スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクシデント再び!麻生原のキンモクセイ、その帰り道 

  • 2017.10.04 (Wed)

蘇陽峡のリベンジが果たせないまま彼岸花の時期も終わり・・・外ではキンモクセイの甘い香りが漂い、あちこちでコスモスが風に揺られ、蕎麦畑では小さな白い花も満開、秋の花が次から次へと移り変わっていく今日この頃。

行きたい場所はたくさんあるのに、雨だったりでなかなかバイクで出られませんでしたが、今日は貴重な(?)晴れ間、さっそくソニックでキンモクセイを見に行くことに。

ちなみに先日のフロントタイヤ事件・・・後日バイク屋さんで見てもらったところ、結局あれから空気漏れも収まっていたので、とりたてて修理することもありませんでした。
おそらく空気圧が下がっていた状態で走っていたために、峠道などでタイヤがよれたりして隙間から漏れてしまった可能性が高いようです。
まぁ、思い返せば2ヶ月くらい空気圧チェックしていなかったしね(^^;;;
これからはちゃんとチェックしてもらおう(チラシさんに)


・・・で、目的地は数年前にも行ったことのある有名処、甲佐町にある「麻生原のキンモクセイ」。

西原村から吉無田高原経由でマミコゥロードへと入り、そこから一気に甲佐町へ。
ちなみに、マミコゥへ出る手前の山間部は、高速道路が出来ているために道も随分と広くなっていました。

甲佐町に入ると、麻生原まではキンモクセイまでの標識もあったので迷わずに行けたのですが(ずっと道なりだったし)、いざ麻生原周辺へ来ると、キンモクセイまでの案内はプッツリと消え、おかげで散々迷った挙句、ようやく案内板を見つけてたどり着くことができたのでした(笑)
(しかも見つけた案内板も、「彼岸花の里」の時と同じく、来ていた方向からではなく反対側からしか見えない看板だったという…(~_~;)


数年ぶりです。

今年は今頃がちょうど2回目の満開で(←1回目は秋の彼岸頃)、黄色の花が咲き誇って辺り一面はなんともいい香り~

20171004_asobaru02.jpg
相変わらず立派な樹です。

20171004_asobaru03.jpg
裏側から。

このキンモクセイ、正しくは「ウスギモクセイ」という種類で、花の色が黄色、香りもキンモクセイに比べると弱くて穏やかなんだとか。
それでもこの周辺一帯がいい香りに包まれているのは、巨樹ゆえでしょうか。

20171004_asobaru04.jpg
小さな黄色い花がなんとも可愛らしい(^^)

すぐ横にはイチョウの巨樹もあり、キンモクセイの香りに交じって銀杏の匂いもチラホラ・・・(笑)

20171004_asobaru05.jpg
ぢつはキンモクセイよりも大きい(@_@)

集落地にあるせいか、通りすがりに訪れる人や、写真を撮りに来られている人も多かったです。(駐車場は少し離れたところにあるっぽい)

20171004_asobaru06.jpg
横の公園も相変わらず…ただ、前はこの看板はなかったような?!

ちなみに、午後3時までは近所の方(?)が接待をされているそうですが、森が来た時はすでに4時くらいだったので、賄いの様子は見られず。

20171004_asobaru07.jpg
ラジオ局も訪れていたようです。

↑この張り紙によると、近くにひまわり畑もあるらしいので、さっそくこの後行ってみようと思ったのですが、地図がものすごくアバウトで(笑)、結局場所は分からずじまいでした(^_^;
(実際はもっと道が入り組んでいます)

・・・なので、この後はそのまま来た道を直帰・・・のハズだったのですが、吉無田高原を過ぎたあたりでコトは起こりました。

やすらぎの丘を過ぎてしばらくすると、何やら違和感が・・・ソニックが微妙~に失速していくし、ウワンウワンと変な挙動・・・ま、まさかっっ

なんでこんなトコロでガス欠するんだ!!!(真っ青)

せめてこの先の上り坂を登ってくれ~~~(←超絶切実)との願いもむなしく、よりによって坂の少し前でソニックは完全に力尽きてしまったのでした(T_T)

ええ、もちろんガソリンが残り少ないであろう状態で給油しなかった自分が悪いですよ。

でもソニックのガソリンメーターは、針がレッドゾーンに入ってから(空になるまで)が長いことを体験済みだったので、今回もてっきり大丈夫だろうと思っていたのに・・・ええ、思いっきりアサハカでしたよ。

そんなワケで、脳内ナビをフル回転させ、一番近いガソリンスタンドまで最短距離であろうルートでソニックをひたすら押して行くことに。

取り合えずは、グリーンロード入口の交差点からミルク牧場方面へ行けば、k28へ出るまでは延々と下り坂、そして山を下りたところには小学校の隣に(営業しているのか限りなく怪しい)スタンドがあるので、望みを託してそこを目指します。

・・・とは言え、稼働しないバイクは鉄の塊・・・125でも上り坂はとんでもなくキツく、数メートル進んではゼイゼイと息を切らして休憩しながらというていたらく。

やっとの思いでグリーンロード交差点へたどりつき、そこからは一気にスタンドまで下り坂、ああ、バイクに乗れるって素晴らしい(笑)

・・・が、全くアテにしていなかったスタンドは案の定、開いておらず・・・

20171004_nishihara.jpg
「あ゛~、やっぱりな」って感じでした(笑)

仕方ないので、ここからまたひたすらソニックを押して登ったり下ったり・・・俵山の手間にあるスタンドを目指していったのでした。

ようやく給油できた時には日もとっぷり暮れてしまいましたが、ここまで延々と押してきたという変な達成感(笑)と、ソニックが復活した時の嬉しさはひとしお・・・ああ、ガソリンが入ってるって素晴らしい(笑)

そんなこんなで前回に続き、今日もまた(自分の不注意とはいえ)アクシデントに見舞われてしまいましたが、おかげでソニックとの付き合い方(笑)も分かってきました。
メーター類は信用しないことと、常に万一のトラブルに備えておくこと、といったトコロでしょうか(笑)

イロイロ苦労は尽きませんが(笑)、それでもソニックが気に入っているので、やっぱり壊れるまで(?!)乗り続けることになりそうです。

Comment

久しぶりに覗いてみたらば、復活なさっておられるではないですか!

今年は、skywaveで熊本へ~と意気込んでおりましたが、水を差すように、7月も9月も雨・風・台風と予定日がガッチャンコ!
泣く泣くあきらめました。
(/_;)

  • 2017.10.07  01:58 
  • ss
  • -URL-
  •  [編集

>ssさん

ご無沙汰しておりました!
…というより、数年も放置していた当ブログに、またこうしてお越し頂けて嬉しい限りです。

今年の夏は本当に台風や豪雨が多かったです・・・熊本ツーリングが叶わず残念でしたね。
阿蘇周辺もまだまだ通行止めの道はありますが、少しずつ開通しておりますので、また機会があれば是非(^^)

  • 2017.10.07  21:42 
  • -URL-
  •  [編集

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。