スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本アルプスリターンズ・2日目 (中田島砂丘~富士山) 

  • 2007.09.30 (Sun)

右側には遠州灘、左側には浜名湖と、海と湖を眺めながら浜名バイパスを東へ走り、篠原ICを降りてR1をさらに東へ。
地図上ではそろそろ砂丘のハズ・・・なのですが、それらしき案内はないし・・・

三大砂丘の一つなら、それなりに有名ドコロだと思うのに、どーゆうこっちゃ~と不審に思いつつ、注意して走るものの、やっぱりそれらしき案内はなく(^_^;

(・・・とは言いつつ、森もぢつはツーリングマップルを見るまでは、この砂丘の存在は知りませんでした・・・(^^; )

仕方がないので、テキトーに交差点を右折し、松原沿いの裏道に入って東へ走ります。
多分この松原の向こう側は砂丘だと思うも、入り口らしきところがないし、どうしたものかと走っているうちに、あちこちに「中田島○○」といった文字がチラホラ・・・

おお、ようやくそれらしくなってきたゾ、と嬉しくなって、さらに東へ。


しばらく行くと、お目当ての「中田島砂丘」の入り口に到着!
またえらく目立たないトコロにあるんだなと、ちょっと意外に思いながら、駐車場にバイクをとめて砂丘へと向かいます。

砂丘の向かいの駐車場はそれなりに広いものの、この日はサーファーがやたら多く、ほぼ満車状態。
しかもお隣の広場では、何やらフェスタのような催しモノが行なわれており、なかなか賑やかでした。

20070930_nakatasima1
砂丘入り口。観光客もほとんどいなくて、案外マイナー?!

それでも広大な砂丘に期待しつつ、中へ入って行くと・・・

20070930_nakatasima2
たしかに広いけど・・・けっこう緑地が多いです。

20070930_nakatasima3
しかもアチコチに柵があります。せっかくの砂丘なのにちょっと景観が・・・

天気のせいもあってか、印象は今イチ(^_^;
たしかに広いは広い!のですが、まだ鳥取砂丘の方が、迫力(?)のある大砂丘!ってカンジです。
天気さえ良ければ、きっと海も空もスゴク綺麗でしょうが・・・残念・・・。


・・・で、ちょっと期待ハズレだった砂丘をそそくさと後にし、R1を少し走ったところで、浜松ICから東名高速へ乗ります。
ここから一気に富士山を目指したのですが・・・

高速に乗ってまもなく、止んでいた雨が降り出し、そろそろ富士山が見えるのでは?!という期待も、もろくも崩れ去り・・・(^_^;

ちょうどこの日に富士スピードウェイで開催されていた日本GPをテレビでご覧になった方はお分かりかと思いますが、高速道路はまさにその時のサーキット状態・・・

車が走る後にはすごい水しぶきが上がり、辺りは真っ白、ただでさえ雨に濡れているというのに、バイクにはかなりツライ状況でした(x_x;)

・・・で、雨もかなりひどくなってきたところで、富士ICの手前・富士川SAにピットイン、休憩がてら雨がおさまるのを待つことに。

20070930_fujikawa
雨だというのに、バイクはかなり多かったです。

一息ついていると間もなく、迫力のあるエキゾーストサウンドを轟かせながらやってきたのはZX-14R(上写真・VFRの横)、スゴイなぁ~と感心しながら見ていると、なんとオーナーは端正な顔だちの初老のジェントルマン・・・驚愕(+_+)


・・・で、予定では富士ICで降りてK72を北上、K469から南富士エバーグリーンライン、富士山スカイラインを走り、K71を朝霧高原→樹海と走るつもりだったのですが・・・
あいにくの天気に、これじゃぁ富士山周辺はどこを走っても何も見えないだろうと、いさぎよく諦め、御殿場ICで降りてR138から東富士五湖道路を走るコトに。

晴れていたら富士山の雄姿を眺めながら快走できるであろうこのルートも、雨と深い霧で真っ白。
しかも悪天候のせいか他に車もなく、数十メートル先も見えない山中はちょっと怖かったです(^_^;

気温は13℃・・・九州の残暑に慣れていた身には、カッパ着てても寒かった~(+_+)
それにしても、この雰囲気は・・・何も見えないにもかかわらず、さすがに日本の象徴である霊峰・富士。
近寄り難ささえ感じる、崇高な気のようなモノがあたりに感じられました。


・・・で、この日の宿は甲府にとっていたので、富士山周辺を走りまくって行けば強行軍になることを覚悟していたのですが、結局今日はこのまま甲府へ向かうコトに。

河口湖ICからK137、或いはK139の富士パノラマライン→R358を走って甲府に行くかとも思ったのですが、これ以上、深い霧の山中を一人で走るのは怖かったので(笑)、東富士五湖道路から中央自動車道に入り、大月JCTを甲府方面へ。

20070930_syakadou
中央道・釈迦堂PAにて。この辺りにくると雨も止んできました。

釈迦堂PAに着いたのが16時頃で、休憩して出発しようとしたのは16時30分頃。
そこでフッと気がついたのが「通勤割引」(~ー~) ニヤ

17時を過ぎてインターを通過すれば、河口湖ICから100キロ圏内だし、半額になる♪ってコトで、17時まで粘って(笑)から、出発。

めでたく半額で甲府南ICを降り、宿泊先のビジホへ。
インターを降りて5分ほどのところだったので、迷うことなく到着。

今日も朝から何も食べていなかったので、宿に着くとお腹もすいてきて・・・
が、ホテルのレストランは土日は休業(~_~;

市内からはちよっと離れてぃたところだっので、回りには食堂などなく、結局近所のコンビニ弁当で済ませました(^_^;

おフロの後は早く寝ればいいものの、部屋に見放題のホームシアターがあったので・・・ついつい「DEATH NOTE 前編」を見てしまったのが運のつき、ラストが気になって「LAST NAME」まで見てしまい(^_^;
結局寝たのは2時過ぎ・・・しかもこの時間帯に地震があり、かなり揺れたのでちょっと怖かったです・・・


本日の走行距離・・・339.5km

Comment

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。