快走!広域基幹林道(阿蘇東部線)開通の魅力 

  • 2007.10.14 (Sun)

今日は久しぶりの日曜休み・・・天気予報は「曇りのち晴れ」というコトだったので、阿蘇方面をブラッと走ってきました。
もっとも予報に反して、阿蘇の方はずっと曇っていましたが・・・(~_~;

こないだの、阿蘇を目指していたツーリングが中途半端に終わって不完全燃焼だったのと(笑)、こちらに時々コメントをくださるチラシさんのブログで、広域林道が全線開通したとの記事があり、阿蘇望橋にも行ってみたかったのもあります。

朝8時過ぎに家を出て都市高速に乗り、九州道→大分道を良い子で走ります。
(イヤ、だって先月の神戸でのコトがあるから・・・ブツブツ)


・・・で、降りたのは天瀬高塚インター。
前回行った高塚愛宕地蔵尊が、何気にお気に入りスポットになっているので(笑)、途中立ち寄って参拝(^人^)
日曜日なので、さすがに人は多かったです。

しばらく境内をブラブラした後、R210を九重方面へ。
水分まで行ってやまなみに入る今までのルートだと、日曜だし車も多いだろうと思い、粟野交差点から四季彩ロードに入り、長者原に抜けるコトに。

う~ん、このルートだと距離もかなり短縮できるし、こっちが定番化しそう(笑)
なんといっても、車がほとんどいないのがイイ!(^▽^)

景色の方はというと、最初の方はそれほど良いワケでもないのですが・・・

20071014_shikisai1
しばらく走っていると、景色が良いスポットが点在します。

今日はあいにく曇りでしたが・・・

20071014_shikisai2
高原近くになると、久住連山が。

今日は、いつもの休憩スポットである長者原をスルーし、そのままやまなみを南下します。

途中でひごだいロードへ入り、チラシさんが仰っていたうぶやま牧場方面から広域林道へ向かいます。
広い広い空と草原を心ゆくまで満喫できるこの道は、日曜日でも車がほとんど通っていない、超快走ルートでした♪

途中、うぶやま牧場に立ち寄ってトイレ休憩(笑)

20071014_ubuyama
風力発電の風車(?)と一緒にパチリッ!

そのままK40を南下、R57を横切って林道を走ります。
ホント、車もいなくて気持ち良く走れる道でした〜(^^)

そして目指す阿蘇望橋に到着!
おお、チラシさんの写真のトコだ~、とちょっと感激(笑)

20071014_asobou1
車がいないので、チョッピリ大胆に・・・(笑)

橋の写真を撮っていると、そこへ地元な軽トラが通りかかり、運転していたおぢちゃんが、

「(窓から指さして)あそこから撮った方がよかよ、この橋の屋根と根子岳がきれいにはいるけん。ホラ、写真(※)があろうが、アレはあそこから撮った云々・・・」

(※)何の写真かは森には不明

森「へえ~、そうなんですか?! じゃあ、あそこから撮ってみます。ありがとうございます(^^)」

そんなワケで、おぢちゃんおススメのスポットから↓
20071014_asobou2
おぢちゃんの言っていた「写真」とやらが分からなかったけど、こんなモンかな・・・

道沿いの駐車場(?)でしばらく景色を楽しんだあと、橋を渡ってR325へ向かいます。

20071014_tree
橋を渡ってしばらく行ったトコロにある巨樹・・・何の木かは分からず(笑)

林道をいい気分で走り・・・車はほとんどいないのですが、バイクはやはりチラホラ見かけます。
でもVFRはやっぱり見ないな~と思っていたのですが・・・

しばらく一人で走っていると、やがて前方から7~8台くらいのバイクがやってきて・・・先頭のバイクがなんとVFR!(シルバー)

おお、VFRやん!と思ったら、その次のバイクが黒VFR(笑)
え゛?! と、ビックリしていると、3台目も・・・って、全部VFRじゃん!!

ひょっとしたら、VFRのオーナーズクラブ(?)か何かの方たちだったのカモしれません。
ちなみにインターセプターカラーのVFRはいなかったです(^_^;

突然VFRの群れ(?)を目の当たりにし、複雑な気分になりながらも、R325の奥阿蘇大橋を渡り、高森方面へ。

高森を抜けた後、白川水源に立ち寄り(←人は多いけど何気に立ち寄ってしまう)、しばらくブラブラしたあと、実はもう一ヶ所気になるトコロがあったので、そこへ向かいます。

それは一体どこなのかと言うと・・・

20071014_asoshimoda
阿蘇下田城ふれあい温泉駅!

駅がお城だというので、一目見てみたいと思っていたのです(笑)
想像していたよりも、こぢんまりした駅でした。

そしてこの駅には・・・有名な(?)「縁結びの石」があるのです。

20071014_enmusubi
これが縁結びの石だ!
右側の石灯籠は、男性を表しているのだとか。


両側にあいた穴の中で、男女が固く手を結びあうと、その二人は必ず結ばれるという言い伝えがある石です。

おお、これが縁結びの石か~、と、ちょっと感激しつつ、サワリサワリ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・って、なんか・・・・・
一人で来ているのって・・・・・む、むなしすぎる・・・

ま゛、いつかそのうち誰かと来ることもあるサ(←半分ヤケ)と、駅を後にし、俵山を経由して熊本ICへ。
俵山から見る景色も素晴らしいのですが、曇り空のため、せっかくの絶景も今ひとつ(^_^;

熊本ICから高速に乗ったのが16時半頃・・・渋滞もなく、途中SAでのんびり休憩しながら、19時頃に家へ到着!
ああ、今日もよく遊びました(笑)

何よりも今日は終始快走できて、阿蘇の魅力も再認識できたし、とても楽しめたツーリングでした(^^)
改めてチラシさんに感謝!です。


【本日の走行距離:403.3 km/ガソリン消費量:19.60 L】

Comment

何か呼ばれたような・・・

日曜日、走りに行くかどうしようか散々迷った挙句、
天気もスッキリしないし部屋掃除なんかしてた俺のバカー
もし、行ってれば森さんのVFR(初の他人様のトリコ)と遭遇出来てたのに・・・(・3・)

『阿蘇望橋』行ったんですね!
なんであんな場所に・・・ってところだったでしょ?(笑)

ただ、巨樹は全然気付かなかったなぁ
今度行った時に注意深く探してみます

寒くても大丈夫な○○ッ○も買っちゃったし(・∀・)ニヤニヤ

  • 2007.10.16  12:13 
  • 「チラシの裏~」の人
  • -URL-
  •  [編集

残念無念また来週〜(違)

イヤ、ひょっとしたらチラシさんもこの辺りを走ってやしないかと思っていたんですケドね・・・
そう簡単には遭遇できませんねぇ(^_^;

2台のインターセプターがランデブー走行・・・ってのも、さぞかし迫力(?)あるだろうと密かに思っている私・・・(妄想)

まぁ、ヘタレな私には迫力も何もあったモンじゃあないですが・・・(笑)

今さらだけど、あれほどの快走&絶景ルート満載の阿蘇へ気軽(?)に走りに行ける熊本県民の方がつくづく羨ましいです(>_<)

  • 2007.10.16  21:33 
  • -URL-
  •  [編集

_| ̄|○

>ひょっとしたらチラシさんもこの辺りを走ってやしないかと・・・
場所的にはドンピシャでした!
お散歩ツーリングの場合、
大体あの辺を走ってますから(・∀・)

>2台のインターセプターのランデブー走行
滅多に見れない光景だし、是非実現させたいもんですな(`・ω・´)

>快走&絶景ルート満載の阿蘇
熊本市内から1時間半ほどあれば着くからねぇ
熊本のバイク乗りは、もっと感謝せねばなりませんね

  • 2007.10.17  07:07 
  • 「チラシの裏~」の人
  • -URL-
  •  [編集

フムフム

大体あの辺がお散歩コース、と・・・φ(..) メモメモ

本格的に寒くなって冬眠する前に、最低あと一回くらいは阿蘇を走っておくつもりです(~ー~)ニヤ

果たして、熊本ナンバーの、リアバックを装着したインターセプターに遭遇なるか?!(笑)

  • 2007.10.17  21:53 
  • -URL-
  •  [編集

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧