鮎の瀬、夫婦、内大臣!山都町の山奥で見たものは 

  • 2010.06.06 (Sun)

今年は例年よりも梅雨入りが少しばかり遅れているせいか、今日は高速1000円を利用して遠くに行ける梅雨前の日曜日(であろう)というチャンスだったのですが・・・あいにく森の闘志(笑)に水を差すような天気(=朝から雲で夕方から雨)

今日の出撃は諦めるかな~と思っていたものの、幸いにもお昼前にはいいカンジに日が差してきたので、夕方までに帰ればいいヤと、久々(…というか、前回から約1ヶ月振り(^^;;;)にきみどりで近場ツーリングへGo!

目的地はというと、上益城郡山都町は通潤橋の少し先にある「鮎の瀬大橋」と「内大臣橋」。

ココは訪れる人もほとんどおらず、何気にチラシさんイチオシのスポットでもあるのですが、森にとってはまだ未踏の場所だったので、そのうち行ってみようと思っていたところでもあります。

さらにその近くには「内大臣林道」があるらしく、面白そうなダートも走れそうだったしね(笑)

そんなワケで、まずは熊本市内からいつものR445を走って通潤橋方面へと向かったのですが、ずっとR445を走るのもツマンナイので、今日は途中からK219へ入って山都町へと向かいます。

K219に入ってしばらくは期待に反して(笑)ハイペース快走路、「なんだ、ツマラン…」と少しばかりガッカリしていたところ、しばらくすると一車線になって山の中のほどよいクネクネに様変わり(笑)

K220のように特に面白いモノはありませんでしたが(笑)、K152との交差点を過ぎてからは、なかなか面白い峠道ではありませんか。

対向車に注意しつつ、山の中の狭いクネクネを淡々と走り続け、そろそろ飽きてきた頃に視界が開けて通潤橋のところへと抜けることができました。


・・・が、過去に何度か来たこともある通潤橋はそのままスルー、所々にある「鮎の瀬大橋」への案内通りに数キロほど走っていくと・・・山の中に突如として姿を現した巨体な橋!(@_@)

おお~、これはスゴイじゃん、と素直に感動しましたね(笑)

そこで写真をとろうかと思いましたが、橋の向こう側にパーキングがありそうだったので、そのまま橋を渡ります。

20100606_ayuose1
…で、渡ったところで記念撮影ね(笑)

20100606_ayuose2
最近はご無沙汰だけど…道の真ん中ショットもVFR時代からの専売特許なのだ(笑)

ちなみに今日は日曜日なせいか、橋を通っていく車やバイクもチラホラ。
パーキングのところにも2~3台の車が停まっていました。

20100606_ayuose3
橋ときみどり(笑)

何気に人が多かったので、ササッと写真を撮って次の「内大臣橋」へと向かいます。

・・・が、橋の先のT字路のところで「←夫婦岩」(大しめ縄)の案内があったので、「こんな山の中に夫婦岩?!(←「夫婦岩=海」のイメージ)」と、何気に興味をそそられた森はさっそく行ってみるコトに。

案内では約1.5km先のところらしいのですが、行けども行けどもそれらしい岩は見当たらず・・・「なんだ、どこにもないじゃん」とガッカリしてUターン、諦めて来た道を戻っていくと・・・道の際にポツンと案内板が。

おお、ここだったのか!(喜)

・・・って、こんな小さくて道の奥にあったんじゃ、反対側からだと絶対気がつかないじゃん!と心の中で激しくツッコんでいるところへ、ちょうど出て来た一台の車。

見た限りえらく山の中にありそうだけど・・・それなりに訪れる人はいるんだな。(←…って、人のことは言えない)

ちなみに入り口の道は急勾配のガレ道なので、オンロードバイクで入っていくのはかなりキビしいと思われます。

まぁ、ガレているのは最初の数メートルだけで、あとは舗装された山道ですが、車が来たらまず離合は不可能な狭~い道。

対向車が来ないことを祈りながら山道を登って行くと・・・やがて視界が開け、突如として目に飛び込んできたのは空に架かる巨大なしめ縄!(驚)

ぬおぉ~っ、なんじゃこりゃあぁぁぁ~っっ!と、叫びたくなるような、なんとも不思議な迫力でした(@_@)

20100606_meoto1
これがその大しめ縄。
写真だとその迫力が充分にお伝えできないのが残念(>_<)


この巨大なしめ縄で結ばれている夫婦岩はというと、あいにく木や草に覆われており、その姿はほとんど隠れてしまっていました。

20100606_meoto2
この岩と…

20100606_meoto3
あの岩ね(笑)

それにしても、こんな山の中にこれほどの大きさのしめ縄があるなんて、これまた素直に感動モノでした(笑)
(…ってか、あんなデカい岩の上にどうやって架けたんだろうと思う…)

奥にはごく小さな滝があり、橋も架かっていたり東屋っぽい建物があったりで、それなりに整備されている様子。

それほど登ったカンジはしなかったのですが、この場所へ来る山道の途中から見える景色はスゴク良かったし、興味ある方は是非訪れてみてください(^^)
ただ、道は悪いので・・・行かれる場合は自己責任でお願いします(^^;;;

ちなみに、夫婦岩入り口はこんなん↓
20100606_meoto4
案内板は何気に見落としやすいので要注意です。

余談ですが、ちょうど森が奥の道から出て来ているところへ、すぐ前の県道を鮎の瀬大橋で見かけたアメリカンっぽいバイクが通りかかり、森に気がついてUターン。

おお、ひょっとして彼も夫婦岩を探していたのかなと思っていると・・・しばらく森が出てくるところを見ておられたのですが、そのまま会釈して走り去っていかれました(^^;;;

う~ん、さすがにアメリカンだとこの道は躊躇するだろうよ・・・などと思いながら、森も夫婦岩を後にしたのでした。


・・・で、次なる目的地の内大臣橋へは、鮎の瀬大橋からK153を数キロほど走ったところにあるのですが、これまた深い山の中の狭い道。

途中にあった不親切な案内のせいで、ウッカリK180へ入って数キロほど走り続けていたことはハショッて(笑)、薄暗い山の中を淡々と走っていると、ほどなくして内大臣橋が見えてきます。

Tマップルには、「目もくらむ高さ 静かな山里に巨大な橋」とのコメントがあるので、かなり期待マンマンだったのですが・・・

20100606_naidaijin1
これが内大臣橋だ!
たしかに立派な橋ですが、期待が大きかっただけにちょっと拍子抜け…(^_^;


コチラも通りかかる車はチラホラいましたが、お約束の記念ショットはシッカリ撮らなきゃね(笑)

20100606_naidaijin2
う~ん、やっぱり鮎の瀬大橋の方が迫力あるかな。

20100606_naidaijin3
橋ときみどり・その2(笑)

・・・とまぁ、少しばかりガッカリした内大臣橋でしたが、今日の目的は達成できたので充分満足(^^)

この橋を少し戻ったK153沿いには内大臣林道の入り口もあったのですが、残念ながら全面通行止めで入れませんでした。

そんなワケで、この後はそのままK153を美里町方面へと戻り、R218→R443を熊本市内へと直帰。
山の方は微妙に雲行きが怪しくなっていたのですが、降られることもなく無事に家へ帰り着きました。

気がつけば約1ヶ月振りだったKLXでの出撃でしたが、今日みたいな山の中を走るには、やはりKLXがもってこいですね(^^)
思いがけない未舗装道に遭遇したりするし(笑)

ただ、オンを走るのが圧倒的に多いせいか、まだ2000kmほどだというのにリヤタイヤがかなり減ってきています(^_^;
まぁ、最近出番が少なかったのは、そのせいだったワケなのですが(笑)

まだ当分は大丈夫だろうケド・・・現在、ウチにあるバイクの中で一番にタイヤ交換するのは、どうやらKLXになりそうです(^_^;


【本日の走行距離:112.0km】

Comment

内大臣橋・・・・・・実は心霊スポットです(怖~

  • 2010.06.07  10:58 
  • エフ郎
  • -URL-
  •  [編集

>エフ郎さん

内大臣橋は飛び降り自殺が多いとチラシさんから聞いていましたが・・・心霊スポットでしたか(^_^;

この橋、昔は赤だったらしいですね。
自殺が多いために水色に変えたとかなんとか・・・

たしか阿蘇大橋(?)も同じ理由で赤から今の色に塗り替えたと聞いたことがあります(^_^;

  • 2010.06.07  18:48 
  • -URL-
  •  [編集

こんばんは、

遅レスで失礼します。

>水を差すような天気(=朝から雲で夕方から雨)

鹿児島で4時半頃から降ったりやんだりを繰り返してましたから、山間ではアウトでしたでしょうねぇ。
おかげでザクティが死にました。

>ガッカリした内大臣橋

私も看板とかマップルとか見ていて、"これがそうなの?"って感じでした。でもまさか

>実は心霊スポットです(怖~

とは…

>残念ながら全面通行止め

何年か前からずっとですよ、開通を待ってるんですけどねぇ。

それでは、

  • 2010.06.11  01:17 
  • akabai
  • -URL-
  •  [編集

>akabaiさん

鹿児島にいらっしゃいましたか!
・・・ってか、またシレッと九州急襲されていたとは(笑)

しかも九州最南端から本州最東端へ一気に行ってしまとはさすがです(@_@)
私の九州最東端の比ではありませんね、スケールが違う(笑)

そして123456km達成おめでとうございます\ (^o^)/

私はこの日は江の川ルートで山陰へ行こうと思っていたんですよ~
潮駅で写真を撮るつもりでしたが(笑)、この分だと山陰へは夏になりそうです(^^;ゞ

  • 2010.06.12  18:48 
  • -URL-
  •  [編集

こんばんわ、

>またシレッと九州急襲されていたとは(笑)

すいません、ご連絡をとも思いましたが、なにぶん今回は時間との戦いになりそうだったので、失礼いたしました。

>そして123456km達成おめでとうございます

ありがとうございます、森さんも12345kmはまだですか?

>この分だと山陰へは夏になりそうです(^^;ゞ

こちらの梅雨は長くて鬱陶しいです、7月終わりからがいいですかね。

それでは、

  • 2010.06.14  00:27 
  • akabai
  • -URL-
  •  [編集

>akabaiさん

今回は珍しく日帰りではなかったようですしね。

それにしても前回の100000km記念から、既に2万オーバーも走っていらっしゃったとは驚きです。
(私の方はなかなか距離が伸びずにいますが(^^;;;)

山陰の梅雨は長いんですね~…行くなら仰る通り、7月終わりから8月の土日かな。

  • 2010.06.14  01:40 
  • -URL-
  •  [編集

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧