日本アルプスリターンズ・3日目 (蓼科) 

  • 2007.10.01 (Mon)

今日は朝早く発つワケでもなかったので、ゆっくり寝ていて良かったハズなのに、目が覚めたのは早朝6時・・・
二度寝しようと努めたものの、結局眠れず、しばらくゴロゴロしてから身支度。

8時過ぎにチェックアウトし、さぁ出発というところで、昨日と全く同じパターンで雨が・・・(~_~;
初日からずっと降られていたので、もはや雨も全然気にならなくなってきましたね(笑)

平日で学生やサラリーマンが大勢行き交うR20をしばらく走り、甲府昭和ICで中央自動車道へ。
諏訪ICまで高速を使います。
もちろん朝9時前なので、通勤割引摘要(^^)v


天気が良ければ南アルプスを望むこともできたでしょうが、厚い雲が空を多い、山々は見えず・・・

20071001_yatsugatake1
八ヶ岳PAにて。・・・ってコレだけじゃ、どこだか分かんないですね(^_^;

20071001_yatsugatake2
南アルプスも八ヶ岳もご覧の通り・・・

でも、さすが武田信玄公ゆかりの地、PA下の田んぼにはこんなモノが・・・

20071001_fuurin
あまりにも大きくて、一枚には治まらず・・・

20071001_kazan
上の方はすでに刈り終わっていました。
さすがにコレはギリギリまで残しておくようです。


しばらく休んだ後は、八ヶ岳PAを出て諏訪ICへ。
ちなみに小淵沢ICまでは、絶景道らしいのですが・・・(T_T)

諏訪ICで降りてR152に入り、目指すは白樺湖!
ぢつは今回のツーリングでは、絶対に外せない場所が、白樺湖畔にはあるのです。
それは・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

森「こないだホラ、日本アルプスに行った時にさ・・・」
R嬢「ん? どうしたんですか?」
森「北アルプスの方からず~っと蓼科まで下ってきてからね、白樺湖の横を走りよったっちゃけど、なんか綺麗な建物があって、でっかいテディベアの看板が立っとってからね、思わず走りよって二度見してからさ(笑)、なんかいな~って思いよったっちゃけど、Rちゃんなんか知っと~お?」
R嬢「!! きゃ~、それテディベアの博物館ですよ~(*^^*)」
森「へぇ~、博物館?!テディベアの?」
R嬢「そう、日本には白樺湖とですね、あと○○(←場所忘れた)の2ヶ所にあるんですよ(^^) 一度行ってみたいと思ってるんですけどね~」
森「ふ~ん・・・、じゃあ、けっこういろんなテディベアとかがあったりするわけ?」
R嬢「そうですね、年代物とかレアなのとか、イロイロあると思いますよ」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今日はそのR嬢の誕生日・・・しかも先月結婚したばかりの、結婚後初めてのバースデーなので、テディベア好きの彼女のために、白樺湖からバースデープレゼントを送ろうと計画していたのです。
もちろん何食わぬ顔でツーリングに発ち、イキナリ送ってビックリさせてやろうという魂胆(^w^)

雨の中ひたすらR152を走り、11時前に白樺湖に到着!

20071001_teddybear
迫力あるクマがお出向かえ(^^)

美術館そのものには入館料がいるので(たしか1,500円くらいだったかと)、森はそこまでテディベアには興味ないし(笑)、美術館横のショップでプレゼントを買うことに。

店内には所狭しとばかりに、ありとあらゆるたくさんのクマが・・・(@_@)
さんざん迷いましたが、そこそこ大きさのある茶色いクマと白いクマを選び、この美術館オリジナルという、誕生月のTシャツを着せることに。
R嬢には10月、ご主人のAさんには1月のシャツです。

合わせて、365日の誕生日のクマ(ストラップ)もいたので、それぞれの誕生日のクマを選び、一緒にラッピングしていただきました。

発送してもらえるかが心配でしたが、送料500円で快く引き受けてくださり、R嬢へのメッセージを一筆書いて、発送手続き完了(^^)
あとは福岡のR嬢の手元に届くのを待つばかりです。

すっかり満足して美術館を出たのは12時半、雨は相変わらず降っているし、今日はビーナスラインを走るつもりだったのですが・・・

20071001_shirakabako
白樺湖畔にて。何も見えず・・・

ビーナスラインは去年走ったし(雨だったけど・・・)、この天気じゃ、やっぱり何も見えないだろうと、K40を蓼科牧場方面へ向かい、そのまま北上してR142へ出ることに。

このK40は、白樺林の中を行く快走路・・・らしいのですが、深い霧のため、辺りは真っ白。
道沿いにはコスモスが満開でしたが、その向こうはもう何も見えない状態(@_@)

長門牧場をつっきり、R142に出て、しばらく走ってからR152へ入ります。
この辺りにくると雨は降ってはいなかったものの、ちょっぴり寒かったです。

20071001_marumero
途中、マルメロの駅という道の駅で休憩。

ブラブラしていると、目に飛び込んできたのは、とあるソフトクリームの旗。
興味出てきたので、肌寒いというのに、さっそく食べてみるコトに。

20071001_softcream
これがラベンダーソフトだ!
香りはたしかにラベンダー。味は・・・フツーのバニラ?!


ソフトクリームを食べてちょっぴり寒くなりつつ、R152を北上し、R254に入って松本方面へ。
交通量も少なく、快走ルートでした。

松本市内はそのままスルーするつもりだったのですが、時間もまだ早く、「松本城パーキング/バス・バイクもOK」という看板を見て、松本城にでも行こうと・・・

ところが、その案内通りに2、3回右折左折すると、突然プッツリと案内が途絶え、もちろんそれらしいパーキングもなく、松本市内の繁華街のど真ん中に放り出された状態・・・(^_^;

・・・なんと不親切な!
おかげで現在位置がサッパリ分からなくなり、取り敢えず道路名が分かるところまでさんざん走り回り、巡り巡ってようやく松本ICのところまで到着できたのでした。
もちろん松本城へ行くのもスッカリ嫌気がさし(笑)、このままR158を乗鞍へ向かいます。

今日の宿は、去年もお世話になった大のお気に入りのペンション「ありす」です。
前回より時間も早く、まだ明るいので周りの景色を堪能しながら走れました。
さすがに観光バスがたくさん行き交っていましたが・・・

いくつものトンネルを抜け、お馴染みの前川渡大橋からK84に入り、しばらく走って、16時半頃になつかしい「ありす」に到着!
オーナーは留守でしたが、ママが優しく迎えてくれました(^^)

他に宿泊客はおらず、一人貸し切り状態。
居心地の良いプレイルームで、今シーズンは今日初めて火を入れたという薪ストーブにあたりながら、のんびりした時を満喫します。

ママが作る美味しい夕食とオーナー手作りの露天風呂、シンプルだけど落ち着ける寝室、そして乗鞍高原の優しい雰囲気・・・ここへ来たというだけで満ち足りた気分になります。

この乗鞍高原は森的に非常に大好きな場所なので、ここでは2泊し、明日は高原周辺をのんびり散策するつもりです。


本日の走行距離・・・206.6km

Comment

サプライズ

以前言ってたサプライズってこの事だったんですなぁ
R嬢夫妻もこの演出にはきっと驚かれたことでしょうね

そしておいらは玄関前のクマのデカさにサプライズ!
VFRなんて片手で放り投げられてしまいそう(笑)

  • 2007.10.10  17:53 
  • 「チラシの裏~」の人
  • -URL-
  •  [編集

期待(?)通り、すごく驚き&感激してくれたので、送った側としても嬉しかったですね(笑)

玄関前のクマ、ホントに迫力ありました。
あれを見て驚かない人はまずいないんじゃないかと・・・(笑)

テディベア好きでなくても、白樺湖を訪れた時には、是非行ってもらいたいスポットです(^^)
一見の価値アリ!ですヨ〜(笑)

  • 2007.10.10  23:28 
  • -URL-
  •  [編集

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧