気です。

この鬼のミイラも、地元の人たちから守り神として祀られ、参拝に訪れる人々を見守り続けているような、鬼と人との間にある心の交流のようなものが感じられました。

本堂の中もこじんまりとして居心地がよく、いつまでも居たいような不思議な空気に包まれていました(^^)

・・・が、あいにく本堂内での撮影は一切禁止されていたので写真はありません。

一応、奥さん(?)に「写真はどうしてもダメでしょうか?」とお聞きしたのですが、お話によると、変なモノが写ったりしてネガなどを返しにくる方も多いらしく、「ぜんぜん知らないで撮ってしまったのは仕方ないけど、(撮影禁止と)知っていて敢えて撮るのはやっぱり・・・ね」と、やんわりお断りされちゃいました(^^;;;

う~ん、やはりここは最低限のマナーは守らないとね。

でもまぁ、写真が撮れなかったのは残念でしたが、念願の鬼のミイラに会うことができて満足満足(^^)

これで目的は達成したことだし、後は帰るだけなのですが・・・時間もまだ10時を回ったくらい(!)だったので、ココからそう遠くもない耶馬渓を経由し、道の駅「やまくに」へ行ってかぶりつき定食でも食べて帰ることにしました。

この前の耶馬渓ツーでは、チラシさんはかぶりつき定食を食べなかったしね(笑)

・・・で、K44を案内通りに本耶馬渓方面へ向かい、R212に入って青の洞門を潜り抜け、ちょうど道沿いにあった耶馬渓ダムへ立ち寄りました。

20091123_yabakeidamu1 20091123_yabakeidamu2
かなり大きなダムです(^^)

休日とあって、ココもなかなかの人で賑わっていました。

20091123_yabakeidamu3
取り敢えず、見つけたモミジをパチリ!
思っていたほど紅葉はしていませんでした。


ダムを一通り見た後は、道の駅「やまくに」へと直行。

ちょうどお昼時だったので駐車場は満車状態でしたが、なんとか止めることができました。

・・・で、そそくさとレストランへ行って、迷うことなくかぶりつき定食を注文(笑)

20091123_kaburitsuki
実際はもっとボリュームがありますよ?

このかぶりつき定食にはさすがのチラシさんもお腹一杯になって大満足の様子(笑)
これで850円なので、ホント、おススメですね(^^)

この後は今日の夕食用にから揚げを買い、特に行きたいところもなかったので、日田ICから高速に乗って一路熊本へと帰ったのでした。

今日の朝はかなり寒かったのですが、昼間は比較的暖かい絶好のツーリング日和だったのでアチコチでバイクもたくさん見かけました。

森もバイクでなかったのがチョッピリ残念ではありましたが・・・それでも念願の雲海鬼のミイラを見ることができたので良かったです(^^)

いよいよ寒さも本格的になってきて、バイクに乗るとなると、防寒対策に加え気合いもいるのですが・・・今度の天気の良い日はVTRで出撃しようかな?

Comment

 記事UP待ってましたよ(^-^)/ ちらしさんのところでも書きましたけど、今日阿蘇で雲海が出ていたのはすでに調べていたんであとは森さんが行ってることを祈ってたんですが… 心配する必要もありませんでしたね(苦笑)

 去り際最後の写真が特に素敵です。竹田城では太陽光に恵まれずコントラストの強い明るい立体感のある雲海が撮れませんでした。

 また太陽を背にする場所であったので画面には太陽も写せませんでしたしね。こうやって見るとやはり逆光下での写真のほうが自分好みです。

 朝日に透過し黄金色に輝くススキと太陽光の中で神々しく浮かび上がる雲海。とても立体感があり… いや…もう何を書こうがとにかく羨ましいなぁ(ーー;)

 しかもラピュタの道や大観峰なら相棒とも撮り放題だし…


 おまけにまたかぶりつき定食…(ToT)(とどめだコレ・爆)



 いつか絶対にかぶりつき定食…じゃなくて(爆)、阿蘇の雲海をこの手で!!

 最高の写真です。有難う御座います!








 …で、一体いつの間にD90を?(しかもレンズキットだし・笑)

  • 2009.11.23  22:35 
  • たつ
  • -URL-
  •  [編集

見事な雲海ですね(^^)
この雲海は年に数回見られるか?と言うくらい綺麗!
頑張った甲斐がありましたね

鬼のミイラ見てみたい(^_^;)

  • 2009.11.24  05:51 
  • エフ郎
  • -URL-
  •  [編集

>たつさん

ありがとうございます!
たつさんに続いて、私もようやく雲海を撮ることができました~(T▽T)
(…って、さすがたつさん、すでに阿蘇の雲海のことまで調査済みだったとは(^^;;;)

ぢつを言うと「今シーズンはもう無理かな…」と、ほとんど諦めモードだったのですが(笑)、先日の竹田城の記事と動画が再び起爆剤となったのです(^^;;;
(何気にたつさんのブログは影響力大きいですよ?(笑))

仰るとおり、太陽光に恵まれる北外輪山はまさに撮影の絶好ポイントだらけですね。
ただ、今回は太陽が登った後の写真にはゴーストが入ってしまったものが多く、ほとんどがボツでした(^_^;

取り敢えず目的は達成しましたが、たつさんと同じく、雲海ツーリングは行ける限り続けたいですね(^^)

今度は大観峰やミルクロード沿いのパーキングなどの違うアングルからや、南阿蘇からの雲海も狙ってみたいと思います。
(ちなみにこの日の大観峰はすごい人だかりでした(^_^;)

締めの「かぶりつき定食」は・・・これは竹田城後の地鶏に対抗したワケではなく、偶然です(笑)

いつか機会があれば、たつさんと一緒に「阿蘇の雲海撮影&かぶりつき定食にかぶりつこうツーリング」をやりたいですね(^▽^)b


あ゛、そうそう・・・D90のことは・・・後日記事にします(笑)

  • 2009.11.24  10:21 
  • -URL-
  •  [編集

>エフ郎さん

ありがとうございます(^^)
ようやく撮ることができましたよ~(喜)

しかも4回目でこれほどの雲海が見れたので、むしろラッキーだったかもしれません。
おまけに、実際に雲海をこの目で見たのは初めてだったので(^^;;;
(一緒に撮影されていた方は10回以上も来ていて、ようやく今日の雲海を見れたと仰っていました(^_^;)

これに気を良くして、また撮りに行きたいな~、と思っています(笑)
(さすがにバイクではもうキビしいので、多分車で(^^;;;)

鬼のミイラは一見の価値ありますよ!
耶馬渓からそう遠くないので、機会があれば是非行ってみてください(^^)

  • 2009.11.24  10:31 
  • -URL-
  •  [編集

お見事!
でございます!!

  • 2009.11.24  11:33 
  • クマ社員
  • -URL-
  •  [編集

念願の雲海ですね!!
とっても綺麗~(*^_^*)

車が山仕様になったので
車中泊して、雲海を見に行くのも楽しいかもと
一人妄想中です(笑

かぶりつき定食を食べてまた
からあげを買うって本当のからあげ好きですね♪
(ちなみにうちのトドもかぶりつき定食をたべたいって言ってました)

  • 2009.11.24  11:45 
  • もっち
  • -URL-
  •  [編集

こんばんわ、

>とうとうやりました~~~

ついに撮りましたね(^^)/お見事!
しかも結構大規模で立派な雲海。すばらしい!!

>どうぞご覧ください(^^)

朝焼けとのマッチがすごく好きです。2枚目と6枚目が良いですね。

次は、雲海に朝日が上がる様子の動画があればいいなぁ(笑)

それでは、

  • 2009.11.24  12:39 
  • akabai
  • -URL-
  •  [編集

素晴らしい景色
良い一瞬を切り取られましたね^^
いやー、堪能しました
中学の修学旅行で
阿蘇の雲海を見たのが最後だったので
改めて、感動です

  • 2009.11.24  18:33 
  • のり助
  • -URL-
  •  [編集

お見事!

四回目のチャレンジにして、最高の雲海が撮れましたね!^^
たっちゃんもかなりキレイな雲海を撮ってたけれど、ラピュタの道の場所的にもよかったんでしょうね。
まさに天空の城って感じです。
森さんの執念にも脱帽^^

  • 2009.11.24  23:19 
  • さみぽん
  • -URL-
  •  [編集

遅くなりましたが

おめでとうございます!

私もいつか!と思ってますが この寒さでおきるのが・・・

チラシさん早起き グッジョブでしたね!(笑

  • 2009.11.25  17:07 
  • ぐっち
  • -URL-
  •  [編集

>クマ社員さん

ありがとうございます!

今回もダメもと覚悟でしたが・・・早起きして行った甲斐がありました(^▽^)b

  • 2009.11.25  17:37 
  • -URL-
  •  [編集

>もっちさん

はい、ようやく撮れましたよ~(^^)
初めて見た阿蘇の雲海はホントに感動しました。

>車が山仕様
え゛、インプレッサが山仕様ですか?!
もっちさんのことだからてっきり走り屋仕様かと・・・(マテ)

機会があれば阿蘇まで「車中泊雲海ドライブ」を是非!

>からあげ
欲しがったのはチラシさんです(笑)
でも「やまくに」で売っていたから揚げは、柚子ゴショウ味でとても美味しかったですよ(^^)

トド旦那さんもお気に召すと思うので、今度行った時は是非買ってみてください(^^)/

  • 2009.11.25  17:45 
  • -URL-
  •  [編集

>akabaiさん

ありがとうございます(^^)

私もここまで見事な雲海が出るとは思っていませんでしたが、実際に目の当たりにして、その素晴らしさに圧倒されました。

こういう風景こそ、写真をくっつけてパノラマにすれば良いのでしょうが、今回は素材不足で・・・(^▽^;

でも2枚目の写真は、私も何気にお気に入りです(笑)

>動画
そうですね、たつさんも雲海の動画をシッカリ撮られていたし・・・次回は動画も撮りますよ~(^▽^)b

  • 2009.11.25  17:52 
  • -URL-
  •  [編集

>のり助さん

私自身まだ未熟だなと思うところも多いのですが・・・このような写真でも堪能してくださって嬉しい限りです(^^)

機会があれば、のり助さんにも是非雲海を撮影して欲しいですね。
(…って、北九から夜明け前の阿蘇入りはさすがに辛いでしょうけど・・・(^^;;;)

それにしても、中学で阿蘇の雲海なんて・・・なんと羨ましい修学旅行(笑)

  • 2009.11.25  18:02 
  • -URL-
  •  [編集

>さみぽんさん

遂にやりましたよ!(^▽^)b

大観峰といいラピュタの道といい、ホントに撮影場所には恵まれていますよね。

でも、たっちゃん(オイ)の竹田城は、ホントに雲の上の城(跡)ですからね~
こちらも阿蘇に負けず劣らず素晴らしい雲海でした(^^)

チラシさんが「阿蘇山の上にお城の絵を描いたら?」と言っていたのはココだけの話・・・(笑)

  • 2009.11.25  18:10 
  • -URL-
  •  [編集

>ぐっちさん

朝を大のニガテとするチラシさんが起きたのは、ホント奇跡的でしたね(笑)

市内から1時間とかからずに行けることですし、「雲海が見れれば」かなり感動しますので、ぐっちさんも超早朝の雲海ツー、如何ですか?(^^)

気合いで起きれないなら、愛と勇気で起きてみませう(違)

  • 2009.11.25  18:15 
  • -URL-
  •  [編集

初コメです

あまりの雲海の綺麗さにおもわずコメしました(^-^)

自分は熊本出身なのに、まだ一度も雲海見たことありません(ToT)/~~~


お店のPCの背景に設定させていただきます(*^_^*)

  • 2009.11.25  18:52 
  • ボス
  • -URL-
  •  [編集

見事な雲海の写真ですね。
上位機も手に入り
ますます腕に磨きがかかってきてます?
私もそろそろデジカメ買い変えようかな(--;


そしていつのまに宇佐に侵攻を・・w
オモイッキリジモトダッタリシマス。
(宇佐ICまで片道10分ぐらい)

  • 2009.11.25  20:00 
  • 睦月
  • -URL-
  •  [編集

>ボスさん

コメントありがとうございます!(^^)

>雲海
いつでも見れるというものではないですしね(^_^;
でも、それだけに実際に見た時の感動もひとしおです(^^)

>お店のPCの背景に
え゛、かぶりつき定食の写真をですか?!

・・・な~んて(笑)、このような写真を使ってくださるなんて光栄です(^^)

当ブログの写真等については、営利目的の使用は堅くお断りいたしますが、 個人で楽しむ分はご自由にどうぞ(^▽^)b

  • 2009.11.26  18:30 
  • -URL-
  •  [編集

>睦月さん

ありがとうございます(^^)

・・・とは言っても、まだまだカメラの性能まかせで撮っている方が多いですケドね(^^;;;

いいカメラを持つと撮影意欲もアップしますので、睦月さんもカメラの買い替え・・・如何ですか?(誘)

>宇佐に侵攻
今回は車でしたが、バイクの時は迎撃をお願いします(笑)

・・・ってか、宇佐ICから10分ほどって・・・ホントに近かったんですね(@_@)
宇佐周辺も何気に面白スポットが多いですし、またそのうちお邪魔します~(^^)/

  • 2009.11.26  18:39 
  • -URL-
  •  [編集

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。