今明かす!ケータイで自分撮りの謎 

  • 2008.05.15 (Thu)

先日のツーリングでデジカメが昇天してしまった為にケータイで自分撮りをしたところ、誰かさんがその方法について知りたがっているので・・・ホントは秘密にしておくつもりだったのですが、敢えてネタばらししちゃいましょう(笑)
・・・でないと、気になって夜も昼も眠れないでしょうからね(笑)

ケータイで自分撮りといえど、もちろんシッカリ「小道具」を使います。

20080515_keitai1
ちなみにコレが森のケータイ。

20080515_degicame
↑コチラが通常のデジカメで撮影バージョン。

・・・で、ケータイではどーやって撮ったかというと・・・

20080515_keitai2
こんなんやって撮りました(笑)

・・・ね、「なーんだ」って思うでしょ?(笑)
ちなみにデジカメがなくても三脚だけで撮れますけどね。

20080515_keitai3
こんな具合に。
・・・でもケータイで撮るためにワザワザ三脚を持ち歩くのはちょっとね(^_^;


・・・というワケで、これがケータイで自分撮りの舞台裏でした〜(^w^)
これで誰かさんも今夜からグッスリ眠れることでしょう(笑)

ところで・・・何で↑これらの写真がっ?!とお気付きかと思いますが・・・
お察しの通り、早々に買っちゃいました、新しいデジカメ(笑)

果たして何を買ったのか?!・・・それはまた次回に(^-^)v

写真が招いた疑惑!今明かす撮影現場の舞台裏 

  • 2008.03.19 (Wed)

天気の良い休みの日にはほとんどツーリングという森、たいていその翌日には「どこそこに行ってきました~♪」と、会社で気まぐれに発行している「週刊アロエ通信」のネタにしている。

たまに写真入りという豪華版であったりもするのだが、先日の岡山ツーの後も、翌日にさっそく更新し、ガンダムとのスリーショットの写真を揚げていた。

20080319_aloenews

・・・ところでお気づきの方もいらっしゃることと思うが、最近のツーリング写真では、バイクのみならず、森自身も一緒に写っている写真ばかりである。
これはどーやって撮っているかというと、その辺にいた人をとっつかまえて(人がいない時は誰かが通りかかるまで待って)、シャッターを押してもらっている・・・ワケではない(笑)
・・・以下、その写真撮影の真相が解明される。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「森さん、あの(アロエ通信の)ツーリングの写真なんですけど・・・」

今日、会社でパソコンと睨めっこしていると、困ったような笑いを浮かべて崎嬢が声をかけてきた。

森「? ん、なに?」
崎嬢「イエ、あの写真ってですね・・・どーやって撮ってるんですか?」
森「??・・・どーやってって・・・自分で撮りよっちゃけど?」
崎嬢「・・・・・。ホントですか? あの写真のアングルとかがですね、・・・こう、キレイに収まってるし、なんか誰かに撮ってもらったみたいだからですね、ぢつは写真を撮ってる人が一緒にいるんじゃないかっていう疑惑が持ち上がってるんですよ。・・・ホントは誰かと一緒に走っているんじゃないかって・・・(笑)」

!!
思わずパソコンのモニターにアタマをぶつけそうになる。

森「何ソレ、そんな人げなおらんって(^_^; ツーリングの写真は・・・三脚使って自分で撮りようとよ?」
崎嬢「えぇー(疑)、・・・バイクなのに三脚持ってってるんですかぁ?」(←三脚はデカイというイメージがあるらしい)
森「イヤ、デジカメ用のコンパクトな三脚があるとって(^_^; バッグに入るくらいの」
崎嬢「・・・へー・・・そうなんですかぁ?」(←疑心暗鬼)
森「イヤ、ホントって(^_^; ・・・ってか、あのへん(=S××部)で、そんなハナシが出とうワケ?」
崎嬢「ハァ、そーいう疑惑が・・・(笑)」
森「・・・・・(^^;;; いーよ別に・・・もー、そーいうコトにしとって(笑)」


・・・うーん・・・でも考えてみれば、自分も写ったバイクの写真を見せていれば、たしかにそんな風に思われるカモしれない。
ソロツーだと、どーしてもバイクだけの写真しか撮れないし。

まぁ、最初はそれでも良かったのだが、ある日何気にバイクとのツーショットを撮りたいと思いついた森、さっそく三脚を購入し、自分撮りにチャレンジしたのだが(去年の島原ツーがその記念すべき最初)、これがやってみるとすっかりハマッてしまい(笑)、以来ずっと三脚も持っていくようになった次第である。

ちなみにコレ↓が森が愛用している三脚。
20080319_sankyaku1
デジカメ用なので、そこそこコンパクト。

20080319_sankyaku2
ウエストバッグにも余裕で入る大きさ。

20080319_sankyaku3
これでなんと最高で110cmまで伸縮可能。これだけ高さがあると、かなり使い勝手はいい。
ちなみにお値段は2500円くらい(だったと思う)。



もちろん、一人でカメラに向かってニカッと笑ったり、(ムクノキショットみたいな)ポーズをとったりするのは、いささかコッ恥ずかしいモノがないワケでもない。
・・・たとえそれが、回りに誰もいない所だとしても。
(人がいるところだと、親切な人が「シャッター押しましょうか?」と言ってくれることも多いが、森はアングルには結構ウルサイこだわるので、丁重に遠慮している)

・・・が、旅の恥はなんとやらというし、後々の良い思い出となることを考えれば、そんな一瞬の恥など、どうして気にしていられようか(笑)


そんなワケで、ここでもう一度言っておきますが・・・ツーリングの写真はすべて森が三脚を使用して撮っているものでありまして、一緒に走っている人などは存在しませんついでにカレシも(寂)