スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

125 SPIRIT!「イチ・ニ・ゴ」は楽しさ満点 

  • 2010.02.03 (Wed)

今日はチラシさんがお昼過ぎには帰ってきたので、さっそくKLX125とDトラの初乗りです(^.^)

・・・とは言っても、近所のスタンドでガソリンを入れるついでにその辺を軽く走ってみただけですが(笑)

20100202_klx1
出撃前の図(笑)

慣らし中というコトで5000回転までしか回していませんが、取り敢えずチョコッと乗ってみての感想をば・・・

まず足付きですが、これはKSRに比べてさすがに悪くなります(^_^;
森の身長(=160cm)で、片足でもカカトが浮くくらい、両足だと完全につま先立ち

・・・が、車体が軽いせいか、実際に走り出してからのストップ&ゴーでもあまり不安はないし、車体を少し傾けるかお尻をズラすかすれば完全に片足ベッタリになるので問題はないでしょう。

ハンドル位置は高く、ポジションも文句ナシに楽々
幅があるせいか、腕が大きく広がっている感じでチョッピリ違和感もありましたが、これはいずれ慣れるでしょう。

シートは少し堅めで、長時間乗っているとお尻が痛くなりそうです(^_^;

車体はそれなりに重さがありますが、走り出すと重さは全く感じず、むしろKSR並みの軽快さ
125とはいえフルサイズなので多少の不安はあったものの、この軽さはかなり楽しい!

シフトペダルもこれまた軽くて、チェンジする時もカチッとスイッチを入れていくような感覚です。

ただ、チェーンの音がやたらウルサい・・・走っていると妙に気になります(笑)
オイルを挿してやれば少しはマシになるかな?

ミラーは小さくてしかも真ん丸なので、ちょっと見難い・・・

あと気になった点は、早々と左手が痛くなったこと(^^;;;
まぁ、これは森の手にはクラッチレバーの位置が遠く、クラッチを切る度に目一杯指をのばさないといけないので、位置さえ調整すれば解消されると思われ。
(クラッチ自体は重くはないです)

そんなワケで、わずか30kmほど走っただけで早々と撤収(^^;;;
チラシさんはまだまだ走る気マンマンだったらしいのですが(笑)

・・・で、お次は装備について少しばかり・・・

20100202_klx2
メーターはすべてデジタル。
時計やトリップがあるのは有り難いですね(笑)


個人的には回転計はアナログの方が好きですが、視認性もイイし、これはこれで面白いです。

20100202_klx3
タンデムステップのところにメットホルダー。
これは便利(^^)


・・・が、シートを開ける鍵穴が見あたらないのでまさかと思っていたら・・・案の定、シート下には収納スペースはありません
でもまぁ、シート下のスペースなんて普段から使っていないので問題ナッシングですケドね(^^;ゞ

20100202_klx4
リヤにちょこんと乗っかっている工具入れ(笑)
小っこいハンドタオルくらいなら入れられそうです。


・・・とまぁ、たったこれだけではありますが・・・(^^;;; 、KSRに比べれば装備も充実しているし、森的にはかなり満足度の高いバイクです(^^)

あとは早く慣らしを終えて・・・ガンガン回せるようになるのが楽しみです。

Comment

新しい相棒

またまた軽快になりましたね^^
ワタシにはまだ不安な系統のバイクですが、さすが森さんやチラシさんなら楽々乗りこなせそう。

ますますお出かけが楽しくなりますね♪

  • 2010.02.04  08:54 
  • さみぽん
  • -URL-
  •  [編集

>さみぽんさん

125でも車体はそれなりに大きいですが、スリムで軽いから自転車感覚で乗れますよ~(^^)

ハンドル位置が高いから取り回しも楽ですしね。

さみぽんさんも余裕で乗りこなせますよ(^▽^)b

  • 2010.02.05  07:33 
  • -URL-
  •  [編集

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。