Thank you for having connection to me. 

  • 2007.12.30 (Sun)

2007年ももうあとわずかですね。

ここへきて振り返ってみると、今年の夏にインターセプターを購入してから、いろいろな変化が起きました。
それは今までとは違うツーリングの楽しみ、バイクへの思い、モノゴトのとらえ方・考え方、などなど・・・

このブログもVFRの購入を機に、ちょっとした日記感覚でヒッソリとやっていたものですが、わずかながらもココを訪れてくださる方も現れ、私の長文ダラダラ記事にコメントをくださったりと、ホントに感謝でございます。

(インターセプター購入前と購入後の違いは、ブログの記事数や写真を見ていただければ一目瞭然です・・・ってか、自分でも恥ずかしいくらい昔の(ツーリングの)記事はお粗末ですな)

そして、バイクに乗って行きたいところへツーリングに行けるという、恵まれた状況にも感謝!ですね。

大きな怪我や病気などすることもなく、いたって健康な身体があり、必要なモノを購入して、VFRも維持できて、シーズン中は好きなところへツーリングへ行けるだけの収入もあり、回りの人たちは(心配しつつも)それを見守っていてくれるという、恵まれた自分の環境。

考えてみれば、すごく幸せなことだと思います・・・自分のやりたいことを、気兼ねなく、心ゆくまで楽しめるということは。
大袈裟カモしれませんが、私の人生で今が一番楽しい、恵まれた時期ではないかとさえ思いますね。
もちろん、これから先どうなるかは分からないけれど。

ただ、来春、またバイクに乗りはじめる時は、今までと同じではなく・・・またちょっと違うことがしてみたいな、とは思っていますが。
「変化」を求めて。
このまま現状を維持していくだけというのは、やっぱりツマラナイと思うのです。
(・・・とは言っても、そんな大層なコトじゃありませんケドね(^^;;)

その時は、このブログ(の記事)も少しはレベルアップ(?)できればなぁと思っております(笑)
本来、面倒クサがりの私がこのブログを続けていられるのも、ここを訪れてくださる方々のおかげです。
本当にありがとう。

VFRともども、これからも、よろしくね。

Comment

コメントの投稿













 管理人のみ閲覧