九州の中心へ初ドライブ!池尻の唐傘松へ会いに行く 

  • 2012.01.04 (Wed)

今日は年が明けてから初めてチラシさんが休みだったので、さっそく初走りのドライブと洒落込みました。

候補地はいくつかありましたが、何といっても正月だしってコトで(笑)、今日の目的地は山都町にあるという「池尻の唐傘松」に決定~!

ぢつは先日、チラシさんから山都町に松の巨樹があるよと聞かされていたので(←彼もテレビかラジオで知ったらしい)、これは是非とも見に行ってみたいと思っていたのです。
それにお正月に松って、何となくおめでたい気がしない?(笑)

詳しい場所は分からなかったのでネットで調べて見たところ、ツーリングで何度となく走ったことのあるR218沿いに案内板があるとのこと。

しかもそれほど遠くもないし、これなら楽勝だわ~ん♪

・・・と、余裕こきまくりで出かけたのですが。

市内はイイ天気だったのに、山の方へ入っていくにつれて道路脇の雪は次第に増えていき、山都町に入る頃には道路は思いっきり積雪(@_@)
それでも轍の後は溶けていたので何とかプレオを走らせることができましたが、さすがに雪道の運転は怖かった~(^_^;

んで、山都町を過ぎて数キロほど走り、そろそろ案内板があるハズ・・・と、注意深く探すも一向にそれらしいモノはなく(~_~;

これまたR218沿いにある龍宮滝のすぐ近くということは分かっていたのですが、滝を過ぎても案内板はナッシング、結局Uターンして滝への入口(=龍宮橋のすぐ手前にある脇道)に入ってみたところで案内板を発見!

20120104_karakasamatsu01
・・・ってか、これじゃあ気がつかないハズだよ(^_^;


ココから先は要所要所に案内があるので迷わずに行けました(^^)

ただ、松の近くへはクルマで行くことができますが、あいにくの雪で道が凍っていたために、適当な場所に止めてから歩いて行くコトにしました。
ちなみに松までの道はかなり狭く、車同士だと離合は不可能です…バイクなら余裕かと。

20120104_karakasamatsu02
案内の先にちょっとしたパーキングがあったので、松をバックに(笑)

んで、さっそく雪の積もった道を松目指してGo!

20120104_karakasamatsu03
小高い丘の上にあります。

・・・ってか、この清々しい雰囲気・・・今まで出会ったどの巨樹とも全く違った空気を醸し出していて、この辺り一帯が澄んだ心地良さを感じる不思議なオーラがムンムンなんですよね・・・これは森的にはかなり感動しました(^^)

20120104_karakasamatsu04
青空が何と良く似合うこと(^^)

雪景色も良いですが、ここは春~夏の緑が生い茂る季節がスゴク気持ち良さそうです。

20120104_karakasamatsu05
トイレも完備(笑)

20120104_karakasamatsu06
ようやく到着~♪
地元の人たちから大切にされているのが伝わってきます。


一部枯れている箇所もありますが、うっすらと雪を纏って深緑の枝を四方に伸ばしているその姿は、何とも美しいものでした。

20120104_karakasamatsu07
説明文。

20120104_karakasamatsu08
樹形も素晴らしいです(^^)

楠や杉の巨樹のような迫力はありませんが(それでも十分立派ですけど(^^;;;)、松独特の凛とした雰囲気は筆跡に尽くし難く、これは是非とも実際に見ていただきたいですね(^^)

20120104_karakasamatsu09
松が見下ろす丘の下は、民家が数件あるだけの集落。

このあまりにも心地良い空気がすっかり気に入った森、ぢつは後から分かったのですが、この場所はパワースポットらしく、なんとこの松がちょうど九州の中心にあるのだとか(@_@)
ちなみに昔はこの辺りに武士(?)が通る道があり、その道沿いにたくさんの松が植えられていたらしいのですが、何故かこの松だけが残ったのだそうです。

まぁ、さすがにそれは眉ツバものですが、それでもこの山都町は九州のほぼ中心に位置しており、グーグルでこの松の位置あたりをチェックして九州全域を見てみたところ、やはり九州の真ん中っぽくなっているので・・・あながち本当かもしれませんね。

そういう不思議を抜きにしても、とにかく素晴らしい所ですので、興味がある方は是非訪れて見てください(^^)

20120104_karakasamatsu10
駐車場も完備(笑)

また次回来る時のために、取り敢えず駐車場を見てみようと思い、来た時とは別の道を歩いて行くと・・・

20120104_karakasamatsu11
なんと道路沿いに駐車場がありました。

う~ん、どうやら先ほどプレオを止めたパーキングの所からさらに数百メートル先がこの駐車場のようです。
(帰りにこの道を延々と歩いて行ったので検証済み(笑))

20120104_karakasamatsu12
ココから松までは歩いて5分ほどです。

・・・ なので、最後の案内板、これは松が見えているので絶対そちらへ行ってしまいそうですが、これをスルーしてさらに先へ走っていけばココへ着きますので、てっとり早く松まで行くなら、先ほどの狭~い道を行くよりはイイと思います。

松の姿をゆっくり眺めながら行くなら、最後の案内板から邪魔にならない場所に車を止めて、歩いて行くのがおススメですね(^^)
バイクなら下の道から行ってもぜんぜん問題ナッシングですが、松の近くは止められそうな場所がなかったので、結局はこの駐車場に止めるしかなさそうですケドね(^_^;

・・・とまぁ、そんなこんなで念願の松を見られてすっかり満足、この後はついでだし龍宮滝へ行ってみるかとも思いましたが、道路から見たことだし、道が凍っていたこともあって結局そのまま熊本市内へと直帰。

ところが。

これまた後から分かったのですが、なんと道から見えている滝は龍宮滝ではなく(←正確には龍宮滝の雌滝)、ホンモノの龍宮滝(=雄滝)は、ぢつはもっと奥まった誰も入っていかないようなトコロにあるらしいのです(@_@)
(簡単には入って行けないトコロにあるから龍宮滝というらしい…納得)

う~ん、そうと分かればホンモノの龍宮滝を見てみたいぞ!

・・・ってなワケで、次回また唐傘松へ会いに行く時は、是非ともホンモノの龍宮滝へも行ってみたいと思います(^^)
今度はバイクで行きたいし、多分暖かくなってからになりそうですケドね(^^;;;

Comment

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧