アドレスでのお散歩ツー!弓削神宮と武蔵塚 

  • 2010.04.26 (Mon)

今日はお昼前から雲が多くなってきたものの、しばらくは雨が降りそうになかったので、慣らしがてらぎんねず(=アドレス)で近場をお散歩してくるコトに。

最近アチコチでチラホラと目にする藤の花もそろそろ時期を過ぎつつあり、ホントは玉名の「山田の藤」でも見に行くつもりだったのですが・・・

ソコソコの距離あるし、もし途中で雨が降り出しでもしたらイヤだったので(笑)、行き先を変更して向かった先は市内にある「弓削神社」。

ココの境内の奥に見事な藤の木があるので、ひょっとしたらまだ花が咲いているカモしれないと思い、代わりにこの藤を見に行こうという魂胆です(笑)

ちなみに弓削神社については、以前訪れたことがあるので今回は割愛させて頂きます(笑)
興味ある方はコチラもどうぞ(^^)→「巨○伝説!?弓削道鏡ゆかりの神社へ再び


20100426_yugehouou1
そんなワケでサクッとやってきました先ずは「弓削法皇社」。

藤があるのはコチラではありませんが、二社一対だし、通り道の道沿いにあるついでにご挨拶がてら立ち寄りました(笑)

20100426_yugehouou2
相変わらず寂れたカンジの神社ですが…(^_^;

ココで簡単に参拝をし、ササッと写真を撮ると本来の目的である「弓削神宮」へ。


20100426_yugejingu1
続いてやってきました「弓削神宮」。

20100426_yugejingu2
コチラも前回とは変わらない雰囲気。

ちなみに、この弓削神宮は鳥居から拝殿までの参道が少しばかり距離があるのですが、それは上から見ると境内全体が男性のアレのカタチをしているからだとかなんとか・・・(←聞いたハナシなので本当かどうかは定かではありません(^^;;;)

境内にはいろいろと面白いモノもありますが(笑)、今日の目的は藤なので、ご挨拶を済ませるとさっそく写真を撮りにGo!

20100426_fuji1
これがその藤の木(=左側。右側の木は楠です。)
前回よりも緑は少なめ。


花はまだ残っていたものの、既に散り始めで、やはり少しばかり遅かったようです(>_<)

ちなみに、藤はマメ科のつる性の落葉木本で、自力では自立できないため他の木に巻き付いて成長していくらしいのですが・・・この藤は隣の楠にそのツルを巻き付けています。

20100426_fuji2
その絡まり方がまたスゴイ(^^;;;

20100426_fuji3
花の方は申し訳程度でした・・・お粗末。

う~ん、やっぱり山田の藤の方に行けば良かったかなと思いつつ、神社から出て来たところで向かいの畑に咲いていたアヤメを発見。

なんとなく物足りなかった森は、コチラでもさっそく写真撮影開始~(笑)

20100426_flower1

コチラも既に枯れかかりの域に入っていた感がありましたが…(^^;;;

20100426_flower2

アヤメと一緒に可愛らしい花も咲いていました↓・・・名前は分からないケド(^^;;;

20100426_flower3
取り敢えず紫繋がりというコトで(笑)

・・・で、藤は少しばかり残念だったものの、写真はたくさん撮ったので取り敢えずは満足(^^)

この後はそのまま帰るつもりでしたが、これまたついでだったので、ココから近くにある武蔵塚(=宮本武蔵の墓)へ立ち寄ってみました。

それなりに有名ドコロだし、すぐに分かるだろうと思っていたのですが・・・特に案内などはなかったので、少しばかり探しまわりましたケドね(^^;;;

弓削神宮からK207を数キロほど走ったところの、熊本市内を見下ろす小高い丘にありました。

20100426_musashi1

20100426_musashi2
木に囲まれて静かに佇む武蔵塚。

20100426_musashi3
もちろん武蔵像も。

まぁ、他には特にコレといったものもありませんが(笑)、この辺りは公園として整備されているので、ノンビリお散歩するにはもってこいだと思います。

・・・で、公園で少しばかり写真を撮った後は、そのまま自宅へと直帰。

今日はわずか30キロほどの市内でのチョイ乗りツーでしたが、やはり市街地を走るには原二スクーターは便利でした(^^)
帰りにお買い物だってできるしね(笑)

ちなみに、今のところアドレスは森しか乗っておらず・・・チラシさんはというとまだ試乗程度に家の回りを走っただけ。
装備ばっかり充実させるだけで、ホントに乗る気あるんでしょうかねェ(~_~;

Comment

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧