スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日と元旦の太陽を拝め!「出雲と伊勢を結ぶ最終日の入りと初日の出ツーリング」 

  • 2010.01.04 (Mon)

年が変わり、今年の元旦も初日の出ツーリングに行かれたバイク乗りの方、もしくはバイクでなくても初日の出を見に行った方は多いことと思う。

初日の出が見れるかどうかは天気次第でもあるが、新年の朝イチに清々しい空気の中で登る太陽を拝むのは気分がいいし、それなりに御利益もありそうである。

・・・が、フと気がついたのだが、そんな絶対的人気(?!)を誇る初日の出に対し、その年最後に沈む太陽には、ほとんど関心をもたれていないように思える。

まぁ、大晦日でもあるし、年越し直前の忙しい時にノホホンと沈む夕日を眺めているヒマなどないといったところであろうが、初日の出を迎えて一年の無病息災を祈願するのと同じように、やはりここはその年の最終となる日の入りを見ながら一年を振り返り、無事に過ごせたことを感謝するのも大切ではないかと思うのだ。

折しも先日、TVで「教科書にも載っていない日本のなんたらかんたら…(←タイトル忘れた)」とかいう番組を見ていたのだが、日本で最も神聖な場所でもある出雲大社と伊勢神宮について、非常に興味深いこともイロイロと紹介されていた。

長くなるので詳しくは書かないが、(ものすごく)大雑把に言えば、この両社は太陽の道で繋がっており、東の地にある伊勢神宮から登った太陽は、西の地にある出雲大社へと沈む(※)というのである。

そこで思いついたツーリングがこれだ!

『大晦日の夕方、出雲大社周辺(←どこか沈む夕日が見えるところ)で、その年の "最終日の入り" を拝む
   ↓
 そのまま翌朝までに伊勢へ
   ↓
 元旦の朝、伊勢神宮周辺(←どこか登る朝日が見えるところ)で "初日の出" を拝む』

そして今回はなんと、オプションとして以下の続きを付けることも可能だ。

『  ↓
 夕方までに再び出雲へ戻り、今度は元旦の "初日の入り" を拝む』

・・・大晦日と元旦の二日間で太陽を追いかけてばかりなのもどうかと思うが、今年の大晦日あたり、元旦の家庭行事と被らなければ、是非遂行してみたいものである。

まぁ、チラシ氏の「来年のお正月も、また家族みんなで過ごせますように(-人-)」というササヤカな願いは叶わないことになりますが・・・

(※)夏至の日は伊勢神宮の鳥居の間から太陽が登り、出雲大社の鳥居に太陽が沈んでいくという。
 ちなみにこの情報で新たな夏至ツーのアイデアを思いついたのだが、それはまた次回に。

Comment

 中々ロマンティックな企画ですね~ 森さんらしい!

 出雲大社がどの辺にあるのか知らないのですがあちらは雪大丈夫なのかな…(苦笑)

 移動距離も何気に結構ありますが…(爆)


 

  • 2010.01.04  19:02 
  • たつ
  • -URL-
  •  [編集

遅ればせながら明けましておめでとうございます。
早くも今年の大晦日の予定とは…
森さんらしくてステキです。
そんな年末に向け今年もよろしくお願いします。

  • 2010.01.04  21:05 
  • クマ社員
  • -URL-
  •  [編集

す、すごい・・^^;

森さんの目に炎が見える(笑)
そして嫁の企画をブログで知ったチラシさんの驚く顔が目に浮かぶ(爆)

太陽を追いかけるツーリング、なかなかステキじゃないですか^^
いい思い出になりそう♪
体力があれば、夏至ツーのほうについて行きたいのですが、250ccじゃ厳しいかも^^;

  • 2010.01.05  09:54 
  • さみぽん
  • -URL-
  •  [編集

>さみぽんさん

>嫁の企画をブログで知ったチラシさんの驚く顔が・・・
驚く以前に、呆れて言葉も出ませんでした(笑)

>たつさん

出雲大社は出雲にありますよ~ (^▽^)b (マテ)

・・・って、雪のことをスッカリ忘れていました(^^;;;
平地はまだしも、山間部はキビしいでしょうね(~_~;

出雲~伊勢間は500kmほどですし、全然楽勝でしょう。
熊本までの距離を入れると、時期的にも泊まりになりそうですが・・・(笑)

  • 2010.01.05  20:15 
  • -URL-
  •  [編集

>クマ社員さん

明けましておめでとうございます。

正月早々に今年の大晦日の予定・・・早すぎですよね(^^;ゞ

・・・ってか、このツーリングアイデアシリーズは妄想だけで、未だに遂行したためしがありませんが(笑)

こちらこそ、今年もよろしくお願いします(^^)

  • 2010.01.05  20:20 
  • -URL-
  •  [編集

>さみぽんさん

面白そうなうえ、何気に御利益ありそうでしょ?(~ー~) ニヤッ

夏至シリーズは他にもイロイロありますよ(笑)

ただ、夏至ってちょうど梅雨時期になっちゃうので、遂行できるかどうかは天候次第ですケドね(^^;;;

>250ccじゃ厳しいかも
VTRも250ですよ?(笑)
移動は高速中心だし、フルカウルなニンジャの方がまだ楽カモ(^_^;

  • 2010.01.05  20:26 
  • -URL-
  •  [編集

>チラシさん

別にこのシリーズは今に始まったことじゃないし(笑)

・・・ってか、出た言葉は「さみぽんさんが行くならオレも行... (ry 」(笑)

  • 2010.01.05  20:32 
  • -URL-
  •  [編集

こんばんわ、

遅コメントですいません。

>そこで思いついたツーリングがこれだ!

おっ、太陽ツーリングシリーズですね。

山陰道の斐川出雲間が開通したので、大社までは非常に楽に分かりやすく行けるようになりましたよ。

>そして今回はなんと、オプションとして以下の続きを付けることも可能だ。

ヤル気ですねぇ~(笑)
過去の走行データから見ると大社・伊勢間は言われるとおり500kmほど、時間で6時間程です。
楽勝ですよ!(笑)

>出雲大社の鳥居に太陽が沈んでいくという

大社に西向いてる鳥居って無かったと思うけど...あ、いなさの浜の岩の上か。
神社フリークとしてもちろんあの番組見ましたけど、なんだかなぁという感じでした。


>雪のことをスッカリ忘れていました

雪はそれほど大変では無いです、積もるのはタマのことですし走る部分は除雪してありますよ。
ただ、確実に氷点下地域を突破しなければいけませんね。
今日雪が舞う中走りましたが、グリップヒーター全開でした。

がんばってくださいねぇ~
それでは、

  • 2010.01.13  23:28 
  • akabai
  • -URL-
  •  [編集

>akabaiさん

山陰道が出雲までになりましたか(^^)
時間短縮にもなりますし、これは助かりますね!

大社と伊勢間・・・最初はもっと遠いかなと思っていたのですが、やはり500kmほどなんですね。
伊勢~福岡の二見ヶ浦ツーに比べたら全然余裕ですね(笑)

>大社に西向いてる鳥居
なるほど、稲佐の浜とは知りませんでした。
ちょっとググッてみたのですが、何気に面白そうなので、今度出雲に行ったら是非見てみようかと思います。

>雪
いやぁ、2007年の大山では泣きそうになりましたからねぇ(^^;;;
もう「冬の山陰=雪で走れない」というイメージが(笑)

氷点下地域はやはりあるんですね(>_<)
夜に走るとなると、超極寒装備で挑まないといけませんね(^^;;;

取り敢えず・・・まずは夏至ツーからかな(笑)

  • 2010.01.14  17:55 
  • -URL-
  •  [編集

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。