スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VTR本州初上陸!山口の「珍」スポットを求めて 

  • 2010.04.04 (Sun)

今日は珍しく(?!)日曜日が空いた(…というよりも空けた(^^;;;)ので、久しぶりに高速を使って遠出をするつもりでした。

ちょうどチラシさんの出勤も超早く(=AM3:00)、森もそれに合わせて家を出れば大山くらいには余裕で行けるでしょ。

・・・が、イザ2時ハンに起きて外に出てみると、これまたハンパない冷え込みだったので・・・チラシさんを送り出すと、結局は布団に潜り込んでウダウダしていました(^^;;;

いくら春とはいえ、今の時期の未明の高速なんてまだまだ極寒装備で行かないととても走っていられないし、第一カンジンのオーバーパンツはこないだクリーニングに出しちゃったんだよね~(笑)

いっそ夕方から一心行の桜ライトアップでも見に行くかと思ったのですが・・・どーしても本州が諦めきれなかった森、日が昇ってからなら少しはマシだろうと、結局は8時前に家を出て本州を目指すコトに。

市内を少し走って益城熊本空港ICから高速に乗り、一気に九州道を北上したのですが・・・覚悟していた通り、高速はやっぱり寒い~(>_<)
まぁ、オーバーパンツはなくてもそれなりの防寒装備で出て来たので、少しばかり我慢しつつ、いいペースで走れました(^^)

250ネイキッドだと高速は少々辛いかな~とも思っていたのですが、なかなかどうして、しらゆきがVFR並みに走ること走ること!(笑)
さすがにパワー感は800には敵いませんが、VFRのV-TEC作動領域の速度(笑)でもフツーに走れます・・・イヤ、マジで。

ガイラシールドの絶大な防風効果は、フルカウル車のそれと全く変わらなく楽に走れるし・・・まぁ、防風効果に関しては、サイドカウルとアンダーカウルの整流効果(?)の恩恵も少なからずあるような気がします。

あ゛、あと今日はリヤにハコをつけてきた(!!)のですが(←だってチラシさんが「ハコ付けてお土産買ってきてよぅ」とウルサかったんだもん)、ハコは走りやすさとはカンケーないと思います(笑)


・・・で、家を出た時間も遅かったので、今日は山口を走ることにして一気に九州を縦断、関門橋を渡ってから下りたのは下関IC

山口は福岡時代に散々訪れていた馴染み深いトコロだし、特に北西部はほとんどのトコロを行き尽くした感があるので、今日はまだ行ったことのない場所と道を走るコトに。

・・・とは言っても、ココだけは何度来ても森的には絶対ハズせないスポットですケドね(笑)

20100404_kawatana1
久々に登場、川棚のクスの森(^^)

そう、森がとりわけ大好きなこの楠、結婚してからはまだ一度も会ってなかったんだよな~・・・(懐)

以前よりも微妙~に生彩に欠けている感じがしないでもなかったのですが、それでもまだまだ元気そうで何より(^^)

20100404_kawatana2
相変わらずの迫力も健在です。

ここでしばらく再会を懐かしみ(笑)、また訪れることを約束して楠を後にしました。

20100404_kawatana3
ちなみに、楠の手前には何やら新しく神社が出来ていました(@_@)

再びしらゆきに跨がり、K262→K260を少し走ってR491を北上。

一部は快走路ですが、ほとんどの区間は山の中の狭い一車線の道で、最近はもっぱら林道や酷道を好んで走っている森は、このR491はかなり気に入りました(笑)

対向車に注意しつつ、クネクネと峠道を下りて行き、途中から今度はK38の砂利ヶ峠へ。

Tマップルには「"砂利"とついても立派な舗装道」とコメントがありますが、道そのものはぜんぜん立派ではなく、相変わらずの狭い山の中の一車線です(笑)

峠を越えてほどなく走ると俵山温泉地で、次の目的地はこの近くにあるのです。

20100404_marakannnon01
K281へ曲がってすぐに到着~!

このテの神社は数あれど、ココは神社ではなく観音サマというのがちょっと珍しく、しかも日本一はココとの自信、これは是非とも訪れてみなきゃ~ね(笑)

20100404_marakannnon02
・・・が、日本一というワリにはこじんまりしていて、誰~もいません。

さっそく階段を登って行くと・・・

20100404_marakannnon03
境内のいたるところに、

20100404_marakannnon04
大きいのから小さいのまで、たくさん立っております。

う~ん、以前訪れた熊本市内の弓削神社もさることながら、コチラもなかなかのもの。
境内のアチコチでそそり立っている様は、弓削神社とはまた違った面白さ(?!)があります。

20100404_marakannnon05
お堂の横には、古いブツの数々。

20100404_marakannnon06
子宝祈願がほとんどでしたが、中には子宝以前のお願いゴトも。

20100404_marakannnon07
な、なじぇに二股?! しかもその辺に捨てられたっぽく…

20100404_marakannnon08 20100404_marakannnon09
こじんまりしたお堂はローカルでいい雰囲気。

20100404_marakannnon10
お地蔵さんも並んでいますが、後ろからや遠くから見てアレだと思ったのは森だけではないハズだ。

・・・が、ココでせっせと写真を撮っている最中にコトは起こりました。

今日はデジイチとコンデジ(←三脚付)の2台体勢だった森、取り敢えずコンデジの方は後で使うことにして、その辺に三脚を広げて立てていたんですよ。

・・・で、三脚に背を向けてデジイチを構えた途端に、

ゴツッ

という鈍い音。

・・・ん゛?!

一瞬「あれ、何の音だ?」と思いつつ振り返ってみると・・・

なんで三脚が倒れているんだ (真っ青)

・・・っていうか、いい加減にしてくれ川尻岬(※)!!(八つ当たり)

イヤ、別に今日は川尻岬のせいではないのですが・・・「久しぶりだし、ついでに川尻岬にも行ってみよっかな~」などと思っていないこともなかったワケで(笑)

(※)川尻岬
山口県北西部にある本州最西北端の岬。
過去にココで三脚が倒れてデジカメが壊れたのをはじめとして、この岬に関わるプチアクシデントも多く、森にとってのワーストスポット。
ちなみに佐賀県の波戸岬でも同様に三脚が倒れてデジカメが壊れたことがあり、この事件はこれで三回目(滅)


あまりのショッキングな出来事に茫然自失となりながらデジカメを拾い上げ、損傷をチェックしてみたところ・・・幸いにも側面にキズがついたのと背面板(?)がひん曲がってカメラ上部に隙間が空いてしまっただけで、動作の方は全く問題ナッシング。

それでも森の心は相っっ当凹みまして、当然テンションもどん底まで急降下。。。↓↓↓

はぁ~、ドジ・バカ・アホ・マヌケ、その名は森。

そりゃあ、自分の不注意だし自業自得だけどさぁ・・・分かっちゃいるけど、落ち込むモンはやっぱり落ち込みますっっ(泣)
それに何を隠そう、ぢつはこのコンデジは先月買ったばかりだったから(^^;;;

取り敢えずカメラは帰ってから修理に出すことにしようと思ったものの、スッカリ落ち込んで麻羅観音を後に。

・・・で、ハートブレイクの森が次に向かったのは、その川尻岬からほど近いところにある「龍宮の潮吹」。

岩の間から海水が吹き上がるという景勝地らしく、是非一度見てみたいと思っていたのです。

K281を北上してK66へ入り、「←川尻岬」の案内はスルーして数キロほど走って行くとやがて漁港に出たのですが、目的地はそこから少し先にあります。

案内などはありませんでしたが、それらしい駐車場があったので、取り敢えずそこへしらゆきを止めて「龍宮の潮吹」とやらを探してみることに。

駐車場の向かいにあった稲荷神社に入ってみると、そこにはこんな面白いモノが。

20100404_ryuuguu1
某番組で紹介されたらしい(笑)

これが「入れづらい賽銭箱」ではなく、実物は上に登ったところにある境内の鳥居の上(=高さ5m)にあるらしいのですが、そこまで行くのもメンドーだったので行きませんでした(笑)

そしてこの場所からは「龍宮の潮吹」らしき場所も見えたのですが・・・

20100404_ryuuguu2
どうやらあそこらしい。
・・・ってか、スゴイ鳥居の数(@_@)


チラホラと歩いていく人も見えたのですが、かなり歩かないと行けなさそうだったし、波もそれほど高くなく、たいして潮を吹いてもいまいと思った森は・・・ハイ、こちらも結局行きませんでした(^^;;;

まぁ、綺麗な日本海を心ゆくまで眺めて充分満足だったしね(笑)

そんなこんなで「龍宮の潮吹」を後にして次に向かったのは・・・山口に来たら是非とも走っておきたいカルストロード
緑が綺麗な時期に何度か走ったことはあるけれど、どうせなら今の枯れ草の時期にも走ってみないとね。

R191を方面へ走り、「宗頭」交差点からK28を南下してカルストロード入りするお気入りルートで秋吉台方面へ向かいます。

20100404_karstroad1
地獄台のパーキングにて。
もうメットをとるのもメンドーだったので(^^;;;


20100404_karstroad2 20100404_karstroad3
草のない荒れ果てた感じが、より一層地獄チック。

緑のカルストロードももちろんイイけれど、枯れ草の中に無数の白い石灰岩が点在する景色も迫力があって素晴らしく、これはこれでなかなか見応えがありました(^^)
森的には枯れ草バージョンの景色の方が好きかも(笑)

そんなカルストロードをイイ気分で走り抜け、このまま美祢ICから高速に乗っても良かったのですが、その前にダメ押しでもう一ヶ所(笑)

20100404_benten1 20100404_benten2
それがココ、名水百選の一つ「別府弁天池湧水」。

K32の「秋吉」交差点からK31に右折して、数キロほど走ったところにあります。

澄み切った湧き水がとても綺麗らしく、ココも訪れてみたいスポットの一つだったのですが、さすがに日曜とあってか、たくさんの人が水を汲みに来ていました。

弁天池は弁財天を祀っている神社の境内にあるらしく、透き通った綺麗な水が流れる小さな川の横を歩いて行くと・・・

20100404_benten3
これが弁天池だ!
ホントにビックリするくらいの透明度(@_@)


あいにく風が強くて水面にはさざ波が立っていたために、上手く写真が撮れなかったのが残念(>_<)

それでも、かなりの深さだというのに池の底までがクッキリと見えており、緑青色の水はなんとも神秘的で、見ているだけでココロまでもが洗われるよう(^^)

う~んやっぱり来て良かったよ~

ちなみに、この弁天池は毎秒約186リットル、毎分約11トンもの水が湧き出しており、飲用することで長寿が保たれ財宝が授かると言い伝えられているとか。
・・・だもんで、澄み切った水を見て洗われた清い心はどこへやら、欲の皮がツッパッた森はシッカリ頂きましたよ、お水(笑)

奥には巨樹群の中にヒッソリと拝殿があり、なかなかいい雰囲気。

20100404_benten4 20100404_benten5
ココの巨樹たちはとにかく背が高い(笑)
その高さは圧巻です。


・・・とまぁ、弁天池を心ゆくまで堪能しているウチにそろそろいい時間にもなってきたので、来た道をそのまま戻ってR435へ。

あとは美祢ICから再び高速に乗って一路熊本を目指します。

・・・が、ガソリンが心もとなかったので王司PAヘピットインし、ついでにようやく今日初めて(!!)の食事(笑)

20100404_ouji
王司PA名物の肉コロッケです。
何かのコンクールで金賞を受賞したとかなんとか。


これがなかなか美味しいので、興味ある方は是非どうぞ(^^)

コロッケを食した後はしらゆきにもガソリンを補給して出発。

クネクネとほどよいカーブの中国道を一気に走り抜け、たっぷり遊んだ山口を後に、再び関門橋を渡って九州へ。

はぁ、福岡までならまだしも・・・そこからさらに熊本まで走らないといけないんだよな~(当たり前)

イヤ、フツーなら100kmくらい何ともないのですが、長年福岡ICで下りていた身にとっては、九州(=福岡)に入った途端、思いっきり帰ってきた感があるので・・・熊本に来てからは福岡~熊本間のこの100kmが何故かシンドイんだよね(^_^;

でもまぁ、よく走ってくれるしらゆきのおかげで、かなりのペースで九州道を一気に南下、益城熊本ICで下りて無事に我が家へと帰り着きました。
あ゛、もちろんチラシさんのお土産も忘れずに買ってきましたよ(笑)

今日は久しぶりの山口で新たな面白スポットも開拓できて楽しかったし(コンデジはショックだったけど)、ソコソコの中距離を走った満足感はやっぱり格別(^^)

カラダもぜんぜん疲れることはなかったし・・・フッ、まだまだ若いな(笑)

これからは朝晩でも少しずつ暖かくなってくるだろうから、VTRとともに活動範囲を広げて行きたいですね(^^)


【本日の走行距離:596.2km】

【走行経路】

大きな地図で見る

Comment

相変わらずタフですなぁ~(^^;

前日の土曜日に福岡往復1250kmの旅をしてきましたが、両腕両脚が筋肉痛ですよ(笑

福岡まで行ったとき、あと100km走ったらお二人の地元やなぁ~と思いながら、福岡で済ます用事を優先したのと、やっぱり100kmは近くて遠いと感じたんで今回は連絡せずに帰りました。

いやー、夜中は-1度まで下がって寒かったっすよ~(^^; >山陽道
昼間に動かれて正解です。

ETC割引も車は値上げしてくれても良いんですが、バイクが安いままになりそうで、今後も機会があればそちらに行ってみたいですね。
・・・さすがに次は泊まりたい(爆

  • 2010.04.06  09:20 
  • -URL-
  •  [編集

タフですね^^
よく、マラ観音さんには行ってました
コーナーが気持ち良いですよね
近くの温泉も良いですよ(安かったです)
今度、私の知らなかったところへ
行ってみようと思います^^

カメラは、お気の毒でした^^;
気を落とさないでくださいね

  • 2010.04.06  21:47 
  • のり助
  • -URL-
  •  [編集

「ゴツッ」悲しい響き><。早く直ると良いですね。
事件の後でも ポーズをとる森さんはさすがです。^^)
それにしても本州上陸は、またしてもさき越されました。
GW予定とおりあればと考えていたところです。
帰り着いたときは夕暮れかなぁ。
走行距離:596.2kmって後少しで実家までの距離なのです。

  • 2010.04.07  12:31 
  • kuro_o3
  • -URL-
  •  [編集

>狂さん

土曜日に来福されていたとは(>_<)
どうせなら熊本までお出で頂いてチラシ旅館に宿泊されていれば、次の日広島ぐらいまではお見送りできたのに(笑)

しかも山陽道でも夜中は-1度ですか!?(@_@)
夜でも気持ち良く走れるようにはまだまだですね(^_^;

次回、九州にお越しの際は是非チラシ旅館をご利用くださいね~(^▽^)b
(ちょっと狭いけど(笑))

  • 2010.04.08  08:11 
  • -URL-
  •  [編集

>のり助さん

なんと、のり助さんも麻羅観音さんへ「よく」行かれていたとは…(笑)
あの周辺は快走ルートも多くて気持ち良く走れますよね。

そうそう、R491の山道では鹿を見たんですよ!(@_@)
すぐに山の中へ逃げて行ってしまいましたが・・・野生の鹿を見たのは初めてだったので感動しました(^^)

カメラは・・・傷がついただけならそのまま使っても良かったのですが、かなりヤバそうな隙間が空いてしまったので、(痛い出費ですが)修理に出しました(;_;)

  • 2010.04.08  08:24 
  • -URL-
  •  [編集

>kuro_o3さん

これで完全に壊れてしまったのなら、さらに落ち込んでいたところですが(笑)、動作には支障がなかったのが幸いでした。
(・・・ってか、デジイチの方でなくて良かったです(^^;;;)

GWはkuroさんも本州遠征…というより里帰りですか?(^^)
私ももう少し遠くへ行きたいと思っているのですが、GWはどこも多そうだし高速も渋滞しそうだしで、まだ悩み中です(^_^;

  • 2010.04.08  08:37 
  • -URL-
  •  [編集

カメラはひん曲がりましたか(^_^;)
ちゃんと直ると良いですね!
ETC付いてると遠距離に行けるので
欲しいです(^・^)

  • 2010.04.08  19:03 
  • エフ郎
  • -URL-
  •  [編集

>エフ郎さん

高い修理代を払ってお願いしているので、バッチリ直ってもらわないとですね(笑)
コンデジでもないと何気に不便なので・・・一日も早く戻ってきてほしいところです。

ETCは・・・遠くへツーリングに行く時は、スロットルロッカー共々なくてはならない必須アイテムですよ☆
行動範囲がグッと広がりますし、エフ郎さんも是非(^▽^)b

  • 2010.04.08  23:57 
  • -URL-
  •  [編集

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。